Powered By 画RSS


歩「飛車さん。僕も、いつかあなたみたいに・・・」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 17:40:25.38 ID:zGUsEWhXo

歩「くっ・・・。敵襲!敵の銀がこちらに突っ込んで来ます!」

角「ど、どうすんだよ!このままじゃ突破されちまう!」

歩「どうするって言われても,このまま突っ込んで来られたらひとたまりも・・・」




2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 17:40:56.20 ID:zGUsEWhXo

「任せろ!」

角「その声は!」


3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 17:41:22.13 ID:zGUsEWhXo

飛車「ここは通さん、さっさと失せろ!」

歩「飛車さん!」

角「飛車!」

銀「チッ」スゴスゴ


4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 17:42:06.37 ID:zGUsEWhXo

飛車「危ない所だったな」

歩「助かりました、飛車さん」

角「ふぅ、ヒヤッとしたぜ」


5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 17:42:45.87 ID:zGUsEWhXo

飛車「ここはひとまず大丈夫だ。お前達、あとは任せたぞ!」

歩「飛車さん、ありがとう!」

角「俺はちょっと下がっておこう」


6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 17:43:16.20 ID:zGUsEWhXo

歩「飛車さん、かっこいいなぁ・・・」

歩2「全くだ。オレらとは全然動きが違うよな」


7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 17:44:05.32 ID:zGUsEWhXo

歩「僕たちなんか、前に一歩づつしか進めないで・・・」

歩2「そりゃあ、オレ達は歩だからな」

歩「僕も、いつか飛車さんみたいになりたいな」


8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 17:44:52.12 ID:zGUsEWhXo

歩2「バカな夢を持つんじゃないよ。オレらが出世したとしても」

歩2「せいぜい、と金になるくらいだからな」

歩「そ、そうだけどさ」

歩2「それも、そうなる前にほとんど討ち死にしちまうって話だぜ?」

歩「けど、せめてと金になって、少しでも飛車さんに近づきたいな・・・」


9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 17:46:10.84 ID:zGUsEWhXo

歩2「ま、その前に討ち死にしないように」

歩2「神様にでも祈っておいた方がいいぜ」

歩「はぁ、夢がないなぁ」


・・・

・・




10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 17:47:08.98 ID:zGUsEWhXo

歩「な、何だって・・・」

歩「飛車さんが、討ち死に?」

歩2「ああ・・・」


11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 17:47:38.20 ID:zGUsEWhXo

歩2「戻ってきた角さんが言ってた。敵陣に深く切り込みすぎて、気がついたら囲まれて・・・」

歩「そんな・・・」

歩2「戦局はかなり悪いらしい。オレ達も覚悟を決めておいた方がいいかもな」

歩「飛車さん・・・」


12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 17:48:05.71 ID:zGUsEWhXo

歩「飛車さぁーんっ!」

歩2「歩・・・」


13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 17:49:49.37 ID:zGUsEWhXo


歩「・・・。こうなったら、僕は絶対と金になる!」

歩「と金になって、少しでも飛車さんに近づいて・・・」

歩2「・・・」



14 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 17:50:26.03 ID:zGUsEWhXo

歩2「なれるわけ、ないだろ・・・」

歩「歩2君?」


15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 17:51:42.92 ID:zGUsEWhXo

歩2「と金になんて、絶対なれるわけないだろ!その前に100パーセント死ぬぞ?」

歩2「いいかげん、目を覚ませ!適いもしない夢を見るのはやめろ!」

歩「そ、そんな・・・」

歩「そんな事、やって見なきゃわからないだろ!」


16 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 17:52:30.11 ID:zGUsEWhXo

歩2「ならやって見たらいい。せいぜい、桂馬あたりの餌食になるのがオチさ」

歩「・・・」

歩「・・・なってやる」

歩「僕は、絶対と金になってやる!」

・・・
・・



17 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 19:06:08.27 ID:zGUsEWhXo

歩「はぁ、はぁ、やっとここまで来れた・・・」

歩「ようやく、あと一歩で、と金になれる・・・」

歩「・・・途中、何度ももうダメだと思った」

歩「でも、飛車さん、飛車さんの勇姿が僕に勇気を与えてくれた」


18 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 19:08:39.82 ID:zGUsEWhXo

歩「・・・飛車さん。僕は、あなたに少しでも近づけたでしょうか?」

歩「きっと、あなたには及ばないけど・・・」

「待て」


19 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 19:09:22.10 ID:zGUsEWhXo

歩「・・・」

歩「そんな、まさか・・・あなたは・・・」

歩「飛車さん!」

飛車「久しぶりだな」


20 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 19:10:35.62 ID:zGUsEWhXo

歩「飛車さん・・・」

歩「どうして・・・。敵側に居るんですか・・・?」

飛車「・・・」

歩「答えてください、飛車さん!」

飛車「・・・全く、物分りの悪いボウヤだな」


21 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 19:11:35.06 ID:zGUsEWhXo

飛車「裏切ったからに決まっている」

歩「そんな・・・。嘘ですよね、裏切っただなんて!」


22 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 19:12:45.20 ID:zGUsEWhXo

飛車「敵軍に捉えられた時に、悟ったのさ・・・」

飛車「この戦いは負けると」

飛車「だから、勝てるほうについたまでだ」

歩「飛車さん、お願いです、目を覚まして!」


23 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 19:14:05.19 ID:zGUsEWhXo

飛車「悪いが、ここは通さん」

飛車「お前の頑張りもここまでだ」

歩「飛車さんっ!」


24 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 19:15:43.91 ID:zGUsEWhXo

飛車「フン、と金になろうだなんておこがましい」

飛車「最弱は最弱らしく、前に一歩だけ進んでればいいんだ」

歩「そんな・・・」


25 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 19:16:26.52 ID:zGUsEWhXo

飛車「さぁて、お喋りは終わりだ。行かせて貰うぞ!」

歩(・・・飛車さん、僕の憧れだったのに)

歩(僕は、今まで一体何のために・・・)

歩(・・・やっぱり、歩2君の言ってた通りだ)


26 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 19:18:48.75 ID:zGUsEWhXo

歩(僕なんかが、と金になんてなれるわけがなかったんだ・・・)

「待てっ!」

飛車「誰だっ!」


27 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 19:19:26.14 ID:zGUsEWhXo

歩2「歩!諦めるのはまだ早いぜ!」

歩2「オレが絶対、お前をと金にさせてやるっ!」

歩「ふ、歩2君!?」

飛車「な、何だと!?」


28 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 19:20:26.87 ID:zGUsEWhXo

歩「ど、どうしてここに?」

歩2「ああ、実はあのあとオレも敵軍に囚われて・・・」

歩2「けど、角さんが助け出してくれたんだ。それより」


29 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 19:27:49.23 ID:zGUsEWhXo

歩2「やい、この飛車の大威張りヤロウ!」

歩2「確かに、歩は一人じゃ最弱・・・」

歩2「だけど、そんなオレ達でもお前になんか負けないって事を見せてやる!」

飛車「なに・・・?」


30 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 19:29:16.08 ID:zGUsEWhXo

歩2「いくぞっ、連携技だ!」

歩2「どうだ、こうやって二人で並んで連携を組めば!」

飛車「くっ!?」


31 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 19:30:24.31 ID:zGUsEWhXo

歩2「いくらお前が最強でも、手も足も出ないだろう!」

歩2「どうだ、突っ込んできた瞬間に瞬殺だ!」

歩「歩2君!」

歩2「最弱のオレらも、力を合わせればお前に並べる・・・お前にだって、勝てるんだ!」

飛車「そっ、それは・・・」


32 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 19:31:20.39 ID:zGUsEWhXo

飛車「二歩です」

歩・歩2「あっ」


終わり


33 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 19:33:41.25 ID:zGUsEWhXo
読んでくれた方ありがとう
依頼出して来ます


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1488530425/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「その他SS」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ