Powered By 画RSS


ガヴ「安価でヴィーネ(ぬいぐるみ)と戯れる」

1 : 以下、名無しに代わりましてあくまがお送りします ◆.6fbLoIP6I 2017/06/10(土) 19:59:40.97 ID:wf4IAshr0
~夏休み終了3日前

ガヴ「ここをこうして…ここだ!!」カチカチ

ガヴ「っしゃ!」

ガヴ「クレーンゲームは返ってこない貯金箱というが、私にかかればこんなもんだな~」ニマニマ

ガヴ「にしても今このクレーンにしがみついてたような…いや気のせいか…」


♪~18時以降の未成年の入店はお断りしておりますry~♪


ガヴ「げ、もう6時かよ…帰らないとネトゲの時間間に合わねえ」トテトテ



――――
ガヴ「ぬいぐるみもって帰ってきたら家に着く10分間の間に5人もの人からお菓子を貰った」

ガヴ「食糧不足のみとしてはうれしいがなんか納得いかんのだよ」

ガヴ「それにしても、久々のゲーセンでついやってしまったが」

ガヴ「このパンダのぬいぐるみどうするかなぁ~」


ぬいぐるみ「」ちょこん




ガヴ「…よし、今日からお前はヴィーネだ!」




2 : 以下、名無しに代わりましてあくまがお送りします ◆.6fbLoIP6I 2017/06/10(土) 20:10:02.06 ID:wf4IAshr0
no title



ガヴ「さて、まずは何をしようか…」

ガヴ「>>3でもするか」


3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/10(土) 20:16:15.85 ID:FP6y2nbiO
おまたさわさわ


4 : 以下、名無しに代わりましてあくまがお送りします ◆.6fbLoIP6I 2017/06/10(土) 20:51:45.29 ID:wf4IAshr0
ガヴ「…」ヒョイ

ガヴ「ちょ、ちょっとだけ…」サワサワ

ガヴ「あ、もふもふ…」サワサワサワサワサワ

ガヴ「…///」ポッ

ガヴ「…」ストッ

ガヴ「…よく考えたら恥ずかしい…!///」

ガヴ「えぇい!やめやめ!次は…>>5でいいか」


5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/10(土) 20:59:57.39 ID:689fYFYIO
抱きつく


7 : 以下、名無しに代わりましてあくまがお送りします ◆.6fbLoIP6I 2017/06/10(土) 22:37:09.02 ID:AZ1mzAZo0
ガヴ「んじゃ次は抱き着いてみますか~」

ガヴ「ぬいぐるみだしこれは普通だな!」

ガヴ「…ヴィ、ヴィーネぎゅーっ!」ギュッ

ガヴ「お、ヴィーネさんは抱き心地がいいですなぁ~」モフモフ

ガヴ「…よし、満足」

ガヴ「なんだか天界の頃思い出すなぁ…」

ガヴ「テンション上がってきた、今日はヴィーネで遊ぼう」

ガヴ「次は>>10・・・これくらいいいよな?」


10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/11(日) 17:29:42.85 ID:/gZsgXQZO
モフモフする


11 : 以下、名無しに代わりましてあくまがお送りします ◆.6fbLoIP6I 2017/06/11(日) 18:04:03.39 ID:FQz0AZCv0
ガヴ「次は…モフろう」

ガヴ「たしか、ウサギの喫茶店のアニメではこう…」モフモフ

ガヴ「やっぱきもちいなぁ…」ポワワ

ガヴ「心なしかちょっとあったかい…」モフモフ

ガヴ「…はぁ…はぁ…」モフモフサワサワ

ガヴ「はっ!」

ガヴ「気持ちよさのあまりなんか興奮してしまった」


ガヴ「あ、確か頭にのせてたよな…こうやって…」ヨイショ

ガヴ「おっとっと…と…あっ」ポロン

ぬいぐるみ「」

ガヴ「あー…おちてしまった」

ガヴ「意外と難しいものだな…」

ガヴ「人の形をした方のヴィーネ今日は来ないな…」

ガヴ「腹減ったぞヴィーネ~」

ぬいぐるみ「」

ガヴ「知ってた」

ガヴ(ぬいぐるみになら甘えられるのになぁ…)

ガヴ(いや、十分にヴィーネには甘ったれてはいるが…)

ガヴ「暇だし>>12でもするか…」


12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/11(日) 19:35:48.68 ID:BRzGcmJ40
抱きついてお股を擦り付ける


14 : 以下、名無しに代わりましてあくまがお送りします ◆.6fbLoIP6I 2017/06/12(月) 22:27:06.68 ID:tOY8YBxI0
ガヴ「ん…っ」ビクッ

ガヴ「…なんか、興奮して来たかも…」

ガヴ「おなかの下あたりがむずむずする…」モジモジ

ガヴ「なんだ、これ…?」ギュッ

ガヴ「ヴィーネぇ…」スリスリ

ガヴ「っ…あっ…ひゃっ!」ビクッ

ガヴ「!?」

ガヴ(な、何だ今の声?!わ、私か!?)

ガヴ(っていうか私は一体何をしてるんだ…///)

ガヴ(でも…さっき、その…の、とこ…気持ちよかった…かも)

ガヴ「よ、よくわからんが…なんかごめん、ヴィーネ」

ぬいぐるみ「」

ガヴ「次は何するかなぁ…」ギューッ

>>17


17 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/13(火) 00:44:54.83 ID:C1F2Vx1z0
恥じらいながらのちゅー


19 : 以下、名無しに代わりましてあくまがお送りします ◆.6fbLoIP6I 2017/06/13(火) 23:39:34.86 ID:96HDwcCu0
ガヴ「」キョロキョロ

ガヴ「って…誰もいるはずないけど、一応な」

ガヴ「じ、自分で考えといてなんだが…恥ずかしいなぁ…///」

ガヴ「アピールしても構ってくれないヴィーネが悪いんだぞ…///」

ガヴ「っと…んっ」チュッ

ガヴ「…む、むなしい…恥ずかしい…///」ゴロゴロ

\PONG/

ガヴ「え?」


??「わ、わわ!」

??「いった…けほっ」モワモワ


ガヴ「ヴィ、ヴィヴィーネ!?」

ヴィーネ「あっ」


20 : 以下、名無しに代わりましてあくまがお送りします ◆.6fbLoIP6I 2017/06/13(火) 23:46:50.38 ID:96HDwcCu0
―――
ヴィーネ「ガ、ガヴー!もういいから!気にしてないから!」ガシッ

ガヴ「嫌だ!!死にたい死なせろ!いっそ殺してくれ!」ジタバタ

ヴィーネ「ちょっと羽しまいなさいよ!どこ行く気よ!」

ガヴ「東京湾に沈んでくるんだよ!」

ヴィーネ「落ち着きなさいこの駄目天使!!」ゴツッ

ガヴ「いてっ!」

ガヴ「…つつ」

ヴィーネ「もう…気にしてないって言ったじゃない」

ヴィーネ「そ、そりゃ、ちょっとびっくりしたけど…///」

ガヴ「」

ヴィーネ「だ、大丈夫よ!今回のことは忘れるから!」


21 : 以下、名無しに代わりましてあくまがお送りします ◆.6fbLoIP6I 2017/06/13(火) 23:56:10.14 ID:96HDwcCu0
ガヴ「で、なんでお前ぬいぐるみになってんの」

ヴィーネ「サターニャの魔界通販の実験台にされたのよ…」

ヴィーネ「ショッピングモールでいきなり使われるから従業員に商品だと間違われてたの」

ガヴ「あぁー…またあのアホ悪魔か」モジモジ

ヴィーネ「そういうこと、あの時ガヴがいてくれて本当によかったわ!」

ガヴ「お、おぅ…」モジモジ

ヴィーネ「そういうことだから、今回のことは水に流してあげる」

ガヴ「いや、いい…」

ヴィーネ「え?いいの?」

ガヴ「か、代わりに…今日、泊まってけよ」

ヴィーネ「!?さ、流石に私まだ心の準備が!///」

ガヴ「違うから!」


ガヴ「で、でも…いつかできればいいかなって…」モゴモゴ

ヴィーネ「!?」




―――終わり


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497092380/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ガヴリールドロップアウト」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ