Powered By 画RSS


姉「……んんんん……むはぁ……」弟「???」

1 : ◆Sis.W.vuC6 2012/04/09(月) 17:35:26.67 ID:Zd0HMO+x0
とある海

弟「どしたの姉ちゃん?」

姉「ん、な、なんでもないよ」

姉「あ、あっちの岩場まで泳いでこようかなぁ」スイー

弟「なんだったんだ?」

プカ

弟「なんだこれ……」

弟「って、おわっ……う、うんこ???」

弟「……くんくん?」

弟「……う、うう、紛うことなき……うんこです」




2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 17:36:08.50 ID:Zd0HMO+x0
岩場

姉「うひゃー、やばかったぁ」

姉「誰もいないと思ってたのに背後に弟くんが居たなんて」

姉「……気付かれちゃったかなぁ」

姉「でも……気持ちよすぎて……やめられないし」

姉「いつもは便秘なのに、こっそりやろうと思うだけで」

姉「ぷりぷりでちゃうんだもん……」

姉「ん……ちょっと冷えた、かな?」モゾモゾ

姉「ここでおしっこもしちゃえ……」ジョロジョロジョロ

姉「……ふはぁ……」ブルブル

?(あれ……女の子が岩場でしゃがんでニヤニヤしてる?)

?(水着から滴ってるのは水……にしては多いような……怪しい……)


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 17:37:44.63 ID:Zd0HMO+x0
少し匂う海

弟「さっきの姉ちゃんは何かおかしかった」

弟「姉ちゃんが居なくなったあとに浮かんだうんこ」

弟「まさかとは思うが、姉ちゃんが……海中でうんこをしていた?」

弟「最近姉ちゃん何か変だし……しばらく姉ちゃんを見張ってみようかなぁ」

弟「と、それはともかくとして何で俺はフル勃起してんだ今」

弟「何がトリガーだったんだよ……」

弟「姉ちゃんの水着姿なのか?……海にすぐ飛び込んじゃって見れなかったけど」

弟「……とりあえず……抜いておくか」

弟「……は……はぁ……う……ぉ……」

弟「……姉ちゃん姉ちゃん……姉ちゃんのおっぱい見たい……触りたい」

弟「姉ちゃん触りたい……はぁはぁ……姉ちゃんのおしっ……え?」ドピュ

弟「俺、今、何をネタにして……抜いた?」

弟「ってか、おわっ、白いの浮かんで来た、こっちくんな」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 17:40:47.73 ID:Zd0HMO+x0
コンビニ前

ヴィーン

弟「姉ちゃんが牛乳とキャットフードを買ってでてきた」

弟「あれ?すぐ帰らないでコンビニの裏に回っていくぞ」

……
コンビニ裏

姉「よしよし……にゃんこどもおいでーご飯の時間だよぉ」

にゃあにゃあ

姉「きたにゃー、あわてないあわてない」

姉「ほりゃ、ご飯だぞー」

にゃごにゃごかりかり

姉「へへへへへ……可愛いにゃん」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 17:41:01.35 ID:kk4QLXXc0
クソスレか


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 17:42:13.02 ID:Zd0HMO+x0
※ 注意 ※

お姉ちゃんはうんこなどしません。
後ろから出てくるのはチョコレートですし
前から出てくるのはレモネードです。
あしからず。


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 17:42:45.43 ID:Zd0HMO+x0
電柱の陰

弟「姉ちゃん、こんなトコで猫の餌付けしてたのか……」

弟「どうりで塾からの帰りが遅い訳だ」

弟「……ん?ちょっと離れた?」

弟「しゃがんだ姉ちゃんがごそごそして……ないか?」

弟「足首のあたりに見える白いアレって……パンツ?」

弟「あ、あ、足下の辺りから水が……おしっこ……した?」

弟「ぶるぶるっとからだが震えたな……終わったのか」

弟「注意して見てなきゃ、ただ猫を見てしゃがんでる女の子だ」

弟「ん?んんんん?……スカートに隠れてるけど……もしや」

弟「何かが姉ちゃんのおしりから地面に伸びて……あ、落ちた」

弟「やっぱり……」

弟「うんこもしている」

弟「おしっこだけならともかくうんこまでするなんて……」

弟「ってか、猫はなわばり的にもすこし騒げっ」


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 17:43:22.69 ID:Wdggjd+Q0
やっぱりクソスレじゃないか(憤怒)


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 17:44:31.91 ID:Zd0HMO+x0
コンビニ裏

姉「ぁぅ……ふぁ……でたぁ……」

姉「ねこちゃん、ごめんねお姉ちゃん今日もうんこしちゃったよ」

ぬこ「にゃあにゃにゃあ」
(いいってことよ、飯の礼だ、糞くらい存分に垂れていきな)

ぬこ「にゃごにゃにゃにゃ」
(そいつぁ、俺がやったことにしとくから気にすんな)

……
電柱の陰

弟「はぁ……俺なんでまたフル勃起なんだよ……」

弟「姉ちゃんの裸で抜いた事はあってもうんこでこうなるとは……」

弟「本格的にヤバい属性身につけてきてる気がする……」

弟「……帰ったらすぐに抜こう……」

友「よう、何してんだ?」


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 17:46:38.93 ID:Zd0HMO+x0
弟「おわっ……っ……なんだ友か……」

友「電柱の陰でモジモジしてる奴がいるから誰かと思えば」

弟「うるせえ、もう帰るとこだよ」

友「んんんん、誰かを見てたよねぇ~、おお、あの子か」

友「可愛らしそうじゃねえか、猫に餌やってんだな」

友「優しい子なんだな……お前、姉ちゃん一筋かと思えば」

友「こんな可愛い子をストーキングしてたなんて……この犯罪者めっ」

弟「犯罪なんかしてねーって」
(いつも自慢してた姉ちゃんがその目の前の子なんだよ)

友「俺が声かけて来てやろうか?」

弟「やめろって」

姉「あれ?弟くん?……何してるのこんなトコで?」

友「え?」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 17:49:45.44 ID:Zd0HMO+x0
弟「だからこれが姉ちゃんだって」

友「え、まじ……嘘だろ……不公平過ぎる……こんな可愛い姉ちゃんだなんて」

友「弟が自慢したくなるのも仕方ねぇわ……」

姉「あら、弟くんのお友達?いつも弟くんがお世話になっててありがとうね」

友「い、いえ、お、お世話だなんてあはははは」

友「ぼ、僕が弟くんにおせわになりっぱなしだったりなんかして」

友「弟くんのお陰でキュートでプリティーでコケティッシュな
 素敵なお姉さんとお知り合いになれたりなんかしちゃったりするわけで」

姉「ふふふ?面白いお友達ね弟くん」

弟「うん、まぁ、面白いって形容詞が変って意味も含むならその通り」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 17:50:47.25 ID:Zd0HMO+x0
姉「今度、お家に遊びに来てね」

友「は、はいいいいい」

弟「もう帰るよ、姉ちゃん」
 (もうこれ以上姉ちゃんに接触を許さねえぜ)

姉「そうだね、遅くなっちゃうね」

友「お、おやすみなさいっ」

姉「友くんも遅いから気をつけてね」

友「ぜ、絶対近いうちに遊びに行かせていただきますー」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 17:55:11.92 ID:Zd0HMO+x0


姉「ただいま~」

弟「ただいま」

姉「トイレトイレぇ……」

タタタタタ……

弟「……んー、トイレ我慢してたみたいだしさっきのは見間違いか??」

弟「俺の願望……なのか?」

弟「姉ちゃんに持ってるのは普通の恋愛感情だと思ってたんだけどなぁ」

弟(まぁ……普通……じゃないか……)


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 17:57:20.98 ID:Zd0HMO+x0
トイレ

姉「ふぅ……落ち着いた……」

姉「外でパンツ脱いでたから冷えちゃったのかな」

チョロチョロチョロ

姉「……ぅふぁ……ん」ブルブルブル

姉「……雫が糸引いちゃった」

姉「女の子ってハラハラドキドキすると濡れちゃうんだろか……」

姉「びょ、病気じゃないよねぇ……」

姉「この絵面が面白いから誰かに自慢したいけど……見せれないこのもどかしさー!」

姉「……」カシャッ

姉「でも、一応写メ撮っとこうっと」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 17:59:17.20 ID:FbY9CfqH0
写メwwww


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 17:59:12.11 ID:Zd0HMO+x0
居間のコタツ

姉「トイレ空いたよぉー」

弟「お、さんきゅ」

ゴソゴソ

姉「おー、こたつ温まってるぅ……ぬくぬくじゃぁ」ほっこり

姉「……いい気持ちじゃあ……」

姉「ご飯作る前にちょっと休憩っと」

……


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 18:03:12.98 ID:Zd0HMO+x0
トイレ再び

弟「ね、姉ちゃんがオシッコをしたんだよな……」ゴクリ

弟「ちょっと匂いが 残……くぅ……やっぱダメだ俺……」

弟「フル勃起だよ……さっきの光景思い出しながら抜こう……」

弟「はあはあ……はぁはぁ姉ちゃん姉ちゃん……」

弟「姉ちゃんがおしっこおしっこ猫のそばでおしっこ……ああ」

弟「みたいみたいみたい姉ちゃんのおしっこ見たいーっ」

ドチュンッ

弟「ふ、ふぅ……沢山でた……」

弟「……ダメ過ぎるよな……俺……」


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 18:08:24.97 ID:Zd0HMO+x0
居間のコタツしばらく後

弟「姉ちゃん、今日のご飯……あれ?寝てる?」

弟「姉ちゃーん……ご飯……どうする……のー……?」

弟(起こさなければコタツの中からもしかして……)

弟「はぁあ寒い寒い」(といいつつコタツに入る)

弟「姉ちゃん寝てんのか、俺も寝るか」(と言いつつ横になる)

モゾモゾ

弟(死角に入ったら布団を捲って……)

弟(……姉ちゃんだらしなさ過ぎだろ……)

弟(正座を崩した足の間から微かに白い布の色が見えるよ)

弟(……足を伸ばしたら届くかな……寝相悪い振りして……)

モゾモゾ


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 18:12:49.70 ID:Zd0HMO+x0
弟(こたつから一旦出てきて……)

弟「んんんー」(と寝返りを打ったように足を……こう)

弟(姉ちゃんの足に軽く当たったけど、片足が足の間にとどまったかな)

弟(寒いから奥に入ったようにして足をねじ込んでいくと……)

姉「んん……ん」モゾ

弟(ね、姉ちゃん起きた?……ん、足が邪魔だったのか)

ソー

弟(確認に見てみたら足開いて俺の足よけてんじゃないか……)

弟(もっと奥へ……)モゾモジ

姉「うん……」

弟(や、やべえ、あれ、奥に当たっちゃった?)クイクイ


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 18:14:42.50 ID:Zd0HMO+x0
姉「ぁ……」

弟「すーすーすー」(寝てますよアピールしとかないとっ)

弟(親指に確実に当たった、な……姉ちゃんのパンツ……)

弟(って俺何してんだよ……姉ちゃんのパンツ足でつつくなんて)

弟(しかも……湿ってたし……汗……だよな)ツン

姉「ぅん……はぁ……はぁ」

弟(触ったときの姉ちゃんの声がいつもと違って色っぽい)

弟(やばいやばいやばい……姉ちゃんやばいよ)

弟(足の指がなんかの拍子にパンツ捲っちゃうとかある……よね?)

弟「ぅぅ……ん」モゾニュル

弟(!……いま、確実に足の指が姉ちゃんの……アソコに当たっちゃった……)

弟(あ、熱いよ……こんなに熱いなんて……そして凄く濡れてた……)

弟(それとも女の子ってずっとこうなんだろうか……わかんねええええ)

弟(ってか姉ちゃん全然目覚まさないなぁ)


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 18:20:17.29 ID:Zd0HMO+x0
姉の夢

姉「せっかくいい茂みを見つけたのに……」

姉「ススキが足にまとわりついてくるよぅ……」

姉「何か手で払っても払ってもモゾモゾこそばいんだけどぉー」

姉「絶対、この茂みでするって決めたんだからっ」

姉「うー」

……
居間のこたつの中

弟(俺は何をしている)

弟(いくら姉ちゃんがぐっすりだからって首を姉ちゃんの足の間に入れて……)

弟(がっつりパンツ眺めるとか変態過ぎだろ……)

弟(でもこの機会を逃したくない……勃ってるから変な格好になっちゃってるけど)

弟(姉ちゃんの足すべすべだなぁ)

弟(触っても起きないって分かってから俺も大胆過ぎる)サワサワ


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 18:20:56.18 ID:Zd0HMO+x0
姉「ん……」モゾモゾ

弟(身をよじるけど、余程眠たいみたいで……全く起きない)

弟(晩ご飯はもう姉ちゃんを寝かせてあげたいから、ピザ頼んじゃった)

弟(ピザ頼んだ後に、おっぱいも触って見ようとしたけど)

弟(ブラジャーでごわごわしてたから止めたりして)

弟(はぁ……可愛いパンツだ……しかも濡れ濡れ……)

弟(どんなエッチな夢見てるんだろう……)

弟(股開いてるってことは……やだやだやだよ……姉ちゃんが男となんて)

弟(想像もしたくない……)


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 18:24:44.05 ID:Zd0HMO+x0
姉の夢の中再び

姉「ススキの海に流されて漂っているウチにいい気持ちになってきた」

姉「海に浮かんでる丸太があるからあれに乗ろうかな?」

姉「よいしょっ」

姉「相変わらずススキがまとわりついてくるなぁ」

姉「何だかエッチなススキだな」

姉「アソコがムズムズしちゃうよ」

姉「丸太から落ちないように足でしっかり挟もうっと」

姉「……丸太から生えてる枝がなんだかおへその当たりをさわさわしてくる」

姉「この丸太もエッチな丸太さんだったのかな?」

姉「私はいつになったらあの茂みに戻れるんだろ……」

姉「ふぅ」


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 18:27:33.50 ID:Zd0HMO+x0
姉の足の間

弟「いててて」

弟(姉ちゃんの足に頭を挟まれてしまった……それも結構しっかり)

弟(言葉通り目と鼻の先が姉ちゃんのパンツ)

弟(その布の向こうは姉ちゃんの……アソコ……)

弟(舌を伸ばせばパンツに届く……舐めるよなぁ?)ペロペロ

姉「んんんっ……ぅん」モゾモゾ

弟(これが……アソコの味……?……匂いも味もいくらでも舐められるじゃないか)

弟(誰だよ……臭いとかグロいとか散々言ってた奴は……)

弟(他のビッチはどうだろうと俺の姉ちゃんのは……最高だ)クンカクンカ

弟(あああ、絨毯に押し付けられてるちんこが痛ええええ)


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 18:28:23.36 ID:Zd0HMO+x0
漂い続ける姉の夢

姉「丸太さんでススキの海をゆらゆらしてたら何だか落ち着いてきちゃった」

姉「よく見たらウォシュレット付きのお便所だったとはね」

姉「いつでもうんこおしっこの出来る安心感っていいんだなぁ」

姉「さっきからウォシュレットくんが盛んにパンツを突いてくるし」

姉「お陰でパンツびちょびちょだよ」

姉「仕方ないなぁ、せっかくだからうんこしてあげようかな……」

キョロキョロ

姉「大草原の海で一人きりなのに壁に囲まれないでうんこをするのは
  何だかドキドキしちゃうよね」

姉「でも、パンツ脱ぐの恥ずかしいからこのまましちゃうね」

姉「丸太さんから落ちないように手が放せないし……」

姉「……んっしょ……んしょ……」


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 18:32:39.55 ID:Zd0HMO+x0
姉に挟まれた丸太

弟(姉ちゃんのふともも気持ちいいなぁ……このまま食べちゃいたい)

弟「ん?」クンクン

弟「……んんんんん!?」

姉「……んんんんっ」ムニュ……ポロポロ

弟(え?……姉ちゃん……)

弟(寝……ぐそ……?……おならじゃないよね?うんこの匂いだよね?)

弟(あ、あ、パンツの下の方が膨らんで……チョコボール?が隙間から漏れて)

弟(ん?いててて、姉ちゃん足強く挟み過ぎだよっ)

弟(ああ、そしてうんこの匂いを嗅いで……俺はフル勃起……)

弟(やっぱり真性の変態になっちゃったんだ……俺……)

弟(それとも姉ちゃんのだから?……)

弟(好きな人のからだから出てきたものは全部好きになれるってことか?)

弟(それだけ……じゃないよなあ……ああ、俺……)

弟(……た、食べるのだけはやめておこう……)


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 18:35:27.26 ID:Zd0HMO+x0
ススキに囲まれた漂流丸太トイレ

姉「……すっきりしたぁ」ホコホコ

姉「パンツの中の生暖かい感じも背徳的で何だか感じちゃってる感じだし」

姉「私ってこんな変な性的嗜好持ってたんだ……」

姉「スカトロなのかな?おもらし属性なのかな?」

姉「弟くんには今まで以上に絶対知られちゃダメだよねぇ」

姉「まぁ、こんなススキ野原まで来ないから大丈夫か」

姉「ウォシュレットくん、おしっこもしていいかな?」

ウ「///」


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 18:36:21.41 ID:TfC0821R0
※コタツの中です


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 18:40:55.38 ID:Zd0HMO+x0
姉に挟まれ幸せな弟

弟(どうしよう、姉ちゃん起きる気配ないし俺はフル勃起だし)

弟(かといって夢のような今の時間は一秒でも長く味わいたいし……)

弟(今、この体勢のままオナニーすべきか否か……迷う)

姉「……ぅぅん……」プルプリュ

弟「う、姉ちゃんぶるっと震えた?寒いのか?」

姉「……ん」ジワジワジワ

弟「うぇ?」

弟(え、え、え?姉ちゃんおしっこまでし始めた?)

ピチャピチャピチャ

弟「ぇっぷ」

弟(姉ちゃん流石にそりゃね……ああ……変態さんがギンギンになっちゃった)

ドピッ

弟(ってか、とうとう手も触れずにでちゃったよ……)


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 18:43:12.56 ID:Zd0HMO+x0
事後の夢の中

姉「ウォシュレットくん……?」

姉「洗ってくれないの?」

姉「あ、お湯にしてるとこ?」

姉「きゃっ」ヌメ

姉「え?ウォシュレットくん……の舌で舐められちゃうの?え?それは恥ずかしいよ」

姉「……やだ……そこは……おしっこのとこ……だけど……うぅぅう」

姉「これウォシュレットなのぉ?」


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 18:48:27.32 ID:Zd0HMO+x0
手が動かせるようになったこたつの弟

弟(動かせるようになった手で取りあえず姉ちゃんのパンツを脱がしてみようとしたけど)

弟(俺が解放されない限りパンツ下ろせないんだよね)

弟(だから、取りあえずパンツをずらしてみたりなんかして……)

弟(眼の前に姉ちゃんのあそこがじーっと見えるようになって)

弟(辛抱堪らなくなって舐め始めちゃったんだけど……)

弟(こんな状態だし姉ちゃんも誤魔化せそうな気がする)

弟(ああ、おいしいよー、姉ちゃんのおしっこ味)ペロペロペロ

……
気持ちよくなって来た夢

姉「はぁはぁはぁはぁ……」

姉「う、ウォシュレットく……ん……私……もう……だめ……」

姉「あたまがへんに……なっちゃうよぉおおお」

姉「あ、あ、あ、あ、あ、ああああああ……」ビクビクッ

姉「あぅ……また……でちゃう」チョロチョロチョ

姉「ウォシュレットく……ん?飲んでる?」


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 18:51:44.39 ID:Zd0HMO+x0
凄い匂いのこたつ

弟(姉ちゃんがどんどんもぞもぞしてくぞ、気持ちよくなってんのかな?)ペロペロペロ

弟(だったら嬉しいな)

姉「はぁはぁはぁ……」

モゾモゾ

弟「?」

ビクッ
ギュッ

弟「あいてっ」

チョロチョロチョ

弟(勿体無いっ)ペロペロペロチュウチュウ

弟(し、あ、わ、せ……)

ガクッ


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 18:59:09.01 ID:Zd0HMO+x0
何だかおかしいと思い始めた夢の中

姉「はぁはぁ……何だかさっきより腰回りがすぅすぅして冷えてきたような……」

姉「というか、どうして私手が丸太くんから離せないの?」

姉「も・し・や」

……
コタツで目覚め

ガバッ

姉「!……や、やっぱり夢!?」

姉「ふぇ?????」

姉(コタツで寝込んじゃったんだ……やっぱりおねしょしてるっぽい……)

姉(ん?この足の間の塊はなに??)

バサッ

姉「えーっ、弟……くん?!」

姉「……寝てる?……」

姉(弟くんを太ももに挟んで気絶させちゃったの?!)

姉(しかも、おねしょしちゃったよ私……)


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 18:59:57.66 ID:E9peLfVA0
おねしょよりウンコだろwwwww


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 19:04:10.50 ID:Zd0HMO+x0
姉(ん?パンツが脱げかけ……弟くん逃げようとして?)

姉(えええええええ、……うひゃぁ……まさか寝ぐそまでしちゃってたとは……)

姉(弟くんごめんねごめんね)

姉(ああ、どうしよどうしよ弟くんの顔にちょっとうんこついちゃってる)

姉(嫌われた呆れられたどうしよ……)ポロポロポロ

姉(どうしよどうしよ弟くんを綺麗にしなきゃ)

ペロペロペロ

姉(わー、何だかよく分かんない事しちゃってる弟くん舐めても綺麗にならないでしょ)

弟「……ん」

姉(起きちゃったあああ!??!!)ペロペロペロ

弟「!!」

姉「あわあわあわ」

弟「……姉ちゃん!!!!!!」ブチュウウウウウウウウ


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 19:08:02.13 ID:Zd0HMO+x0
姉(え?!え!?弟くんにチューされてる????)

姉「…………」トローン

弟「……」チュクチュクチュク

姉(よく分からないけどきもちいい)

弟(よく分かんないけど夢だろうかキスしちゃってる)

姉(どうしょ……ずっとこのままチューしてたりしたいなぁ)ポー

弟(抵抗ないし……夢か……姉ちゃんに舐められながら起きるとかいいシチュ思いついたな)

弟(にしても何だこの唇の柔らかさは……ぷっくりしてべとべとでぷにゅぷにゅで……天才だろ俺)

弟(なかなか見れないいい夢だから今度こそ最後まで頑張ろう)レロレロ

姉(弟くんが舌を入れてきてる!どう……しよ……きもちいい……)

姉(……うんこどうしよう)

姉(……ね、寝たふりしてごまかしちゃえ……)

姉「……z……zzzzっ……」


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 19:15:06.24 ID:Zd0HMO+x0
弟(姉ちゃん……あれ?寝てる?……)ペロペロ

弟(寝てる俺の夢で姉ちゃんが寝るとか何か面白いなぁ)レロレロ

姉(……はぁはぁ……何か頭がぼーっとしてきちゃった……弟くんに何されてるんだろ)

弟(ね、姉ちゃんのあ、あそこ……ぬちょぬちょしてる……熱い……)

弟(ど、どうしたらいいんだろ、パンツ全部脱がさないとダメかな)ニュル

姉(あわわわ、弟くんが寝ぼけて私のパンツ脱がしてる……だ、だめだよ)

姉(お姉ちゃんなんだから……)もぞもぞ

弟(足がもぞもぞ動いている……あ、太ももがちんこに擦れて……あ、や、やば)

ドピュ……ドクドクドク

弟(う、う、う……夢でも思い通りにならないのか……)

弟(脱がせかけのパンツにかかって終わった……ちか……らぬけ……る……)ドサ

姉(あ、弟くんが急に重くなった……寝ちゃった?)


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 19:18:27.55 ID:Zd0HMO+x0
弟「…………zzzz」

姉「……お、弟くーん」ツンツン

姉「起きない……」

姉「さ、さて、今度こそ、弟くんが目を覚ます前に全部片づけちゃわないとっ」

ゴソゴソ

姉「え……このパンツと弟くんのおちんちんのネバネバは……や、やだ……」

姉(え、え、弟くん、私とセックスしちゃったの?え?……痛くなかったよ……え?)

姉(……落ち着いて、落ち着け私…………んー、こ、これは未遂かな……)

姉(ううう、寝ぼけていたとはいえ弟くんが……お姉ちゃんに……)

姉(性欲をちゃんと処理できていないのかしら……)

姉(と、とにかく全部片付けないとっ)ワタワタ


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 19:23:39.01 ID:Zd0HMO+x0
片付けたあとのコタツ

姉「ふー……一息つける……」

姉「空気清浄機で匂いも消えたし、下着を替えて寝間着に着替えた」

姉「弟くんは、おちんちんを綺麗に拭いて新しいパンツを履かせてあげた」

姉「ズボンもそのまま履かせて寝かせてあげてるから夢だと思ってくれ……たらいいな」

姉「コタツの敷布についたうんこもおしっこも、綺麗に拭いたし……」

姉「しょ、証拠隠滅完了っ」

姉「う、しかし、まさか寝糞をするようになっちゃうなんて……」

姉「弟くんに知られたら、お姉ちゃんの威厳が完全になくなっちゃう」

姉「……ぜ、全部、ゆ、夢だったことにします」

姉「でも、さっき届いたピザは誰が頼んだかってやっぱり弟くんだよねぇ」

姉「どこまで弟くんが起きて覚えてるんだろ」

弟「zzz……ムニャムニャ」

姉「お願いだから、うんこをする前まででありますように……」


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 19:27:10.75 ID:Zd0HMO+x0
姉「しかし……あんなふうに女の子に襲いかかるなんて……」

姉「弟くん……って……もうそういう経験あるのかな……」

姉「お姉ちゃんに黙って……むむむむむー……はぁ……」ショボン

姉「生意気だぞ、こいつー」ツン

弟「んー……zzz」

……
弟の夢のなか

弟「この天井はどこなんだろう……」

弟「何か見たことあるんだよなぁ」

弟「狭い部屋だなぁ……」

弟「ドア開いて誰か来てくれないかなぁ」

……
コタツでピザを食べる姉

姉「海老はわたしのー」むしゃむしゃ

姉「付け合せのポテトもわたしのー」ぱくぱくぱく


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 19:32:53.29 ID:Zd0HMO+x0
弟の夢に誰かが……?

弟「なんで動けねーんだ」

ガチャ

弟「お、誰か来た……って、姉ちゃん」

もぞもぞ

弟「え?なにしてんの姉ちゃん……スカートまくって」

弟「え、え、パンツも脱いで……俺の顔の上に……」

弟「……思い出した……この天井うちの便所じゃん……」

弟「俺……今……便座?」

弟「姉ちゃんの……あそこが目の前に……ああ、でも手が動かない」

しゃー


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 19:36:18.29 ID:Zd0HMO+x0
弟「うひゃー、おしっこ出てきたっ」

弟「姉ちゃんのあそこって毛が薄すぎるだろ……わ……目に入った」

しゃー……ちょろちょろ……
ぴちょん

弟「……おしまい?」

弟「何かちょっと糸引いてるみたいな……姉ちゃん濡れてたのかな」

……
コタツでピザ食べ終えた姉

姉「ごちそうさまっと」

姉「残りは弟くんの分……す、少なくないぞ……ちゃんと残したぞ……半分……くらい」

弟(にやにや)

姉「あれ?弟くん寝ながら笑ってる……何か嬉しいことあったのかな?」


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 19:40:06.37 ID:Zd0HMO+x0
夢で便座になる弟



弟「ん?鼻?を押された?」

弟「って、俺の鼻どこ?……あ、ウォシュレットスイッチなの?」

弟「え、えーっと、水出さなきゃ水……水……あ、そういうことなの?」

じょー

弟「しょんべんしたら、姉ちゃんのおしっこ口めがけて水が出てる……これでいいのな?」

姉「んん……ん……はぁ……」

弟「姉ちゃん……気持ちいいの?」

じょじょじょー

弟「わ、はは、な、なんか勢い良くなってきた」

にょきにょき

弟「水出すトコが伸びてきた……って俺のチンコか?」

弟「伸びて伸びて……あ、あ、姉ちゃんの割れ目に当たる……あ、あ、暖かい」

にゅりゅにゅる


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 19:44:42.55 ID:Zd0HMO+x0
弟を観察する姉

姉「んー、何だこれ……寝ながら弟……くん……凄く勃ってる……」

姉「ううう、エッチな夢見てるのかな……」

姉「笑ったままだし……うーダメだぞ……そんなエッチなのは……」

姉「もっと、その……一人の時に発散しなきゃ……」

姉「あ、そ、そうだ……さっき撮った写メを……」

弟「zzzzzz……」


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 19:44:59.52 ID:Zd0HMO+x0
夢で幸せな便座になる弟?

弟「ね、姉ちゃんのあそこに俺の……ウォシュレット?が……」

にゅぷ

弟「は、入った……けど、感覚ねぇっ、ど、どういうことだよ」

弟「あのウォシュレット俺のちんこじゃねーの?!」

弟「じゃ、やめろよ、姉ちゃんの姉ちゃんのあそこから抜けろっ」

姉「はぁはぁはぁ……ん……ぁう……んっ」

弟「姉ちゃんも気持ちよさそうな声出さないでくれ……辛い……」

弟「姉ちゃん、姉ちゃん、俺、俺と……」


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 19:49:09.36 ID:Zd0HMO+x0
携帯をいじる姉

姉「これを弟くんにコッソリ送って、弟くんが一人でコッソリ観て……」

姉「一人で性欲を解消してくれるのに使ってくれれば……」

姉「か、顔は写ってないし、局部のアップだから大丈夫、お姉ちゃんってばれないはず」

姉「そ、そうしん、と」

ぴぴぴぴ

姉「と、届いたかな」

姉「じゃ、じゃあ姉はひと足お先にお風呂に入って寝るぞよ」シュタッ


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 19:50:02.17 ID:Zd0HMO+x0
起きる弟

弟(……ちゃん……だ…め…だ……)

ガバッ

弟「……はぁはぁ……ゆ、夢か……どこまでだ?」

弟「ピザは届いてる……ってことは……姉ちゃんが寝てたとこまでは……ホントで……」

弟「そ、その後、姉ちゃんのパンツ覗いたり姉ちゃんがうんこ漏らしてたり……」

弟「姉ちゃんのパンツに射精しちゃったのとかは……う、ううん……パンツ履いてるし……」

弟「流石に便座になってたのは夢だよな……」

弟「とりあえずピザ食べるか……って海老が全部ねーよ」

弟「ノォォォォォオォー!姉ちゃーん!!!!!」


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 19:51:35.74 ID:95IDurp/0
エビ…


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 19:53:22.69 ID:Zd0HMO+x0
お風呂で洗いまくる姉

姉(ふへー、そういや、むちゃくちゃ今日は汚れてたんだった)

姉(お尻にうんこ残らないようにしっかり洗っとこう)

姉(いつ、弟くんに見られるかわかんないもんね)

姉(弟くんにみられ……あ…………ぁぁ)

姉(メール……自分のアドレスから送っちゃった……)

姉(わたしからってば・れ・ちゃ・う!!!!)

姉「あわわわわ、ど、どどおどどどしよ」

姉「…………」

姉「し、知らなかったことにしよう、アレは迷惑メール」

姉「そ、そう、アドレスがたまたまかぶっちゃっただけだよ、う、うん」

姉「えへへ、珍しいこともあるよねぇ」


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 19:56:00.71 ID:KYheJl6W0
姉ちゃんあほすwwwwwww


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 19:58:44.56 ID:Zd0HMO+x0
メールに気づく弟

弟「……なんだこのメール?」



弟「……う……わ……ぁ……無修正じゃん……綺麗な割れ目だわ……」

弟「夢で見た、姉ちゃんのあそこにそっくりな気もするけど」

弟「……うぇ?送り主、姉ちゃんじゃん!……」

弟「どうなってんの?……ってか、これねええちゃんんんんん?」

じろじろじろじろ

弟「た、たた、たしかにさっき夢で見たのにそっくり……」

弟「え、ってことは、さっきの夢じゃなくて……えーっとこれもホンモノ?」

弟「ど、どういう意味が……」

ガチャ


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 20:03:44.27 ID:Zd0HMO+x0
姉「あ、起きたんだ弟くん」ほかほか

弟「お、おう……風呂入ってたのか」

弟「姉ちゃん……あの」

姉「な、なぁに?」ドキドキ

弟「海老ひとりで食ったろ!!!」

姉「うひー、バレたー、ごめんちゃーい、てへぺろ」

弟「てへぺろで許される問題じゃねー」

姉「もー、じゃあ今度頼む時は弟くんにあげるからー」

弟「うー、食べ物の恨みはそんなもんじゃ晴れねえぞー」

姉(!!……弟くんの手元……あのメール見てる)

姉「わ、それ何……エッチな画像……弟くんもそんなの見るんだね」

弟「これ変なんだけど、姉ちゃんのアドレスから届いてて……」


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 20:07:28.94 ID:Zd0HMO+x0
姉「へふぇ?何でお姉ちゃんのアドレスから??」

姉「迷惑メールとかで届いたの?」

弟「いや、それが本文とかもなしで」

姉「珍しいこともあるんだね……迷惑メールの送り主のアドレスがたまたまかぶるだなんて」

姉「へー、へー」ドキドキ

弟「姉ちゃんじゃないの?」

姉「何でお姉ちゃんだと思うの?」

弟(まさか、姉ちゃんのあそこと似てるからとか言えないよなぁ)

弟「い、いや、イタズラとかかな、と……」

姉「違うよー、お姉ちゃんじゃないぞー」アセアセ

姉「お、お姉ちゃん寝るから、お風呂とかちゃんと消しといてねー」

サッ

弟(……んー?……)


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 20:09:52.56 ID:Zd0HMO+x0
自室でベッドに潜る姉

姉(や、やばかったああああ)

姉(寝る寝る、寝て今日はなかったことにする)

姉(うー、しばらく、外のおしっこうんこも控えよう……)

……
……
……
……

姉熟睡

姉「zzzzzzzzzzz」

ぷぅ(おなら)

※ 注意 ※

お姉ちゃんはおならをしますが、
アールグレイの香りです。
常識かもしれませんがあしからず。


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 20:14:37.96 ID:Zd0HMO+x0
弟風呂

弟「んー、怪しい……やっぱ、あの態度……姉ちゃんだよな……」

弟「ちんこから栗の花の匂いもしてたから、射精もしてる……」

弟「何で綺麗になってたかはわかんねぇ」

弟「姉ちゃんが綺麗に拭いてくれたのか?」

弟「じゃあ、便座の夢以外は全部あったのか?」

弟「って、俺、姉ちゃんに襲いかかってるし……うわ……やっべ」

弟「それで姉ちゃんが何も知らないふりしてくれたのか?」

弟「にしても、あの画像の意味が分からん……」

弟「んー、煽られてんの俺?」

弟「マジでまた襲っちゃうぞ……姉ちゃん……」


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 20:20:23.59 ID:Zd0HMO+x0
弟風呂上りの自室

弟(お、メール……ちっ、友かよ)

友『マジ一生のお願い。お姉ちゃんを紹介して、今度一緒に遊びに……』

弟(こいつめ……)

友『それとお姉ちゃんのスリーサイズ教えて下さい』

弟「し、ね……と」ポチ

ピロリロリン

弟「はえーな返信」

友『なぁ、義弟さんお願いします。お姉ちゃんと突き合わせてください』

弟(……し、ね、じゃなくて)

弟「こ、ろ、す、ぞ……と」ポチ

ピロピロ

友『こうなったら、毎日お前んち通うから』


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 20:29:15.82 ID:Zd0HMO+x0
弟(俺のメール読んで意味理解してんのか?)

弟「い、れ、ね、え、か、ら……」ポチ

ピピピピロ

弟「早すぎ」

友『じゃあ、毎日偶然遭遇することにするぜ』

弟(それストーキングだよな……くそっ、やっぱ家族の欲目じゃなく姉ちゃん可愛いのか……)

弟(友……お前には譲れん、姉ちゃんは……俺のもの!!!)

弟「お、ま、え、に、は、や、ら、ん……と」ポチ

ピコピコ

友『使えん弟め、もう頼んでねーし。お姉ちゃんには直接俺の魅力を伝えるから!』

弟(ぬぬぬぬ)

弟「姉・ちゃ・ん・は・俺・の・も・の・!……」バシッ


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 20:33:08.31 ID:Zd0HMO+x0
友『シスコンめ、あー、俺は弟じゃなくてよかったー、お姉ちゃんと付き合えるもんな』

弟(ぐぬぬぬぬぬぬぬううううう)

弟「姉ちゃんは渡さん!」

弟「どうするべきか!」

……
弟1678回脳内会議開催

天使「友くんだって、お姉ちゃんを好きになる気持ちを持ってるいい子なんだよ」

悪魔「あいつに姉ちゃん渡したらボロボロになるだろ、早く殺っとけ」

天使「ダメだよ、そんな事言ったらお姉ちゃんが悲しむよー」

悪魔「ったく、オメーはいつも甘いんだよ、んなことだから童貞なんだよ」

童帝「童貞も守れない男に姉が守れる訳ないだろ……」フッ

悪魔「ったく、おめーが、オナニーばかりしてるから早漏なんだよ」

天使「そうだそうだー」

童帝「くっ……この尻軽どもめ」


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 20:38:17.20 ID:Zd0HMO+x0
G13型弟「無防備な時間が短いのはいいことだと俺は考えるぜ」

性欲「姉ちゃんのおっぱい大きくて柔らかそうだよね」

性欲「トイレのお姉ちゃんってば、いいよね……布をまとっていない女の子は素敵」

兄貴「お前らはトイレがどれだけ崇高なものかわかっていない。
 トイレは排泄行為をするだけの場所ではなく、ゆるやかに物事を考えることのできる個室空間なのである。
 個人宅のトイレもいいが、やはり通なら公共トイレの個室だろう!
 他人が近くにいて、天井には外との隙間があるというのに、
 プライベートが保障されている矛盾に満ちた空間!
 自らの恥部をさらけだした開放感に酔いしれつつ、今後の生き方を考えるのもよし、
 過去を振り返るのもよし、壁に書かれている落書きを楽しむのもまた一興。
 しかも、誰かに覗かれているのではないかという、マゾヒスティィックな要求にも、
 覗きたいというサディスティィックな要求にも、応えてくれる柔軟性がある。
 ここに速さは必要ありません!!気持ちを落ち着かせ、開放感に浸りながら便器と友達になる!
 その便器は友達でーす!!トイレと僕とぉぉぉ・・・。」

天使「え、えーっと、兄貴くんの言いたいことは友の想いより速く……先に……」

天使「想いをお姉ちゃんに届けたらってことかな?」

悪魔「……いや、この場合は珍しく速さ必要ないって言ってるぞ……ちゃんと聞いてやれよ……」


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 20:41:22.07 ID:KG/TDNJZ0
変態ばっかりじゃねーかwww


103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 20:44:36.71 ID:Zd0HMO+x0
……

弟「……よ、よし、決は出た。正々堂々と正面から!告白だ!今から!」

ガチャ

……
姉熟睡中の部屋……に

姉「zzzzzzz」

ガチャ

弟(よーし……)

弟「……」

弟(だ、ダメだわ……部屋に来たけど……)

姉「むー、たべられにゃい……zz」

弟(あのメールがホンモノだったら……)

弟(姉ちゃんだって俺のこと……何かしら意識してるはず……)

弟(ど、どうなんだろ……友と俺だったら俺取ってくれるよね)

姉「むにゃむにゃ」ゴロン


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 20:52:40.54 ID:Zd0HMO+x0
弟(…………ちょ、ちょっとだけいいかなぁ……)

弟(布団に入って、もっと姉ちゃんの近くに行っても……)ふら~

モフ
シュル

弟(お、お、お、俺なにしてんだよ、姉ちゃんの布団に潜り込むとか)

弟(正々堂々とかじゃなくて思いっきり夜這いじゃね?)

くんくん

弟(……しかも、姉ちゃんの髪の匂い……首筋の匂い匂うなんて……)

弟(完全に変態じゃねえか……)

モゾモゾ

弟(……横を向いてる姉ちゃんを後ろから抱きかかえる態勢になった)

弟(姉ちゃんお尻に俺の勃ったちんこが寝巻き越しにあたっている)


106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 20:55:44.56 ID:Zd0HMO+x0
姉「にゅぅ……zzzz」

弟(ちょっと反応あったけどよく寝てる)

弟(……手を体の前に回してお腹に手を置いた……)

姉「すぅすぅ……すぅ」

弟(手が上下に動く……柔らか……い……)

弟(手を上に……)

ぷにゅん

弟(!……い、いまたしかにおっぱいに……あたった……)

姉「ん……」

弟(……しー……)

姉「すーすー」

弟(……ちょい)ツンツン

姉「すーすー……」


108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 21:00:32.01 ID:Zd0HMO+x0
弟(大丈夫……っぽい……こうなったら……手で掴んでみよう……)

弟(もう、起きたら起きた時のこと……どうせ言い訳できない状況だし)

もにゅんもにゅん
ぷるぷる

弟(のふぉー、人生で一番柔らか体験だああああああ)

弟(友に譲れるかああああああ)

もみもみ
もにゅもにゅ

姉「はぁ……ん……」

弟(艶っぽい声……姉ちゃんがこんな声を……)

弟(うぅおお、ちんこが張り裂けそうだ……)

弟(くっ、もう、寝間着脱いでやる)

弟(クロスアウッ!!)


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 21:05:04.21 ID:Zd0HMO+x0
実は起きちゃってた姉

弟(!……い、いまたしかにおっぱいに……あたった……)

姉「ん……」

姉(あれ?いつの間にか寝てたか……)

姉(あれ誰か背中に張り付いて……鼻息を首に……)

姉(この汗の香りは……弟くん!……)

姉「すーすー」

姉(ど、どうして、ここ私の布団だよね……)

弟(……ちょい)ツンツン

姉(ひゃ、お、弟くんが、おっぱい触ってきた……ど、どどうしよ)

姉「すーすー」

姉(ね、寝たふりねたふり……お姉ちゃんは寝てますからねー)


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 21:11:10.67 ID:Zd0HMO+x0
弟(大丈夫……っぽい……こうなったら……手で掴んでみよう……)

もにゅんもにゅん
ぷるぷる

姉(ひゃああああ、お、弟くん、そ、それはエッチすぎるよー)

弟(のふぉー、人生で一番柔らか体験だああああああ)

もみもみ
もにゅもにゅ

姉「はぁ……ん……」

姉(きゃ、声……でちゃった……しかもエッチそうな声出しちゃった……)

弟(艶っぽい声……姉ちゃんがこんな声を……)

弟(うぅおお、ちんこが張り裂けそうだ……)

弟(くっ、もう、寝間着脱いでやる)

姉(……ふにゅぅ……どうしよう……お姉ちゃん……おっぱい気持よくなってきちゃったよぉ)


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 21:15:23.40 ID:Zd0HMO+x0
と、そんな布団の攻防戦

姉(あれ?弟くん……何してるの?……もう触らないの?……///)

ごそごそしゅしゅしゅっ

弟(はぁはぁ……うひひひ、脱いでやったぜ……全裸……姉ちゃんの布団で全裸うひょおおおお)

姉(はて?……何か……弟くんの肌が暖かくなったような……)

姉(は……だ……か?!)

弟「すーはーすーはー……いい匂いだ……」

姉(いい匂いだなんて……恥ずかしい……くさいよぉ……)

姉(って、え、はだかで、おっぱいもんで、いい匂い?)

姉(え、え、え?弟くん……本格的になにしてんの?)

姉(あ……ま、ま、まさか……海老!!!!)

姉(海老食べちゃったのの仕返し!!?)

姉(えーーーーーーーーー)


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 21:20:55.41 ID:Zd0HMO+x0
弟「姉ちゃん……美味しそうだよ」ボソ

姉(うぉおおお、やっぱり海老の恨みだああああああ)

姉(ごめんよぉおおおお、だって美味しそうだったんだもん)

ぺろぺろ

姉「んぐ……す、すーすー」

姉(うなじは弱いんだよぅ……ダメだって……)

弟(うぉぉぉぉ、姉ちゃんの味だあああ、ちょっとしょっぱい)

弟(こ、興奮してきたああああ)

すりすり

姉(あぅ……弟くんが……盛んに擦りつけてくるよぅ)

姉(こ、このお尻に当たってるのおちんちんだよね……)

姉(さっき射精したあのおちんちんだよね……)

姉(どうしてこすりつけてくるの……ダメだよ……お姉ちゃんだもん)


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 21:26:17.86 ID:Zd0HMO+x0
弟「姉ちゃん、姉ちゃん……ああ、綺麗な割れ目だったよ……」ボソ

姉(んぐぉっ、お、弟くんにバレテタ!?)

姉(あわわわわ、何、弟くんに自分のあそこ送りつけてる変態お姉ちゃんってバレちゃったよ)

姉(……う、うんことかおしっこの件はバレてないよ……ね)

姉(えっちなお姉ちゃんは……えーっと50歩譲って仕方ないけど)

姉(うんこのお姉ちゃんはマズイよぉ……言い訳できないし嫌われちゃうよぉ)

弟「はぁはぁ……」

弟(寝巻き越しに姉ちゃんの割れ目がちんこで分かるよ)

弟(姉ちゃん好きだ好きだ好きだ好きだ……入れたい、好きだから入れたい)

弟(寝間着を突き破れ俺の愛!!!)

ずりずり

姉「ふぇ……」

姉(あわわわ、おちんちんを割れ目に当てて寝巻き越しに突きあげてくる)


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 21:32:46.43 ID:Zd0HMO+x0
姉(弟くん……せ、性欲に負けちゃダメだよ……その先は……お姉ちゃん……だから)

弟(寝間着がぬるぬるだっ、姉ちゃんの体も反応してる)

弟「はぁはぁはぁ……」

姉(弟くんの息が首にかかって熱いよぅ……あぅ……足をしっかり閉じなきゃ……)ギュ

姉(……でも、でも……お腹の下が気持ちいいよぉ……)

姉(お姉ちゃん……ダメかも……弟くんがやめてくれないとダメだよ……)

ブブブブブブブ

姉「!」

弟「おひゅっ!」

姉(なななななに?)

弟(やべえええ、メールのバイブだ……携帯切ってなかったっ)


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 21:38:02.71 ID:Zd0HMO+x0
弟(え、えと、さっき脱いだ寝間着のポケットに……)ゴソゴソ

姉(な、何してるんだろ……?……早く続きを……あわわわわ、いや、続いちゃダメで……そのぅ)

弟(んー……くそっ、友かよ……)

友『お姉さんが恋しくて、弟くんの家に来ちゃいました……い・れ・て』

弟(ふぁあああああああああっく)

姉(あ、メールだったんだ……どれどれ覗かせてもらいますゾ)

姉(……え、えーっと……これってこの前の弟くんの友達の……)

姉(私が恋しい?)

姉(どしてかな?……って、え、家に来たの??)

ブブブブ

友『はよはよー、早くしないと忍び込んじゃうぞー☆』


124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 21:42:35.05 ID:Zd0HMO+x0
バタンッ
ブブブブ

友『返事がないので入りますー、ドア開いてたし』

弟(え?……やっべえええええええ、ここここここ、姉ちゃん布団だし、フルボッキだし裸だし!)

姉(ちょっとおおおおおお、弟くん裸だしおちんちん大変だし、布団に入ってきちゃってるし)

姉弟(ど、どうしよ)

友「ぉぉーぃ……弟……どこだぁ……部屋ぃねぇぞぉー……」コソコソ

友「ん、この可愛い表札の扉はもしやお姉さんの部屋!」コソ

友「……夜這いから始まる恋もあるよね……邪魔なシスコン弟は居ないし今がチャンスっ」カチャリ

友「しつれいしま……す」ソー

弟(あ、あのやろー、姉ちゃん起きろ!いやでもおきちゃダメだろ、ああああ)

姉(よ、夜這い?!……え、どういう……でも……)

姉(起きたら、弟くん気づかれちゃうよぉ……)

姉(弟くんもじっとしてる……どうするつもりなんだろ……)


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 21:45:17.26 ID:mrRjW9kB0
友うぜぇ


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 21:46:32.36 ID:Zd0HMO+x0
友「お、この布団の盛り上がりは……お、お、お姉さんっ」

友「すー……はー……すー……はー……い、いざとなったら緊張してきた」

弟(く、一か八か、これしかない……)

ガバッ

デデンッ

弟「……よう、友……表出な……」

弟(低い声で姉ちゃん起こさないように注意して……)

弟(布団から裸の俺が飛び出すことで布団に姉ちゃんが残っていることに気づかないことを祈る)

弟「……出……な……?……」

友「は、はぃぃ……」


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 21:50:47.31 ID:mrRjW9kB0
ナイス


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 21:52:45.71 ID:Zd0HMO+x0
……
弟の部屋

弟「ったく、念のため姉ちゃんの部屋で張っててよかったわ」

弟「怪しいメールがお前から届くから何事かと思ったっつーの」

弟「姉ちゃんは、今日は出かけてて帰ってこねえよ」

友「くそっ、なんて間が悪いっ、また絶対来るからな」

弟「くんな変態」

友「うるせぇー、フルチンでフル勃起して仁王立ちしてる奴に言われたくねえわ」

弟「布団で待ってる間にいい匂い嗅いだからな、ふふん」ブンッ

友「羨ましい俺にも嗅がせろー」

弟「絶対にやらん、姉ちゃんの匂いは俺のもんだ」


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 21:56:11.67 ID:Zd0HMO+x0
友「このシスコン変態野郎め」

弟「褒めてくれてありがとう」

友「今日のところは引いてやるけどまだあきらめないからなー、覚えてろー」

ピュー

バタンッ

弟「か、帰った……誤魔化せた?か」

弟「と、とりあえず、姉ちゃんの部屋戻ろう……」

……
心配な姉の部屋

姉(弟くん、友くんをちゃんと帰したかな?)

姉(夜這いから恋が始まっていいのは弟くんだけなのにー……)

姉(あ、いやその……恋が始まっちゃったらその……えーっとえーっと)

そわそわ
キョロキョロ


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 22:02:43.99 ID:Zd0HMO+x0
ガチャ

姉「あ」

弟「あ……姉ちゃん………………」

姉「…………えーっと」

弟「……起きちゃった?」

姉「う、うん、何か聞こえたから……お友達?」

弟「あ……悪友が来たけど追い返してきたとこ」シラッ

姉「いいの?」

弟「あぁ、あいつはほっとけば良いタイプだから……」

姉「え、と……そうじゃなくて……その……弟くん……今……裸……で」

弟「……う、うぅおおおおおおおおおおおおおっ」

姉「……」

弟「……あ、風呂上がりで熱くてさ……」

姉「……そこに落ちてるの、弟くんの寝間着だよね……」


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 22:08:55.47 ID:Zd0HMO+x0
弟「あ、あれー、何でそこに置いてあるんだろ……」アセアセ

姉「おちんちん大きいね」

弟「え?……あ、いや」

姉「……あのね……その…………お姉ちゃんの……ごにょにょ……だから」

姉「だ、だめだからね……お姉ちゃんだから……」

弟「あばべべえああべえええてふぇええあああえ?」

姉「さっき、弟くん友くんからお姉ちゃん助けてくれたんだよね?」

弟「!!!!!んがっ」

姉「嬉しかったよ、ありがとう」

姉「でもね……その……弟くんのおちんちんをお姉ちゃんのお尻に擦りつけたりするのはね」

姉「いけないことなんだよ……」

弟「あ……」

……
弟1679回脳内会議開催

天使&悪魔「いや、会議するまでもなくバレてるわ、コレ」


142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 22:14:14.82 ID:Zd0HMO+x0
弟「……ご、ごめんなさい」

姉「あのね、こういうことは好きな人とだけするんだよ……」

姉「女の子なら誰でもいいなんてお猿さんのすることだからね、ダメだよ弟くん」

弟「じゃ、あ……どうしたらいいんだよ……俺は……」

姉「え?」

弟「俺の好きな人は姉ちゃんなんだって、言ってんの!」

姉「え、ぇ……っ」

弟「姉ちゃんを抱きしめたいし、キスしたいし、触りたいし色々したいんだよ!!」

弟「でも、ホントにごめん、寝ている隙にだなんて……」

姉「お、起きてる間でもダ、ダメだゾ」

弟「好きなのは俺だけなんだもんな……」

姉「そ、そんなことはないけどさ……あ、いや、そのえーっと、そうじゃなくて」


143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 22:17:17.85 ID:Zd0HMO+x0
弟「姉ちゃんっ」ガシッ

姉「キャッ」

弟「少しこのまま居させてくれ……よ」

姉「……甘えんぼなんだから」

弟「凄くいい匂いなんだよ、姉ちゃん」

弟(ああ、うなじがとても美味しそうだなぁ)

姉「しゃ、シャンプーの匂いだよっそ……れ……ひゃっ」ペロ

弟(首筋気持ちよさそうだ)

姉「や、やめ……にゃああああ」チュ

姉「ふにゃぁ……」

弟(姉ちゃんが尻もちをついた……力が抜けた?)

姉「やめないとダメぇ……力入んないから……」

弟(……姉ちゃん、俺の気持ち受け止めてくれ)

ぷちゅぅ


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 22:25:01.32 ID:Zd0HMO+x0
姉「……んぐ……」ちゅうちゅう

弟(ああ、柔らかい姉ちゃんの唇……姉ちゃんの手も力が抜けたのか)

弟(そのまま、絨毯に寝かせよう)

ストン

姉「ん……だ……めだって」うるうる

弟(全然ダメに見えない目だよ……もっとしてって目で伝えてきてるよ)

姉(力が入らにゃい……気持ちいいよぉ)

弟(キスって初めてしたけど、なんて気持ちいいんだっ)レロレロ

姉(ふぎゅぅ……弟くん……もうお姉ちゃんダメです……お姉ちゃんも弟くんだいしゅきだもん)

姉(お姉ちゃん力が入らないから、弟くんの好きにしちゃえよぉ……好きにしてよぉ)

姉(お姉ちゃんは抵抗できないぞぉ、くったり)

姉「ちか……ら……でない……よ」

弟(ど、ど、どうしよう……引き下がれない、もう今日しかない……よな?)


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 22:30:14.56 ID:Zd0HMO+x0
……
弟1680回脳内会議開催

天使「あ、悪魔くん……だ、ダメだよ……そんなところ」

悪魔「くくく、天使とか言って何だよこの濡れ具合は」

天使「あ、あ、ダメだってそれ以上……あ、あぁあぁあ」

G13型性欲「勃てたあとは照準をあわせてトリガーを引くだけだろ」

童帝「え、え、え、ど、どうしたらいいのこんなとき」

兄貴「お前に足りないのはッ!
   情熱思想理想思考気品優雅さ勤勉さ!
      そして何より――  速 さ が 足 り な い」
……

弟(う、うしっ、決断したぜ)

弟「姉ちゃん、俺……これから姉ちゃんを抱くよ……」

弟「初めてだからよくわからないけど……姉ちゃんをき、きっと気持ちよくしてあげるから」

弟「俺に任せてよ……」

姉「ふにゅぅ……///」

弟「ほっぺたを桃色にして泣きそうな顔をしてるけど……いい……の?」


153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 22:34:38.01 ID:Zd0HMO+x0
姉「……」

姉(答えられにゃい……でも……答えないと弟くんが無理やりすることに……)

姉(だから……)

姉「しゅき……」

弟(?)

姉「しゅきしゅきしゅきしゅきしゅきしゅきだあああああいしゅき……弟くん……大好き///」

姉「お姉ちゃんはダメなお姉ちゃんです弟くんと一つになりたいって思うエッチでダメなお姉ちゃんです」

姉「弟くんに気持ちよくしてもらいたいのです、おちんちんをスリスリしてにゅりにゅりして」

姉「お姉ちゃんを……ただの女の子にして欲しいのです」

姉「だから……その……お願いします」ちゅぅ

弟(…………!?)

弟(え?こ、こくはく?姉ちゃんから告白されてる俺?)

弟(姉ちゃんが……お姉ちゃんが受け止めてくれた?!)


154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 22:37:22.61 ID:Zd0HMO+x0
弟「ね、姉ちゃんを一生幸せにするよおおおおおおおおおお」ギュッ

姉「お姉ちゃん……もう幸せなんだぞ……と」うっとり

姉(あれ?緊張ゆるんだから??……おしっこがやばい……弟くんに掴まれてというか)

姉(トイレ行くような雰囲気じゃないよね……とってもいい感じだよね)

姉(我慢しよぅ)モジモジ

弟「ね、姉ちゃんの寝間着脱がせて……いい?」

姉「脱ごうか?……それとも脱がせたい……?ふふーん」

弟「ぬ、ぬがせたーいっ」フーフー

姉「じゃあひとつ頼むよ弟くん」

弟「お、おぅ……あ……あれ?……」プルプルプル

ポチポチ

姉(手が震えてる……)


157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 22:42:13.70 ID:Zd0HMO+x0
姉「どうしたの?さっきおっぱい揉んでたときはもっとしっかりしてたよぉー?」

弟「うっ……そ、そうか起きてたんだったよな」ポチポチ

姉「寝たふりも大変なんだぞ」

弟「寝たふり……ん?…………んん?……じゃ、じゃあさ……そのコタツで……」

姉(え!?やばい?)

弟「俺の頭が変かもしれないけど、聞いて欲しいんだ」

姉(……あわわわわわ……やぶ蛇ぃぃぃ)

弟「姉ちゃん……その寝てる間に……あー、……おもらししなかった?」

弟(う、うんこは言い過ぎだよな?た、たぶん)

姉「お、もらし?」

姉(あれ……おしっこだけ?)

姉「……ごめんなさい……しちゃってた……だからその……片付けて……」

姉「夢かなと思ったけど……夢じゃなくて……おしっこしたらおもらししちゃってて、あははは」


158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 22:43:03.87 ID:Zd0HMO+x0
姉「あぅー、どうして今その話をー」

姉(尿意が少し強くなってきた)

弟「で、で、だよ……もしかして……その……う、う、うんこも……」

弟(言っちゃったよ……)

姉「……あ…………んー……えー……誤魔化せなかった?……片付けしたんだけどなぁ」

姉(もぅ、観念した……ほへぇ……お姉ちゃんは……)

姉(えっちなお姉ちゃんじゃなくて、うんこなお姉ちゃんです……)

姉「えへへへ……」

姉(こんな汚いお姉ちゃん……弟くん……引いちゃうよね?)

弟「姉ちゃん……ブラジャーってここ外す……あ、外れた」プチ

姉「恥ずかしい」

姉(え……弟くん……うんこお姉ちゃんだよ?汚いよ?)


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 22:43:21.17 ID:Zd0HMO+x0
弟「綺麗だよ……白くてすべすべで柔らかくて……」ペロペロ

姉「うにゃっ……ん……んん……くぅ……」

姉「弟くんに見られただけじゃなくて舐められちゃったよぅ……はふー」

弟「とってもおいしいです」ちゅ

姉「汚いんだよ……うんこお姉ちゃんなんだよ……」

弟「誰だってうんこくらいするだろ……たまたまコタツに入ってたときに」

弟「うんこすることも無いとは言い切れない……」

弟「それに、ね、姉ちゃんのうんこなら別に汚くねーよ」

弟(といいつつ、ちんこが張り裂けんばかりに膨張してます)

姉「ありがと……優しいね……弟くん」

弟「……ど、どうってことねーよ」

姉(……あれれ?おちんちん大きくなった?)


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 22:46:30.92 ID:Zd0HMO+x0
弟「し、下も脱がせていいかな」

姉「別に言わなくてもいいんだよぉ……弟くんの好きにしちゃって……」

姉「お姉ちゃんはもう抵抗できないのです……へへへへ」むにゅ

弟(んー!?……お、おおっぱいに顔を押し付けられたー)

弟(……ああ、柔らかい……暖かい……お姉ちゃんに包まれてる……)

弟(今、手で掴んでるのは姉ちゃんのおしりだよな……これも柔らかい……)ぷにぃ

姉「ぁ……ん……ふにゅぅ……こそばいなり……」プルプル

姉(こそばいんじゃなくてホントは気持ちいいなりなり……ホントに体がしびれちゃう……)

姉(あぅ……弟くん……おちんちんを擦りつけてくる……足の間に……入ってる)

姉(つんつんしてくるよ……お姉ちゃ……ん……意識が……飛んじゃい……そうなんだ……けど)

弟「気持ちいい……凄く……気持ち……いい」ツンツンツン

弟(寝巻き越しなのに……太ももで挟まれてるだけなのに……出ちゃうぞ……)

弟(で、でも勿体無いから……がまんするぜ)


163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 22:50:37.14 ID:Zd0HMO+x0
弟(よし…………脱がそう)ゴクリ

するする

姉(!……おしりから寝間着が下がっていく……下着ごと……)

弟「……」はぁはぁ

姉(息がおっぱいにかかって、熱い……おっぱいが溶けちゃいそうだよぉ)

弟(……腰を浮かせてくれた……姉ちゃん……いいんだよね?)

弟(もう、ダメだって言っても聞かないけどね……)ずりずり

弟(ふぉ……ぉぉ……見えた……薄い産毛のような綿毛に包まれた……)

弟(ぽっこりした丘……と、谷間で潤っている割れ目……)

姉「……恥ずかしい」

弟「……可愛いよ……って、メールでもう見てたし……」

姉「あぅ」

弟「それに……こ、コタツでも見たし……」

姉「え……」


165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 22:54:04.86 ID:Zd0HMO+x0
弟「見た……と思う……俺が……覗きこんで……姉ちゃんの……パンツずらして……」

弟「その時……俺、姉ちゃんに襲いかかってたよね……無理やりだったよ……」

姉「……違うんだよ……あれは……お姉ちゃんが襲ってたんだ……から」

姉「お姉ちゃんが、ね……弟くんにキ、キスして……それで弟くんが……」

弟「夢かなって思っちゃって……あの時……姉ちゃんのパンツに……出しちゃったみたい」

姉「そうだったんだよね……お姉ちゃん片付け大変だったぞぉ」ぷー

弟「でも、おしっことうんこでもっと大変だったんじゃ……」

姉「へい、そうでした……」しょぼん

弟「俺、姉ちゃんのだったら、おしっこもうんこも平気だよ……」

姉「ありがと、弟くん……お姉ちゃん気をつけるね……」

弟「平気というか……え、え、えっとぉ……」

姉「?」

弟「むしろ、興味があるかもしれない……」


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 23:00:11.76 ID:Zd0HMO+x0
弟「お、俺、コタツで寝てた時、便器になって……姉ちゃんに……」

姉(へ?)

弟「おしっこかけられる夢見てた……俺……どうも……そういう系の変態……みたいだ」

弟「ひ、引いた?」

姉(あれ?弟くん……って……意外と……変態?)

姉「えー、えーっと、人それぞれじゃないかなぁ……その気持ちいいのツボは……」

姉(言っちゃおうかな、ど、っしよかな……)

姉「お姉ちゃんね……」ギュ

弟(裸の姉ちゃんと裸の俺が上下で重なっている……)

弟(いきり立った、俺の股間は……姉ちゃんのぬるぬるになった割れ目を擦って入り口を探している)

弟(っく……どこなんだよ……、もっとわかりやすく穴が開いてたりするんじゃないのかよ……)


168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 23:04:29.31 ID:Zd0HMO+x0
姉(ふふふ、弟くんが……ん……おちんちん入れようと擦ってくれてる……)

姉(もぅーちょっと下なんだけど……そこ……くりくりしてくれるの……ジンジン気持ちいいよ……)

姉(もっと擦って欲しいな……)

姉「お姉ちゃん……弟くんに秘密を教えるよ……変態お姉ちゃんの……」

弟(?俺だって変態なのに)

姉「お姉ちゃんね……うんとね……その、うんこをね……そ、外でするのが……好きなんだ……」

姉「外って、トイレじゃないよ……その道端とか……で……」

姉「外でしてね……快感感じちゃうんだ…………最近もね……ちょくちょくうんこしてるの」

姉「みんなが通る道とかでね………えへへへへへ、変態すぎるかのー」

弟「……」

姉「あちゃー……引いちゃった?」

姉(!?)

弟「引いてる男が……こんなにギンギンになると思う?」

姉(おちんちんが固くなってまた一回り大きくなった?)


169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 23:07:35.26 ID:Zd0HMO+x0
弟「……俺、知ってたよ……姉ちゃん……見てた……もんっ」ニュルンニュン

弟(あ、ぁ、ぁ……ぬるぬるで気持ちいい……姉ちゃんに挟まれてるぅ)

姉「え……」

弟「コンビニの裏で猫に餌をあげながら……姉ちゃんうんこしてたでしょ」

姉「みて……たの」

弟「見てた……そんで……凄く興奮した……」ニョロリ

姉「変態ー」ペロ

弟「姉ちゃんこそ変態」ペロ

弟「海に行った時、姉ちゃんのうんこが浮いてたよ」ニュルニュル

姉「ありゃぁ、バレてたのかぁ」ハァハァ

弟「岩場でおしっこしてるのも見てた……」

姉「全部見られてるのぉ?……んっ……あぅ」ギュ

姉(いつ、挿れるの……いつか分からないからドキドキだよぉ?)

弟「だって……気になる人だから追っちゃうじゃん……」

弟「だからね、全部俺に見せて欲しい姉ちゃんの全てを……おしっこもうんこも全部……」


171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 23:10:36.61 ID:Zd0HMO+x0
姉「……お姉ちゃんはもう弟くんのものだから……」

姉「全部あげるんだから」ニュルッ

弟「姉ちゃん!」ずにゅ

姉「くぅ……んふぁ……っ」

姉(おちんちんが……入りかけた……)

姉(やっぱちょっと痛い……あぅ……あ、そこ擦っちゃったら)

姉(でででちゃうああああ)

ジョー

弟「ふぉおおおおおおおおおおおおしっっこおおおおおおおお」

ずぶり

姉「ぁぐ」

姉(入った痛いぃぃぃぃぃ)

ジョロジョロジョロ

弟「入った、俺、童貞……じゃなくなったああああ、そんで姉ちゃんおしっこぉぉぉぉ」

姉「はい……ったね……これでお姉ちゃんも処女じゃなくなった……よ」


172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 23:15:23.32 ID:Zd0HMO+x0
弟「出てる出てる」

チョロチョロチョロ

姉「はぁ……ぅ……おしっこの気持ちよさと……おちんちんの痛さと……気持ちよさと……」

姉「弟くんとつながった嬉しさと……全部混ざって……凄くしあわ……せ……くにゅぅ……」

弟「あ、あ、あやべぇ……も、もう、出ちゃう」

弟「うぅ」

ドクッ
ピュピュピュウ

姉「入って……くる……よぅ」キュッ

弟「ぬぉっ、にゅるっときゅっとしまったぁ」

ドクドクドク

姉「……もっと、奥に……」

チョホロチョロ

弟「はぁはぁはぁはぁ……」

姉「はぁはぁ……えへへへへへ」


173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 23:17:06.40 ID:Zd0HMO+x0
弟「……」

姉「やっちゃたね」

弟「やっちまった」

弟「……抜かなくていいのか」

姉「今抜いたらこぼれちゃうよ……」

弟「いや、ゴムもせずに心配しても仕方ないけど……」

姉「ゴムなんて要らないでしょ……だって、お姉ちゃん子供大好きだもん」

弟「姉ちゃん……子供できたら……」

姉「できなくても……結婚して欲しいんだ……よぉーだ」ニヤニヤ

弟「……俺がプロポーズする前に言うなよ……」

……
弟1681回脳内会議開催

全員「速さが足りない!!!」

……


176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 23:20:18.30 ID:Zd0HMO+x0
弟「改めて……と」

弟「俺が卒業したら……結婚してくれ、姉」

姉「いやだよーっだ」

弟「な……」

姉「卒業なんか待てないもん、18歳になったらすぐに結婚しなさい」

弟「……それ来週じゃね?」

姉「そ、来週」

弟「はぁ……気がはええよ……」

姉「こういうのはね、ちゃっちゃと決めちゃうのがいいんだよ」

姉「弟くんのお父さんも言ってたでしょ」


177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 23:25:15.93 ID:Zd0HMO+x0
弟「物事はじっくり考えて決めなさいって、姉ちゃんの母さんは言ってたぞ」

姉「……何で……あの二人結婚したんだろ」

弟「知るかっ…………今となっちゃ……何でだったんだろな……」

姉「でも、ねっ……てことは……結婚する二人ってね二人しか分からない理由で惹かれるんだよ」

姉「だから、お姉ちゃんと弟くんが結婚するのも不思議じゃないんだよぉー」

弟「結婚はしたいけど来週は……」

姉「来週じゃなかったらお姉ちゃん一生結婚しない」

弟「えええええ」

姉「だったら?」

弟「……する……」


178 : ◆Sis.W.vuC6 2012/04/09(月) 23:26:05.67 ID:Zd0HMO+x0
姉「へへへへ、ありがと」キュ

弟「うぉっ」

弟(また1段階締まったっ)

ドピュ

弟「全部心も体も全部姉ちゃんに搾り取られそうだわ……」ふぅ

姉「朝までまだまだ頑張るよぉー」

ブブブブブ

友『おーい、俺の出番おしまい?』

弟(これから使ってやるよ……お前の振動だけをな……)

ブブブブブ

姉「ひゃ……お、弟くんこ、これなに?す、す……ごくブルブルするよぉ」

弟「ああ、ただのうんこだよ」

おしまい


180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 23:26:49.64 ID:SaSNKqRaO


181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 23:27:39.29 ID:KG/TDNJZ0


182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 23:28:08.33 ID:Xz2OAZDC0
おつ!


183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 23:28:29.04 ID:wci9kBPl0
乙~
素晴らしい変態姉だった





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「兄姉弟妹」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ