Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曜「ちかちゃーん」千歌「んー?」

1 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 14:55:01.59 ID:1sYu1iOV.net
曜「>>3、しよ♡」

千歌「>>5




3 : 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 14:55:34.89 ID:bG2zVTep.net
赤ちゃんプレイ


4 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 14:59:23.56 ID:fO0p7plP.net
いいよ?


5 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 14:59:42.56 ID:KYzLwA/u.net
>>4


12 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 15:07:46.63 ID:1sYu1iOV.net
曜「赤ちゃんプレイ、しよ?」

千歌「いいよ?」

曜「即答!?」

千歌「だぁってぇ…私も一度そーいう事、してみたかったり…?」

千歌「曜ちゃんの方からお誘いがあったんだから、
当然だよぉ?」

曜「…もぅ~…チカちゃんはいつからそんなえっちぃくなったんだよぉ~」ウリウリ

千歌「くすっ?よーちゃんこそぉ?」

千歌「……そうだ!」

曜「ん?なに?」

千歌「赤ちゃんプレイなんだからさ…」

千歌「どっちが赤ちゃんでどっちがママ?」

曜「>>14


14 : 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 15:08:39.59 ID:xg/JZ2Er.net
曜ちゃんが赤ちゃん


17 : 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 15:09:49.45 ID:xg/JZ2Er.net
あ、セリフにしてなかったすまない


18 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 15:10:15.06 ID:1sYu1iOV.net
曜「う~ん…じゃあ、私が赤ちゃんっ!チカちゃんがママね!」

千歌「へぇ…どうして?」

曜「だぁってぇ…>>20


20 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 15:13:41.91 ID:6IuGQ8cY.net
千歌ちゃんのおっぱい吸いたいもん


25 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 15:15:42.19 ID:1sYu1iOV.net
曜「だあってぇ…///それは…///」モジモジ

千歌「ん?それは?」

曜「おっ…おっ…」

千歌「お?」

曜「チカちゃんのおっぱい吸いたいもん!///」カァァァァァ

千歌「!!!」

千歌「//////」カァァァァァ


27 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 15:20:23.65 ID:1sYu1iOV.net
千歌「その……///」

曜「ん?」

千歌「どうして…吸いたいのかな…?チカの…///」

曜「そりゃあさ…チカちゃんのおっぱいは大きい!えっちい!」

曜「何が普通だよ!全然ふつーじゃないし!」

ぷにぃ?

千歌「んっ?よーちゃんと同じ大きさでしょう~?」

曜「いーや!チカちゃんのだからいーの!」プニプニィ

千歌「む…私だってよーちゃんのおっぱい吸いたいよー!
私も赤ちゃん役したい!」

曜「だ~め!言い出しっぺは私だもんね!私が赤ちゃん!」フンス

千歌「むー…わかったよぉ…」


29 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 15:29:04.74 ID:1sYu1iOV.net



曜「下着になったよ…」

千歌「うん……」

千歌「じゃあ………きて…」



曜「ままー…ちかママー!!!」グリグリ

千歌「もぉ~よーちゃんは甘えん坊そんだねぇ?」ナデナデ

曜「ちかちゃ…ちかママぁ…もっとなでてぇ…?」

千歌「うんっ?よしよーし…よーちゃんいい子でしゅよ~?」ナデナデナデナデ

曜「ふぅ…ふみゅう…?」


千歌「くす?こんなにとろけた顔して…かーわいいなぁ…」

千歌「よ~~ちゃん?」ちゅっ?

曜「ふわぁ…?」トローン


30 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 15:36:25.34 ID:1sYu1iOV.net
千歌「いつもはあんなにすごいのに…」

千歌「あんなにカッコイイのに…」

千歌「こんなよーちゃんを知ってるのは私だけなんだよねぇ…?」

曜「ぅゅ…だってぇ……」

千歌「よーちゃんが誰よりもがんばってるって事、弱音を吐かない事、
チカが一番よく知ってるよ…」

千歌「だから…いっぱいいーっぱい…チカに吐き出してね…?」ナデナデ

曜「……!」

曜「うっううぅぅぅ~…//////」ガバッ

千歌「よーちゃん!?」

曜「ちかちゃん…ちかちゃーん…ちかちゃー…」グリグリ

千歌「よー…ちゃん…」

曜「ちかちゃんちかちゃーー…ちかちゃー…!」


千歌「……」ヨシヨシ…


32 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 15:38:17.37 ID:1sYu1iOV.net



千歌「落ち着いた?」

曜「うん…///」

千歌「じゃあさ、次はどうして欲しい?何でも言って」

千歌「赤ちゃんプレイって具体的にどうすればいいのか…具体的に、さ…」

曜「>>34


34 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 15:40:26.12 ID:JMelatp0.net
ひたすら甘える


38 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 15:47:23.98 ID:1sYu1iOV.net
曜「う~~ん…」

曜「ん…」ムギュー

千歌「?」

曜「ちかままぁ…しゅきだよぉ…?」

曜「もっとも~っと…甘えたいなぁ…」ギュゥゥゥゥゥ…

千歌「……///」

千歌「もぉ…?可愛いなぁよーちゃんは?」モフッ

曜「あ…ちかちゃぁのにおい…落ち着く…?」

千歌「(あっ…ちかちゃん呼びになってる)」

曜「ふう……ちかちゃぁ…」ムギュムギュ…

千歌「ん……よーちゃぁ…私もだいすきだよぉ…?」ギュゥゥゥゥゥ…ナデナデ…

曜「ん……?」


41 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 15:50:22.02 ID:1sYu1iOV.net
曜「ちかみゃみゃぁ…?」ふにふに?

千歌「ん?なに?よーちゃん?」

曜「>>41


42 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 15:50:45.32 ID:1sYu1iOV.net
再安価
>>44


44 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 15:51:17.23 ID:QxaNCmHW.net
オムツかえてほしいなあ…


45 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 15:55:47.84 ID:1sYu1iOV.net
曜「オムツ変えてほしいなぁ…」

千歌「!!!」

曜「オムツ」

千歌「……」ゴクリ

曜「おねがぁい…?かえてぇ…?」ウルウル 

千歌「!!!」キュンキュン

千歌「よぉし…替えよう!一応、そういう道具は全部準備したものね…」ガサゴソ


千歌「じゃ、よーちゃん?ベッドにごろんしてねー?」

曜「うんっ!ごろんしましゅ!」ゴロン

千歌「(すごく…素直だぁ…?)」

千歌「じゃあさ、ぬ、ぬ、脱がすよ///」ドキドキ

曜「//////」ドキドキ


46 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 16:01:40.36 ID:1sYu1iOV.net
ソォット…

千歌「(うわ…よーちゃんのパンツに、手をかけてるよぉ…私///)」

千歌「(ドキドキ)」

曜「(ドキドキ)」

千歌「ぬ、脱がすよぉ///?」

曜「ん…おねがぁい…///」



スルスルゥ…

ニチャァ…


千歌「ん?これは…」

曜「あ///」

千歌「よーちゃん…えっちなおつゆでビチョビチョなんだぁ…?」

曜「//////」

千歌「赤ちゃんなのに…こんなにえっちなんて…おませさんすぎだよぉ…?」

曜「だってえ…?」

曜「ちかちゃぁにいっぱぁい甘えたら、こうなちゃったんだもん…?」


50 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 16:05:59.42 ID:1sYu1iOV.net
千歌「(…かわい、いや愛しすぎか…これ)」

千歌「私でこうなってくれたんだよ…ね?」

曜「ん…///」コクリ

千歌「嬉しいなぁ…嬉しいよ…ほんっと…」

千歌「(ま、私のおまんこも、ビショビショなんだけどね)」

千歌「(よーちゃんのおまんこ、物欲しそうにピクついてるなぁ…えっちだなぁ…たまらないよ?)」

千歌「(滅茶苦茶にした…いや、やめよう)」

千歌「(あくまで赤ちゃんって設定だもん、オムツ替えるだけ)」

千歌「じゃあさ、オムツ替える前に、おし っこ出るとこ、拭こっか?」ニコッ

曜「…うんっ///」


51 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 16:12:24.55 ID:1sYu1iOV.net
千歌「ウェットティッシュでいいのかな」バッバッバッ

曜「//////」

千歌「じゃあ、あんよ持ち上げられる?フキフキするからね~?」

曜「あ………んん…」グイッ

千歌「そうそう…(わぁ…?よーちゃんのおまんこが、全部見えるよぉ…?)」


曜「(チカちゃんに私のおまんこが全部、見られてるよぉ…///)」ジュン

トロォ…

曜「(あっ…また奥があつくなって…)」


千歌「じゃあ拭くからね~」

ナデ…ナデ…


曜「あっ…?(こんな状態で…チカちゃんに撫でられたらぁっ…?)」


どうなるか
>>54


53 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 16:14:32.53 ID:36wIxgIT.net
潮吹いちゃう…?


54 : 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 16:14:34.05 ID:57lkMbwK.net
お父さん役のID:Ld3jM4riがきてID:Ld3jM4riパパにフェラチオ


55 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 16:14:40.41 ID:QxaNCmHW.net
曜汁ぶっしゃー!


59 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 16:15:53.31 ID:JMelatp0.net
いくら安価スレでもこれ採用したら意味不明過ぎるな


60 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 16:16:44.13 ID:QxaNCmHW.net
これは>>1にまかせる


61 : 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 16:21:08.53 ID:Ld3jM4ri.net
下でいいだろ


62 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 16:21:09.64 ID:1sYu1iOV.net
曜「あ……らめ……?」ビクッ

千歌「んー??(すごいかわいいなぁ…)」ナデナデ

曜「ああ……や…でちゃう…でちゃうのぉぉぉぉ!!!」


プッシャァァァァァ…


千歌「!?」

曜「あっ?あぁぁぁぁ…?はぁぁぁん…?」シャァ…シィィィィ…

曜「あ……」チョロッ…

曜「はぁぁぁぁぁぁぁぁ…?」チョロロロロロロ…

千歌「よーちゃぁ…?あったかぁい…?」

千歌「よーちゃんが私のベッドでおもらししてるよぉ…?」

曜「み、見ないでぇ…///」チョロ…チョロロ…

千歌「おし っこ出してるよーちゃんも好きぃ?よーちゃんのおし っこも?」

>>63 千歌のとった行動


63 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 16:22:11.74 ID:NbRbwufI.net
舐める


66 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 16:39:54.03 ID:1sYu1iOV.net
モワァァァァ………

プゥン…

千歌「よーちゃんのおし っこ……」

曜「う……恥ずかしいよぉ…///」


キラキラ(おし っこで濡れそぼっている曜の蕾)


千歌「……」ガバッ

曜「チカちゃ!?」

千歌「ん……」ペロペロ…

曜「あ、だめだよぉ…汚いよぉ…そんな…」

千歌「んっ……んんん…」レロッ…チュパッ

千歌「よーちゃんのおし っこ…おいし…?」チューチュー

曜「んっ?はぁっ?おいしくない…よぉ…」ブルブル

千歌「おいしいよ…?ちゅぅぅ?よーちゃんのおし っこと…?」チュゥゥゥゥ?

曜「はァンっ???」ビクッ!

千歌「よーちゃんのえっちなおつゆが混じってぇ…?」

千歌「ちょっとしょっぱいかな……よーちゃんの……
みっくちゅじゅーちゅ?」レロレロ

曜「……///////」


69 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 16:44:38.57 ID:1sYu1iOV.net
曜「あっ…あ…そんな舐められたらぁ…また…ぁ?」ビクビク

千歌「どーなるの?また?」チュゥゥゥゥ…

曜「イク!いくのぉぉ…?」

千歌「いいよ…いっちゃえ…?」レロレロ…クニィ?

曜「あ?クリ噛んじゃぁっ?はぁぁぁぁぁぁぁぁ???」

プシァ…プッシャァァァァァ


曜「らめ…チカちゃんの顔に…」

曜「チカちゃん、避けて…」

千歌「ん…私の顔にかかってるぅ…?」グイッ

曜「(脚が押さえつけられて…!)」

千歌「よーちゃんのえっちなの、チカの顔にぃ…?」


71 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 16:58:49.17 ID:1sYu1iOV.net
千歌「たまらないよぉ…?」

ユビデネバッコイエキヲスクッテ…

千歌「んっ……?」チュパァ…

曜「………!」

千歌「おいし…よーちゃんの?おいしいよぉ??」ニタァ…

千歌「すっごぉい……?」トローン


曜「(チカちゃん…)」

曜「(艷やかだなぁ…チカちゃん?)」

曜「(あんなおいしそうに私のを…?)」

曜「……」ゾクゾクウ

曜「…食べたい」

千歌「んん?何かなぁ??」


曜「…私はちかちゃぁをたべたい?!」ガバッ


千歌「えっ?」


72 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 16:59:03.33 ID:1sYu1iOV.net
曜「ぬぎぬぎしてぇ…チカちゃんも!」プチハプチ…バサッ

曜「ほら!ブラジャーも外すのぉ!」ガバッ


ぷるぅん?


千歌「よーちゃぁ…?」

曜「元々は私がちかちゃぁのおっぱいを吸いたいんだからね!」

曜「ちかちゃぁのおっぱい…乳首、こんなにピンって勃っちゃって…」

ツンッ…

千歌「んっ…?」ビクッ

曜「ほらぁ…ちょっと触っただけでこんな…?えっろぉ…?」

千歌「よー…ちゃ…?」

曜「それじゃ…私はおっぱい、チュッチュするよ?」

曜「だって私は、チカちゃんの赤ちゃんなんだから…?」

千歌「……!」

曜「じゃあいただき…」


千歌「ちょっと待って!!!」


73 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 17:06:31.10 ID:1sYu1iOV.net
曜「どうしたの…?」

千歌「赤ちゃんプレイなんだからさ…ミルクだよぉ…ミルクをチカの乳首に垂らしてさ…」

千歌「ちょっとミルク作ってくるから待ってて…」


ガラッ

ペタペタ

千歌「もお…?よーちゃんはがっつくんだからぁ…?」

千歌「まあ私も、同じだけど…」


台所

ジャー……


千歌「こんな感じの温度かな…?」チャポン…ペロッ

千歌「ぬるい…赤ちゃんはこんなのでよく飲めるなぁ…」

千歌「はやくよーちゃんに持ってってと…」


ピンポーン

志満「チョットーテガハナセナイカラダレカデテー」

千歌「あ、はーい!」

千歌「誰かな?」(今の千歌はパンイチだが、曜以外には誰にも見られていない)

玄関

千歌「はーい!」

そこに居た人物(Aqoursメンバー)
>>75


75 : 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 17:07:23.32 ID:57lkMbwK.net
梨子


77 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 17:09:29.70 ID:1sYu1iOV.net
ガラッ

梨子「桜内でーす!ちょっと千歌ちゃんに…って」

梨子「千歌ちゃん!?どうしたのよ!その格好!」

千歌「梨子ちゃん?え……」

千歌「あ……///」カァァァァァ


梨子「とりあえずドア閉めるわよ!」ガラッ


78 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 17:14:31.55 ID:1sYu1iOV.net
梨子「どうしたのよ千歌ちゃん…おっぱい丸出しじゃない…」

千歌「イヤ…言わないでっ…」

梨子「誰かに見られたらどうするのよ…早く部屋に行きましょう?」

千歌「……ダメ」

梨子「どうして?」

千歌「ダメなの…今は忙しいから梨子ちゃんは入っちゃだめ…」グイッ

梨子「そんなー…」

千歌「お引き取りください!さあ、帰って!」グイッグイッ


ガララッ!

千歌「これで良し!」

千歌「早く持って行こうっと」



玄関外
梨子「なんだったのかしら…」

梨子「気になるわね…尋常じゃないわ…胸丸出しなんて…」

梨子「…ちょっと間を置いて」


>>80 上がって千歌の部屋をこっそり覗き見する or しない


80 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 17:17:59.21 ID:QxaNCmHW.net
しない


82 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 17:27:43.43 ID:1sYu1iOV.net
梨子「……やめとこう」

梨子「(曜ちゃんの靴が玄関にあったし、千歌ちゃん、多分曜ちゃんとしてたんだろうな)」

梨子「恋人同士のまぐわいを覗き見するなんて、悪趣味な事、しないわよ」


83 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 17:36:44.07 ID:1sYu1iOV.net
千歌の部屋

ガララッ

千歌「よーちゃん、おまたせ?」

曜「ん…遅いよぉ?」

千歌「ごめんごめん?」

曜「遅いからぁ…また濡れちゃてるよ
?わたしのおまんこぉ?」クパァ?

千歌「~~~?」ゾクゾクウ…


曜「ね、早くしよ?しよぉ?」

千歌「うん…早くシたい…?」


84 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 17:41:48.24 ID:1sYu1iOV.net
ドサッ…

千歌「赤ちゃんプレイなのに、私が寝るの?」

曜「だって…座ったままじゃ、ミルクが垂れちゃうじゃん」

千歌「そっか、そうだよね…」

曜「ん…じゃあ…」

千歌「あ…///」


ボタァ…ポタポタッ


千歌「んっ?(あったかい…)」

曜「これで、良しっと…」

曜「じゃあチカちゃ…するよ…?」


千歌「ん…?キてぇ…」

千歌「チカのおっぱい…好きなだけ吸ってえ?!」プルゥン!

曜「んはぁ…?お言葉に甘えて…」チュバァ

千歌「くふっ?」ビクンッ


85 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 17:43:44.02 ID:1sYu1iOV.net
曜「>>87

千歌「>>89


87 : 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 17:44:51.82 ID:57lkMbwK.net
実はこの格好でお外で遊びたい!!


89 : 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 17:46:01.30 ID:57lkMbwK.net
もういっそ今の格好で曜に犬のリードを繋げて人がたくさんいる公園までお散歩しよっか


91 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 17:51:47.74 ID:1sYu1iOV.net
曜「実はこの格好でお外で遊びたい!!」

曜「ダメ…かな…?」

千歌「そっか…」

千歌「もういっそさ、
今の格好で曜ちゃんに犬のリードを繋げて
人がたくさんいる公園までお散歩しよっか」

曜「え…?」

曜「……」フルフル

千歌「どしたの?」

曜「さすがにそれは…」

千歌「…うん、冗談だよ」

千歌「あと、首のリードも無しね」

曜「うん…さすがに私も…乗りすぎたかな…と///」

千歌「だって…私と曜ちゃんはそんな歪んだ関係じゃないもの…」


94 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 17:55:07.15 ID:1sYu1iOV.net
曜「そうだよ…私はいつだって千歌ちゃんの真横で手を繋いでいていたいよ?」

曜「ち~かちゃんっ?」


千歌「それは私もだよぉ…?」

千歌「よ~ちゃんっ?」

曜「でも…裸で外に出るのは…その…///」

千歌「うん…私もしたいかな…」

千歌「外も暗いし…もう大丈夫なんじゃないかなぁ///」

曜「だよね……///」


98 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 18:15:14.21 ID:1sYu1iOV.net
ガララッ…

千歌「……うっ…さむい…」

曜「この季節だもんね……」


スタスタスタ…

曜「………」

千歌「………」


曜「誰も…いないね…」

千歌「うん……」


スタスタスタ…


黒澤家前

千歌「近いから何となく来ちゃったけど…」

曜「ね…」

千歌「ダイヤさんとルビィちゃん、私達がこんな格好してるの見たら、どうなっちゃうんだろうね…」

曜「ダイヤさんは…怒るんじゃないかなぁ…
ルビィちゃんは…」


99 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 18:23:38.26 ID:1sYu1iOV.net
曜「……」(後ろを振り向く)

曜「あ…誰か来た…」

千歌「隠れるよ!はやく…」


ガサガサ

~~♪


千歌「(あの声は…)」


ダイヤ「かしこいかわいいエリーチカ!とぉ…
ああもし~も~は~欲しくないのさもっとが好きエンジェ~
フーフーフンフーフフンーフフーフフーフーフーーフフフー♪」スキップスキップ


曜「(なんでこんな機嫌いいんだろ)」

千歌「(ダイヤさんおもしろ~い…)」フラッ

ガサッ…


ダイヤ「ん?」

曜「(あー…千歌ちゃんやっちゃった…)」

千歌「(どうしよ…でもダイヤさんならまだ平気…?)」


ダイヤ「そこに誰かいるのですか?」


ようちか「……」


ダイヤ「な~んて…いるわけないですわぁ!」

ダイヤ「こ~いうの、面白いですわ~!」


ようちか「(ほっ…)」


100 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 18:29:22.49 ID:1sYu1iOV.net
曜「ここはさっさと退散しようか」

千歌「そうだね…」




ザザーン…ザザーン…


千歌「砂浜…だね…」

曜「うん…」

曜「誰もいないや…」

曜「裸の私と千歌ちゃん二人だけ…?」

千歌「ね…?私とよーちゃん二人だけの世界みたいだぁ…?」


砂浜に座り、手を握り合う2人



千歌「世界に私とよーちゃんだけ…?」


千歌「ねえ、する?」チョイチョイ

曜「ん…?なにを?」

千歌「>>102


102 : 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 18:35:56.91 ID:57lkMbwK.net
月光の下で裸体を照らしながら69


103 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 18:38:27.87 ID:1sYu1iOV.net
千歌「子作り…しよ????」

曜「!?//////」


千歌「しよぉ……?」

曜「………うん///」コクリ


106 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 18:49:27.56 ID:1sYu1iOV.net
千歌「あ…そういえば、お尻、砂付いちゃったね…」

曜「ちょっと洗ってからしようか…」





ピチャ…ピチャ… ン///アッ///


曜「ん…おいし…ヂュルッ…チカちゃ…おまんこぉ?」ヂュルヂュル

千歌「あぁっ?よーちゃんのだって…チュルッ」レロ…レロ…

千歌「よーちゃんのおしる…?さっきより溢れてるよぉ…?」クニィ…レロンッ

曜「あっ?クリィ?!だってぇ…外でやってるんだもん!?んはぁっ?!!!」ビクンッ

曜「私も!チカちゃんのぉ…!」ヌチャァ…カリッ!

千歌「はぁぁぁん?!!あ…なら…さ…?」ガクガク

千歌「今度から…外でする…んちゅっ…?」ペロペロ

曜「ん…?いいねっ?それさぁ?ふっっ?フーッフーッ…?」クリュンッ!ペロペロ

千歌「フウッ……フーッ?ハァっ?学校でさ…教室とか…屋上とか…部室とか…」


107 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 18:54:42.56 ID:1sYu1iOV.net
曜「イイね…フウッ?はぁァァぁ?みんなからギリギリの場所で…?」チュルッレロンッ…グニグニィ!

千歌「そ…?危ないえっちっていいよねぇ…?はぁっっっ?!!!」クニクニィ

千歌「……ね、よーちゃん…?フウッ!フーッ?」

曜「ん……?なにさっ…?」クニクニレロレロ?

千歌「はぁんっ?そろそろイッちゃいそ…?チュパッ」クリュンッ?

曜「あ…?じゃあ一緒に行こっか?」ペロペロ

千歌「うんっ?」ペロペロ


108 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 18:58:09.57 ID:1sYu1iOV.net
曜「あ?チカちゃ?ん?イクよっ!イきゅうううう!!!」

千歌「あっはぁ…?出る!デちゃう!!!よーちゃんとデちゃうのぉぉ?」


曜「~~~~~~???!!!」プシャァァァァァァ ガクガクガク

千歌「~~~~~~???!!!」プシャァァァァァァ ガクガクガク



ようちか「フーッ?フーッ?ふぅ……」クターン


110 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 19:07:26.05 ID:1sYu1iOV.net
千歌「……眩しいや」

曜「んー?なに?チカちゃん」

千歌「月の光がさ」

千歌「裸の私達を照らして」

千歌「私達の営みを照らしてくれたんだなぁって」



曜「……」

曜「自惚れみたいだけど…今の私達のえっち、世界中のどんなえっちなよりも、綺麗だったと思うなぁ…?」

曜「今なら私、チカちゃんの赤ちゃん、妊娠できると思う」



千歌「~???」キュンキュンキュンキ

千歌「よぉ~ちゃ~~ん???」ガバッ

曜「きゃんっ?千歌ちゃんもう~…がっついてぇ?」

千歌「もうよーちゃん可愛すぎだよぉ?」チュッ?チュッ?

曜「ん…?チカちゃんの方が可愛いよぉ?」

千歌「そんなわけない!よーちゃんのが可愛い!すっごくか~わ~い~い~?」チュッチュッ クニッ

曜「ん~~~…チカちゃんのが可愛い!!!」グイッ


ドサァ…



千歌「よー…ちゃん?」


111 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 19:09:58.72 ID:1sYu1iOV.net
曜に押し倒される千歌
曜はマウントを取ってる状態


曜「ふっふふぅ~…私が妊娠したからさ…」

曜「今度は…私が千歌ちゃんを妊娠させたげる?」


曜「チカちゃん…?可愛いよ?世界一かぁいいよぉ?」

千歌「~~~///」

曜「好き…?愛してる…?」

千歌「そんな…私もだよぉ?よーちゃんのこと?」


曜「ん……じゃあ今度は」チュッ…

千歌「ふわぁ………」


曜は唇を千歌の唇に重ねた


112 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 19:11:18.03 ID:1sYu1iOV.net
ハァンッ…イイヨォ…

    ワタシタチノオマンコ…クッツイテルノォ…



>>115「これは大変なものを見てしまったずら…」


115 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 19:13:17.00 ID:36wIxgIT.net
ずらまる


117 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 19:21:10.13 ID:1sYu1iOV.net
花丸「これはいけないずら…これはいけない…」ブルブル

花丸「千歌ちゃんと曜さん…
外なのに裸で…身体を重ねて…」

花丸「重なった二人が月の光で照らされて……」

花丸「…美しいずらぁ」

花丸「どんな小説よりも……」


花丸「………」

花丸「んっ……?」クチュ…

花丸「あんなの見たら…オラだって…」


ピュゥゥゥゥ

花丸「うう寒いずらぁ…二人はよく12月に外で裸でいられるずらぁ…」フルフル

花丸「(帰って一人遊びするずら…)」


118 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 19:24:47.72 ID:1sYu1iOV.net
翌日

梨子「おはよう…あ、千歌ちゃん昨日は…」

千歌「……!!!」ビクッ

梨子「……なんでもないわ」

曜「千歌ちゃん、どうしたの?」

梨子「あ!そういえば曜ちゃん昨日は千歌ちゃんと泊まってたのね」

梨子「何してたの?」


曜「う…///それは…その……」モジモジ

千歌「ん…ははは…なんでもないよ…///なんでも///」モジモジ


梨子「へえ、そう…(あっ、やっぱりやってる)」


119 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 19:34:07.90 ID:1sYu1iOV.net
部室

ペチャクチャペチャクチャ


ダイヤ「……」ズズズ 



千歌「ダイヤさん、あんなに澄まして…くすくす?」ヒソヒソ

曜「かしこいかわいい…ぶっ…」ヒソヒソ


梨子「(距離が恋人同士のそれよね)」

果南「千歌と曜は本当…身体が近いよねー」


ようちか「///!!!」


果南「いや、離れなくていいよー」

鞠莉「私と果南はこんなにくっつくわ!」ススス…

果南「いや…そんなにくっつかなくとも…///」


曜「……(ニコッ)」ギュッ

千歌「……?」ギュッ


ワイワイガヤガヤ
ガチャッ

千歌「あ…みんなこんちか…」


花丸「千歌ちゃん!!!曜さん!!!」ズイッ


曜「ど、ど、どーしたの!?そんな鼻息荒く…」


花丸「どーしたもこーしたも無いずら!」


花丸「昨日の夜、十千万前の砂浜で、二人で夜伽してたずらね!?」


120 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 19:36:37.19 ID:1sYu1iOV.net
ダイヤ「な、な…!?///」

ルビィ「ぅゅ?」

果南「…?」

梨子「え…///」

善子「ちょっ…え…///」

鞠莉「…難しい日本語デスネ」


ルビィ「花丸ちゃん、なんなの?夜伽って」

花丸「あ、ごめんずら」



花丸「千歌ちゃんと曜さんがこの真冬に裸になって砂浜でレズセックスしていたずら!!!」



ようちか「(見られてたー!?)」


121 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 19:41:47.89 ID:1sYu1iOV.net
鞠莉「Oh…///」

花丸「凄いずらね~、アメリカ人みたいずら…ここまで性に開放的な…」

鞠莉「いや、さすがにアメリカでもそこまでは…///」


ダイヤ「ちょっと!!!千歌さん!曜さん!破廉恥ですわ!!!」

ダイヤ「二人が恋人なのは知っていますけど
や、や、や、や、野外セックスなんて…///そんな…///はぁっ?」カァァァァァ…


千歌「えっ!?ちょっ待って下さい!」

曜「私達が恋人って…言ってませんけどー!?」


果南「え?バレてないと思った?」

善子「ヴァレヴァレよ?」

梨子「うん、そうよ」


花丸「二人が月の光に当てられて野外セックスしている光景は
一生忘れられない自信があるずら…」


123 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 19:50:27.64 ID:1sYu1iOV.net
梨子「あ!そうだ!なら言っていいよね!」ポンッ

ようちか「?」

梨子「昨日の夕方、千歌ちゃん家に行ったら、
千歌ちゃんが上半身裸で出てきたったていう…」


千歌「……」

曜「!?」


梨子「あれ、私だったら良かったものの、男の人なら…」

梨子「千歌ちゃんのおっぱい、大きいし…」

梨子「何してたの?」

鞠莉「へぇ~…気になるわね、それは」

花丸「気になるずら!」


ようちか「う~……」

曜「(どうする?千歌ちゃん)」

千歌「(逃げよ?逃げようよ…)」


善子「おっと!私が逃さないわよ!」バッ!

ようちか「(くぅ~…もうどうにでもなれ、だよ!)」


124 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 19:53:06.18 ID:1sYu1iOV.net
ようちか「(見られてたんだから、もうヤケクソだぁ!)」


曜「こうしてたんです!」

曜「チカちゃん!」

千歌「はいっ!よーちゃん!」バッ!

7人「!?」

プルゥン!プルプル

6人「(でかっ…えっろぉ……)」

ダイヤ「千歌さん!!!はははははれはれはれ…///」


チュパッ?


曜「ちかままぁ…?ちかままのおっぱい…しゅきなのぉ…?」チュパッチュパッ

千歌「よしよし、よーちゃん?いい子でしゅねぇ?」ナデナデ


ようちか「って感じで!赤ちゃんプレイしてたんです!」

7人「」

ようちか「どうです!?(開き直り)」


125 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 19:53:35.43 ID:1sYu1iOV.net
7人「>>126


126 : 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 19:54:02.33 ID:57lkMbwK.net
写メ撮ろ


127 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 20:02:32.08 ID:1sYu1iOV.net
7人「……」スマホスッ

ようちか「えっ?」


花丸「お二人とも、もう一度さっきのやってほしいずら!」

梨子「たまらないわ…」ドクドク

善子「えっ…ろぉ…」

ダイヤ「//////」

鞠莉「なんかとぉっても可愛いわよ!」

果南「いいなぁ…///」

ルビィ「曜さん、赤ちゃんみたいです///」


ようちか「~~///」カァァァァァ…

ようちか「……!!!」ダッ


バタンッ!


梨子「ちっ…逃げられたわ…」


130 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 20:13:38.60 ID:1sYu1iOV.net
空き教室


千歌「ねぇねぇよーちゃん…?」

曜「なに?チカちゃん」

千歌「……なんか、濡れちゃってない?」

千歌「みんなに見られて…?」

曜「……うん?公開赤ちゃんプレイ…クセになっちゃいそうで怖い……ビッショビショ…?」

千歌「だからさ…しよ?」ガチャッ

千歌「誰も…来ないからさ…?」ドンッ

曜「あ…チカちゃ?ん~~~?」

千歌「ん…チュルッ?チュゥゥゥゥ?ヂュウ…レロレロ…」

曜「(チカちゃんの舌が…ん…?はぁ…)」

千歌「フーッ?フーッ?チュルチュル…んんっ…ふうっ…」

曜「(あ、千歌ちゃんの唾液…おいし…)」コクッコクッ

曜「(私からも…!)レロレォ…チュル…ちゅうぅ…ジュルゥ…フーッフーッ」

千歌「んふぅ…?ん?ん?」コクッコクッ


千歌「ぷはぁ……?」

曜「ふぁ…?………チカちゃん、いきなりすぎ…?」


千歌「ごめんごめん…?」

千歌「よーちゃんとしたくなっちゃったぁ…?」


千歌「襲っちゃって、ゴメンね……?」


曜「いいよ……?」

曜「私だって…今ので完全にトロトロぉ…もうどんどん溢れてるのぉ…」


パサァ
(スカートをたくし上げる曜)


131 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 20:21:00.93 ID:1sYu1iOV.net
千歌「うわぁ…?」

曜「見てぇ…私のパンツ、もうこんなにぐっしょり…?」

曜「それに…?」メクリメクリ

ムワァァァン…
クバァ…?

曜「私のおまんこ…こんなにヒクヒクしてるのぉ?」

曜「チカちゃんを欲しがって…?」クニッ

曜「ん?はぁぁ?学校なのに…?こんなっ?」クチュックチュッ



千歌「~~~???」キュンキュンキュン

千歌「私だって…」バサッ…


ツー…?


千歌「パンツを脱ぐだけで…こんなに糸を引いちゃうぐらい…」ポイッ

曜「………」ヒョイッ


千歌「あ、私のパンツ…」

曜「………」ジーッ

曜「くっ…ふうっ…ん?」クチュックチュッ

曜「ちかちゃんのっ?においぃっ?」クチュックチュッ

千歌「~~!!!私だってぇ?」


ペロンッ!レロレォ?

千歌「はっ?よーちゃんのおまんこぉっ?おいしっ?いっぱい溢れてぇ?」ペロペロ

曜「やあっ?あっ?そんなにしたらぁっ?」


133 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 20:27:33.11 ID:1sYu1iOV.net
千歌「ね、ね、よーちゃん」

千歌「パンツじゃなくて、私のおまんこ、舐めて?」ズイッ

曜「………うん?」



あっ?あっ?おいしーよチカちゃんのぉ?
よーちゃんのだって?
ああんっ!熱いのぉ!奥まで舐めてぇ?


教室の外



梨子「んっ…ふっ…///」クチュッ…

花丸「ずらっ!あっ?止まらないっ?ずらっ?」クチュックチュッ

善子「なによ…?ェッろい?もうらめぇ?」クチュクチュ

ダイヤ「(私は校内では…オナニーは致しませんわ…)」

ダイヤ「(でも………)ンっ?」クチュゥ

ルビィ「(……録音し終わったら、すぐトイレでシよう…)」

鞠莉「…私達も学校でするぅ?」

果南「するわけない///」

果南「(千歌…曜…二人があんな仲になるとはねぇ…)」

果南「(せめてさ、もう少し控えめにやって欲しいね)」


終わり


元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1481090101/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ラブライブ!サンシャイン!!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ