Powered By 画RSS


【艦これ】提督「明石、下着を買いたいんだが」明石「へっ!?」

1 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:29:26.39 ID:s3L62JtUo

明石「し、下着をですか!?」

提督「そうだ」

明石(て、提督が私の下着を買う……!?)モンモン



※明石が勘違いしながら提督といちゃつくSSです。




2 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:30:34.50 ID:s3L62JtUo

提督「お前最近、ずっと工廠にこもってて、酒保にいないだろ」

提督「……明石、聞いてるか?」

明石「へっ!? な、なんでしょう!?」

提督「俺は下着を買いたいんだ、酒保に来てくれと言っている」

明石「ほああああ!?」

明石(聞き間違いじゃなかったぁぁぁ!?)


4 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:31:49.14 ID:s3L62JtUo

提督「なんでそんなでかい声を上げるんだ」

明石「いいいいえ、そ、そういうのは吹雪ちゃんや如月ちゃんのほうが適任じゃないですか」

提督「どこから出てきたんだその人選。つうか、そりゃ無理だよ」

明石「頼んだんですか!?」

提督「頼んでないって」


5 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:32:23.39 ID:s3L62JtUo

明石「え……じゃ、じゃあ、浜風ちゃんとか浦風ちゃんとか」

提督「だから駆逐艦たちには頼めないって」

明石(提督はロリコンじゃなかった!)パァァ

提督「こういうのは明石にしか頼めないだろ」

明石(なにこれ告白!? それとも私、そういう女に見られてる!?)


6 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:32:53.90 ID:s3L62JtUo

提督「とりあえず酒保に行って話をしたいんだが」

明石「ま、待ってください、今、酒保には誰もいないですよ」

提督「ああ、だから行こうって話だ」

明石(誰もいない酒保に連れ込もうだなんて……!)


7 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:33:33.69 ID:s3L62JtUo

明石「わ、私一人でですよね……!?」

提督「嫌か? なら夕張とか呼んで、一緒に見てもらうか?」

明石「夕張ちゃんを巻き込むんですか!?」

提督「いや、俺も恥ずかしいから、できればお前だけの方が助かるんだが」

明石「そ、それは私もその方がいいですけど……!」

提督「だよな?」

明石(外堀を埋められてる……っ!)


8 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:34:29.41 ID:s3L62JtUo

明石「わ、わかりました、酒保へ行きます……!」

明石「……ちなみに、提督はどんな下着が……」

提督「ああ、下着とは言ったが、実は欲しいのはふんどしなんだ」

明石「ふん……っ!?」

明石(提督、私が普通のパンツを履いてないと思ってるー!?)


10 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:35:08.90 ID:s3L62JtUo

提督「(地域的な)お祭りがあってね」

明石「(サブカル的な)お祭り!?」

提督「そこでどうしても必要なんだ」

明石「ま、マニアックですね……!」

提督「伝統行事だからね」

明石(なんて業が深い……!)


12 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:35:55.53 ID:s3L62JtUo

提督「でだ、(酒保の在庫に)あるかな?」

明石「いえ、さすがに(履いて)ないです……」

提督「そうか……」ウーム

明石(露骨に残念がってる!?)

提督「明石……なんとかオーダーできないか?」

明石(そうまでして手に入れたいの!?)


13 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:36:26.88 ID:s3L62JtUo

提督「難しいのか?(入手難易度的に)」

明石「む、難しいですね……(心の準備的に)」

提督「……そうか。仕方ない、友人に借りるか」

明石(借りる!?)

明石「友人と言うのは……女性ですか?」

提督「いや、男だが」

明石(NTR相手が男!?)


14 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:37:07.97 ID:s3L62JtUo

明石「い、いや、仮にも下着なんですから男性だとしても借りるのはまずいですよ!」

提督「しかし……あと頼めそうな人がなあ」

明石「ぐぬぬ……わかりました、他ならぬ提督のために、一肌脱ぎましょう!」

提督「本当か! ありがとう明石!」

明石「ま、まあ、提督のためですし……」

提督「さすがにふんどしを頼むとは言えなくて、俺も少々恥ずかしくてな」

明石「まったくですよ……」カァァ

提督「?」


15 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:37:45.05 ID:s3L62JtUo

明石「そ、それじゃ、2~3日でご用意できると思いますので……」

提督「ありがとう。いやあ、(お祭りが)楽しみだな」

明石「そ、そんなに楽しみなんですか」

提督「ああ。悪いが男はいつまでたっても子供でね」

明石(滅茶苦茶アダルトじゃないですか!!)


16 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:38:25.01 ID:s3L62JtUo

提督「じゃあ、頼むぞ明石。俺は執務に戻るよ」

明石「あ、はい。お疲れ様です」

明石「……」

明石「……はあ。あんなにはしゃいじゃって」

明石「そんなに、嬉しいのかな……」

明石(……下着なんかより、私が欲しいって言って欲しかったなあ)

明石「……って、何言ってんの私!?」

明石「くだらないこと言ってないで仕事仕事っと……」


17 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:39:14.07 ID:s3L62JtUo

 * 数日後 *

明石(まさか下帯を履いて鎮守府を歩く日がくるなんて……)

提督「明石! 用意できたそうだな!」

明石「は、はい!! それで、あの……酒保に来ていただけますか」

提督「ん? ここ(廊下)じゃまずいのか」

明石「だ、駄目です! 今なら酒保には誰もいませんから……」

提督「む、そうか。恥ずかしいと言ったのは俺だったな。すまないな、気を遣ってくれて」

明石(こんなところで脱がそうとするとか、何を言ってるんですかこの人は……)


18 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:40:03.87 ID:s3L62JtUo

明石「こちらへどうぞ」

提督「ん? 酒保の奥の座敷にあるのか?」

明石「こちらでご検分お願いしたく……」スッ

提督「あ、ああ、お邪魔するよ……それで、品物は」

明石「これで、いいんですよね……?」スカートピラッ

提督「!?」ボフッ


19 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:40:39.41 ID:s3L62JtUo

提督「あ、あ、あかしっ、わかっ、わかったから! 隠せ! な!?」

明石「……これが、欲しいんですよね……?」

提督「そ、そうだ! だから早く俺の分を用意してくれっ!」

明石「は、はい、ただ今……」スッ

明石「……え? 俺の分?」

提督「ああ、俺の分……」

明石「……」

提督「……」


20 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:41:18.17 ID:s3L62JtUo

明石「これは?」ピラッ

提督「そ、それは明石の分だろ!?」

明石「で、俺の分というのは……」

提督「俺が履く分だよ……」

明石「……」

明石(やっちゃったああーーーーーーーーー!?)


21 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:42:11.64 ID:s3L62JtUo

提督「あ、明石、お前なあ」

明石(私、終わったぁ……頭の中までピンクな艦娘に認定されちゃうんだあ……)

提督「お、俺にこれでいいかどうか確認するために、わざわざ履いて見せなくても良かったんだぞ……」シドロモドロ

明石「……はい?」

提督「前から気が利く娘だと思ってはいたが、いくらなんでも気を利かせすぎだ……!」

明石(提督、私の勘違いに気付いてない!?)


22 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:42:47.79 ID:s3L62JtUo

明石「あ、て、提督!? そうじゃなくて、その」

提督「ん? も、もしかして明石……」

明石(ああああ、言葉の選択をミスったああ!? ああ、今度こそおしまいだあ……)ホロリ

提督「お前もお祭りで一緒に御神輿を担ぎたいのか?」

明石「へっ?」


23 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:43:29.47 ID:s3L62JtUo

提督「すまん、御神輿を担ぐ役は男衆だけなんだ。古臭い神事だけあって女人禁制で……」

明石「……」

提督「お前も参加したいなんて思わなくてな。期待させておいてすまない」

明石「……」

明石「……ほ、ほんとですよ!! そういうことだったなんて、がっかりです!」

提督「ああ、すまない……」

明石「責任、取ってもらいますからね!!」


24 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:44:41.90 ID:s3L62JtUo

 * その後 *

大淀「で、浴衣に着替えてたのは、提督と一緒にお祭りに行くから、と」

明石「ごめんね、酒保を臨時休業にしちゃって」

大淀「……まあ、大丈夫ですよ。夕張さんにピンチヒッターをお願いしましたし」

大淀「急な物入りもせいぜい秋雲さんの製図用インクくらいでしたから」

大淀「そもそも、明石が話を飛躍させたんですよ? 提督は最初から男物をご所望だったのでは?」

明石「……夕張が秋雲ちゃんから変な本を借りてくるのが悪いのよ」

大淀「……そういうことにしておきましょうか」


26 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:45:32.25 ID:s3L62JtUo

大淀「女所帯で刺激が欲しいのは理解できなくもありません」

大淀「しかし艦娘のモラル低下に繋がるようであれば、処分も已む無し、と」

明石「已む無しかあ」

大淀「ちなみにどんな本だったんです」

明石「えーっとね、主人公がヒロインのぱんつをかぶって悪者退治する本」

大淀「!?」


27 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:46:39.04 ID:s3L62JtUo

大淀「まあ……それはともかく。お祭り、楽しかったですか?」

明石「え、あ、はい。とっても楽しかったです」テレテレ

大淀「あら」

明石「御神輿のあと、浴衣に着替えた提督と一緒に出店を見て回って……えへへへ」

大淀「羨ましい……」

明石「えっ」

大淀「明石といちゃいちゃできる提督が羨ましい!」

明石「えええ……」


28 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:47:54.50 ID:s3L62JtUo

大淀「だって、あなたが提督とずっと一緒にいたら……」

大淀「私が明石に甘えられる時間が減るじゃないですか」ヨヨヨ

明石「もー……しょうがないなあ大淀は」ナデナデ

大淀「じゃあ代わりに明石の抱き枕作ってください、それで我慢します」

明石「そういうのは夕張か秋雲ちゃんにお願いしよっか?」


29 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:49:29.48 ID:s3L62JtUo

大淀「いいじゃありませんか、どうせこれから提督とお出かけでしょう?」

明石「まあ、そうなんだけどね……」

大淀「まったく、今回みたいなくだらない勘違いのないようにお願いしますよ?」クスッ

明石「うん、大丈夫。っていうか、今日は提督を同じ目に遭わせてくるから!」

大淀「……は?」


30 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:50:15.44 ID:s3L62JtUo

 * とあるブティック *

明石「ほらほらー、見てください提督。これ、かわいいですよね!」

提督「う、うん、そうだな……」

明石「うわ、これも見てください、これ! すっごい大胆!」

提督「な、なあ、明石? どうして俺が……」

明石「私も提督と一緒で、下着を買いたいんです!」

提督「女性の下着売り場でその発言は勘違いされるからやめなさい」


31 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:51:05.99 ID:s3L62JtUo

明石「ほらー、こっちも見てくださいよ、これこれ。これもいいでしょう?」

提督「う、うむ、派手な気もするが、いいんじゃないか……?」

明石「後ろはTバックなんですけどねー」クルッ

提督「ぶっ!?」

明石「提督もこの前こんな感じの下着履いてたじゃないですか~」

提督「だから勘違いされるような発言はやめなさい」


32 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:52:10.78 ID:s3L62JtUo

提督「というかな、この前の勘違いのお詫びとはいえ、そもそも俺がこんなところにいたんじゃ勘違いされるぞ?」

明石「勘違いってなんですか?」

提督「いや、俺がお前とこんなところにいたんじゃ……」

明石「勘違いじゃないですよ。むしろ勘違いして欲しいです」

提督「え」

明石「提督とは、そういう関係になりたいんです」


33 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:53:26.94 ID:s3L62JtUo

明石「だって、提督、見ましたよね? 私のスカートの中」

提督「だ、だからここでそういうことを言うんじゃ」

明石「普通、いろんな意味で信頼してなきゃ、見せませんよ?」

提督「……」

明石「それに私、責任取ってください、って言ったじゃないですか」

提督「明石……」


34 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:54:18.82 ID:s3L62JtUo

明石「買い物にお付き合いしてください、って言いましたけど」

明石「それだって、これからずっとの話です」

提督「明石……!」

明石「ずーっとずーっと、提督は私とお付き合いするんです」

提督「明石!」

明石「……なんですか、大声出して。嫌なんですか?」

提督「ああ、嫌だね」

明石「!」

提督「そういう台詞は、男の方から言うもんだ」

明石「!!」


35 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:54:51.52 ID:s3L62JtUo

提督「勘違いされないように言う。だから……」

明石「……」

提督「ここでその話はやめよう。ムードがなさ過ぎる」

明石「そうですか? きっかけはふんどしですよ?」

提督「それはもういいよ」


36 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:55:54.47 ID:s3L62JtUo

提督「で、買ってきたのか?」

明石「はい、可愛いのを」

提督「……」

明石「……ご覧に入れましょうか?」

提督「……二人の時にな?」

明石「勿論ですよ!? ちゃんと履いてから見せますから!」

提督「声でけえよ!!」




提督「帰るぞ。……手、つなぐか」

明石「はい!!」


37 : ◆EyREdFoqVQ 2017/02/11(土) 21:57:22.74 ID:s3L62JtUo

おしまいです。


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486816166/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「艦これ」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ