Powered By 画RSS


ルビィ「ゆめうつつ」

1 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 11:33:26.43ID:oRarsD5M.net
─放課後、中庭


善子「はあ…退屈ね、特にやることもないしもう帰ろうかしら……って」

善子「あら、あそこにいるのは……」スタスタ

ルビィ「……」

善子「ちょっと」ポンポン

ルビィ「え?」フリムキ

善子「クスッ、やっぱりルビィだったわね」

ルビィ「あ、善子ちゃんだ」パアッ

善子「何やってるのよこんなところで」




2 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 11:35:37.40ID:oRarsD5M.net
ルビィ「うん、花丸ちゃんを待ってるの」

善子「ふーん、ずら丸…確か今日は委員会活動だったかしら?」

ルビィ「そうなんだ、善子ちゃんも花丸ちゃんを待ってたの?」

善子「私は適当にふらついてただけよ」

ルビィ「じゃあ善子ちゃんも一緒に待とうよ、今日は一緒に帰ろ?」ニコ

善子「まあ別にいいけど…ここ座るわね」

ルビィ「えへへ、どうぞ」


3 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 11:36:54.59ID:oRarsD5M.net
善子「……」

善子(そういえばルビィと二人きりって久しぶりな気がするわね)

ルビィ「善子ちゃん、今日はいい天気だねぇ」

善子「…ん、そうね」

ルビィ「ねえ善子ちゃん、今日はやらないの?」

善子「なにを?」

ルビィ「黒魔術」

善子「やらないわよ、暑いから……」タメイキ

ルビィ「そっかぁ、前はやってたのにね」

善子「そんなに毎度やるわけないでしょ」


4 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 11:38:46.31ID:oRarsD5M.net
ルビィ「じゃあ次はいつやるの?」

善子「そうね、来週くらいかしら?」

ルビィ「ねえねえ、ルビィも一緒に行っていい?」

善子「フッ、当然よリトルデーモン」

ルビィ「ありがとうヨハネ様」

善子「こっちこそね」



善子・ルビィ「フフッ…」クスクス


6 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 11:40:20.63ID:oRarsD5M.net
善子「…そうだルビィ、ずら丸はいつ戻ってくるの?」

ルビィ「んー、それはわかんないや」

善子「そう、ならしばらくはこのままかしら」

ルビィ「そうだねぇ」

ルビィ「けどルビィは別にそれでもいいよ、だって善子ちゃんがいるから」ニコッ


善子「あっそ…///」


7 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 11:42:33.75ID:oRarsD5M.net
ルビィ「……」

善子「……」

ルビィ「うーん……」ジーッ

善子「…なによ?」

ルビィ「善子ちゃん、もうちょっとこっち来て」チョイチョイ

善子「…?いいけど」


ルビィ「…うん、これなら大丈夫かな」

ルビィ「んしょっ……お邪魔しまーす」ポフッ

善子「えっ」


8 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 11:43:25.93ID:oRarsD5M.net
善子「ちょっと」

ルビィ「なに?」

善子「どうしたのよ急に」

ルビィ「ん、こっちのほうがいいかなぁって」

善子「いや、肩に頭乗っけられると動けないんだけど」ジーッ

ルビィ「えへへ、善子ちゃんの顔が近いや」ニコニコ

善子「話聞いてるの?」

ルビィ「聞いてるよ?」


9 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 11:46:03.30ID:oRarsD5M.net
善子「動けないって言ったんだけど」

ルビィ「だってこっちのほうが気持ちいいんだもん」

ルビィ「善子ちゃんは嫌?」

善子「私は…近すぎるからちょっと離れてって言ってるだけよ」

ルビィ「やだ」

善子「またあんたはそうやって……」


20 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 12:24:02.75ID:oRarsD5M.net
善子「……はぁ、もういいわ好きにしなさいよ」

ルビィ「えへへ、やった」

善子「もう…何でみんなルビィのこと甘やかしちゃうのかしらね、おかげで私も折れちゃったし」タメイキ

ルビィ「どうしてだろうね?」

善子「絶対ダイヤのせいよ」

ルビィ「そーかなぁ」

善子「そうよ、そうに違いないわ」

ルビィ「うーん、そうかも」


23 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 12:26:06.39ID:oRarsD5M.net
ルビィ「…あっ、そうだ」

善子「?」

ルビィ「ルビィ、善子ちゃんに聞いてほしいことがあるんだけど」

善子「なによ」

ルビィ「えーっとね、ルビィが見た夢のお話し」

善子「ふーん、夢ねえ…」

善子(なんで急にそんな話するのかしら?)

ルビィ「あのね、その夢では今みたいにルビィと善子ちゃんがこうして二人で座っていたの」

善子「へえ、正夢ってやつ?」

ルビィ「うーん、どうだろう…」


25 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 12:27:09.29ID:oRarsD5M.net
ルビィ「ルビィが見た夢の中ではね、善子ちゃんがルビィのほうに倒れてきたの」

善子「倒れた?」

ルビィ「うん、ルビィの膝の上にぽんって、ちょうどここのあたりかな」サスサス

善子「……それで?」

ルビィ「その後すぐルビィの膝の上で寝ちゃったよ、そのときの善子ちゃんね、すっごく気持ちよさそうな顔してた」ニコニコ


善子「…だらしないわね、夢の中の私は……///」


26 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 12:28:02.35ID:oRarsD5M.net
善子「…ねえ、その後は?」

ルビィ「うん、善子ちゃんを見てたらなんだかルビィも眠たくなってきて…一緒にそのまま寝ちゃった」

善子「そう…」

ルビィ「そこでルビィの夢は終わり」


善子「…え?それで終わり?」

ルビィ「うん」


27 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 12:29:02.07ID:oRarsD5M.net
善子「なんていうか、普通ね……何の面白みもないし」

ルビィ「そう思う?」

善子「?」

ルビィ「ルビィは全然そんなふうに思わないよ?」

善子「どうして?こんなのありきたりじゃない」


28 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 12:30:20.98ID:oRarsD5M.net
ルビィ「だってルビィの夢に善子ちゃんが出たのって初めてだったから」

善子「!」

ルビィ「あのね、さっき善子ちゃんが倒れてきたって話したでしょ?そのときルビィね」

ルビィ「すごくフワッってしたの、善子ちゃんの匂いとか体温とかそういうのかなぁ?あんまりよく分からないんだけど…」

ルビィ「でもそれが気持ちよくて、暖かくて」

ルビィ「ルビィが今まで見た夢の中で一番、夢みたいだなぁって思ったの」


善子「……」


29 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 12:31:33.75ID:oRarsD5M.net
ルビィ「だからルビィにとっては全然普通じゃなくて、むしろ特別なんだぁ」エヘヘ

善子「……そぅ…」

ルビィ「あれ?どうしたの善子ちゃん、なんか顔赤いけど?」

善子「…うるさいわね、ルビィのせいでしょ」

ルビィ「えぇっ!?どうして?」

善子「知らない、それくらい自分で考えなさいよ」

善子「…全く、無自覚って本当にたちが悪いわね……///」

ルビィ「???」


32 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 12:41:56.97ID:oRarsD5M.net
善子「……それでその夢の話を聞いて私にどうしろっていうのよ」

善子「…あんたの膝の上で寝ろって言いたいの?///」

ルビィ「え?別になにもしなくていいよ?」

善子「あ、そう……」シュン

ルビィ「なにかするのはルビィのほうだから」

善子「ん?どういうこと?」


34 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 12:43:52.28ID:oRarsD5M.net
ルビィ「今ルビィ、善子ちゃんのほうに寄りかかってるでしょ?」

善子「そうね」

ルビィ「ルビィがこうしてるのはね、夢の中と同じことをやってみたら善子ちゃん気持ちよくなってくれるかなぁって」

善子「ああ、それで…」

ルビィ「どうかなぁ?ねえ善子ちゃん、どんな感じ?」


善子「……」


35 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 12:45:03.76ID:oRarsD5M.net
善子「…まず膝の上じゃないんだけど」

ルビィ「だってこっちのほうが善子ちゃんの顔がよく見えるんだもん」

善子「いやそれはあんたの都合じゃない」

ルビィ「それはそうだけど…」


ルビィ「…あっ、もしかして膝の上のほうがよかった?」

善子「なっ…///だ、誰もそんなこと言ってないでしょ!///」


36 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 12:46:48.56ID:oRarsD5M.net
ルビィ「えっ、だって…」

善子「違うから、そういう意味じゃないから」

ルビィ「でもそんな顔で否定されてもなぁ」

善子「う、うっさいわね!///」


37 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 13:15:35.47ID:oRarsD5M.net
ルビィ「うーん、ルビィは別にいいよそれでも」

善子「いやだから…」

ルビィ「ん?」


善子「……ああもう分かったわよ…///降参、私の負けよ」テヲアゲ

ルビィ「えへへっ、勝っちゃった」ニコニコ

善子「ほんっとに……いつからこんな子になったのやら…」ハァーッ

善子「…じゃあルビィ、一回離れて」

ルビィ「うん」


38 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 13:16:56.12ID:oRarsD5M.net
ポフッ


ルビィ「…えっ?」

善子「……」

ルビィ「善子ちゃん、どうしてルビィの膝の上に?」

善子「知りたかったのよ、どんなものなのか」

ルビィ「うーん、でも……」

善子「何よ、別にいいって言ったじゃない」

ルビィ「それはルビィがやろうと思ってたからで…」

善子「ふーん…それじゃあやめる?」


ルビィ「…ううん、やめないで」

善子「そう、ならそうするわ」


39 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 13:22:47.87ID:oRarsD5M.net
ルビィ「…善子ちゃん」

善子「なに?」

ルビィ「今どんな気持ち?」

善子「そうね…まあ悪くはないわ」

ルビィ「そっか」

善子「ルビィは?」

ルビィ「えーっとね…ちょっと恥ずかしいかなぁ?」

善子「人にあれだけやってきておいて?」クスクス

ルビィ「うっ……」

善子「冗談よ、フフッ……」


40 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 13:23:33.80ID:oRarsD5M.net
善子(それにしても気持ちいいわね……)

善子「…ルビィ」

ルビィ「なに?」

善子「いい天気ね、気持ちがいいわ」

ルビィ「そうだねぇ…」

善子「こんな天気だと…なんだか………ふぁ…」

善子(やば…眠くなってきたかも……)


41 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 13:24:21.69ID:oRarsD5M.net
ルビィ「?…善子ちゃんどうしたの?」

善子「別に…ちょっと眠くなってきた、だけよ……」ウトウト

ルビィ「え、大丈夫?」

善子「大丈夫よ……ん…」ピトッ


ルビィ「…善子ちゃん?」キョトン


42 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 13:26:20.44ID:oRarsD5M.net
善子(ああ…やっぱり落ち着くわね……ルビィの傍にいると…)ナデナデ

ルビィ「善子ちゃん、くすぐったいよ」

善子(ねえ…ルビィ……私は……)ポーッ

善子「……ル…ビィ……す…」

ルビィ「…?」


善子「……うぅん…」パタン

ルビィ「…あっ」


43 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 13:27:41.53ID:oRarsD5M.net
善子「…………」スゥースゥー

ルビィ「……」


ルビィ「寝ちゃった…」ジーッ

ルビィ(最後、善子ちゃんなんて言おうとしたんだろ)

ルビィ「…うーん、わかんないや……でも」

ルビィ「えへへ、善子ちゃん気持ちよさそう…」



──フワッ



ルビィ「──あっ」


44 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 13:29:01.84ID:oRarsD5M.net
ルビィ(今の…ルビィ、知ってる…この感じ……夢の中と、同じ……)

ルビィ「……」

ルビィ「──そっか…そうだったんだ……」クスッ


ルビィ「夢でも、今でも……変わらないんだね」


善子「…………」スゥースゥー

ルビィ「…ねえ、善子ちゃん?…善子ちゃんを見てたら…なんだか…ルビィも眠たくなってきちゃったよ……」ウトウト

ルビィ「…まぁ……いぃよね……」

ルビィ「……ん…おやすみ……なさぃ……」


ルビィ・善子「…………」スゥスゥ


45 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 14:12:20.32ID:oRarsD5M.net
……





花丸「ダイヤさん手伝ってくれてありがとう、助かったずら」

ダイヤ「いえ、手が空いていましたので」

ダイヤ「それにルビィを待たせているみたいですし」

花丸「うん、ちょっと遅くなったから心配だなあ…」

ダイヤ「あら…噂をすれば、見えてきましたわね」

花丸「あっ、本当だ!ルビィちゃーん!」タッ


46 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 14:13:38.42ID:oRarsD5M.net
花丸「ごめんルビィちゃん、お待たせ!……って」

花丸「……ふふっ」クスクス

ダイヤ「花丸さん、どうかしたのですか?」タッ

花丸「ダイヤさん、しーっ」

ダイヤ「?どういう意味ですか?」ヒョコッ



ダイヤ「…あらあら、これは」


47 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 14:14:16.89ID:oRarsD5M.net
ルビィ「……うぅん…むにゃ………」スヤスヤ


善子「………んぅ…………」スゥスゥ


48 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 14:14:55.01ID:oRarsD5M.net
ダイヤ「なんとも気持ちよさそうな寝顔ですわね」フフッ

花丸「うん、とっても幸せそうずら」

ダイヤ「…ですが、こんなところでいつまでも寝かせていたらお二人とも風邪をひいてしまいますわよ?」

花丸「そうだね…でも、もうちょっとだけ待ってほしいずら」

ダイヤ「まあ、花丸さんがそう言うのであれば…」


49 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 14:16:25.59ID:oRarsD5M.net
花丸「……」ジーッ

花丸「うーん…」

ダイヤ「どうしました花丸さん?」

花丸「こうして黙ってたら善子ちゃんもルビィちゃんと同じくらい可愛いのになあって」

花丸「ホーント勿体ないずら」ツンツン

善子「………ぅ…」スゥスゥ

ダイヤ「フフッ、そうですわね…ですがそれも善子さんの魅力的なところだと思いますわよ」プニプニ

ルビィ「……………ぅうん…」スヤ

花丸「そうだね、確かにそうずら」クス


50 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 14:17:30.31ID:oRarsD5M.net
ダイヤ「ウフフ…ああもう、本当に愛らしいですわね」ムニムニ

花丸「ちょっとダイヤさん、やりすぎは…」


ルビィ「……んゅ…」パチ

ダイヤ「あっ」

ルビィ「……ぁれ…?ぉねえちゃあ?…花丸ちゃぁ?」ウトウト


花丸「……ダイヤさん」ジロッ

ダイヤ「あ、あら…目が覚めたみたいですわね」アセッ

花丸「はぁ…おはよう、ルビィちゃん」ニコ

ルビィ「…ん、おぁよう……」ゴシゴシ


51 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 14:19:17.25ID:oRarsD5M.net
ルビィ「…花丸ちゃん、もう終わったの?」

花丸「うん、ついさっき来たところ」

花丸「ルビィちゃん、マルが来るの遅かったから眠くなっちゃった?ごめんね」

ルビィ「ううん違うの、花丸ちゃんのせいじゃないよ」

ダイヤ「…まあ今日は天気も良かったことですし、つい眠ってしまうのも仕方のないことなのでしょうね」

ルビィ「あはは、そうなんだ」

花丸「そっか、それならいいんだ……ねえルビィちゃん」

ルビィ「なあに?」


52 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 14:19:57.49ID:oRarsD5M.net
花丸「いい夢は見れた?」ニコ


ルビィ「…」

ルビィ「うん、すごく楽しい夢だったよ……でも」

善子「…………」スースー

ルビィ「…」クスッ

ダイヤ・花丸「?」


53 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 14:20:52.78ID:oRarsD5M.net
ルビィ「やっぱりルビィは今が一番幸せだと思うなぁって」


ルビィ「ね?善子ちゃんっ」ニコッ

善子「………………」スヤ







善子「…………フフッ…」


54 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 14:21:23.20ID:oRarsD5M.net
終わりです。ありがとうございました


元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1493951606/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ラブライブ!サンシャイン!!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ