Powered By 画RSS


あかり「結衣ちゃんにちょっかい出してみよう」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 14:17:31.90 ID:z8l+JlI/0
結衣「……」

あかり「あ、結衣ちゃん読書してるの?」

結衣「うんうん、いまいいところだから大人しくしててね」

あかり「はーい、でも今日はちなつちゃんと京子ちゃんいないのに……」

あかり「……ふわぁ、あかり手持ち無沙汰だよぉ」

あかり「宿題もないし、ゴロゴロしてようっと」

結衣「……」

あかり「ぇへへ、結衣ちゃんにイタズラしちゃおうかなぁ」




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 14:37:17.70 ID:z8l+JlI/0
あかり「……」モソモソ

あかり「ぇへへ、さり気なく結衣ちゃんの隣に座ったりしちゃうもんね」

結衣「……」

あかり「むむ、あくまであかりには無関心……」

あかり「結衣ちゃんって、ほんと美人さんだよね」

結衣「……」ピクッ

あかり「もうちょっと反応してくれてもいいんじゃないかなぁ……」

あかり「あ、あれでもちょっと顔が赤いような」

結衣「……」

あかり「うーん、あかりの気のせいかなぁ」



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 14:48:00.07 ID:z8l+JlI/0
結衣「……」

あかり「結衣ちゃん、おこた狭いからちょっと詰めて?」モソモソ

結衣「んー……」

あかり「ぇへへ、やっぱり詰めなくてもいいよぉ」グイッ

結衣「んー……」

あかり「うぅぅ、完全に本の虫だよぉ結衣ちゃん」

あかり「結衣ちゃんってどんなことしたら反応してくれるのかなぁ」

あかり「京子ちゃんならこういうの上手いんだろうけど……」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 14:58:07.90 ID:z8l+JlI/0
あかり「うーん結衣ちゃんだから、あだ名はゆっぴーだね」

あかり「ゆっぴーゆっぴー♪」

結衣「……」

あかり「ぇへへ、鳥さんみたいでかわいいよぉ」

あかり「うわぁ、ゆっぴーのほっぺもちもちだね!」ムニムニ

結衣「んみゅみゅ……」

あかり「真っ白で、おもちみたいにすべすべで、美味しそう……」

あかり「こらこら、私のほっぺは食べられないから」

あかり「って、いつもみたいにツッコんでよぉ、ゆいちゃーん!!」ユサユサ

結衣「ゆさゆさするなー……」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 15:09:12.75 ID:z8l+JlI/0
あかり「あかり空しすぎて、寂しくて死んじゃうよぉ!」ユサユサ

結衣「ゆさゆさされると、文字がぶれるー……」

あかり「うぅぅ、だって結衣ちゃん冷たいんだもん」

結衣「ったく、寂しいと死んじゃうってウサギかよ……」

あかり「やった、やっと結衣ちゃんがツッコんでくれたよぉ!!」

結衣「私はね、あかりといるのが好きだよ?」

あかり「えっ!」

結衣「あかりといると落ち着くんだ、まったりした時間が流れて」

結衣「ふだん京子に振り回されてるから、なんかスゴイ落ち着く」

あかり「……ぇへへ」

結衣「いまはぜんっぜん、落ち着かないけどな」

あかり「あぅ……」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 15:14:13.73 ID:z8l+JlI/0
結衣「というワケで、大人しくしてること」

あかり「……」

結衣「返事は?」

あかり「……ぶぅ」

結衣「ぶぅって……」

あかり「はーい、もう分かったよぉ、ちょっかいは出さないから」

結衣「ん、えらいえらい、それでこそあかりだよ」ナデナデ

結衣「たまにはツッコミも営業中止だな、今日はお休みの日です」

結衣「……♪」

あかり「むー……」


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 15:19:52.13 ID:z8l+JlI/0
結衣「……」

あかり「……」

結衣「……」

あかり「……」

結衣「……」

あかり「……」

結衣「……」

あかり「……」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 15:29:23.62 ID:z8l+JlI/0
あかり「あかりはね、ちょっと非常識だと思うなぁ」

あかり「結衣ちゃんとお話しする機会なんてあまりないのに」

結衣「……」

あかり「それにそれに、本を読むならお家でもいいよね!」

結衣「……」

あかり「ぇへへだから、あかりは悪くないもんねー」

結衣「……」

あかり「宣誓!あかりは、結衣ちゃんにちょっかい出すことをここに誓います!」

結衣「……」

結衣(うざいけど可愛い、思いっきりツッコミを入れたい)ウズウズ


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 15:45:43.54 ID:z8l+JlI/0
あかり「よし、これで結衣ちゃんにいつでもちょっかい出しても大丈夫だよぉ!」

あかり「ぇへへ、さっきの宣誓してたあかりかっこよかったよね?」

結衣「……」

あかり「むむ、でもこの反応は想定内だけどね」

あかり「ぜーったいに、結衣ちゃんに参りましたって言わせるもん!」

結衣「……」

あかり「まずはあの邪魔な本をどうにかしないと……」

あかり「結衣ちゃんから本を取り上げるには、ええっと」

あかり「……ぇへへ、あかりいいこと考えちゃった♪」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 15:46:31.77 ID:z8l+JlI/0
~妄想~

あかり「ぇへへ、結衣ちゃんちょっとその本貸して?」

結衣「んー、いいけどなんでだよ」

あかり「うんタイトルと著者をメモしようかなぁと思って」

結衣「そっか、でも別に買わなくてもあとで貸してあげるよ」スッ

あかり「ありがとう!……えぇっと」

あかり「著者はなもりで、タイトルが『結あかの魅力について』……かぁ」

結衣「あ、しおりは絶対に外さないでね」

あかり「……」ニコニコ

あかり「……」パタン

結衣「うっ、うわぁ!なんでしおり取って、本閉じてるんだよ!!」

あかり「わーい♪」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 15:53:33.15 ID:z8l+JlI/0
あかり「ふむふむ、このアイデアは良さそうかも……」

あかり「ぇへへ、ちょっと結衣ちゃんが可愛そうだけど」

あかり「あかりをほうっておいた、結衣ちゃんが悪いもんね~」

結衣「……」

あかり「ゆーいちゃん、ちょっとその本貸してくれるかなぁ」

あかり「あのね、書いた人とタイトルが――」

結衣「著者はなもり、タイトルは『大好き結あか!』」

あかり「あ、うん……ありがと」ショボン

結衣「……」

結衣(いやそもそも、妄想が口に全部出てたし)



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 16:05:48.08 ID:z8l+JlI/0
あかり「……はぁ」

結衣「……」

あかり「結衣ちゃん、隣に座るからもうちょっと詰めて」

結衣「んー……」モソモソ

あかり「結衣ちゃん強敵すぎるよぉ」

あかり「……よく考えたら、あの京子ちゃんを相手してたんだから」

あかり「ちょっかいに慣れてるのは当たり前かぁ……」

あかり「……結衣ちゃんいい匂いがするー」スンスン

結衣「こらこら、くすぐったいって」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 16:13:05.15 ID:z8l+JlI/0
あかり「せっけんと、あまーいお菓子みたいないい匂い」

あかり「……ゆーいちゃん」ギュッ

結衣「……」

あかり「はぁ、もう万策尽きちゃったうよぉ」

あかり「ほっぺむにむに、匂いすんすん、ハグもダメ」

あかり「……顔色一つ変えないんだもん」

結衣「ふふ、諦めて大人しくするんだな」ナデナデ

あかり「もう無理なのかなぁ……」

あかり「ぇへへ、でも結衣ちゃんって笑顔が可愛いんだね」

結衣「なっ!?」ビクッ

あかり「え?」


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 16:19:46.96 ID:z8l+JlI/0
あかり「あ、あれ、結衣ちゃんほんのり顔が赤いよ?」

結衣「そっそんなワケない……」

あかり「結衣ちゃんはほんとカッコいいよね」

結衣「……」

あかり「結衣ちゃんはほんと美人さんだよね」

結衣「……」ピクッ

あかり「ぇへへ、結衣ちゃんはとーっても可愛いよね!」

結衣「わっ、わたしは、可愛くなんかない!!!」

あかり「……結衣ちゃんにも苦手な言葉があったんだ」

結衣「あっ、う……」モジモジ


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 16:28:47.78 ID:z8l+JlI/0
あかり「……」

結衣「……」

あかり「結衣ちゃんって、クールに見えてちょっと寂しがり屋」

あかり「そこがとーっても可愛いよね」ニコッ

結衣「うぐぐぐ……」

あかり「可愛いって言われると恥ずかしがっちゃう、ぇへへ可愛いなぁ」

結衣「むぐぐぐ……」

あかり「結衣ちゃんの弱点知っちゃったもんね~」

結衣「もうやだ……」


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 16:49:44.70 ID:G2KYegvs0
あかり「ふふふ、結衣ちゃんは可愛いって言われるのが苦手っと」メモッ

結衣「な、なにメモしてるんだよ!」

あかり「確かに、カッコいい美人系だもんね」

結衣「……あっそ」

あかり「……でもあかりは結衣ちゃん可愛いと思うなぁ」

結衣「……ウソ」

あかり「ほんとのホントに可愛いよぉ結衣ちゃんは」ニコッ

結衣「べ、べつに嬉しくなんか……」

あかり「えへへ~顔真っ赤!」


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 16:56:03.30 ID:G2KYegvs0
結衣「……はぁ」

結衣「確かに可愛いって言われるのは慣れてないかな」ムニムニ

あかり「お、お団子ムニムニしないでぇ……」

結衣「カッコいいとかはよく言われるんだけど……」

結衣「私だって可愛いって言われたいよ……」ギュッ

あかり「……結衣ちゃんが可愛いのはみんな分かってるよ」

あかり「その、いまさら言うまでもないというか」

結衣「……そうかなぁ」

あかり「……えへへ」


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 17:04:36.24 ID:z8l+JlI/0
結衣「そのさ、ほんとはとーっても嬉しかったんだ」

結衣「……あかりから可愛いって言われて」

結衣「なんか頭に火が付きそうなくらい恥ずかしくて、顔がニヤニヤしちゃって」

結衣「冗談なのかもしれないけど、嬉しかったよ」

結衣「……ありがとな、あかり」ニコッ

あかり「あ、う、うん……」

あかり「じょ、冗談なんかではないかなぁ、割と本気だったりするけど」

結衣「止めろ、また照れちゃうから」

あかり「ぇへへ、ゆーいちゃん!」ギュッ

結衣「……もう読書どころじゃないな、コレは」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 17:13:50.98 ID:z8l+JlI/0
あかり「あかりは結衣ちゃんが羨ましいけどなぁ……」

結衣「そうかな、私もあかりが羨ましいけど」

あかり「……だってね、結衣ちゃんはカッコいいし可愛いんだよ」

あかり「そんなのずるいと思わない?」

結衣「えぇ、ズルいって言われても……」

結衣「それならあかりだって、こんなに可愛いし」

結衣「お団子もふにふにだし、誰にでも優しいし」

結衣「いっつも笑顔で、周りのこと明るくしてくれるよな」

あかり「……ほ、褒めすぎだよぉ」

結衣「さんざん言っておいて自分は照れるのかよ……」


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 17:20:23.61 ID:z8l+JlI/0
結衣「案外というか、案の定というかあかりもウブなんだね」

あかり「むむむ……」

あかり「ゆ、結衣ちゃんだって可愛いもん!」

結衣「あ、あかりだって可愛い」

あかり「あ、あかりも可愛い?」

結衣「うん、あかりは可愛いよ」

結衣「なんかぎゅーってしたり、なでなでしたくなる」

あかり「ほんとにほんと?」

結衣「ほんとにほんと」

あかり「……ぇへへ」


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 17:29:16.36 ID:z8l+JlI/0
あかり「も、もうしょうがないなぁ」

あかり「……いいよ、なでなでとぎゅーってするの特別にゆるしちゃう!」

結衣「えぇ、べつにいまはいいよ」

あかり「……」プクー

結衣「なにその、ほっぺたぷくーってフグの真似?」

あかり「結衣ちゃんって、性格ちょっと悪いよね」

結衣「わ、分かったよ、いくらでもしてやるから」ギュッー

あかり「んっ……ぇへへ」

あかり「結衣ちゃんの匂いがいーっぱいだよぉ」


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 17:38:04.75 ID:z8l+JlI/0
結衣「はぁ、こんな密室でナデナデだのハグハグしちゃって」ナデナデ

あかり「ぇへへ、なでなでされるの大好き……」

結衣「誰かに見られたら完全に誤解されるよな」

あかり「五階?」

結衣「まぁここは一階だよね、あかりらしいボケありがとう」

あかり「よく分からないけどバカにされた気分だよぉ……」

あかり「……結衣ちゃんと2人きりで会話持つかなぁって思ってたけど」

あかり「ぜんぜんそんなことなかったね!」

結衣「お、思っててもそういうことは口にするな」ムニムニ

あかり「むわーん、ほっへのばひゃないへ!」


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 17:47:09.52 ID:z8l+JlI/0
結衣「ったく、失礼だろそんなこと言うの」

あかり「だ、だって結衣ちゃんと最近話してなかったし……」

あかり「あかり嫌われてるんじゃないかと思って」グスッ

結衣「そんなワケあるか、何年幼なじみやってきたと思ってるんだ?」

あかり「……ぇへへ」

あかり「だよねぇ、おやび……ゆ、結衣ちゃんとはずっと仲良しだもん」

結衣「おやび……?」

あかり「あ、いや、なんでもないから気にしないで!」

結衣「はて……?」


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 17:52:03.90 ID:z8l+JlI/0
結衣「あのさ、なにか言いかけて止めたよねあかり」

あかり「おやび、おやび……」

あかり「親知らずが生えてビックリしちゃったんだぁ、ぇへへ」

結衣「へぇ親知らずか、どこのあたりに生えたの?」

あかり「あ、えーっと、ほ、ほんとは生えてないよ」アタフタ

結衣「???」

結衣「……あぁ」

結衣「なるほどね、べつに恥ずかしがることはないと思うけど」

あかり「な、なんのことやら……」


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 17:55:48.87 ID:z8l+JlI/0
結衣「……ふう」

結衣「あかり隊員、そろそろ帰るから戸締りよろしく頼むよ」

あかり「あ、あ、いまあかり隊員って!」

あかり「……ぇへへ」

結衣「だからべつに恥ずかしいと思う必要はないよ」

あかり「おやびーん!」ギュッ

あかり「ぇへへ、おやびんおやびん♪」

結衣「あー、懐かしいその響き」

結衣「……小さいころに比べてたいぶ大きくなったけどさ」

結衣「……ふふ、可愛いのと甘えん坊なのは変わってないな」ナデナデ


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 18:06:41.11 ID:z8l+JlI/0
結衣「あかり、危ないからこっちの歩道側歩こうな」

あかり「ぇへへ、おやびんは優しいなぁ」

結衣「あーそのさ……」

結衣「2人っきりのときだけにしてくるかな、それ」

あかり「えぇ、おやびんっていうのあかり気に入ってるのに」

結衣「ゆっぴーだのおやびんだの……」

あかり「ぇへへ、分かったよぉ」

あかり「2人っきりのときにしか言わないよ、おーやびん」ギュッ

結衣「ちゃっかり手握ってるし」

あかり「~♪」


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 18:17:48.22 ID:z8l+JlI/0
結衣「なんか悪いことしたな、あかりに」

あかり「へっ、どうしたの急に?」

結衣「んー、子供のころに京子に付きっきりでさ」

結衣「……あかりにあまり構ってあげられなくて」

結衣「さっきのおやびんっていうのも、ほんとは私に甘えたかったんじゃないかって」

あかり「……ふふふ」

あかり「そんなの結衣ちゃんの自惚れだよぉ」ギュッ

結衣「そうかな、なんか図星だよぉって顔してるけど」

あかり「むー……」

あかり「正直言うと、ちょーっとほんの少しだけ京子ちゃんが羨ましかったかな」


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 18:27:17.07 ID:z8l+JlI/0
あかり「ほんの少しだからね!」

結衣「はいはい、分かってるよ、ほんの少しだけ」

あかり「結衣ちゃんに構ってもらえていいなぁって、ぇへへ」

あかり「でも京子ちゃんは泣き虫だったし、誰かが支えてあげないとね」

結衣「アイツはあかりにも頼ってたと思うよ」

あかり「そ、そうかなぁ……」

結衣「ほら、あのなんだっけ、はっぱ仮面?」

結衣「京子のお気に入りだったからな」

あかり「ぇへへ、確かにすぐ泣き止んだもんね」


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 18:44:54.35 ID:z8l+JlI/0
結衣「まぁ、いまさら昔には戻れないけど」

結衣「甘えるならべつにいつでも甘えてもいいんだからな」ギュッ

あかり「ぇへへ、それじゃお言葉に甘えちゃおうかな」

あかり「結衣ちゃんがもう止めてくれー言うくらい!」

結衣「どんな甘え方するつもりだよ……」

あかり「ほ、ほっぺすりすりしたり?」

結衣「は、恥ずかしいなそれは……」

結衣「いや、でも京子がちなつちゃんにやってるからなぁ」

あかり「それじゃ、あかりもやってもおかしくはないかな?」

結衣「……さ、さぁ」


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 18:57:20.80 ID:z8l+JlI/0
結衣「それじゃ私こっちの道だから、またねあかり」

あかり「……」

結衣「あかり?」

あかり「結衣ちゃん、肩にゴミ付いてるからちょっとこっち来て~」

結衣「あぁうん、恥ずかしいな……」

あかり「……ぇへへ」チュッ

結衣「ちょ、ちょっとあかりいまほっぺにちゅって!」

あかり「えへへ、ばいばーいおやびん!」ピュー

結衣「……ちゅーって」

結衣「次は私からやってやるか、お返しに」

おしまい!


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 19:01:17.58 ID:w9SXZUn9O
乙!


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 19:01:55.18 ID:IOqVSOFt0

あっまあまでゆっりゆりだったよかった


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 19:10:30.98 ID:N7uQWbAQO
ナイス結あか


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 19:39:27.63 ID:rsK7TsaJ0
乙だよぉ


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/06(金) 19:55:53.20 ID:sep4NBR80


きゃらスリーブコレクション ゆるゆり 赤座あかり (No.67)
きゃらスリーブコレクション ゆるゆり 赤座あかり (No.67)

きゃらスリーブコレクション ゆるゆり 船見結衣 (No.69)
きゃらスリーブコレクション ゆるゆり 船見結衣 (No.69)




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ゆるゆり」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ