Powered By 画RSS


ユート「第一回遊矢のデッキ会議を始めます」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 15:30:10.50 ID:sYi6v1Dc0
遊矢「うーん…」

ユート「遊矢、どうしたんだ?そんな難しい顔をして」

遊矢「あっ、ユート。いや、大したことじゃないんだけどさ」

ユート「水臭いな、悩んでるのなら相談してくれ」

遊矢「うーん、実はこれなんだよね」ペラッ

ユート「カードか…《オッドアイズ・ペルソナ・ドラゴン》《揺れる眼差し》《オッドアイズ・ファントム・ドラゴン》《激流葬》《ハーピィの羽根箒》」

ユート「これがどうかしたのか?」




2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 15:30:56.81 ID:sYi6v1Dc0
遊矢「どうかしたってほどじゃないんだけど…最近、デュエルするとき最初の手札がやけに悪いんだよ」

ユート「なに!?じゃあ今のカードは最初の手札か!?」

遊矢「そうなんだよね…」

ユート「しかし…あんな手札じゃ《激流葬》をセットしてターンエンドだ」

ユート「サイクロンでも使われたら1ターンキルすら許すことになるぞ!」

遊矢「1ターン目にモンスターが出せないのは辛いよな…やっぱり罠カード減らそうかな?」

ユート「いや、これは…遊矢会議を開く必要がある!」

遊矢「遊矢…なんだって?」


3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 15:32:07.15 ID:sYi6v1Dc0
ユート「というわけで、今週の遊矢会議の題は『遊矢のデッキについて』だ!」

遊矢「今週のって…お前ら毎週会議なんてしてんの…?」

ユーリ「この会議は遊矢のためを思ってやってるのです。それに、情報共有は大切でしょう」

ユーゴ「今週は遊矢のデッキか!デュエルについての会議は久々だな」

ユーゴ「俺は遊矢のデッキに色々言いたいことがあるぜ!」

ユーリ「確かにいい機会です。遊矢にはもっと強いデッキを使ってもらいましょう」

遊矢「ちょっと待てよ!」



ユート「どうした遊矢?」

遊矢「どうしたもなにも…俺のデッキなんだからデッキ構築は俺に任せてくれよ」

ユーリ「それは出来ません!!!」

遊矢「!?」

ユーリ「いいですか遊矢!僕達と体を共にしている以上、無様を晒して危険な目に遭われては困るのです!」

ユーリ「最近はレオ・コーポレーションの刺客などの存在から一層!」

ユーリ「ですから、遊矢にはさらなる成長を。すなわち融合召喚を軸にデッキを組んでもらいます!」

ユーゴ「ちょっと待ったーっ!!!」

ユーリ「!?」


5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 15:33:32.69 ID:sYi6v1Dc0

ユーゴ「ユーリ!お前の言い分は間違ってるぜ!」

ユーリ「えっと…誰でしたっけ君?」

ユーゴ「とぼけてんじゃねえ!俺の名前より問題は遊矢のデッキのことだ!」

ユーゴ「遊矢のデッキに融合召喚を取り入れるって?ただでさえ手札消費が激しいペンデュラムデッキに融合を入れるなんてミスマッチもいいとこだ!」

ユーリ「聞き捨てならないですね…その言葉!」

ユーゴ「その点、シンクロならモンスターを並べればいいんだからペンデュラムと相性はいいぜ!」

ユーリ「融合効果はペンデュラム効果で補えばいいでしょう!」

ユート「落ち着け二人とも!」


6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 15:34:16.08 ID:sYi6v1Dc0
ユーゴ「なんだよユート」

ユーリ「言わせてもらいますけど君に出番はありませんよ?」

ユート「なんだと!?」

ユーゴ「だってエクシーズだもせっかくのペンデュラムモンスターを墓地に送っちまうんだぜ?」

ユーリ「採用するにしても最低限…軸にするべきではないですね」

ユート「お前ら…」

ユート「えっ…エクシーズはな!凄いんだぞ!融合魔法もチューナーも要らないんだぞ!」ブンブン

遊矢「落ち着けってユート!駄々っ子みたいになってるぞ!」

ユート「す、すまない…」


7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 15:36:03.58 ID:sYi6v1Dc0
遊矢「とにかく!ペンデュラム以外の召喚法を混ぜるとしても俺のデッキのことは俺が決める!」

遊矢「わかったか!」

ユーリ「ですからチューナーはどこから用意するんですか!」

ユーゴ「それなら墓地に行ったエクシーズ素材のペンデュラムモンスターはどうやって再利用するんだよ!」

ユート「融合も素材が引けなかったら事故要因になるだろう!」

ユーゴ「聞き分けのない奴だぜ!こうなったらデュエルだ!」

ユーリ「望むところです!」

遊矢「なんでこいつら俺の話を聞こうとしないんだ…」


8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 15:36:56.74 ID:sYi6v1Dc0
ユーゴ「俺のターン!俺は手札からベイゴマ!赤目!ディフェンダーディフェンダーディフェンダー!インヴォ!モルモボウモルモタイグリスモルモブルドランシア!ヌトス!フレシア!二重ヨーヨー赤目クリアウィング!蘇生赤目クリスタルウィング!最終盤面ドランシアフレシアクリスタルウィングでターンエンドだぜ!」

ユーリ「はぁ…僕のターン。魔法カードライトニングボルテックス発動」

ユーゴ「何!?」

ユーリ「ケリをつけるよ…!僕は魔法カード融合を発動!!!」

ユート「待て!私は罠カード神の警告を発動!融合を無効にし破壊する!」
LP4000→2000

<乱入ペナルティ2000ポイント

ユート「ぐわああああああああああ!!!」
LP2000→0

ユーゴ「ユート!大丈夫か!?」

ユーリ「しっかりするんですユート!」

ユート「デュエルで笑顔を…キミの力で、世界に…みんなの未来に、笑顔を…」

ユゴユリ「ユートおおおおおおお!!!」

遊矢「本当何やってるんだお前ら」


10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 15:38:02.40 ID:sYi6v1Dc0
ユーリ「とは言いますがね遊矢…やはりペンデュラムだけでは少し力不足なのですよ」

ユート「ペンデュラムデッキだと高レベルのペンデュラムモンスターは採用しにくいからな」

ユーゴ「決定力に欠ける」

遊矢「好き勝手言ってくれるなあ」

ユーゴ「シンクロならペンデュラム召喚すれば毎ターンシンクロ召喚できるぜ!」

ユート「エクシーズなら同じレベルを並べるだけで強力なモンスターをエクシーズ召喚できるぞ!」

ユーリ「融合ならチューナーを用意する必要も同じレベルである必要もありませんよ!」

遊矢「確かに…」


11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 15:38:32.88 ID:sYi6v1Dc0
遊矢「でも俺はこのままでいいよ」

ユート「どういうことだ?」

遊矢「デッキは変えない。ペンデュラムで頑張るよ」

ユーゴ「いいのか?」

遊矢「ああ!だってこれは俺が作った俺のデッキ!俺はこのデッキを信じるよ!」

ユーリ「なるほど、遊矢らしいですね…」


12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 15:39:25.93 ID:sYi6v1Dc0
ユート「ではこれで今週の遊矢会議はお開きにしよう」

遊矢「ああ!みんなには心配かけたな」

ユーゴ「何言ってんだよ!遊矢の悩みは俺様たちの悩みだろ!」

ユーリ「そうですよ、今度何かあっても黙ってたら許しませんからね」

遊矢「わかったよ、相談するって」

ユーリ「それでいいのです!」


13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 15:40:13.50 ID:sYi6v1Dc0
次の日

沢渡「榊遊矢!遂に見つけたぜ!今度こそお前を倒してやる!」

遊矢「見つかっちゃったか!しょうがないな…相手になってあげるよ!」

さわゆう「デュエル!」

遊矢「先行は俺が貰うよ!俺のターン!」

遊矢「俺は手札から…」チラッ

《SRベイゴマックス》《捕食植物サンデウ・キンジー》《幻影騎士団ダスティローブ》《幻影霧剣》《融合》

遊矢「ふざけるな!!!」


終わり


14 : ◆xaMxKRAwcO6W 2016/12/17(土) 15:55:24.59 ID:sYi6v1Dc0
というわけでおしまい
アニメの次回作が発表されましたぁ嬉しいでしょうねぇ
次回作ではもっと1話完結デュエルと既存テーマ使うモブを増やしてくださいお願いします


15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 16:46:40.60 ID:l+dzjtn3O

でも>>13の手札なら結構戦えない?


16 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 16:47:34.42 ID:pOoFOUrdO
最後のオチでワロタwww
漫画版の四人のSSもっと増えて欲しい


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1481956209/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「遊戯王」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ