Powered By 画RSS


海未「真姫はどんなタイプの方が好きなんですか?」真姫「そうね//黒髪で年上で下まつげの長い人かしら…//」

1 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 21:07:56.64 ID:XRJ8PzZI.net
海未(………そそそそそれってまさか…///)

真姫「そういう海未はどうなのよ」

海未「えっ!?私は…そ、そうですね//最近少し生意気な年下もありかなーと!//」

真姫(…それって凛のことかしら?意外ね)





みたいなのから始まるうみまきください




2 : 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 21:11:05.26 ID:aweBE79n.net
真姫「そうね//黒髪で年上で下まつげの長い人かしら…//」 チラッチラッ

海未(やはり真姫はにこの事が好きなのですね)

かと思った


3 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 21:12:37.42 ID:XRJ8PzZI.net
>>2
それもあり


4 : 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 21:21:10.16 ID:zYDwkQmY.net
いいからはよかけやああああぁあああああぁぁ!!!!


5 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 21:35:53.91 ID:VLdiLAbU.net
SSを続けて書いてくれる人かしら…///


6 : 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 21:39:38.38 ID:0+3PFght.net
早く書かないと落ちるぞ


7 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 21:45:18.85 ID:XRJ8PzZI.net
海未「真姫はその人に…その、告白はしないんですか?//」

真姫「そうね…その人、変なところで真面目だから。きっと(アイドルは)恋愛なんて禁止とか言いそう」

海未(絶対私です!!!!絶対私ですこれ!!!!そういうこと言いそうですもん!!!)

海未「そ、そうなんですか…でも、真姫が相手なら別かもしれないですよ?」

真姫「?どういうこと?」

海未「真姫みたいな美人に告白されたら、きっと誰だって嬉しいと思います」

真姫「なっ…なに言ってるのよ!//」

海未「すみません…ですが、本当にそう思います」


8 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 21:51:14.05 ID:fAiVgCmp.net
>>7
続けて?


9 : 名無しで叶える物語(聖火リレー)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 21:52:18.70 ID:69KihcBI.net
ええぞ期待


10 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 21:52:58.76 ID:XRJ8PzZI.net
真姫「な、なによ//…海未だって…その…美人だし、頭もいいし、かっこいいからモテモテじゃない//」

海未「いや、そんな…褒めすぎですよ…」

海未(ここここれはもう告白寸前なのではないでしょうか?????///)

真姫「…海未こそ告白してみたら?」

海未「えっ!!!!!???!!?」

海未(ま、まさか………私から告白をさせる気ですか…!?)

海未(ぐぬぬ…さすが真姫、なかなか策士ですね…ですがここは負けたくありません…)


12 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 22:01:14.01 ID:XRJ8PzZI.net
海未「いえ、私は結構です。真姫の方こそ、思い切って告白してみるべきだと思います。」

海未(はっきり言いました…!さあ、真姫…来るのです…!)

真姫「ム…私はいいの!海未がしなさいよ!」

海未「なぜですか!?真姫はその人のことが好きなのでしょう!」

真姫「す、好きだけど……ってなに言わせるのよ!」

海未「…その、年上で黒髪で…下まつげが長い…でしたっけ?…その人は、きっと真姫の気持ちに気付いていると思います」

海未(ここまで言えばあとはわかるでしょう、真姫…!)

真姫「ヴェェ!なに言ってるの!?//」


13 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 22:07:38.00 ID:XRJ8PzZI.net
真姫「そんなわけないでしょ!」

海未「いいえ、そんなわけあるのです」

真姫「……じゃあ、気付いてるのになにも言ってこないってことは…フられてるじゃない」

海未(えええええええええ!!!!??)

海未「なぜそうなるのですか!待っているんですよ!?」

真姫「…別にいいの。私の好きな人は真っ直ぐだから、見て見ぬ振りとか…きっとできない人なのよね」

海未「真姫……」

海未(それ、私のこと…ですよね……)


15 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 22:12:06.93 ID:XRJ8PzZI.net
真姫「……なんて。なに言ってるのかしら私。こんなこと海未に話すなんておかしいわよね」

海未(確かに本人にする話ではありません……)

真姫「…海未も頑張ってね」

海未「………」

真姫「さっき言ってくれたこと、そのまま返すわ。海未みたいな美人に告白されて嬉しくない人なんていないわよ」

海未(………わかりました。ーーーー園田海未、16歳。覚悟を決めます。)


16 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 22:15:01.70 ID:XRJ8PzZI.net
海未「真姫」

真姫「なに?」

海未「…真姫が頑固なので、私から言います」

真姫「?」

海未「好きです。私とお付き合いしてください」

真姫「!!!????!」


17 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 22:19:49.87 ID:XRJ8PzZI.net
真姫「…え、う、海未の好きな人って…!?」

真姫(…『最近は少し生意気な年下もありかなーと!』………)

真姫「」

真姫「私!?///」

海未(今更そんな確認する必要あるんでしょうか…?ここは「うみっ!私も!」と抱擁するところなのでは…)

真姫「え、えっと…その…//」


18 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 22:24:24.70 ID:XRJ8PzZI.net
真姫(え、ど、どうしよう…?なんで私?///ていうかなにドキドキしてんの私!?)

真姫(ていうかなんで…私の好きな人の話散々聞いたあとに…こんな……)

真姫(玉砕覚悟で告白してきたの…?それって…)


真姫(かっこよすぎじゃない………///)



海未「あの……真姫、抱きしめていいですか………?」


真姫(ちょろ~ん)


19 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 22:27:41.01 ID:XRJ8PzZI.net
海未「もう一度言います。真姫のことが好きです…」ぎゅっ

真姫「っっっ////」

真姫(海未…なんかめちゃくちゃいい匂いするし…て、ていうか海未ってこんなに華奢だったのね…)

海未「あの………?」

真姫「な、なに?//」

海未「返事はもらえないんでしょうか?」


21 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 22:33:32.70 ID:XRJ8PzZI.net
真姫「…………お、お友達以上…からスタートで…お願いします………///」

海未(ここまできてですかっっっ)

海未(…ああ)

海未(なるほど、プライドの高い真姫らしいですね)クスッ

海未「わかりました。では、まずはうちにきませんか?」

真姫「ヴェェ///」

真姫(なんていうか…海未って意外と…)

真姫(強引でかっこいいかも……//)



1ヶ月後、そこにはラブラブカップルになっている海未ちゃんと真姫ちゃんがいました



22 : 名無しで叶える物語(聖火リレー)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 22:34:42.54 ID:69KihcBI.net
やれば出来る>>1
素晴らしい


元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1484222876/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ラブライブ!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ