Powered By 画RSS


┌メノ┐^ノ。^リ ┐カサカサカサ 千歌「ぎゃーー!メノノリが出た――!」

1 : 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 15:04:09.67
千歌「助けてーー!喰われるーー!!!」

曜「な、何あれ!?」

善子「あれは最近沼津で大量発生している化け物よ!女を襲うクソレズな上に男をこの世から滅ぼそうとする超有害生物だわ!」

果南「私は実際に見るのは初めてのはずなんだけど、どこか見覚えがあるような」

ダイヤ「どうしてこんなのが部室にいるんですの...?」




2 : 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 15:04:56.67
┌メノ┐^ノ。^リ ┐.....


-==≡カサカサカサカサ┌メノ┐^ノ。^リ ┐

ダイヤ「ピギャアアアア!壁を這ってますわーー!!」

花丸「未来ずら~」

ルビィ「うゆぅ...、ゴキブリより気持ち悪いよぉ....」

曜「あれってどうやって倒すの?殺虫剤とか効く?」

善子「いいえ、効かないわ。あいつを倒すには物理で攻撃するか男が触るかのどちらかしか方法はないわ!」


3 : 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 15:05:25.45
鞠莉「でも、今の沼津には男はいないわよ?」

果南「それに攻撃して倒すとはいっても、あんなのに触りたくないなぁ」

花丸「小犬くらいの大きさだし、ちょっと可愛いずら~」

善子「えぇ...」

ルビィ「蹴り潰したいけど高くて届かないよぉ...」


4 : 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 15:05:53.28
┌メノ┐^ノ。^リ ┐.....


ダイヤ「じっとこっちを見てますわ...」

曜「壁に張り付いたままなのが余計に不気味だよ...」

鞠莉「何かを見たそうにしてる気がするわ」

果南「何か叩く物とかあるかな?それで追い払おうよ」

花丸「でもそれはちょっと可哀想ずら」

善子「そんな事言って油断してると、襲われるわよ」


5 : 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 15:06:21.43
┌メノ┐^ノ。^リ ┐....


=カサ..┌メノ┐^ノ。^リ ┐


千歌「ひぃ、動いた!助けて曜ちゃん!!」ダキッ

曜「わっ、千歌ちゃん!?皆もいるしそんな抱き着かなくても別に大丈夫だよ!」

千歌「で、でもやっぱり怖いし...それに曜ちゃんならきっと私を守ってくれると思うから....」

曜「千歌ちゃん...」ジーン...


6 : 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 15:06:42.50
┌メノ┐^ノ。^リ ┐.....

┌メノ┐^ノ。^リ ┐ヨウチカ...ヨウチカ...

-==≡カサカサカサカサ┌メノ┐^ノ。^リ ┐Fooooooooooooooooooooo↑



千歌「わーー!こっちに来たーー!?」

曜「千歌ちゃん、危ない!」グイッ


-==≡┌メノ┐^ノ。^リ ┐スカッ


7 : 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 15:07:35.34
善子「あ、危なかったわね、危うく喰われるところだったわ...」

曜「千歌ちゃん大丈夫?」

千歌「う、うん、ありがとう曜ちゃん」



┌メノ┐^ノ。^リ ┐アラ^~


果南「なんか凄くテンションが上がってるように見えるんだけど」

善子「...!思い出したわ。確かメノノリは女の子同士がイチャイチャするのを見るのが好きで、自身もその中に混ざってこようとするのよ!」

曜「うわぁ...」

ルビィ「気持ち悪い...嬲り殺して宙吊りにして晒しものにしたいなぁ...」


8 : 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 15:08:05.79
┌メノ┐^ノ。^リ ┐カナマリ...カナマリ...



ダイヤ「果南さんと鞠莉さんを見ているような気がするのですが...」

曜「それに、かな...まり...って言ってるのかな?」

善子「あれは...果南と鞠莉のカップリングの略称よ。二人がイチャイチャするのを見たいのかしら...」

花丸「それはまるも見たいずら」

善子「かなまり...かなまり...」

善子「!!そうだわ!果南、鞠莉、今すぐ二人でハグしなさい!」

果南「えぇ!?何で?」

善子「いいから!あいつをおびき寄せるのに必要なのよ!」


9 : 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 15:08:50.16
果南「で、でも...」

鞠莉「シャイニー☆」ダキッ

果南「わっ、ちょっと!?」

鞠莉「いつもやってるんだから良いでしょ?」

果南「でも皆がいる前で...」

鞠莉「だったら見せつけてやるんだから!」ギュー

果南「ま、鞠莉...もう...しょうがないなぁ」ギュッ

花丸「ずら^~」


10 : 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 15:09:11.40
┌メノ┐^ノ。^リ ┐......

┌メノ┐^ノ。^リ ┐サイコウダワァ

┌メノ┐^ノ。^リ ┐アッ...ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙

-==≡ブーン┌メノ┐^ノ。^リ ┐オイシクイタダクワァ



ダイヤ「ピギィ!」

千歌「ぎゃあ!あれって飛ぶの!?」

曜「心底気持ち悪いなぁ」


11 : 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 15:09:42.59
善子「でもこれで隙は作れたわ!ルビィ!」

ルビィ「うゆゅ...火炎放射器で消し炭にしてあげるよぉ...」


ゴオオオオオォォォオォォ


┌メノ┐^ノ。^リ ┐!

┌メノ┐^ノ。^リ ┐ギャアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!

┌メノ┐^ノ。^リ ┐チーン


12 : 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 15:10:06.69
善子「ふぅ、これでひとまず大丈夫だわ」

千歌「こんがり焼けたね」

花丸「食べられるずら?」

ルビィ「こんなの食べたら頭のいかれたレズになっちゃうよぉ」

曜「とりあえず死んでるんだしゴミ箱に捨てておいて良いんじゃないかな?」

果南「そうだね」


ポイッ

グシャア


13 : 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 15:10:30.22
ダイヤ「一件落着ですわね」

鞠莉「でもどこから部室に入って来たのかしら?」

曜「カギは締めてあったはずだし...うーん....」




ガチャ


14 : 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 15:13:10.67
千歌「あ、梨子ちゃん!」

梨子「わっ、な、なんだか焦げ臭いんだけど何かあったの?」

千歌「うん、ちょっと野生のメノノリが出てバタバタしてたんだ」

梨子「メノノリ?」

善子「クソレズの有害生物よ。いきなり部室に出現したから驚いたわ。もう倒しちゃったから大丈夫だけど」

梨子「よく分からないんだけど...」

果南「まぁもう終わったんだし、気にしなくていいんじゃないかな」

曜「そうだね、早く練習に行こうよ」


15 : 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 15:15:01.22
千歌「あ、でも梨子ちゃんまだ着替えてないよ」

梨子「先に行ってて良いよ。私も着替えてから行くから」

千歌「わかった」



ガチャッ

ワーワー

バタン



梨子「............」


16 : 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 15:15:40.90
梨子「今回は駄目だったかぁ」

梨子「まぁあの程度じゃ失敗するに決まってるよね」



メノ^ノ。^リ「フフ..ツギコソ...」



おわり


元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1495260249/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ラブライブ!サンシャイン!!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ