Powered By 画RSS


聖良「Saint」理亞「Snow」

1 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:32:07.57 ID:FxwYQkWJ.net


チュンチュン


   


トントントン…

    

ガチャ


     

理亞「……姉様、おはよう」フワァ


聖良「おはよう、理亞」

     

TV『おはようございます!今日は青空が広がっていますね!』

TV『元気よく、一日を始めましょう!』




3 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:33:03.94 ID:FxwYQkWJ.net
聖良「……」ズズ…

理亞「……」モグモグ

 

聖良「……」カタ

理亞「……」カチャカチャ


   

TV『それでは、今日のお天気予報です』

TV『今日は全国的に、晴れになる予報ですね』

TV『しかし、低気圧の影響もあり、寒い一日となるでしょう。数日後には……』


    

聖良「……」

理亞「……」モグモグ

     

聖良「……」カチャ…


     

TV『今日のピックアップアーティストー!!』

TV『スクールアイドル発の三人組ユニットー!!』


TV『その名も……!A-RISEだァァァァ!!』


     


理亞「!」カタ


4 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:33:55.25 ID:FxwYQkWJ.net
TV『つい先日、武道館での単独LIVEを終えたばかりの人気絶頂、大人気グループA-RISE!!』

TV『その人気の秘密に迫っていくぞぉー!!』


 

理亞「姉様、A-RISEだ」

聖良「……」


   

ダンシンダンシン♪ノンストップマイダンシン♪


    

理亞「……いつ見ても、A-RISEはカッコイイな姉様」

聖良「……そうね」


     

TV『スクールアイドル時代は、圧倒的な実力で他の追随を許さず……』

TV『プロのアイドルになっても、依然その人気は衰えることを知らなぁーい!!』


     

理亞「特にA-RISEのダンスは凄い……どうやったらこんなに…」グイグイ

聖良「理亞、早く食べちゃいなさい」

理亞「あ、う、うん……わかった姉様」モグモグ


     

聖良「……」カチャ…


5 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:35:05.09 ID:FxwYQkWJ.net
TV『……そんなA-RISEのリーダー、綺羅ツバサに人気の秘訣をインタビューしてみたぞー!!』


 

聖良「……」ズズ…


   

ツバサ『そんな、人気だなんて……』


ツバサ『……そうですね』

ツバサ『人気の”秘訣”かどうかは分かりませんけど、これだけは言えるかもしれません』


    


     


ツバサ『……頂点を取ろうとする”覚悟”』


     


聖良「……」カチャ

理亞「……」モグモグ


6 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:35:51.88 ID:FxwYQkWJ.net
ツバサ『それがあったから、私達はここまでこれたと思います』


TV『おー!さすがツバサさんは、言うことが違いますねー!!』


ツバサ『さすがってどういうことですか』アハハ


 

理亞「やっぱり、綺羅ツバサはカッコイイな……」


聖良「……先に行ってるわね、理亞」スク

理亞「あ、姉様」

   

スタスタ

    

バタン

     

理亞「……」


理亞「……」モグモグ


     


7 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:36:54.04 ID:FxwYQkWJ.net
――――――
――――
――


 

聖良「……」トコトコ

理亞「……」トコトコ

   

ビュウゥゥゥゥ

    

理亞「ん……」ギュ


聖良「……まだまだ寒いわね」

理亞「そうだな姉様……」フルフル

聖良「……理亞、マフラーは?」

理亞「あ……」


理亞「急いでたから忘れてしまった……」

聖良「……仕方のない子ね」

理亞「ぅぅ……」


理亞(姉様が早く出ていったから、慌てて忘れたなんて言えない……)


     


9 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:37:43.27 ID:FxwYQkWJ.net
聖良「ほら」パサ

理亞「!」

聖良「それ、使いなさい」

理亞「……で、でも、それじゃあ姉様が……」ギュ…

聖良「私は寒くないから大丈夫」フルフル


理亞(震えてる……)


理亞「……えっと」

聖良「いいから、心配しないの」

理亞「う、うん……」

理亞「ありがとう、姉様……///」


 

トコトコ…


   


10 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:39:12.66 ID:FxwYQkWJ.net
     

聖良「……」トコトコ

理亞「……」トコトコ

 

聖良「……あともうちょっとしたら、理亞も卒業ね」

理亞「そうだな……」

聖良「早いものね」

理亞「そうか……?私は長く感じたが……」

聖良「そう?」

理亞「うん……」


理亞「やっぱり、姉様がいない学園生活は……不安だ」

聖良「……」


理亞「だから、今から高校に行くのが楽しみだ。4月が待ち遠しい」

聖良「……ふふ、頑張ったわね理亞」

理亞「///」


   


聖良「……私も、随分待っていたよ」


聖良「理亞が、うちの高校に入学してくるのを」

    

理亞「……そう、なのか……?」

聖良「うん」

理亞「……?」


     

トコトコ…


     


12 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:40:19.41 ID:FxwYQkWJ.net
聖良「それじゃあ、気をつけてね理亞」

理亞「ああ、姉様も」

聖良「ええ。それじゃあまた放課後」


 

トコトコ…


   

理亞「……」

理亞「……早く」

    

理亞「また……姉様の隣を歩きたいな……」


理亞「……もうすぐだ」

理亞「その為に頑張って、勉強もしたんだ」

     

ビュウゥゥゥゥゥ!!

     

理亞「ん……」ギュ


     

理亞「でも……一緒の道を歩けるのも、たった一年……か」


理亞「……」


      

トコトコ…


  


13 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:41:11.10 ID:FxwYQkWJ.net
――――――
――――
――


 

キーンコーンカーンコーン


   

ネェネェー、キョウタンシュクジュギョウダシ、ドッカヨッテカナーイ?

イイネー!ニュウシモオワッタシー!

カイホウカンー!!

カラオケトカドウー?


理亞「……」スク


ア、カヅノサンモドウー?


理亞「……いい」


    

スタスタ


バタン


     

サンネンカン、ズットアンナカンジダッタネー

ダネー、ベツニドウダッテイイヨー


     


14 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:42:11.30 ID:FxwYQkWJ.net
 


タッタッタッタッタッタ


   

ガチャ

    

ビュウゥゥゥゥゥ!!


     

理亞「ぅ……」


トコトコ…


理亞「ふぅ、さすがに屋上は寒いな……」スト

理亞「姉様のマフラーが無かったら凍えてた」


理亞「……」ギュ


理亞「って、姉様は大丈夫だろうか……」


理亞「心配だ……」

理亞「授業が終わったら、すぐに迎えに行こう、うん」

     

理亞「……」


15 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:43:00.66 ID:FxwYQkWJ.net
理亞「短縮授業だから早く終わったけど、何もやることがない……」

理亞「……姉様の高校の授業が終わるまで、あと二時間くらい」

理亞「どうしよう……」


理亞「……」


理亞「カラオケ……行けばよかったのかな」

理亞「……でも、私姉様みたいに上手じゃないし」

理亞「あの子達と、上手く話せないし……」


理亞「……」シュン

 

理亞「……」


理亞「最近、姉様とカラオケに行ってないな……」

理亞「最後に行ったのはいつだったかな」


理亞「……」


理亞「……多分、姉様が中学の頃」


理亞「随分前、だな……」

   

理亞「……」


16 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:44:31.88 ID:FxwYQkWJ.net
理亞「春になって……」

理亞「高校生になれば、また姉様と遊べるかな」


理亞「……」


理亞「でも、それも一年……か」

理亞「短いな……」


理亞「……中学の一年は、何してたかな」


理亞「……」


理亞「姉様に迷惑ばかりかけてた気がする……」ショボン

 

理亞「一年間……また姉様に迷惑をかけるのは、嫌だな……」

理亞「何か……何か姉様に恩返しができれば……」

     


理亞「……恩返し」

理亞「……」


   

カーカーカー


    

理亞「……何も思いつかない」ジワ


     


17 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:45:09.94 ID:FxwYQkWJ.net
理亞「……」


理亞「折角、一年間一緒なんだから……大事な年にしたいな……」


 

キーンコーンカーンコーン


   

理亞「あ、もうこんな時間だ……」

理亞「姉様を迎えに行かなくちゃ」スタ


    

トコトコ……


     

バタン


     


18 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:46:11.83 ID:FxwYQkWJ.net
――――――
――――
――


 

カヅノサン、マタネー

   

聖良「じゃあね」フリフリ


聖良「……」


    

トコトコ…


ビュウゥゥゥゥゥ!!


     

聖良「んっ……」


聖良「……」


聖良「……寒い」フルフル


     

トコトコ…


     

聖良「……あと、一年か」


聖良「……」


      


19 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:47:02.74 ID:FxwYQkWJ.net
 


トコトコ…


   

理亞「……」ハァー


    

聖良「理亞」

理亞「あ、姉様」トトト…


聖良「お待たせ。……ずっと外で待ってたの?」

理亞「ああ、さすがに今日は寒いな……」ハァー

聖良「……どこかに入ってればいいのに」ハァ

理亞「姉様を寒空の下で待たせるわけにはいかない」

聖良「携帯で連絡すればいいじゃない」

理亞「……あ」

聖良「全くもう……」

聖良「しっかりしてそうに見えて、大概のうっかり屋さんよね理亞は」

理亞「うぅ……///」


聖良「ほら、帰りましょ」

理亞「う、うん……」


理亞「じゃない!」


20 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:48:00.91 ID:FxwYQkWJ.net
聖良「?」


理亞「姉様、外は寒いだろう。マフラーを返すぞ」シュル


聖良「……」

理亞「……?」


 

ビュウゥゥゥゥゥ!!


   

理亞「……」ガタガタ

    

理亞「くしゅん!」

     

聖良「……」ハァ

理亞「ね、姉様……?」ズルズル


聖良「いいから、理亞が着けてなさい」パサ

理亞「ん……///」

聖良「……暖かい?」

理亞「……うん」

聖良「そう」


     

トコトコ…


     


21 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:49:16.23 ID:FxwYQkWJ.net
 


理亞「……」トコトコ

聖良「……」トコトコ


   

TV『それでは、今週の第一位はーッ!!』

TV『A‐RISEの新曲がランクイーン!!』


    

理亞「あ……A-RISEの曲だ……」トコ…

聖良「……」

     

~♪

     

理亞「A-RISEは凄いな姉様……街中でも曲が流れてくる」

聖良「……そうね」

理亞「今度のダンスも真似できるかな……」

聖良「……」

理亞「……ん……難しそうなステップだな……」

理亞「こう……か?」クル


理亞「わっ!」ツルン


ドテ!


理亞「いた……」

聖良「何やってるのもう……ほら」ス…

理亞「あ、ありがとう姉様……」ギュ

理亞「さすがに、制服姿でバッグも持ちながらじゃ危なかったか……」

聖良「当たり前でしょう。いくら運動神経が良くても、ちゃんと準備しないまま踊っては危ないわ。いつも言ってるでしょう?」

理亞「そうだな……姉様、すまない……」

聖良「分かればよろしい」


22 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:50:19.98 ID:FxwYQkWJ.net
     


理亞「姉様……」トコトコ

聖良「なあに?」トコトコ


理亞「A-RISEの新曲、また一緒に練習……」

 

聖良「……」

   

理亞「……忙しい、か?」シュン

理亞「あ、忙しいなら無理にとは言わないぞ、姉様の邪魔をする訳には…」


    

聖良「――ねぇ理亞」


     

理亞「……ん?」


聖良「……理亞の夢って、何?」


理亞「夢……?」

聖良「そう、夢」


理亞「……えっと」


23 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:51:20.34 ID:FxwYQkWJ.net
理亞「急にどうしたんだ、姉様……夢って……」

聖良「聞いたらダメ?」

理亞「ダ、ダメではないが……」

聖良「理亞も、春から高校生になることだしね。何か……将来の夢はあるのかなって」

理亞「将来の夢……」

聖良「うん」


理亞「……えっと」

聖良「……」


 

理亞「……特別、考えたことがなかった」

聖良「……そう」

理亞「あ、いや、なんだろう……全く無いわけではないが、そんなはっきりとしたものがな……」


   


聖良「私はあるよ」

    

聖良「……私の夢」


     

理亞「……姉様の、夢……」


     


24 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:52:26.12 ID:FxwYQkWJ.net
聖良「……」

理亞「……どんな夢、なんだ?」


聖良「秘密」

理亞「え、ええ?」


聖良「……理亞の夢が決まるまで」

理亞「私……?」

聖良「理亞の夢が決まるまでは、秘密」トコトコ

理亞「……あ、姉様」

 

理亞「……」

   

理亞「夢……か」

    

TV『まだまだ大躍進劇を続けるA‐RISEに、今後も注目だーッ!!』

     

理亞「……」


聖良「理亞ー、置いてくわよー」

理亞「あ、ね、姉様……!」


     

トコトコ…


     


25 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:53:10.22 ID:FxwYQkWJ.net
――――――
――――
――


 

キーンコーンカーンコーン


   

ネェネェー、キョウモカラオケイコウヨー!!

イイネイイネ!イコウイコウ-!!

    

理亞「……」

     

アライズノシンキョクガキョウハイシンナンダッテー!

エーマジ!?ウタイターイ!!

     

理亞「……」ピク


理亞「……」


     

スタスタ


バタン


      

イマカヅノサン、チョットハンノウシテナカッタ…?

エーソウ?ドウダッテヨクネー?


  


26 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:53:55.33 ID:FxwYQkWJ.net
 


タッタッタッタッタッタ


   

ガチャ

    

ビュウゥゥゥゥゥ!!


     

理亞「ぅ……」ギュ


理亞「今日も寒いな……」フルフル


理亞「しかし、今日は自分のマフラーを持ってきたからな」フンス

理亞「これで姉様に何の迷惑もかけることはない」


理亞「……」


理亞「当たり前か……」

     

トコトコ…

     

理亞「……」


理亞「今日もやることがないな……」


理亞「……みんなはまたカラオケか」


理亞「A-RISEの新曲、歌いたいな……」


理亞「できれば、姉様とがいいが……」


27 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:54:57.92 ID:FxwYQkWJ.net
理亞「……」キョロキョロ


理亞「……誰もいないし、少し踊ってみるか……」スク


 

トト…


タッ!


   

理亞「はっ……!」


    

タタ!


トン!


     

理亞「ふっ……!」


     

タン!


スタッ!


     

理亞「……はぁっ」


理亞「……ふぅ、やっぱり……踊るのは楽しいな……」ハァハァ


28 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:55:33.68 ID:FxwYQkWJ.net
理亞「A-RISEのダンスは毎回難しい……必ず、前の曲よりも一段階難易度が上がっている」

理亞「……これだけのダンスをいとも容易く踊れるんだ、相当凄い練習をしているんだろうな……」


理亞「……」グ…


理亞「私だって……運動神経には自信がある」


 

…タッ!


   

理亞「これぐらい、踊ってみせる……!」


    

タタ!


トン!


     

……


     


29 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:56:21.71 ID:FxwYQkWJ.net
 


理亞「……っと」タッ


理亞「……大分様になってきたかな」フフン

理亞「これだけ踊れれば完璧……!」


理亞「あ」


理亞「……そうか、歌も歌わなきゃいけなかたったんだ」


理亞「……」


理亞「歌……か」

   

理亞「~♪」

    

タッ…

     

理亞「わっ!!」ツルン


     

ドテ

     

理亞「いたた……」


理亞「や、やっぱり歌いながらになると……難しいな……」パッパッ


      

ヴヴヴ…


  


30 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:57:21.70 ID:FxwYQkWJ.net
理亞「ん、携帯か……」

理亞「誰だ……?」


理亞「……姉様?」


 

聖良『もしもし、理亞?』

理亞「姉様、どうしたんだ?」

聖良『今日はこっちこないの?』

理亞「こっちって……」


理亞「あ!」バッ

   

理亞「もう4時過ぎ……」


聖良『あって……何かやってたの?』

理亞「あ、ああいや、なんでもない。すぐに迎えに行くぞ」

聖良『別にいいわよ。どうせ帰り道は同じなんだから、途中の交差点で待ち合わせましょ』

理亞「ん……それでもいいが、折角姉様と一緒に帰れるんだから少しでも……」ゴニョゴニョ

聖良『何か言った?』

理亞「あ、べ、別になんでもないぞ。そうだな、そうしよう姉様」

聖良『うん。それじゃあ』


ピッ


理亞「いかん……もうこんな時間だったのか」

理亞「夢中になり過ぎて全然気が付かなかった……」


理亞「急がなくちゃ……!」スク


    

トコトコ…


バタン

     


32 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:02:36.85 ID:FxwYQkWJ.net
――――――
――――
――


 

聖良「……」


聖良「……遅いわね、理亞」


聖良「……」


   

ビュゥゥゥゥゥ!!


    

聖良「んっ……」


聖良「寒いわね……雪でも降るのかしら」フルフル


     

タッタッタッタッ


     

理亞「はぁ……はぁ……」


理亞「ね、姉様……待たせたな……」

聖良「……」


聖良「遅い」

理亞「う……」


理亞「す、まない……」


聖良「……はぁ」


聖良「一体何してたの?」

理亞「あ、いや、その……」アセアセ

聖良「?」


33 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:04:57.31 ID:FxwYQkWJ.net
理亞「ちょっと、屋上で……」

聖良「屋上で?」


理亞「えっと……A-RISEのダンスを……」

聖良「練習してたの……?」

理亞「あ、ああ」


 

聖良「……」

理亞「……?」


聖良「だから、ね」

理亞「え……?」


聖良「足」

理亞「足……?」

聖良「擦りむいてる」

理亞「ん……」チラ


理亞「あ……いたた」ズキ


   


34 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:06:10.02 ID:FxwYQkWJ.net
聖良「……今頃?もう……」

理亞「踊ることに気を取られすぎて、気が付かなかった……」ズキズキ

聖良「はぁ……」


聖良「ほら、じっとしてて」ゴソゴソ

理亞「あ、ああ」


聖良「絆創膏しかないから簡単にだけど……」ペリペリ

理亞「……っ」ズキズキ


ペタ


聖良「はい、これでいいわね」


理亞「ありがとう、姉様……」

聖良「帰ったらすぐに消毒すること、いいわね?」

理亞「わ、分かった……」


 

トコトコ……


   


35 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:08:16.26 ID:FxwYQkWJ.net
 


聖良「……」トコトコ

理亞「……」トテトテ


   

聖良「……」

理亞「な、なぁ姉様、どこか寄っていかないか……?」

聖良「ダメ」

理亞「う……」

    

聖良「……」トコトコ

理亞「……」トテトテ

     

理亞(うぅ……気まずい……)

理亞(というよりも、姉様の機嫌が悪い……)

理亞(怪我をしたのが、そんなにマズかったのだろうか……)


36 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:09:14.95 ID:FxwYQkWJ.net
理亞(はぁ……)

理亞(姉様とカラオケ行きたい……)

     

聖良「ねぇ理亞」

理亞「!」ビク


理亞「な、なんだ姉様?」アセアセ

聖良「踊るの、楽しい?」

理亞「……?」
 

聖良「A-RISEのダンス、踊ってたんでしょ?」

理亞「あ、ああ……」

聖良「楽しかった?」

理亞「……」


 

理亞「……うん、楽しかった」


聖良「……そう」


   


37 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:11:22.79 ID:FxwYQkWJ.net
理亞「でもやっぱり、難しい」

聖良「……当たり前でしょう。彼女たちはプロなんだから」

理亞「そ、それはそうなんだが……」

聖良「……ふふ、理亞は運動神経がいいものね」

理亞「!」


理亞(笑った、姉様の機嫌が直った……!)


聖良「……」


 

聖良「理亞だったら……A-RISEのダンスぐらい、簡単にこなしてみせるわよね」

   

理亞「……?」


聖良「ねぇ、理亞?」

理亞「あ、ああ、自信はあるぞ」

聖良「ふふっ」


理亞(……笑っている……!今こそ、誘うチャンスだ……!)


    

理亞「ね、姉様!A-RISEの新曲を一緒に歌いにカラオケに……!」

聖良「それはダメ」

理亞「あぅ……」

聖良「今日はおとなしく帰って、消毒して安静にしてなさい」

理亞「……分かった」シュン

聖良「……」


     

トコトコ……


     


38 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:13:55.98 ID:FxwYQkWJ.net
――――――
――――
――


 

バシャッ

   

ザブン…


    

理亞「……いつつ」


理亞「やっぱり、ちょっと染みるな……」ズキズキ


理亞「……はぁ」


     

トプン


     

理亞「……」


     

聖良『理亞だったら……A-RISEのダンスぐらい、簡単にこなしてみせるわよね』


      

理亞「……姉様」


理亞「期待、されているのか……?」


理亞「……よく、わからないな」


39 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:16:55.38 ID:FxwYQkWJ.net
理亞「しかし、姉様にそう言われたからには、頑張らないといけないな……」


理亞「よし……」グッ


 

リアー


   

理亞「ふぇ!?姉様!?」バシャッ

    

…?

ドウシタノー?

     

理亞「い、いや、なんでもないぞ!」

     

マタムリシヨウトシテナイワヨネー?

     

理亞「そ、そそそんなまさか……」

      

……ハァ。

ココニパジャマ、オイトクカラネー?

  

理亞「あ、ああ、ありがとう姉様」


理亞「……姉様はいつも心臓に悪いな」


理亞「……」ズキズキ


理亞「……今日はすぐに寝よう」


理亞「明日動けなかったから、しょうがないしな、うん」


   

ザバッ


40 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:18:52.88 ID:FxwYQkWJ.net
 


理亞「……パジャマが温かい」


   

トテトテ…


トントントン…


    

理亞「……今日も冷えるな」フルフル


     

~♪


     

理亞「……?」


理亞「歌が聞こえる……」


理亞「これは……A-RISEの新曲……」

     

トコトコ…

      

理亞「姉様……?」チラ


  


聖良『~♪』


   


41 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:20:36.86 ID:FxwYQkWJ.net
理亞「……」


理亞「……やっぱり姉様の歌は上手いな」


理亞「このままずっと聞いてられそうだ……」スト


 

聖良『~♪』


   

理亞「姉様も練習していたんだ……」


理亞「久しぶりに、一緒に歌いたいな……」


    


理亞「……」


     


理亞「……」スースー


     


42 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:22:26.69 ID:FxwYQkWJ.net
………

……




 

リアー


オキテ、リアー?


   

理亞「……ん」


聖良「理亞ー」ユサユサ


理亞「あ……」

理亞「……姉様……」ムクリ


聖良「やっと起きた……」


理亞「……あれ、私……寝ちゃってたのか」ポー

聖良「廊下でね……」


聖良「……はぁ、折角お風呂入ったのに、湯冷めしちゃってるじゃない」

理亞「ん……確かに寒い……」フルフル

聖良「全くもう……ほら、部屋暖めておいたから」

理亞「あ、ありがとう姉様……」


聖良「……ちゃんと布団に入って寝なさい、いいわね」

理亞「うん……」


43 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:24:33.22 ID:FxwYQkWJ.net
 


トテトテ…


   

聖良「……それじゃ、おやすみ」

理亞「おやすみ……」


    

バタン


     

理亞「……はぁ」


理亞「……」


理亞「姉様の歌、もうちょっとだけ聞いていたかったな……」

     

ゴソゴソ

     

理亞「……」


理亞「暖かいな……」モゾモゾ


      

理亞「……」


理亞「……」スースー


  


44 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:28:25.76 ID:FxwYQkWJ.net


……

………


 

聖良『~♪』


理亞『わぁぁ……!』キラキラ


聖良『~~♪』


   

理亞『やっぱり、ねぇさまはうたがうまい……!』

聖良『……どう、りあ?おねえちゃんのうた、よかった?』

理亞『うん……!ずっときいていたい!』

聖良『ふふ……ありがとう』

    


聖良『でもダメ』


     


45 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:29:38.46 ID:FxwYQkWJ.net
理亞『え……なんで……?』シュン


聖良『わたしひとりじゃ、ぜんぜんすごくないんだもん』

理亞『どうして?そんなことないぞ!』

聖良『これぐらいうたがうまいのなんて、たくさんいる』

理亞『そういうものなのか……』


聖良『だから、わたしひとりじゃだめ』


理亞『……ひとり?』

聖良『うん』

理亞『それって……』


聖良『……』フフ


     

ス…


     

理亞『……?』


      


  


 


聖良『理亞も、一緒に歌おう―――?』


   


46 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:32:52.19 ID:FxwYQkWJ.net
 


理亞「ん……」


   

チュンチュン


    

理亞「……」


理亞「……夢、か」

     

理亞「懐かしいな……」

理亞「……」


理亞「あの頃は、いつも姉様と一緒に……」


理亞「……」ゴソゴソ


理亞「っ……さむ」

     

ガラガラ

      

理亞「……」


理亞「……雪、か」


理亞「道理で寒いわけだ……」


     

ハラハラ…


     


47 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:35:53.66 ID:FxwYQkWJ.net
 


ガチャ


   

理亞「姉様、おはよう」

聖良「おはよう理亞。雪が降ってるわよ」

理亞「ああ、さっき窓から見たぞ」

聖良「……もう少しで春だと言うのに、この季節は困るわね」

理亞「そうだな……」

    

ハラハラ…

     

理亞「……」ボー

     

聖良「理亞、朝ごはん食べちゃいなさい」


理亞「……」

聖良「理亞?」


理亞「あ、ああ、分かった」

聖良「……?」


     


48 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:38:44.45 ID:FxwYQkWJ.net
――――――
――――
――


 

サクサク…



   

聖良「……」


理亞「……」

    

聖良「……寒いわね」ハァー

理亞「寒いな……」ハァー


聖良「……怪我は?」

理亞「……ん」


サクサク


理亞「……多分、もう大丈夫だ」グイグイ

聖良「無理しないこと」

理亞「あ、ああ、分かった」

     

聖良「……」サクサク

理亞「……」サクサク

     

聖良「……今日」

理亞「……?」


聖良「……」

理亞「……」


聖良「やっぱりなんでもない」サクサク

理亞「……?」サクサク


49 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:41:24.74 ID:FxwYQkWJ.net
 


キーンコーンカーンコーン


   


キョウハサムイネー!

サスガニキョウハイエデゴロゴロシテタイー…

エェー!コウイウヒコソアソバナキャー!!

マイニチゲンキダネーアンタ…

    

理亞「……」スク

     

ア、カヅノサン、キョウハユキフッテルカラオクジョウハアブナイヨ?

     

理亞「!」


理亞「あ……そ、その……だ、大丈夫だ!」


     

スタスタ


バタン


      

ダイジョウブカナー…

エ、ッテイウカナンデ、オクジョウイルノシッテンノ…?




50 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:43:19.66 ID:FxwYQkWJ.net
 


タッタッタッタッタッタ

   

ガチャ


    

ハラハラ…


     

理亞「う……さむ……」フルフル


理亞「……」


理亞「……まぁ、見事なまでに雪景色だな……」

     

サクサク

     

理亞「……」ハァー


理亞「……」


      


理亞「……一緒に、か」ハァー


  


51 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:46:10.10 ID:FxwYQkWJ.net
理亞「……」


 

シュル…


ドサ


   

理亞「……」フルフル


    

タッ!


トン!


     

聖良『理亞だったら……A-RISEのダンスぐらい、簡単にこなしてみせるわよね』


     

理亞「こなしてみせる……!」


     


バッ!


タタッ!


      

理亞「く……っ!」


  

ツル


   

理亞「あ……っ!」グラ…


52 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:48:29.61 ID:FxwYQkWJ.net
 


   


パシ!


    

理亞「っ……」ギュ…


     

理亞「……?」


理亞「痛くない……?」


     

聖良「……」グ…


     

理亞「って、ね、姉様!?」

      

聖良「……はぁ」


聖良「無理しないって約束したのに……」グイ

理亞「あ……う……」トト…


53 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:49:39.54 ID:FxwYQkWJ.net
理亞「って、そうじゃない!姉様、どうしてここに!?」

聖良「試験期間だからね」

理亞「そ、そんなこと一言も聞いてないぞ……」

聖良「朝言おうか迷ったんだけど……」


理亞(あ……それで含んだ言い方してたのか……)


聖良「結局言わずに来ちゃった」


聖良「……理亞のことだから、どうせこんな最悪なコンディションの中でも無理してるだろうと思ってね」

理亞「あぅ……ご、ごめんなさい……」


聖良「……ま、良いタイミングでこれて良かったわ」

理亞「ありがとう、姉様……」


 

ハラハラ…


   


54 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:52:24.85 ID:FxwYQkWJ.net
聖良「……うーん、ここの屋上久しぶりねー」トコトコ

理亞「姉様も、この屋上に来てたのか……?」

聖良「うんー、お昼休みは友達とお弁当食べたりしてたかなー」

理亞「へぇ……」


理亞(知らなかった)シュン


聖良「あと……たまに」


 


聖良「放課後、歌ったりしてたかな―――?」

   

理亞「歌……」

    

聖良「知ってる?あの伝説のスクールアイドルのμ'sは、屋上で練習してたんだって」

理亞「そう、なのか……」

     

聖良「私も―――」


聖良「スクールアイドルになりたくて、ここでよく練習してたんだ」

理亞「姉様が……スクールアイドル……?」

聖良「うん」


聖良「……おかしい?」

理亞「い、いやそんなことは、ない……」

理亞「でも、今までそんなこと一度も……」


聖良「……ないわね」


聖良「理亞にも、友達にも、……誰にも言ったこと無い」

理亞「……」


55 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:54:03.05 ID:FxwYQkWJ.net
聖良「子供の頃から、歌は好きだったし……踊るのも、遊びの延長線上で少しはやってたけど」


聖良「何か違うなって思ってたの」


 

聖良「私が今やってるのは”何”なのかなって」

聖良「私が目指してるのはものは一体……?」


理亞「目指しているもの……?」


   

聖良「私はただスクールアイドルに憧れて、歌を歌ってる?」

聖良「そうじゃない」

聖良「ただ歌が好きだから、歌を歌ってる?」

聖良「それも違う」

聖良「じゃあ、一体何……?」


    


     


聖良「私は―――頂点を目指したいの」


     


56 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:56:27.72 ID:FxwYQkWJ.net
 


理亞「頂点……」

   

聖良「あのA-RISEのように、強く、逞しく、美しい……アイドルとしての頂点」

聖良「私はそれに憧れた」


聖良「だから、私は……スクールアイドルとして……」

聖良「私が好きな歌で、勝負することにしたの」


理亞「姉様……」


聖良「……でも、悔しいけどね」

聖良「私一人の力じゃ、先が見えてこない」

    

聖良「たくさん努力はしたつもり」

聖良「中学時代は、毎日のように練習してたし……」


     

聖良「……けど、頂点はあまりも遠い」


     

聖良「ふふ……当然よね、こんな何も知らないただの女子中 学生が、ちょっと歌が上手いからってそうそう昇れるような道じゃない」


理亞「……」


57 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:58:41.58 ID:FxwYQkWJ.net
 


聖良「……ねぇ、理亞」


理亞「……なんだ」


   


聖良「理亞には、夢はないの?」


    

理亞「……夢、か……」


聖良「……夢、じゃなかったら……私みたいな、憧れでもいい」


     

理亞「……」


理亞「……」ハァー


     

理亞「私の、夢……」


理亞「いや、私にとっての憧れ、か……」


理亞「多分それは……」


     


      


理亞「姉様だ」


  

聖良「え……?」


   

シンシン…


58 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 23:01:50.97 ID:FxwYQkWJ.net
 


理亞「私は……姉様みたいな、そんな頂点を目指すなんていう大それた夢は持っていない」


理亞「確かに、踊るのが好きだし、歌も……下手だけど大好きだ」

理亞「だけれど、A-RISEのような……μ'sのようなスクールアイドルになりたいかと言われたら……分からない」

理亞「……そこまで、自分には自信が……ないからな」


聖良「……」


   

理亞「だから……迷いもなく、力強く、どこまでも遥か高みを目指そうとする姉様は……私にとっての憧れなんだ」

    

聖良「理亞……」


理亞「勿論それだけじゃない」


     

理亞「どんなときでも、私の手を引っ張って歩いてくれた姉様が」

理亞「どんなときでも、私の震える方を抱いてくれた姉様が」

理亞「どんなときでも、私の前に立ち、力強く守ってくれた姉様が」


理亞「私は大好きであり、憧れなんだ……」


     


     


聖良「……///」


      


59 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 23:03:16.49 ID:FxwYQkWJ.net
理亞「私は……多分、一人じゃ立つことも歩くこともまだ……ままならない子供だと思う」

理亞「こうやって今も、姉様の手に甘えてしまっている……」


 

理亞「―――それでも」


   


理亞「姉様が手を差し伸べて、一緒に歌おうって―――」


    


理亞「そう言ってくれるなら……」


理亞「それは私にとっての、夢になると思う」


     


聖良「……」


     


シンシン…


     


60 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 23:04:48.74 ID:FxwYQkWJ.net
聖良「……」クス


聖良「今日はやけに語るわね」

理亞「ね、姉様こそ……///」

聖良「……ふふ」

理亞「……///」


聖良「……なーんだ」

理亞「……?」

聖良「心配して、損しちゃった」

理亞「心配……?どういうことだ?」


聖良「理亞って、あまり心を表に出すタイプじゃないし、将来の夢とか心配だったんだ」

理亞「む……」

聖良「私が高校に入ってからは学校も違うし、特別会話も減っちゃったしね」

理亞「うん……」

聖良「だから、私がこんなことを思ってるって聞いたらどんな反応するのかなって」

理亞「……」

聖良「………うん。安心した」

理亞「……そうか」


理亞「いや、そうなのか……?ただ、姉様が好きだと言っただけのような気もするが///」

聖良「……ふふ」


 

聖良「……私の背中を追いかけてくれたんでしょ?」

   

聖良「スクールアイドルを目指し、頂点を取ろうとする姉の背中を」


理亞「あ……」


    


61 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 23:07:15.06 ID:FxwYQkWJ.net
聖良「約束」

理亞「……約束?」


聖良「理亞の夢が決まったら、私の夢を教えてあげる約束」

理亞「あ、ああ……そう言えばそんなこと言ってたな」

理亞「頂点を取るのが夢、なんじゃないのか……?」

聖良「ううん、ちょっと違うよ」

理亞「それじゃあ……?」


 


   


    


聖良「理亞と一緒に、スクールアイドルとして頂点を取ること―――」


     


     


聖良「……それが、私の夢」


     


理亞「……」


      

シンシン…


  


62 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 23:08:27.80 ID:FxwYQkWJ.net
 


聖良「……」


理亞「……」


   


理亞「……そうか」

聖良「うん」


    


理亞「……」ハァー


聖良「……」ハァー


     


シンシン…


     


63 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 23:12:15.33 ID:FxwYQkWJ.net
 


理亞「……私は――」


   

理亞「今まで手を引っ張ってきてくれた姉様に、恩返しがしたかった」


聖良「……そうなんだ」


理亞「ああ……私にとっての憧れだからな」

聖良「……」


    

理亞「姉様」


     

ス…


     


     


理亞「一緒に歌わせてくれ―――」


      


  


ギュ…


   


64 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 23:15:32.32 ID:FxwYQkWJ.net
――――――
――――
――


 

理亞「くしゅん!」

   

聖良「もう……風邪なんて引いてる余裕ないわよ」

理亞「ね、姉様だって鼻水が垂れてるぞ……」フルフル

聖良「ん……」ズズ


聖良「……さすがに、雪の降る中ずっと外は辛かったわね」フルフル

理亞「……」

聖良「……ふふ」

理亞「あはは……」

    

聖良「でも、本当に余裕はないわよ……春から、高校生になってからスクールアイドルを結成するんだもの」

理亞「そう……だな」


理亞「……」


     


理亞「姉様と一緒にいられるのは、一年間」

聖良「……」


理亞「中学の最初もそうだったが、一年間は……あまりにも短い」

聖良「そうね……」


     


理亞「―――でも、今回は違う」


     


65 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 23:17:04.67 ID:FxwYQkWJ.net
聖良「どうして?」


理亞「スクールアイドルとして、姉様と一緒に活動できるのならば……きっと、一年は長いはずだ」

聖良「……そう」

理亞「だから、この一年間……一日足りとも無駄にはせず、特訓したいと思うぞ姉様」

聖良「……その意気よ、理亞」


聖良「私達が目指すのは、そこらへんにいるありふれたスクールアイドルなんかじゃない」

聖良「A-RISEのような、μ'sのような……」


聖良「いいえ」


 


聖良「彼女たちをも超えるような、そんなスクールアイドルを目指すの」

   

理亞「……姉様の目指すものは、頂点、だからな」

聖良「……ふふ、その通り」

聖良「きっと理亞となら……その道を登ることができると思う……」


聖良「理亞」

理亞「なんだ?」


聖良「自信はある?」


理亞「……姉様とだったら」

聖良「……うん!」


    


66 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 23:19:51.12 ID:FxwYQkWJ.net
理亞「ところで、姉様……グループ名はどうするんだ?」

聖良「……あ、グループ名か」

聖良「全然考えてなかった」

理亞「グループ名は大事だぞ姉様」

理亞「A-RISEのように、μ'sのように、後世に残っても恥ずかしくない名前が必要だ」

聖良「確かにね……」


 


シンシン…


聖良「ん……」


   


聖良「……雪」


聖良「……」


    


聖良「……うん」


     


     


     


聖良「Saint Snow」


      


67 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 23:23:51.59 ID:FxwYQkWJ.net
 


聖良「……なんてどうかしら?」


   

理亞「……姉様」

聖良「何?」


理亞「……さっきの夢の告白もそうだが、自分で言ってて恥ずかしくないのか……?///」

聖良「え……そう……?」

理亞「そ、そうか……姉様の感性は、分かった……」

聖良「何?文句あるの?」

理亞「いや、ない……」


    


聖良「……こんな雪の降る日に」


     


     


聖良「私は……理亞という光を見つけた」


     


68 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 23:24:58.94 ID:FxwYQkWJ.net
 


聖良「そんな記念すべき日に誕生した私達のグループ」

   

聖良「……だから、Saint Snow」


    


理亞「……やっぱり恥ずかしい///」

聖良「何よー、じゃあ理亞もいい名前だしなさい」

理亞「いや、そこはまぁ、私の夢である姉様を尊重しないと……」

聖良「姉様命令よ」

理亞「そういうのは職権乱用と言うんだ……」

     

イイカラー!

ネエサマニマカセルー

リアノモキカセナサイヨー!


     





     


69 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 23:27:20.25 ID:FxwYQkWJ.net
――――――
――――
――


 

キーンコーンカーンコーン


   

キョウハハレタカラ、マタカラオケニイクワヨー!!

イッツモカラオケジャンアンタ…

ダッテモウチョットデチュウガクオワリダヨー!?

アンマリカンケイナイキガ…

    

理亞「……」スク

     

ア、カヅノサン、キョウハイッショニイカナイー?

     

理亞「……あ、いや、遠慮する」


     

理亞「……これからスクールアイドルの特訓で忙しいからな」


      

スタスタ


バタン


  

スクールアイドル…?

カヅノサンガ…?


   


71 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 23:30:10.62 ID:FxwYQkWJ.net
 


タッタッタッタッタッタ

   

ガチャ


    

理亞「ぅ……」

  

トコトコ

   

理亞「……少し眩しいけど……いい光だ」


     

ドサ


     

理亞「……溶けた雪で少し滑りやすいが、大丈夫だろう」トントン


     

理亞「姉様に見つかったらまた怒られる気もするが……」

理亞「これぐらいで怯んでいたら、姉様を追うことはできないからな……」


理亞「っていうか、さすがに今日は姉様こないよな……?」


      


72 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 23:32:53.74 ID:FxwYQkWJ.net
 


トン!


バッ!


   

理亞「……ふ!」


    

タタッ!!


スタ!


     

理亞「……ふぅ」


     

理亞「……今のはいい動きだった気がするな」


理亞「……やはり、明確に夢ができると……意気込みが違う……」


理亞「姉様……待っていろ……」


     

グ…


      

パチパチパチパチ!


  

理亞「!?」


   


74 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 23:38:30.93 ID:FxwYQkWJ.net
 


ワァー!カヅノサンスゴーイ!!

イマノウゴキ、ホンモノノアイドルミターイ!!

   


理亞「な、なんでここに……」

    

カヅノサンガオクジョウデ、イツモナニカシテルッテキイタカラサー

     

理亞(噂になるぐらいだったのか……?///)


     


75 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 23:40:34.89 ID:FxwYQkWJ.net
 

ホントウニアイドルノレンシュウシテルナンテー!

イツカラ!?イツカラスクールアイドルヤルノ!?

   

理亞「えと……こ、高校に入ってから……」

    

スゴーイ!

ワタシタチ、オウエンスルヨ!!

ライブモミニイク!!

     

理亞「え……あ……う……あ、ありがとう……」

     

ネェネェ、グループメイハナンテイウノ!?

アーシリターイ!

     

理亞「あぅ……えっと……グループ名は……」

      

ウンウン!!

  

理亞「……///」


   


76 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 23:42:25.88 ID:FxwYQkWJ.net
――――――
――――
――


 

トコトコ…


   

理亞「……///」


理亞「……心をしっかり持たないとな……///」


理亞「いや、やはり姉様に物言いするべきだったか……」


理亞「だがしかし……」


    


オネガイシマース


     


理亞「……?」


     


ヨロシクオネガイシマース!!


     


理亞「あの声は、姉様……?」


      


77 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 23:44:28.94 ID:FxwYQkWJ.net
 


聖良「春からスクールアイドルをやる、Saint Snowでーす!よろしくお願いしまーす!!」


   

ザワザワ…

スクールアイドル…?

スゴイナマエー


    


理亞「ね、姉様……」


聖良「あ、理亞ー!こっちこっちー!!」フリフリ


     


理亞「……///」


理亞「……はぁ」


     

理亞「……」クス


理亞「あんな姉様の背中を追うんだ……」


     


   


理亞「心をしっかりと、コントロールしていかないといけないな」


      


  


おわり。


元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1482409927/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ラブライブ!サンシャイン!!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ