Powered By 画RSS


ルビィ「果南さん、別れましょう・・・」

1 : 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 02:24:35.51 ID:TFNn7Yim.net
かなルビ
完全な妄想の世界なのでご注意ください


3 : 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 02:27:14.48 ID:TFNn7Yim.net
果南「え?」

ルビィ「さよなら・・・」

果南「ちょっ、待ってよ!」

ルビィ「ルビィのこと好きじゃないくせに!!」
果南「え?ルビィ!!」




12 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 02:31:50.75 ID:JqM9U42z.net
ルビィ(果南さんはルビィのこと、最初から彼女として見てくれてなかったんだ。友達の妹だからって、優しくしてくれてただけなんだ・・・。)グスッ

ルビィ(バカだなあ・・・ルビィって・・・)ポロポロ


21 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 02:36:46.43 ID:JqM9U42z.net
ルビィと果南さんが出会ったのは、小学生のとき。
ルビィはずーっと前から、優しくてかっこいい果南さんに憧れてた。
中学生になったぐらいで、この気持ちが恋なんだって気づいたんだ。
勇気を出して告白したら、果南さんは優しくギュッって抱きしめてくれた。
嬉しかったなあ・・・


29 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 02:41:44.04 ID:JqM9U42z.net
だけど、果南さんにはルビィみたいな子供は釣り合わない。
最初から分かってたのに・・・
なのに悲しいんだ・・・



果南「うっ・・・ううぅ・・・」ヒック

ダイヤ「泣かないでください、果南さん」


39 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 02:48:10.82 ID:qG1gxfbh.net
果南「ダイヤ・・・私、ルビィに嫌われるようなことしたかな・・・」グスッ

ダイヤ「ルビィがあなたを嫌いになるなんて、有り得ませんわ。」

果南「どうして振られたのか、分かんないよ・・・」グスッ

ダイヤ「大丈夫ですわ、話し合えば解決するはずです」ギュッ


43 : 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 02:53:08.03 ID:TFNn7Yim.net
ルビィ(あ・・・部室に忘れ物しちゃった)

ルビィ(戻ろう・・・)グスッ



果南「ダイヤ・・・私、ルビィと別れたくないよ・・・」グスッ

ダイヤ「大丈夫です、 そんなに泣くなんて珍しいですわね」ナデナデ

果南「ダイヤ・・・」ギュッ


52 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 02:59:10.51 ID:uVOxgB9S.net
──部室前──

ルビィ(あれ?まだ誰かいるのかな)

ルビィ(誰だろう・・・)チラッ




果南「ダイヤア・・・」ギュッ

ダイヤ「果南さん・・・」ナデナデ




ルビィ「あ・・・」


62 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 03:04:15.06 ID:uVOxgB9S.net
ルビィ「・・・っ!!」

ルビィ(帰ろう・・・)グスッ



──黒澤家──

ルビィ(やっぱり果南さん、お姉ちゃんのことが好きなのかなあ・・・)

ルビィ(なんとなく前から思ってたけど、今日のは完全に・・・)グスッ

ルビィ(別れてすぐ他の人となんて──)


69 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 03:07:31.28 ID:uVOxgB9S.net
ガラガラッ

ルビィ「!」

ダイヤ「ただいま帰りましたわ」

ルビィ「お、お帰りなさい!」

ダイヤ「ルビィ・・・あなた、果南さんと──」
ルビィ「宿題やらなきゃ!後でねお姉ちゃん!」


75 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 03:12:50.15 ID:uVOxgB9S.net
ダイヤ「ルビィ・・・?」

ルビィ(ひどいよ、お姉ちゃん・・・)



──────────────────────


ダイヤ「ルビィ、ご飯ですわよ」

ルビィ「はーい」


ダイヤ「あの、ルビィ・・・果南さんと──」

ルビィ「食事中は静かにしなきゃだめだよ。お姉ちゃん」


ダイヤ「・・・そ、そうですわね」


80 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 03:15:24.52 ID:uVOxgB9S.net
────────────────────────────


ダイヤ「ルビィ、お話があります」

ルビィ「ごめんね、衣装作りが忙しくて手が離せないんだ」

ダイヤ「ルビィ・・・」


82 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 03:18:13.52 ID:uVOxgB9S.net
翌日


ギュッ!


ルビィ「わっ!!」

ルビィ「あ・・・」



ルビィ「果南さん・・・」

果南「ルビィ、2人で話そう」


89 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 03:22:46.79 ID:uVOxgB9S.net
果南「・・・」

ルビィ「・・・」

果南「あのさ」

ルビィ「はい」

果南「なんで別れようなんて言ったの?」


93 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 03:25:29.25 ID:uVOxgB9S.net
ルビィ「だって・・・果南さん、ルビィのこと好きじゃないですよね」

果南「どうして?」

ルビィ「知ってますよ・・・果南さんがルビィよりお姉ちゃんや鞠莉さんのこと好きだってこと」

果南「え・・・」


116 : 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 10:37:03.21 ID:TFNn7Yim.net
ルビィ「昨日も見ちゃいました・・・果南さんがお姉ちゃんに抱きついてるの」

果南「!?それは誤解だよ!」 、

ルビィ「知ってるもん!・・・ルビィみたいな子供じゃ釣り合わないって!!」


117 : 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 10:46:45.20 ID:TFNn7Yim.net
ルビィ「それに・・・果南さんには他校にもたくさんファンの子がいて、ルビィと付き合ってるなんて言ったらガッカリさせちゃうよ・・・」
果南「・・・私とルビィが釣り合わないって言うの?」

ルビィ「はい・・・」


119 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 11:54:42.47 ID:9XoQMgXe.net
果南「よく言うよ・・・」

ルビィ「果南さん?」

果南「私だって、ルビィがモテるから心配してた。」

ルビィ「ルビィが?」


120 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 11:57:29.87 ID:9XoQMgXe.net
──────────────────────


千歌「ルビィちゃ~ん♡」ギュッ

ルビィ「わっ!千歌ちゃん」

曜「本日もルビィちゃんは可愛いのであります!」ビシッ!

梨子「ルビィちゃん♡」ナデナデ

ルビィ「もう、恥ずかしいです///」


122 : 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 17:15:03.24 ID:TFNn7Yim.net
花丸「ルビィちゃんずら~♡」ギュー♡

ルビィ「花丸ちゃん!」

善子「ちょっと、ズラ丸!ルビィにくっつくのはやめなさいよ!」ギュー♡

花丸「そういう善子ちゃんだってくっついてるずら~」

ルビィ「あはは、2人とも大好きだよ♡」


123 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 17:18:19.31 ID:TKeVfQLJ.net
────────────────────────────



果南「ルビィは自分がモテてる自覚がないんだから。」

ルビィ「え・・・ルビィが・・・?」

果南「私だって、ずっと不安だったよ」

ルビィ「果南さん・・・」


124 : 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 17:29:45.03 ID:TFNn7Yim.net
ルビィ「果南さん、ルビィのこと好きですか?」

果南「好き。」ギュッ

ルビィ「でも鞠莉さんやお姉ちゃんとばっかり喋って・・・」


127 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 00:18:36.45 ID:JIDFyM5M.net
果南「ダイヤと鞠莉にね、相談してたんだ。」

ルビィ「相談?」

果南「ルビィが私のこと本当に好きか、って」

ルビィ「え・・・?」


128 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 00:21:58.19 ID:JIDFyM5M.net
果南「千歌たちと一緒に楽しそうにしてるルビィを見るたびに、考えてたんだ」
果南「ルビィこそ私のこと・・・本当に好き?」

ルビィ「・・・果南さんなら分かってくれてると思ってたのに」


129 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 00:26:31.47 ID:JIDFyM5M.net
ルビィ「ルビィがどんなに!どんなに・・・果南さんのこと好きかって・・・!分かってくれてると思ってたのに・・・」グスッ

果南「ルビィ!?」

ルビィ「なんでキスしてくれないの?エッチだって、してくれないじゃないですか・・・」

果南「ちょ、ちょっと!///」


130 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 00:30:01.04 ID:JIDFyM5M.net
ルビィ「こんなに好きなのに・・・」

果南「」グイッ

────── チュッ♡


ルビィ「ふぇ・・・?///」

果南「もう・・・あんまりそういうこと言うと///」

果南「理性が効かなくなったらどうするのさ・・・///」


131 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 00:32:52.49 ID:JIDFyM5M.net
ルビィ「か、果南さん♡///」

果南「キスだけじゃ済まなくなるよ?///」

ルビィ「それでもいいです・・・♡」///

果南「だーめ!ダイヤに怒られちゃうよ///」

ルビィ「えへへ・・・♡」


132 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 00:36:43.86 ID:JIDFyM5M.net
果南「私はさ、ルビィのこと大切にしたいと思ってる。」

果南「妹じゃなくて、彼女としてね。だから何も焦らないでよ」


ルビィ「これからも・・・ずっとルビィと一緒にいてくれますか?」


果南「とーぜん!」ニカッ!


133 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 00:39:47.76 ID:JIDFyM5M.net
ルビィ「果南さん大好き・・・♡」ギュッ♡

果南「ルビィ・・・♡///」

ルビィ「もう1回、キスしてください♡」

果南「ん・・・」チュッ♡

ルビィ「ちゅっ・・・♡んぅ・・・♡」


135 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 00:50:09.69 ID:JIDFyM5M.net
──────────────────────────
鞠莉「・・・」

ダイヤ「鞠莉さん?何をしてますの?」
鞠莉「ダ、ダイヤ!?来ちゃダメでえーーーす!!」グイッ

ダイヤ「ちょっ、何ですの?」グイッ
ダイヤ「離してくださいましっ!」パシッ


ダイヤ「」



鞠莉「oh・・・」


136 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 00:53:35.32 ID:JIDFyM5M.net
果南「ルビィ・・・♡」チュッ♡

ルビィ「果南さん・・・♡」チュッ♡



ダイヤ「なっ、な、、」


千歌「あっ!ダイヤさん達だ~」

曜「ヨーソロー!」

梨子「こんにちは」


ダイヤ「ハレンチですわあああぁぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!」


137 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 00:56:59.39 ID:JIDFyM5M.net
千歌,曜,梨子「うわぁぁ!?」


ダイヤ「果南さぁん!ルビィに手を出すなと言ったでしょう!」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ⋯

鞠莉「ダイヤ落ち着いて!」

果南「えっ!?みんな!?///」

ルビィ「お姉ちゃん!?///」


138 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 01:00:40.02 ID:JIDFyM5M.net
千歌「私たちもいるよー」

曜「ヨーソロー」

梨子「あはは・・・」

果南「みんな、見てたの?///」
花丸「見てたずら」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ⋯

ルビィ「花丸ちゃん?!///」

善子「Guilty Kissね」

ルビィ「善子ちゃんも?!///」


139 : 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 01:04:49.51 ID:JIDFyM5M.net
果南「ルビィ!」タッ

ルビィ「あっ、待ってえ~」



ダイヤ「お待ちなさーーーい!お覚悟なさい!」

花丸「果南さん、許さんずらあ!!」


140 : 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 01:07:47.44 ID:twbtzVfY.net
善子「ヨハネよ!」

千歌「みんな待ってよ~!」

曜「おもしろそうっ☆追いかけるであります!」

梨子「ちょっと!みんなー!」

鞠莉「まったく、果南は世話がかかりまァス♡」


141 : 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 01:10:17.17 ID:twbtzVfY.net
──────────────────────────────


ルビィは今、とっても幸せです。



大好きな果南さんと、大好きなAqoursのみんなとこうやって過ごす時間を大切にしたいな・・・♡



──────── end ────────


元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1487525075/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ラブライブ!サンシャイン!!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ