Powered By 画RSS


さやか「頼れる先輩とクールなあいつ」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 00:30:12.05 ID:8md24Wle0
放課後 学校の屋上

マミ「はぁ…」

マミ「もうすぐ卒業か…」

「…」ソー

マミ「ん?」




5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 00:34:17.83 ID:8md24Wle0
さやか「こんなとこでなにしてるんですか~っと」

マミ「美樹さん…」

さやか「あはは、テストの訂正してたらまどか達と帰りそびれちゃって」テヘヘ

マミ「あらあら」クスクス

さやか「いや~にしてもここから見える夕日奇麗っすよね~あたしも好きなんですよ」

マミ「そうね…」

さやか「…どうしたんです?暗い顔して」

マミ「……卒業するのがちょっと寂しくてね」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 00:39:53.28 ID:8md24Wle0
さやか「あはは大丈夫っすよ~マミさんならあっちの方でも友達できますって~」

マミ「みんなといれる時間が少なくなるのがちょっとな~…て」

さやか「…」

マミ「ごめんなさいね、なんか暗くしちゃって…」

さやか「あたし…いつになっても、マミさんとこ遊びに行きますから」

さやか「大人になったら……は分からないけど」

さやか「マミさんには杏子も同棲してることだし、慕ってくれるここに後輩もいるじゃないすか」

さやか「学年が違っても心の中ではいつでも一緒ですよ」

さやか「…的な?」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 00:42:28.74 ID:8md24Wle0
マミ「ぷ…」クスクス

さやか「あれ?」

マミ「あははははは!」

マミ「あ~なんか笑ったらすがすがしくなったわありがとう」

さやか「むぅ…結構マジだったのに」

マミ「ふふ、お詫びに下の自動販売機でなんか奢るわ」

さやか「やりぃ!」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 00:45:36.52 ID:8md24Wle0
階段

さやか「ふふふ~ん」トコトコ

マミ「先生たちはほとんど帰ったみたいね」トコトコ

マミ「ん?自動販売機に誰かいる…」


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 00:49:14.32 ID:8md24Wle0
自動販売機

ほむら「さよならは悲しい言葉じゃない~それぞれの夢へと僕らをつなぐエール!…と」ガチャガチャ

ほむら「お釣りのレバーガチャガチャしても小銭出てこないわね…」ガチャガチャ

ほむら「ふん」キック

ほむら「……財布持ってくればよかった」

ほむら「ん?」プイッ

マミさや「」

ほむら「」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 00:53:38.20 ID:8md24Wle0
ほむら「…」ゴクゴク

さやか「だ…誰だってするよね?他にも金入れてないけど自動販売機のボタン押したり」

マミ「そ…そうよ!だから落ち込まないで!ね?」

ほむら「なんか…ほんとごめんなさい、しかも奢ってもらっちゃって…」

マミ「どういたしまして」ニコッ

さやか「ほむらはどうして学校に?」

ほむら「筆箱を忘れてしまってね、家に帰った時気付いたわ」

マミ「意外とドジっこなのね」フフ

ほむら「むう……」ツンツン


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 00:56:32.30 ID:8md24Wle0
ほむら「そういえば美樹さやかはテストの訂正終わったの?」

さやか「あったりまえよ~!」

ほむら「へえ…」ニヤニヤ

さやか「む、なんだその顔は!」

ほむら「いえ…特にはないのだけど」

ほむら「ただ一つ、まどかが残念そうにしていたわ」

さやか「と言うと?」

ほむら「さやかがいないと会話が弾まないってまどかが言ってたもの」

さやか「…」

マミ「そうそう美樹さんは私たちの間では佐倉さんと並んでムードメイカーみたいな役回りでしょ?」

さやか「そりゃ、どうも…」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 01:00:51.35 ID:8md24Wle0
ほむら「なに照れてるのよバカ」

さやか「誰がバカですとー!」

ほむら「私とやる気かしらさやか?」

ギャーギャー ワーワー

マミ(…)

マミ(なんだかんだで…いい後輩をもったものね…)ヒュウウ

カコン←二人が持ってたカラの缶がマミさんの顔に当たる音

さやほむ「あ」

マミ「…」

マミ「二人とも…?」ニコッ

さやほむ「ギャー」


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 01:03:51.41 ID:8md24Wle0
マミさんと帰り道別れた後

ほむら「二人とも何故一緒にいたの?」

さやか「あ~ちょっとね、かくかくしかじか」

ほむら「そう」

さやか「…、マミさんさもうすぐ中学校卒業しちゃうからさ」

さやか「その話してたつーかなんつーか」

ほむら「卒業…ね…」

さやか「…」

ほむら「…」

ほむら「……あなた進級できるの?」

さやか「知らん」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 01:06:37.27 ID:8md24Wle0
さやか「…」

ほむら「…」

さやか「ねぇ」

ほむら「ん?」

さやか「春休みはマミさんの家に遊びに行こうよ」

ほむら「そうね、まどかや仁美も誘って」

さやか「決まりだね」

ほむら「ええ」

さやか「…」

ほむら「…」

ほむら「……あなた春休みの宿題するの?」

さやか「知らん」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 01:09:13.56 ID:8md24Wle0
マミホーム

杏子「そしたら中沢の奴がさ~」

マミ「あらあら」

杏子「……マミ」

マミ「どうしたの佐倉さん」

杏子「春休みの宿題代わりにやってくれ!」

マミ「やだ」

杏子「ガーン」

マミ「一緒に頑張りましょ?」ニコッ

杏子「へいへい…」

杏子(なんだかんだで優しいよな、マミって)


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 01:12:16.08 ID:8md24Wle0
まどホーム

まどか「ん~」

まどか「マミさんへの卒業祝い何にしようかなー」

まどか「ん~」

QB「そんなまどかにアドバイス」スッ

まどか「わっ!?」

QB「驚かないでくれよ…渡すものなら花束とかどうかな」

まどか「お~ナイスアイデア!」

まどか「……QBは?」

QB「僕は手渡すものが何もないから」

QB「せめて気持ちだけでもね」

まどか「えへへそっか~頑張って!」

QB「そっちもね」スタッ

まどか「花束…マミさん喜んでくれるかな?」エヘヘ


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 01:14:45.90 ID:8md24Wle0
QB「気持ちか…」

QB「決まった…!」

QB「僕からマミへ精一杯のありがとうと」

QB「心からのおめでとうをマミに」キリッ

QB「…」

QB「晩御飯なにかな~」テクテク


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 01:21:39.82 ID:8md24Wle0
卒業式

マミ「卒業しちゃった…」

まどか「マミさ~ん」

マミ「鹿目さん!」

まどか「卒業おめでとうございます!これ花束です!」

マミ「ありがとう…鹿目さん…」

杏子「マミィ!卒業おめでとう…ってまどかも花束なのか」

マミ「ふふ、佐倉さんもありがとう」

杏子「あ…うん…///」

まどか「えへへ」

マミ(そういえば美樹さんと暁美さんは…?)



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 01:26:59.59 ID:8md24Wle0
自動販売機

さやか「…」ゴクゴク

ほむら「ふん…泣いてるじゃない」

さやか「今飲んでるサイダーが目から出てるだけ…」ゴクゴク

ほむら「ぷ……」クス

さやほむ「…」


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 01:31:28.81 ID:8md24Wle0
マミ「…」

マミ(私の思い違いだったのかな…)ハァ

ピタッ

マミ(!?)

ほむら「前の貸し返したわよ、コーヒー」

さやか「これ、あたしとほむらの分の花束っす」サッ

マミ「美樹さん、暁美さん…」

まどか「さやかちゃん!ほむらちゃんも!」

杏子「たっく…どこ行ってたんだよ」

さやか「へへっちょっとね」

ほむら「さやかったらわんわん泣いちゃって…」

さやか「コラー!」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 01:35:10.52 ID:8md24Wle0
ギャーギャー ワイワイ

マミ「…」

マミ(みんながくれた花束、そして暁美さんがくれたコーヒー…)ゴクッ

マミ(なんだか…幸せの味がするわ…)ポロポロ

杏子「あー!マミの奴泣いてる!」

まどか「二人がケンカするからだよ!」

さやほむ「「だってこいつが!」」

マミ「ふふ…」

マミ「みんな…ありがとう」

終わり


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 01:37:24.65 ID:8md24Wle0
おまけ

QB「マミ!好きだ~!」ビシッ

仁美「いえ!もっとこう…ドカンとした感じで!」

QB「マミィ!好きどぅわああああ!」

仁美「もっと!」

中沢「なにやってんだ、志筑の奴…」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 01:38:23.15 ID:8md24Wle0
さやかとほむらとマミさんのトリオが書きたかった
見てくれた人に感謝です


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 01:40:12.56 ID:4B5Y1U010
このトリオは何と呼べばいいのかね


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 01:50:37.81 ID:8md24Wle0
>>31
険悪な二人をなだめる先輩トリオとか


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 01:50:09.76 ID:xP6J6PgK0

さっぱり終わったな


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 01:53:06.44 ID:/t+B6ckv0
乙!


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 01:56:07.16 ID:gENGzxRsi
よかった乙


魔法少女 まどか☆マギカ ポケットティッシュカバー ピンク
魔法少女 まどか☆マギカ ポケットティッシュカバー ピンク

ねんどろいどぷち 魔法少女まどか☆マギカ BOX
ねんどろいどぷち 魔法少女まどか☆マギカ BOX




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「まどかマギカ」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ