Powered By 画RSS


アルミン「恋愛ソングにケチをつける」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 12:08:55.58 ID:3MjCHTcF0
進撃の巨人のネタSSです
キャラ崩壊あり
このSSに3曲、実在の曲が登場します


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 12:10:01.72 ID:3MjCHTcF0
アルミン「...」

ミカサ「エレン、口の周りにスープがついている。拭いてあげる」

エレン「やめろって! 俺はガキじゃねえ!」

アルミン「...」

フランツ「ほら、ハンナ、あーん」

ハンナ「あーん/// 美味しい///」

アルミン「くそっ!!」




3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 12:11:09.64 ID:3MjCHTcF0
ライナー「どうしたアルミン、でかい声出して」

アルミン「ライナー...それにベルトルト、ジャンも」

ベルトルト「...やあ」

ジャン「お前が怒るなんて珍しいな。なんかあったのかよ?」

アルミン「実は...周りの人たちがイチャイチャしてることに腹が立つんだ...!」


4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 12:12:32.05 ID:3MjCHTcF0
ジャン「はあ? お前ほんとにアルミンかよ? そんなの興味ねえと思ってたぜ」

アルミン「僕だって男だからね...皆もそう思わない?」

ライナー「俺もお前がそういうことを言ったのには驚いたが...まあ、同感だな」

ベルトルト「僕もだ」

ジャン「ああ...特にあの死に急ぎ野郎がミカサと...ちくしょう!」

アルミン「やっぱり!!皆もそう思うだろう!!!!!!??????????」


5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 12:13:27.08 ID:3MjCHTcF0
ライベルジャン(ビクッ)

アルミン「僕たちは訓練兵なのに色恋沙汰に走るのは良くないと思うんだよね!!!!!!!!!!!僕たちは巨人とキャッキャウフフで海辺で私を捕まえてごら~ん、こら~待て~みたいなことするのがお似合いなんだよ所詮!!!!!馬鹿どもが!!!!!それに士気を高めるためだとか言って宿舎に曲が放送されてるけどさあ!!!!!!!!ほとんど恋愛ソングなんだよね!!!!!!!!何考えてるんだろうねあのハゲ!!!!!!!!!!!」

ライナー「おいアルミン...少し落ち着け。...目立ってるぞ」

ジャン「頭打って混乱しちまったのか?」


6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 12:14:21.56 ID:3MjCHTcF0
アルミン「悪かった...僕は冷静じゃなかった...でも!!!!!!!!」

ライナー「ふんっ!!」バキッ

アルミン「」チーン

ライナー「とりあえずこいつをベッドまで連れていくぞ」

ベルトルト「そうだね」

ジャン「ライナーお前まさか...気絶してるとこを...いや、何でもねえ」

ライナー「? 何言ってんだ?」


7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 12:16:05.73 ID:3MjCHTcF0
アルミン「う~ん...」

ライナー「起きたかアルミン。気分はどうだ」

アルミン「あまり...良くないね」

ジャン「まだ言いてえことがあるって顔だな。しょうがねえ、この前、座学の分からんとこを教えてもらった礼だ。愚痴聞いてやるよ」

ライナー「さっきは手荒な真似をしてすまなかったな。俺も話を聞こう」

ベルトルト「僕も聞くよ」

アルミン「あ...ありがとう!じゃあまず...ハッ!?????」


8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 12:17:29.92 ID:3MjCHTcF0


ライナー「お...放送が始まった」

アルミン「うわああああああ!!!!!!!!!!!」

ジャン「おいおい...布団被るほどじゃねえだろ。どんだけトラウマなんだよ。まあ、俺たちも嫌だが...」

ライベル(コクコク)

アルミン(どうしてこんな目に...)

アルミン(僕が非リアだから?非リアは泣き喚くしかないのか?)

アルミン「ケチ...つけてやる...」

アルミン「この世の恋愛ソング全部に...ケチつけてやる...!!」


9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 12:18:56.16 ID:3MjCHTcF0
ジャン「酔狂なことだな、アルミン」

アルミン「馬鹿にするのかい?」

ジャン「いいや。協力するぜ、俺も」

ライナー「ああ。俺も最近の皆のリア充っぷりはうんざりだからな。俺もスッキリしたい」

ベルトルト「ライナー...やるんだな!? 今、ここで!!」

ライナー「何言ってんだお前」

ベルトルト「」


10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 12:22:01.09 ID:3MjCHTcF0
アルミン「みんな...ありがとう!!それじゃあ、まずは...今流れているこの曲...Perfumeの微かなカオリ!!」

アルミン「広島出身の3人組女性グループ!! 売れない時代は苦しかっただろう、解散危機まで陥った...しかし!!『この曲が売れなければ解散』と決めたパーフェクトスターパーフェクトスタイルが見事ヒット!! その後チョコレイトディスコ、ポリリズムが大ヒットし一躍人気グループにのし上がるっ!! その生き様は訓練兵の見本となるにふさわしいっ!!」

ジャン(好きなんだな、Perfume)

ライナー(なのに何でケチつけるんだ?)

ベルトルト(多分好きな子をからかってしまう子供の心理に似てるんだろう)

アルミン「ちなみに僕はベイビークルージングラブが好きだ...」


11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 12:23:19.63 ID:3MjCHTcF0
アルミン「微かなカオリってさあ!!歌い出しからおかしいよね!! 『ねえ ふわっと香る秘密の恋』って何?? 恋は匂わねえよ!! まあくっせえセリフ吐くような奴はいるけど!!」

ライナー「始まったか」

アルミン「僕が最も不満なのは!2番!!『夜はキミからのメールにすぐ気がつくようにケイタイ握り締めて寝る癖ついたよ』!!」

アルミン「睡眠とメールどっちが大事なの!!!????」

アルミン「何かを変えることのできる人間がいるとすれば、それはきっと大事なものを捨てることができる人だ!」

アルミン「何も捨てることができない人には、何も変えることはできないだろう!!!!!」

アルミン「よって歌詞の主人公は好き
な人と結ばれません!!残念でした!!」


12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 12:24:30.55 ID:3MjCHTcF0
ジャン「キレッキレだなおい」

ライナー「ああ...想像以上だ」

ベルトルト「あ...曲が変わった」

アルミン「こっ...これは!! backnumberのクリスマスソング!!」

アルミン「爽やかな声のボーカルと切ないサウンドが魅力のスリーピースバンド!! 芸能人や女子高生から支持されブレイクしたけどその注目度が高まったのはドラマ高校入試のエンディング曲を担当したことからだろう!! その名も青い春!! 依頼されて作った曲だから恋愛ソングではないけどね!! それでも、上官の支持に従い最高のパフォーマンスを発揮する...兵士に必要なことだね!!! ちなみにドラムが一番イケメンだと思う!!!」

ジャン(好きなんだな、backnumber)


13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 12:26:06.23 ID:3MjCHTcF0
アルミン「やはり歌い出しがおかしい!! 『どこかで鐘が鳴って』だと!? それ除夜の鐘じゃね!? クリスマス関係ありますそれ!?」

ベルトルト「いや...外国ならクリスマスと鐘は充分関連し」

アルミン「僕の特技は...肉を削ぐことです。必要に迫られればいつでも披露します。僕の特技を体験したい方がいれば...どうぞ一番先に近付いてきてください」

ベルトルト「...ごめん」

ライナー「ミカサ並みの迫力だな...」

ジャン「ああ...ちょっとドキッとしちまった」

ライナー「...」


14 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 12:28:18.90 ID:3MjCHTcF0
アルミン「続き!『あれ なんで恋なんかしてんだろう』!恋っていうのは理由がつくものじゃないだろ!!heartがあれば何もいらないんだ!!」

ジャン「ケチつけようとしてんのに二回目にして方向性ブレてんじゃねーよ」

アルミン「くっ...なら!!連続でケチをつける!!」

アルミン「『会えないと痛むこの胸が』病院行ったら!?『はしゃぐ恋人達はトナカイのツノなんか生やして』ケモナーは幻覚でも見えるのかな!?」

ライナー「すごいな...これぞケチつけるって感じだな。もうただのクレーマーだぞ」


15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 12:29:36.51 ID:3MjCHTcF0
アルミン「モットイッパイ...ケチツケタイ...」

ベルトルト「どうどう」

ジャン「目がイカれてんぞ...お、良かったなクレーマーさんよお。曲が変わったぞ」

ライナー「もうすぐ消灯時間だからこれが最後の曲だな。ん...?これは...」

ドクンッ

アルライベルジャン「ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

アルミン「こっこの曲はっ...!!」

ライナー「俺たち男を恐怖に陥れた楽曲...!!」

ベルトルト「西野カナの...!!」

ジャン「トリセツ...!」


16 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 12:34:02.65 ID:3MjCHTcF0
アルミン「もう歌詞の言ってることが分からなさすぎて詳しくは検索して見てもらった方が速いレベルだ...」

ジャン「ああ...だが...フランツは...理解できると言っていたぞ」

アルライベル「!?」

ベルトルト「そう言えば...エレンもだ」

アルライ「!!??」

ジャン「[ピーーー]」

アルミン「つっつまり...リア充にはこの曲が理解できる...逆に言えば...この曲が理解できることがリア充の証...」


17 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 12:35:09.03 ID:3MjCHTcF0
アルミン「皆...僕たち仲間だろ? この曲...理解できないよね?」

ジャン「分からねえ...分からねえが...! 俺はこのままリア充になれねえのはごめんだ!! 」

ジャン「そうだ...きっとリア充になれば...トリセツを理解できるだろう...それがっ!!真のリア充の証!!」

ジャン「俺はっ!!今からミカサに告白してくる!!」

アルミン「ジャン!? 死に急ぐな!!」


18 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 12:35:59.06 ID:3MjCHTcF0
ライナー「悪いなアルミン...俺もリア充になりたいんだ」

アルミン「まっ、まさか!?」

ライナー「おう!!! クリスタに告白してくる!!!」

アルミン「そんなっ...!? ベルトルト!! 二人を止めよう!!」

ベルトルト「僕も...アニに!!」

アルミン「そんな馬鹿な...ライナーに媚び売ることしか能のないクズのベルトルトが...」

ベルトルト「酷くない?」


19 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 12:40:09.75 ID:3MjCHTcF0
ライナー「とにかく!! 行くぞ二人とも!!」

アルミン「さっ、三人とも!! ほんとに...ああ...行っちゃった...」

~数日後~

アルミン「では...第4回恋愛ソングケチつけ大会を始める」

ライナー「今日の優勝はもらっていくぞ」

ジャン「わりぃな...今回も俺が勝つぜ」

ベルトルト「負けないぞ」

アルミン「今日の最初の曲は...これだ!!」

終わり


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1482462535/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「進撃の巨人」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ