Powered By 画RSS


リーリエ「あなたと過ごすクリスマス」

1 : ◆8CY7BaTxwc 2016/12/24(土) 18:16:02.07 ID:bxd6s+sx0
ポケットモンスターサン・ムーンのヨウ×リーリエのSSです


2 : ◆8CY7BaTxwc 2016/12/24(土) 18:16:55.36 ID:bxd6s+sx0
-----エーテルパラダイス-----


リーリエ「今日はクリスマスイブ…わたしが用意したプレゼント、ヨウさん…喜んでくれるかな…」

ルザミーネ「うふふっ、何日も前からあなたが心をこめて準備していたものでしょう?きっとヨウくんも喜んでくれるわ」

リーリエ「だったらいいんですけど…」

ルザミーネ「それにしてもいいわね~なんだったら私だってヨウくんとクリスマスを過ごしたいくらいだわ」

リーリエ「母さま!?」




3 : ◆8CY7BaTxwc 2016/12/24(土) 18:17:24.18 ID:bxd6s+sx0
ルザミーネ「私もヨウくんに助けられたんだもの。感謝してもしたりないくらい…」

ルザミーネ「それに私に2回も勝つほどのポケモンバトルの腕前…ときめいちゃうわ~」

リーリエ「ダメです!ヨウさんは私のヨウさんなんです!」

ルザミーネ「ふふっ冗談よ」

リーリエ「ふぇっ!?」

ルザミーネ「あなたったら本当にヨウくんのことになると必死ね」

リーリエ「あうう…」

ルザミーネ(妬けちゃうわね…この子がヨウくんに夢中じゃなきゃ本当にヨウくんと…ってのも悪くは無さそうなんだけど)


4 : ◆8CY7BaTxwc 2016/12/24(土) 18:17:57.70 ID:bxd6s+sx0
ルザミーネ「それにしても…」

グラジオ「クリスマスか… フッ どうやって孤独を埋めようか…」

ルザミーネ「リーリエにはいい人がいるというのに、あなたときたら…」

グラジオ「母上、クリスマスなんてのはただの1年のうちのたった1日にすぎないのです」

グラジオ「オレにとっては1年の毎日が特別」

グラジオ「クリスマスだからといって舞い上がったりはないのです」シュバッ


5 : ◆8CY7BaTxwc 2016/12/24(土) 18:18:54.47 ID:bxd6s+sx0
ルザミーネ(まともとはいえない状態だった私にも責任があるとはいえ)

リーリエ「ヨウさん、喜んでくれるといいな…」

グラジオ「…フッ 憎い日め…」

リーリエ「素敵なクリスマスに…きっとなりますよね!」

グラジオ「ヨウにバトル挑んでシルヴァディに大爆発させてやろうか」

シルヴァディ「!?」ビクッ

ルザミーネ(どうしてここまで差が付いてしまったのかしら…)


6 : ◆8CY7BaTxwc 2016/12/24(土) 18:20:08.22 ID:bxd6s+sx0
----一方その頃----


ロトム「リーリエへのプレゼント、まだ決まらないロトか~?」

ヨウ「…………」

ロトム「いやいや!かわらずのいしやぎんのおうかんをあげようとするのは流石にどうかと思うロト…」

ロトム「そんなのもらって喜ぶ女の人は多分あんまりいないんじゃないロトか…」

ヨウ「…………」

ロトム「ああ~そんな顔しないロト!」

ロトム「大丈夫ロトよ~リーリエだったらきっとヨウがちゃんと考えたプレゼントだったらなんでも喜んでくれるロト」


7 : ◆8CY7BaTxwc 2016/12/24(土) 18:21:08.20 ID:bxd6s+sx0
ロトム「当然ボクはついていかないから、しっかりやるロト」

ヨウ「…………!」ブンブン

ロトム「そんなこと言わずに付いてきてくれ?なに言ってるロト!」

ロトム「どこの世界にそんな親友の邪魔みたいな野暮なことをするやつがいるロト!」

ヨウ「…………!」

ロトム「ボクだけが頼り?邪魔なんかじゃない、一緒にいてほしい?」

ロトム「嬉しいけど、それをリーリエに言ってあげればいいんだロト!」

ヨウ「…………!」

ロトム「あ~もう、頭抱えてうずくまらない!分かったロト!プレゼントを一緒に考えるくらいはするロトから!」


8 : ◆8CY7BaTxwc 2016/12/24(土) 18:21:42.36 ID:bxd6s+sx0
-----そして夜----


リーリエ「…………」

リーリエ「あ、ヨウさん?……ふふっそんなにあわてなくても、私も今来たところですよ」

リーリエ(ふふっ、この台詞、言ってみたかったんです)

メリクリーリエ「ヨウさん…メリークリスマス、です!」

リーリエ「それとヨウさん、寒いですね…」

リーリエ「けど…こうすると、さ、寒くないですよ…///」ぎゅっ

ヨウ(暖かい…)

リーリエ「ふふっ…ヨウさんの手、暖かいです…」


9 : ◆8CY7BaTxwc 2016/12/24(土) 18:22:10.27 ID:bxd6s+sx0
リーリエ「それから私たちはハウオリシティを一緒に歩き」

リーリエ「海の民の家で二人で食事をし」

リーリエ「そして…」


10 : ◆8CY7BaTxwc 2016/12/24(土) 18:23:09.95 ID:bxd6s+sx0
------ナッシーアイランド-----


リーリエ「…あれから、いくつもの日々が過ぎましたね…」

リーリエ「ここに来ると、いつも思い出しちゃいます」

リーリエ「いえ…どこにいても…ヨウさんと過ごした日々は1秒たりとも忘れたりなんてしません…」

ヨウ「…………」

リーリエ「…………///」



11 : ◆8CY7BaTxwc 2016/12/24(土) 18:24:15.28 ID:bxd6s+sx0
リーリエ(そろそろかな)

リーリエ「ヨウさん!///」バサッ

リーリエ「クリスマスプレゼントです!///」

ヨウ「…………」

リーリエ「はい!あかいいとで作ったマフラーです!しかも!私たち二人で巻けるよう、長さも2倍なんです!」

リーリエ「もうずっと離れないように…一緒にいられるようにって…」

ヨウ「…………」

リーリエ「あ…喜んでもらえて…嬉しいです…」


12 : ◆8CY7BaTxwc 2016/12/24(土) 18:25:29.70 ID:bxd6s+sx0
ヨウ「…………!」

リーリエ「え?これは?ヨウさんからのプレゼント?」

リーリエ「グラシデアの花と…キュワワーさんの…ぬいぐるみ?」

リーリエ「2つもいただけるなんて…でも、どうして?」

ヨウ「…………」

リーリエ「え?自信がないから方向性の違う2つを用意してみた?」

リーリエ「もう…私はヨウさんから頂いたものなら何でも…それにこうして過ごせるだけでもうそれがプレゼントなのに…」

リーリエ「でも…とっても嬉しいです!ずっと大事にしますね!」


13 : ◆8CY7BaTxwc 2016/12/24(土) 18:27:14.73 ID:bxd6s+sx0
リーリエ「あ…雪…!?」

リーリエ「すごい…このアローラで…珍しいこともあるんですね…」

リーリエ「きれい…」

リーリエ「ヨウさん…私、来年のクリスマスもヨウさんと一緒に過ごしたいです」

リーリエ「来年も…再来年も…その先も…」

リーリエ「ずっと…そばにいさせてください…」

ヨウ「……………」コクッ

リーリエ「うん…ずっと一緒ですよ!」


☆おしまい☆


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1482570961/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ポケモン」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ