Powered By 画RSS


曜「千歌ちゃんかわいい!」 梨子「千歌ちゃんかわいい!」 千歌「やめてよぉ!///」

1 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 23:43:00.91 ID:XaYEV2GQ.net
曜「二人とも新しい衣装の試着できた?」

梨子「ええ」

千歌「できたよ!」

曜「それじゃあせーので見せ会おうね! せーのっ……えいっ!」

千歌「わぁ! 二人ともかわいい! とっても似合ってるよ!」

曜「…………」

梨子「…………」

千歌「あ、あれ? どうしたの? わたし、やっぱりへんかなぁ……」

曜「かっ……!」

千歌「えっ?」

曜「かわいすぎるよ! 千歌ちゃん!」




3 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 23:46:22.60 ID:XaYEV2GQ.net
曜「やっぱり千歌ちゃんにぴったり! もう天使だよぉ!」

千歌「えっ、そ、そんな、大げさだなぁ……///」

梨子「いいえ。曜ちゃんの言う通りよ。これはもう兵器と言っても差し支えないと思うわ」

千歌「えっ、えぇ!?/// り、梨子ちゃんまでそんな……///」

曜「千歌ちゃん、写真! 写真撮っていい!?」

千歌「い、いいけど……///」

梨子「曜ちゃん、わたしの分もお願い」

曜「了解であります! 千歌ちゃんいくよ!」カカカカカシャ

千歌「よ、よーちゃん!? 何枚撮ってるの!?」

梨子「曜ちゃん、下からのアングルはどう?」

曜「おっ! 梨子ちゃん分かってるね! よーし……!」カカカカカカカカシャ

千歌「ちょ、ちょっとぉ///」


…………
………
……


4 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 23:49:04.32 ID:XaYEV2GQ.net
千歌の部屋

千歌「はぁ、びっくりしたよ……」

千歌「ぜったいよーちゃんと梨子ちゃんの方がかわいいのになぁ」

千歌「わたしもせめてその半分くらいはかわいくなりたいよ……」

千歌「…………」

千歌「こんなこと言ってても仕方ないよね、寝ようっと」


5 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 23:50:13.42 ID:XaYEV2GQ.net
翌日 放課後

ルビィ「わぁ……!」

花丸「すごい……!」

善子「な、なかなかじゃない……」

曜「でしょー!」

千歌「なにしてるの?」

曜「昨日、千歌ちゃんの写真撮ったでしょ? あれをみんなに見せてるんだ!」

千歌「や、やめてよもう! 恥ずかしいなぁ……」


8 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 23:51:23.45 ID:XaYEV2GQ.net
ルビィ「千歌ちゃん、すごくかわいいです! ルビィ憧れちゃうなぁ……」

花丸「千歌ちゃんはやっぱりすごいずら!」

善子「ま、まあ、このヨハネの次くらいにはかわいいんじゃないかしら?」

花丸「……善子ちゃん、顔が真っ赤だよ?」

善子「なっ……!?///」

花丸「あっ、ほんとに赤くなったずら」

善子「こ、この……、ずら丸!」

花丸「ひゃあ!」


曜「でしょ? みんなもかわいいってさ!」

千歌「……う、うん///」


11 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 23:52:57.81 ID:XaYEV2GQ.net
千歌の部屋

千歌「…………」

千歌「……わたしってかわいいのかな」

千歌「も、もちろん! よーちゃんや梨子ちゃんには及ばないけど」

千歌「…………」

千歌「な、なーんてね! 普通怪獣の私がそんなわけないよね!」

千歌「い、いやぁ、勘違いしちゃうところだったよ!」

千歌「さっ、ねよーっと!」



千歌「…………」

千歌「おやすみっ!」


13 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 23:55:00.18 ID:XaYEV2GQ.net
翌日 放課後

曜「千歌ちゃん見て!」

千歌「なあに?」

曜「この前のPV、再生数伸びてるよ!」

千歌「ほんとだ! コメントもいっぱい……」


ちかちゃんかわいい
オレンジの髪の子かわいい
ちかっちのちかっちはちかっち


千歌「……///」

曜「千歌ちゃん、人気者だね!」

千歌「わ、わたしなんてかわいくないよ///」

曜「まだそんなこと言ってるの? かわいいのになぁ……」


14 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 23:56:31.41 ID:XaYEV2GQ.net
曜「……あっ、果南ちゃーん!」

果南「曜、どしたの?」

曜「わたしと千歌ちゃんと梨子ちゃん、誰が一番かわいいと思う?」

千歌「ちょ、ちょっとよーちゃん!?」

果南「え? どうしたの、いきなり」

曜「いいから答えて!」

果南「そうだなぁ……、かわいいっていうと千歌かな」

千歌「えっ!?///」

曜「ほらね!」


15 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 23:58:38.36 ID:XaYEV2GQ.net
千歌「な、なんで!?/// よーちゃんとか梨子ちゃんの方がかわいいじゃん!」

果南「二人ともかわいいけどさ、曜はかわいいっていうかかっこいいって感じかなって」

果南「梨子ちゃんは綺麗とか美しいって言葉の方が似合いそうだしさ、純粋にかわいさってなると千歌かなぁ……」

曜「うんうん! やっぱり果南ちゃんは分かってるよ! ねっ? 千歌ちゃんはかわいいんだって!」

千歌「……///」


16 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 00:00:32.28 ID:hdRnh2KK.net
千歌の部屋

千歌「もしかして、わたしってかわいいのかな……」

千歌「な、なーんて……!」

千歌「…………」ピッピッ

千歌「……さっき見たPVってこれだよね」


こんどちかちゃんの旅館に泊りに行こうかな
オレンジの子めっちゃかわいい
ちかちゃんと夢の中で会ったけどやばかった
ちかちゃんかわいすぎ


千歌「……///」


17 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 00:03:32.54 ID:hdRnh2KK.net
千歌「Aqoursのみんなだけじゃなくて、これを見てる人達も、ちかのことかわいいって……///」

千歌「もしかして、みんながかわいすぎるだけで、わたしも普通よりはかわいいのかな?」

千歌「…………」

千歌「もしそうだったら……」

千歌「…………」



千歌「……えへへっ///」


19 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 00:06:44.79 ID:hdRnh2KK.net
翌日 朝

「あ、あの!」

千歌「はい? なんでしょうか?」

「あ、Aqoursの千歌さんですよね? よろしければ一緒に写真を撮ってもらえませんか?」

千歌「へ? わ、わたしでいいんですか? よーちゃんとか梨子ちゃんじゃなくて?」

「はい! わたし、千歌さんのファンなんです!」

千歌「へ、へぇ……、そ、そうなんだ。じゃあ、写真くらいなら……」

「ほんとですか! やったぁ!」


…………
………
……


21 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 00:10:02.83 ID:hdRnh2KK.net
千歌「ふんふふんふふーん♪」

曜「千歌ちゃん嬉しそうだね。何かあったの?」

千歌「ううん! なーんにも!」

梨子「……? へんな千歌ちゃん」

千歌「ねえねえ! 二人ともこっち向いて!」

曜「千歌ちゃんの方を向けばいいの? はい!」

梨子「なあに?」


22 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 00:11:20.79 ID:hdRnh2KK.net
千歌「……ほうほう」ジロジロ

曜「どうしたの? 顏なんかじろじろ見て」

千歌「……ふむふむ」ジロジロ

梨子「な、なにかしら? なにか顔についてる?」

千歌「うん! 二人とも今日もかわいいね!」

曜「……はい?」

梨子「……千歌ちゃん、本当にだいじょうぶ?」

千歌「へへっ、だいじょうぶだよー!」

曜・梨子「……?」


23 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 00:13:35.62 ID:hdRnh2KK.net
放課後 部室

千歌「ふぅ……、日直だから遅くなっちゃったよ」

曜『でさ……』

千歌「ん? よーちゃん、何か話してる。……こっそり聞いてみよ」


曜『このPVかわいいよね!』

梨子『本当ね。コメントもみんなかわいいって言ってる』

鞠莉『さっすがセンターね! わたしも負けていられないわ!』

ダイヤ『わたくしも前々から注目していたのですが、たしかにこの所、かわいさに磨きがかかってきたように思いますわ』


千歌「よーちゃんったら昨日のわたしのPVみんなに見せてる///」


25 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 00:16:58.21 ID:hdRnh2KK.net
千歌「鞠莉さんもダイヤさんも、わ、わたしのことかわいいって///」

千歌「ま、まあ確かに、さっき写真もお願いされちゃったし? わたしもどちらかといえばかわいい方だよね///」

千歌「……あーあー、ごほん。……よし! 落ち着いて、しぜんに……」


千歌「みんな、お待たせ!」ガチャ

千歌「……あれぇ? なに見てるの?」

曜「あっ、千歌ちゃん! いま、みんなでPVを見てたところで……」

千歌「え、えぇ!? またわたしのPV見てたのぉ!? しょ、しょうがないなぁ、よーちゃんは」

曜「えっ?」


28 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 00:22:41.94 ID:hdRnh2KK.net
千歌「ま、まぁ確かに? わたしもそ、そこそこかわいいけど? やっぱりセンターだと普段よりかわいさが引き立っちゃうのかなぁ!」

梨子「え、えっと、千歌ちゃん?」

千歌「実はさ、さっきも一緒に写真を撮ってってお願いされちゃってさぁ! 参っちゃうよね! やっぱり普通にしてても隠し切れないというかさぁ……!」

ダイヤ「……あの、何を勘違いされているのか知りませんが、わたくしたちが見ているのは別のスクールアイドルのPVですわよ」

千歌「……へっ?」

曜「き、昨日かわいいグループ見つけてね。それで、みんなで、見ようかな、と……」

千歌「……別のグループ?」

梨子「う、うん。だ、だけどもちろん千歌ちゃんもかわいいわよ!」

鞠莉「そ、そう! ちかっちもとってもプリティね!」

千歌「…………」


千歌「……え?」


29 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 00:24:11.90 ID:hdRnh2KK.net
花丸「ご、ごめんなさい! 遅れて……」ガチャ


梨子「だいじょうぶよ! 千歌ちゃんもちゃんとかわいいから!」

曜「そ、そうだよ……。ち、ちかちゃんも……ぷっ」

梨子「曜ちゃんっ! 笑わないのっ!」

曜「だ、だって……! ちっ、ちかちゃんが、かっ、かわいすぎてっ……!」

千歌「もういやだあぁ……!/// 帰りたいよぉぉぉ……!///」

梨子「もう気にしてないから、ねっ? だからみんなで練習しましょう?」

千歌「やだあぁ……/// かえるうぅぅ!///」


善子「……なによこの状況」

ルビィ「わ、分かんない……」

花丸「ずらぁ……」


30 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 00:24:56.96 ID:hdRnh2KK.net
以上です

最後までお付き合い頂きありがとうございました


元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1487256180/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ラブライブ!サンシャイン!!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ