Powered By 画RSS


高垣楓「違うんです、私はただみんなが幸せにって…」モバP「だからってこんな…!」

1 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:07:23.34 ID:hQPPWELZO
P「……」

ドサ

P「こんなにお土産買ってこなくても」

楓「てへぺろでやがりまスー」

P「いろいろまざってるまざってる」ヒナノハドウナッテンデスカソレ




2 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:09:18.30 ID:hQPPWELZO
P「よいしょ」ガサ

楓「ああ、すみません。重たいですから、そちらは私が……」

P「いえ。それこそ俺が楓に持たせるわけにはいかないですから」

P「はは。それにしてもたしかに重いですね」ヨッ…

楓「それと、それと……。あ、その袋も。お酒ですから」フフ

P「…………」

楓「?……やっぱり重たいですか?あの、むりはなさらず……」

P「…………楓さんに持たせるわけにはいかないですから」

楓「そうですか……?」

楓「……ふふ。すみません」

P「いえ」


3 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:09:46.94 ID:hQPPWELZO
ガサガサ

P「…………」ヨイショヨイショ

楓「ふふ。みんな喜んでくれるかしら」

P「えっ」

楓「えっ」

P「柚や仁奈になにを渡す気ですか」

楓「?お菓子とか……」ガサ

P「あ、失礼しました」


4 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:10:41.17 ID:hQPPWELZO
P「お菓子も買ってたんですね」

楓「はい」

楓「あ、お菓子じゃなくて、お菓子とか、です」フンス

P「あ、はい」

楓「ほら。仁奈ちゃんには赤べこもあるんですよ」

P「それは……、喜びそうですね」

楓「そうだといいです」


5 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:11:25.68 ID:hQPPWELZO
楓「ちゃんとみんなのぶん、いろいろ考えて、選びましたから」

P「そうですか」

楓「はい。ちゃんと」

P「……?」

楓「……」ワタシ、チャントデキマシタヨー

P「…………」ガサガサ

P「そうですね。ちゃんとできましたね」ヨシヨシ

楓「はい」フフー


6 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:11:51.96 ID:hQPPWELZO
P「……」

P(仕事はちゃんとしたのか気になるなあ)

楓「♪」

P「……」

P(その心配はないか)ウン


7 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:12:23.07 ID:hQPPWELZO
P「それにしても」ガサガサ

P「よくここまで戻ってこられましたね。こんなに大荷物なのに」

楓「プロデューサーが駅まで迎えに来てくれなければどうなることかと」

P「不安でしたからね」

楓「わあ」

P(ある意味的中したんですが)ガサガサ

楓「ふふ。優しいんですね、プロデューサー」

P「いえいえ」ガッサガッサ


8 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:12:59.07 ID:hQPPWELZO
楓「帰ったら、お菓子と一緒に、早速お酒を開けましょう。私、そう決めてるんです」

P「そうですか」

P「でも、自分用のお土産なら自宅に送ればよかったんじゃないですか?」

楓「??それじゃあ意味がないじゃないですか」

P「え?」

楓「え?」


9 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:14:33.76 ID:hQPPWELZO
ガサ

楓「それは」

楓「私と、プロデューサーの、一緒のお土産ですから」

P「あ」

P「……。ああ。なるほど」

楓「はい」

P「じゃあ、帰ったら、一緒に開けましょうか」

楓「はい♪」

P「……」…ハハ

P(いやけどそれだと当然このお酒を事務所に置いておくことになるのでは)


10 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:15:40.55 ID:hQPPWELZO
P「…………」

楓「♪」

楓「私、いろいろ試飲して。きっとプロデューサーも好きだと思います」

楓「ちゃんと頑張って選んだんですよ?」ニコ

P「……」

P「そうですか。ちゃんと」

楓「ちゃんとです」ハイ

P「……」ヨシヨシ

楓「……」エヘー

P「……」

P(まあいいか)

P(楽しそうだし。……よくないけど)ハア


11 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:16:15.59 ID:hQPPWELZO
楓「ふふふ」ピョンピョン

P「…………」

P「……まあしょうがないか」ハハ

楓「?」


12 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:16:41.52 ID:hQPPWELZO
楓「なにか言いましたか。プロデューサー」

P「いいえ。なにも」


13 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:18:06.95 ID:hQPPWELZO
・・・・・


ガチャ

P「ただいまー」

楓「ただいま帰りました」

比奈「あ、楓さん。おかえりなさい。長旅お疲れ様っス」

P「俺におかえりは?」

楓「ただいま。比奈ちゃん」

柚「楓サンっおかえりなさい!Pサンおみやげー」

P「Pサンはお土産じゃありません。というかそれは楓さんに言いなさい」アトオレニオカエリハ??

楓「ただいま、柚ちゃん」

仁奈「二人ともおかえりですよー!」ペカー

P「ただいま」

楓「ただいま」


14 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:18:56.20 ID:hQPPWELZO
柚「わー。Pサンなんだかいっぱい持ってるカモっ」ウバエー

P「こっちはダメだぞ。子ども用はあっち」ウバウナ

比奈「卑猥な言い方っスね」

P「そういうのは言う側こそ意識してるんだからな」

P「……比奈は大人用がよかったか?」ガサ

比奈「わーわー。セクハラっス!変態っス!」

P「いたいいたい」

柚「子どもようー」ガサ

仁奈「子どもようー」ガサ

楓「はいはい。ちゃんと、みんなのぶんあるからね」フフ


15 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:19:31.59 ID:hQPPWELZO
柚「赤べこだー」

仁奈「あかべこでやがりますー!」キラキラ

楓「ふふ。それは仁奈ちゃんのね。えーと、柚ちゃんには……」ガサゴソ

比奈「おさけ」ガサ

P「おう」

P「比奈も飲むか?」

比奈「……」ジト

P「?」

楓「あ」

楓「これ。比奈ちゃんのぶん。はい」

比奈「あ、ども。へへ、ありがとっス」

楓「うん。いいえ」


16 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:20:05.95 ID:hQPPWELZO
比奈「遠慮しとくっス」

P「そうか?」

比奈「はい」

比奈「だってこれたぶん」

楓「みてみてー。これは私のグラス」ドヤァ

柚「わあ!きれーだねーっいいなー」

仁奈「きらきらしてるでやがりますねー」

楓「プロデューサー。はい」

P「はい?」


17 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:22:05.21 ID:hQPPWELZO
楓「これは、プロデューサーの、グラスです。お土産です」

P「あ、どうも」

楓「いえ」

P「……」

楓「……」ニコニコ

P「…………。」


18 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:23:32.35 ID:hQPPWELZO
P「じゃあ、」

P開けますか。お酒」

楓「ふふ」

楓「開けましょうか」

柚「わーいえんかいだー」

仁奈「えんかいでごぜーますー」

P「こらこら。お前たちはカルピスにしとくんだぞ」<ワカッテルヨー デゴゼーマスー

P「……。ん、そうだな」

比奈「はい」


19 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:24:09.29 ID:hQPPWELZO
P「よーし。じゃあ楓さんお疲れさまってことで、やるか」

柚「やるぞー」

仁奈「やりやがるですー」

比奈「はい。楓さん」

楓「ふふっ。ありがとう、比奈ちゃん」

比奈「いえいえ」


20 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:24:35.69 ID:hQPPWELZO
P「お疲れさまでした、楓さん」

楓「はい。ありがとうございます。プロデューサーも。お疲れさまです」ニコ


21 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:25:03.06 ID:hQPPWELZO
おわりん
お読みいただいた方、ありがとうございましたー


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492088843/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「モバマス」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ