Powered By 画RSS


凛「城内の者達よー!よーく聞くにゃー!」

1 : 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/12/09(金) 20:15:04.55 ID:T/yEkiDg.net
白米城。

小泉花陽率いるこの城は、アライズ軍3万の急襲を受けていた。

城は瞬く間包囲され、道という道は遮断されてしまった。

花陽「どうしよう...私達の兵力は2千足らず...」

真姫「城主がうろたえてどうするのよ!」

凛「かよちん!凛に名案があるにゃ!」

凛「凛が敵の包囲を突破して穂乃果ちゃんに援軍を要請してくるにゃ!」

真姫「凛...さすがに危険すぎるわ...」

花陽「そうだよ凛ちゃん!敵に捕まったら殺されちゃう!」

凛「でも他に方法がないよ。城兵達の命を守らないと...!」

真姫「....花陽。決断を。」

花陽「...わかった。その代わり絶対に約束して?生きて帰ってくるって...」

凛「大丈夫!凛はかよちん置いて死なないにゃ~!」

真姫「凛...武運を祈ってるわ...」

花陽「凛ちゃん...凛ちゃん...」

凛「...行ってくるにゃ!(そんな顔しないでよ...)」




3 : 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/12/09(金) 20:18:33.24 ID:T/yEkiDg.net
【深夜の敵陣】

見張り「そろそろ交代の時間かな」

凛「交代の時間だにゃ」

見張り「うっす...ん!」グサッ

凛「よし突破するにゃ...」サササッ

敵兵「怪しい奴がいるぞー!捕らろ!」

サササッ

敵兵「なっ...逃げられた!」


7 : 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/12/09(金) 20:21:45.12 ID:T/yEkiDg.net
【穂乃果の城】

凛「ついた...にゃ...」

ことり「えっ..凛ちゃん?だよね...」

海未「凛...?どうしたのですか!ボロボロではありませんか!」

凛「話は後にゃ...穂乃果ちゃんを呼んで...」

海未「わかりました!すぐに呼んで参ります!」


10 : 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/12/09(金) 20:22:23.05 ID:T/yEkiDg.net
穂乃果「凛ちゃん...!どうしたのそんな傷だらけで...」

凛「白米城が...アライズ軍に急襲されたにゃ...」

穂乃果「ええ...そんな...」

海未「まさか...その様な情報は入ってませんが...」

凛「城は2万の大軍に包囲。道という道は遮断され情報が遅れたにゃ」

凛「穂乃果ちゃん...援軍をお願いするにゃ...」

穂乃果「...おのれアライズ。海未ちゃん!全軍に号令を!白米城を助けに行くよ!」

海未「御意!」

凛「かたじけないにゃ...」

穂乃果「ことりちゃん。凛ちゃんの傷の手当をお願い!」

ことり「任せて!さぁ凛ちゃんコッチに」

凛「お気持ちだけで十分にゃ...凛は一刻でも早く戻ってみんなを安心させるにゃ...」

ことり「でもその体で...」

凛「では...!」サササッ


11 : 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/12/09(金) 20:26:25.27 ID:T/yEkiDg.net
【アライズ本陣】

英玲奈「怪しいやつを捕まえた」

ツバサ「ほう...?連れてきて」

凛「離せにゃ!離せ!にゃっ!」

英玲奈「おとなしくしろ!」

ツバサ「縄をほどいてやって」

凛「....」

ツバサ「あなた白米城の人だね?お名前は?」

凛「...星空凛にゃ」

あんじゅ「ん...ツバサこの子書状を隠し持ってるわ!」

凛「....!」

ツバサ「あんじゅ読んで」

あんじゅ「...ツバサ大変よ!書状によるとあと3日で高坂穂乃果が3万の軍勢で押し寄せてくるわ!」

ツバサ「...援軍はいずれくると思っていたが早すぎる...情報が漏れたか...」

凛「....」


14 : 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/12/09(金) 20:42:05.81 ID:T/yEkiDg.net
英玲奈「では援軍が来る前に開城させれば良い」

あんじゅ「何か秘策が?」

英玲奈「この者を城門の前に張り付けにし、援軍は来ないから速やかに開城し降伏する様に説得させるのよ」

ツバサ「...さすが英玲奈。」

ツバサ「凛とやら。そなたにも城の中に大事な人の一人や二人いるであろう」

凛「(かよちん...真姫ちゃん...)」

ツバサ「安心しなさい。言う通りにすれば城内の人間の命は全員助けよう。」

凛「何にゃ...」

ツバサ「城門の前でこう叫ぶの「援軍は来ない。速やかに降伏せよ」ってね」

凛「...わかったにゃ」

ツバサ「よし。英玲奈この者を城門の前に張り付けにせよ。」

英玲奈「御意!」


16 : 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/12/09(金) 20:50:34.74 ID:T/yEkiDg.net
【白米城内】

伝令「申し上げます!星空凛様が城門の前で張り付けにされております!」

真姫「なんてこと...」

花陽「凛ちゃん...私のせいで凛ちゃん...」

真姫「花陽落ち着いて。まだ殺されてないわ。何か交渉があるのよ。」

花陽「...見える所まで行こう」

花陽「...凛ちゃん!」


17 : 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/12/09(金) 20:52:39.71 ID:T/yEkiDg.net
【城門前】

英玲奈「よし、約束通りの言葉を言え」

凛「...わかったにゃ(かよちん...)」

凛「城内の者達よー!よーく聞くにゃー!」


ザワザワザワザワ...


凛「3日以内に高坂穂乃果様が3万の大軍を率いて援軍にやってくる!それまでの辛抱にゃー!」

英玲奈「こやつ!約束と違うぞ!」


城兵「援軍が来るってよ!」

城兵「助かるぞ!うおああああ!」


花陽「凛...ちゃん」

ツバサ「...処刑せよ!」

あんじゅ「(星空凛...武士の鏡ね)」


18 : 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/12/09(金) 20:54:06.12 ID:T/yEkiDg.net
凛「大好きなかよちん...バイバイにゃ」

グサグサグサ

花陽「凛ちゃん...あああああああああ」バタッ

真姫「誰かすぐに運べ!」

真姫「凛...くっ」

真姫「皆の者聞いたかー!あと3日で援軍がくる!それまでこの城を死守する!凛の死を無駄にするでないぞ!」

オオー!オオー!


19 : 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/12/09(金) 20:55:51.36 ID:T/yEkiDg.net
こうしてアライズ軍は三日三晩力攻めを強行したが、凛による援軍が来るという報せに士気があがった白米城は落ちなかった。

穂乃果の援軍が到着すると、アライズ軍は撤退した。かくして白米城は守られたのであった。


20 : 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/12/09(金) 20:56:49.81 ID:T/yEkiDg.net
凛「はっ...ここは天国かにゃ?地獄かにゃ?」

あんじゅ「さぁね~♪」

凛「あ、あなたは!」

あんじゅ「殺すには惜しいと思ってね...これ血のりが出るカラクリ槍よ?」

あんじゅ「急所をついて気絶させてゴメンね」

凛「敵に借りを作るなんて恥にゃ...でも」

凛「...ありがとう」

あんじゅ「ふふ。じゃあね」

【白米城】

凛「ただいまにゃ...」

花陽「凛ちゃん...!凛ちゃん凛ちゃん凛ちゃん!」ダキッ

凛「かよちん苦しいよ...う...うわあああああああん」

花陽「もう絶対離さないからね♡」

凛「もう絶対離れないにゃ♡」


終わり


21 : 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/12/09(金) 20:57:14.63 ID:T/yEkiDg.net
以上鳥居強右衛門でした。


元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1481282104/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ラブライブ!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ