Powered By 画RSS


絵里「さて、帰りましょう」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 20:40:46.97 ID:gMwSILaOO
絵里「あの…」

穂乃果「え?何?」

希「どしたん?」

凛「何かあったの?」

絵里「一つ確認いいかしら?」

穂乃果「うん」

凛「早くしてね?」

希「ウチ等この後トランプやるんやからね」




2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 20:45:18.29 ID:gMwSILaOO
絵里「希の家はあっちよね?」

希「うん。来た事あるやん」

絵里「凛の家はあっちよね?」

凛「うん。かよちん家もあっだよ!」

絵里「穂乃果の家はあっちの方角よね?」

穂乃果「うん。穂乃果ん家って電柱とかに広告が貼ってあるから初めて来る人でも分かりやすいんだよ」

絵里「へ~そうなの?まあ、それは今はどうでもいいんだけど」

穂乃果「え?酷い」

絵里「なんであなた達はこっちの方に来てるのかしら?こっちに来ても私の家しかないわよ?」


3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 20:49:54.18 ID:gMwSILaOO
穂乃果「うん。知ってるよ」

希「長い付き合いなんやから知っとるよ~。ねー?」

凛「ねー?」

絵里「そう…ならあなた達は回れ右した方がいいんじゃないかしら?」

希「え?なんで?」

絵里「さっき確認した通りこっちには私の家しかないからよ」

穂乃果「うん。だからこっちの方に来てるんじゃん」

希「えりちはおっちょこちょいやなぁ」

凛「凛はそんな絵里ちゃんも大好きにゃ~。さあ、早く絵里ちゃん家行こう?」


4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 20:57:31.06 ID:gMwSILaOO
絵里「えっと…私の家に来るの?」

穂乃果「うん。じゃなきゃこっちの方に来ないでしょ?」

希「そうやん。さあ、話してる時間がもったいないから早く行こ?」

凛「凛、トランプもいいけど人生ゲームもやりたいにゃ~」

絵里「私、今日は勉強したいんだけど?」

穂乃果「え?宿題出たの?」

希「いや、出てないよ?」

凛「じゃあ何で勉強するの?」

絵里「学生だからよ」

穂乃果「いや、穂乃果達も学生だけど勉強しないよ?」

凛「ね?」

絵里「だからダメなんじゃない」

穂乃果「え?ダメって言った?今ダメって言ったよね?」

希「酷いなぁ、えりちは。ウチはこう見えても学年でも上位の方なんよ?」

凛「そうだよ!勉強なんかしてなくても希ちゃんは頭良いんだよ!」


5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 21:02:27.32 ID:gMwSILaOO
絵里「そう。でも、ついて来ても無駄よ?」

穂乃果「え?」

絵里「なぜなら今日は家に入れないから」

希「またまた~」

絵里「いや、本当に。私は勉強をするの。それじゃあ」

穂乃果「………どうする?」

凛「海未ちゃん家に行く?」

希「ダメやって。海未ちゃん厳しいから。遊んでばっかりいると怒られるって」

穂乃果「えっと、じゃあ今日はかいさーん」


7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 21:05:44.96 ID:gMwSILaOO
01


8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 21:11:16.43 ID:gMwSILaOO
絵里「さてと、それじゃまた明日」

穂乃果「みんなばいばーい」

凛「また明日ね~」

希「って今日はウチ等四人しか居らんけどな~」

穂乃果「え?あっ、そうかあ」

凛「うっかりしてたにゃ~」

絵里「いえ、合ってるわよ?私とあなた達はここでサヨナラなの」

穂乃果「え?どう言う事?」

絵里「文字通りよ?」

希「私とあなた達はここでサヨナラなの…なんかちょっとカッコつけすぎやない?」

凛「ね!漫画のセリフみたいにゃ~」


9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 21:16:19.61 ID:gMwSILaOO
絵里「そんな事はどうでもいいからあなた達は自分の家に大人しく帰りなさい?」

穂乃果「え?絵里ちゃん家行きたい」

希「ウチもえりちん家大好き」

凛「絵里ちゃん家行きたいにゃ」

絵里「なんでそんなに家に来たがるの?私は帰って勉強したいの」

穂乃果「え?だって絵里ちゃん家落ち着くし…」

凛「なんか気を使わなくていいし…」

希「なんか面白いもの見つけられそうやし…」

絵里「それ全部勘違いよ?」


10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 21:22:31.75 ID:gMwSILaOO
穂乃果「え?勘違えてないよ?」

凛「うん。凛なんて自分の部屋の様にくつろげるもん」

希「えりちの昔の黒歴史の文集とか読みたいし」

絵里「私の家は凛の部屋じゃないし私に黒歴史なんてないし穂乃果は日本語の使い方間違えてる!」

凛「うん。それは知ってるにゃ。例えで言っただけなのに…」

希「え?えりち黒歴史ないの?絶対に嘘やん」

穂乃果「穂乃果日本語おかしい?どこがおかしかったの?」

絵里「とりあえず私は帰ります。帰って勉強します。じゃ」

穂乃果「…行っちゃったよ」

凛「まあ、絵里ちゃん家こないだ行ったばかりだしね」

希「とりあえずウチは亜利沙ちゃんに連絡してみるわ」


11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 21:25:59.29 ID:gMwSILaOO
02


12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 21:28:57.79 ID:gMwSILaOO
スタスタ

絵里「……」ピタッ

穂乃果「…」ピタッ

凛「…」ピタッ

希「…」ピタッ

絵里「…」ダッ

穂乃果「あっ!?逃げた」

希「アカン。えりちは運動神経抜群や」

凛「任せるにゃ。いくら絵里ちゃんでも凛の速さには敵わないにゃ」


13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 21:33:17.75 ID:gMwSILaOO
凛「絵里ちゃーん」

絵里「凛…お願いだから帰らせて」

凛「わかってるにゃ。今から帰るにゃ~」

絵里「一人で…家に帰らせて…」

凛「追いついたにゃ~。捕まえた」ダキッ

絵里「はあ…はあ…はあ…どうしてそんに…元気なの」

穂乃果「はあ…はあ…凛ちゃんナイス」

希「流石やね…」

凛「えっへん」


14 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 21:39:32.38 ID:gMwSILaOO
穂乃果「なんか…穂乃果も疲れた…早く横になりたい」

希「今日は海未ちゃん張り切ってたからなぁ」

絵里「そうでしょ?練習でクタクタでしょ?お願いだから家で休ませて」

穂乃果「穂乃果達も大人しくするから…絵里ちゃん家に…」

希「そうやって。ここであーだこーだ言ってるより早くえりちん家行ってみんなで休暇した方が得策やって」

絵里「確かに………いや、ダメよ。あなた達すぐ元気になるもの」

凛「え~そんな事ないよ」

絵里「凛…あなたが言ってもなんの説得力もないから…だって既に元気だし…」

凛「凛はいつでも元気にゃ~」

絵里「…本当にお願い。帰らせて」

穂乃果「そこまで言うなら」

希「うん。今日は大人しく帰ろう」

凛「え~」


15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 21:49:49.99 ID:O6K85gfn0
03


16 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 22:01:46.96 ID:O6K85gfn0
えりちの会

希が絢瀬絵里を招待しました。

ほのか:いやぁ、楽しいね

りん:うん。楽しいね。これは来ないと損するね!

希:まさか、あれがこんなに面白いなんてびっくりやね。

ほのか:そうだね!あっ、今たまたまえりちゃん家の近くにい
るよー

希:あれ?えりち登場しないね?

りん:5.4.3.2.1

ほのか:あれ?現れない

希:おかしいなぁ?今週一回も誘ってないから寂しがって登場すると思ったんやけどなぁ

りん:強がってるのかな?

絢瀬絵里が参加しました。

絢瀬絵里:早く帰りなさい。明日は午前練習だから

絢瀬絵里が退場しました。

ほのか:え?終わり?

希:嘘やろ?

りんが絢瀬絵里を招待しました。


17 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 22:18:54.34 ID:O6K85gfn0
04


18 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 22:23:03.87 ID:O6K85gfn0
絵里「ねえ?」

穂乃果「どうしたの?」

希「なんかあったん?」

凛「さあ?凛には何の事かさっぱり」

絵里「どうしてこう毎週毎週私の家に来ようとするの?」

穂乃果「え?穂乃果達何にも言ってないけど?」

絵里「え?」

凛「もしかして絵里ちゃん凛達に来て欲しいの?」

希「え?そうなん?そんな事言われたらウチ等もやぶさかじゃないよね?」


19 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 22:43:33.02 ID:O6K85gfn0
穂乃果「うん。それじゃあ、絵里ちゃん家にお呼ばれしようか?」

凛「凛人生ゲームしたいにゃ」

希「お!それならえりちん家にあるからやろうか!」

絵里「待ちなさい。誰も呼んでないしなんで家に人生ゲームがあるの?」

希「前にうちが置いて帰ったからやけど?」

絵里「やけど?じゃないのよ」

穂乃果「わっ!絵里ちゃんの関西弁貴重だね~」


22 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 11:26:34.16 ID:rYrCYTFVO
凛「なんか希ちゃんの関西弁より上手な気がするにゃ」

希「なっ!?アカン!それは言ったらダメやん」

穂乃果「大丈夫だって!まだ伸び代あるよ!」

希「う~ん。本当に?」

穂乃果「うん」

希「そっか。なら今日はえりちん家でえりちの関西弁講座を開催しよう」

穂乃果「うん。それがいいよ」

凛「テンション上がるにゃ~」

希「あれ?ところでえりちは?」

穂乃果「あっ!?逃げられた」


24 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 12:31:56.54 ID:rYrCYTFVO
05


25 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 12:38:20.84 ID:rYrCYTFVO
絵里「さてと」

希「さあ、早く帰ろうか?」

穂乃果「ねえねえ今日は皆んなでご飯作ろうよ」

凛「え?何にするの?お鍋?お鍋なら締めはラーメンが良いにゃ」

穂乃果「お鍋は全員揃う時にしようよ。なんか…ハンバーグとかつくろう?」

絵里「へ~楽しそうねぇ。私も行きたかったわ」

穂乃果「え?何言ってるの?絵里ちゃんも一緒だよ?」

希「そんなの当たり前やん」

絵里「いや、私はいいわ」

凛「え?どうして?」

絵里「私はほら?勉強するから」

希「え?どうせえりちの家でやるんやし」


26 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 12:43:58.22 ID:rYrCYTFVO
穂乃果「そうだよ。そもそも絵里ちゃん抜きだと成立しないんだよ」

絵里「そう。じゃあ、今回は縁がなかったと言う事で」

希「いやいや、えりち?よーく考えて?」

絵里「考えた上で言ってるの。私の家はなし。私の参加もなし」

凛「どうして?皆んなで楽しくお料理するんだよ?」

穂乃果「絵里ちゃんは穂乃果達と一緒に居てたのしくないの?」

絵里「楽しいわよ?凄く楽しいわ」

希「じゃあ」

絵里「でもね、凄く体力を使うの。だから木曜日の練習終わりにあなた達と遊ぶのは賢い選択とは言えないの」

穂乃果「ええ?そんなに?」

絵里「そんなによ?じゃあ」

希「…とりあえず具材だけ買ってしまえば上げてくれるかな?」

穂乃果「だね」


29 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 21:24:14.34 ID:rYrCYTFVO
06


30 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 21:30:29.43 ID:rYrCYTFVO
絵里「ねえ?」

穂乃果「え?」

希「どしたん?」

凛「何かあったの?」

絵里「どうしてあなた達三人は当たり前の様に私の後について来るの?」

穂乃果「え?当たり前だからじゃない?ねえ?」

凛「うん。だって絵里ちゃん家に行くんだもんね?当たり前だよね?」

希「も~えりちったらボケちゃってお茶目やなぁ。でもウチはそんなえりちが好~き」

絵里「ありがとう。でもね、はっきり言うけど帰って!」

穂乃果「うん。だから今から絵里ちゃん家に帰っ…」

絵里「自分の家に!我が家に!自分の家族が居る家に!」

穂乃果「そんな食い気味に言わなくても…」


31 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 21:36:01.78 ID:rYrCYTFVO
絵里「そうでもしないとあなた達私の家に来るでしょ?」

希「ウチ…家族の居る家ない…」

絵里「え?」

希「家族バラバラやし…」

絵里「あ、あの…」

希「家に帰っても一人…」

絵里「あ~もう、悪かったわよ…」

希「イェーイ!言ってみるもんやなぁ」

穂乃果「今日は徹夜でジェンガだよ!」

凛「負けないにゃ~」

絵里「はあ…私も甘いわね」

希「さっ早く行こう」


32 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 21:39:25.74 ID:rYrCYTFVO
07


33 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 21:51:24.01 ID:rYrCYTFVO
絵里「お願いします。今日はすんなり帰らせて下さい」

穂乃果「え?まだ何にも言ってないよ?」

絵里「あなた達に絡まれる前に先に言っておこうと思って」

凛「まるで凛達がいつもめんどくさいみたいにゃ」

希「凛ちゃんも穂乃果ちゃんもにこっちも普段の行いが悪いからな~えりちにそんな事言われるんよ?」

絵里「希?あなたも含まれてるのよ?わかってるでしょ?ここに居ないにこにすり替えても無駄だから」

希「ちぇ~えりちの審査は厳しいなぁ」

穂乃果「さあ、取り敢えず絵里ちゃん家に行こうか?」

凛「そうだね。すんなり帰してあげたいもんね?早く絵里ちゃん家に行こう!」


34 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 21:56:44.97 ID:rYrCYTFVO
絵里「分かりました。ごめんなさい。私の言い方が悪かったわ。今日はあなた達と遊ばないから。今日はゆっくり休ませて」

穂乃果「だって?」

希「どうする?」

凛「う~ん…」

絵里「本来おかしいのよ?私の家なんだからあなた達にお願いする必要なんてないのよ?」

希「取り敢えずえりちん家でその話はしような?」

凛「うん」

穂乃果「だね!」

絵里「どうしてわかってくれないの…」


35 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 21:58:00.04 ID:rYrCYTFVO
08


36 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 22:07:45.81 ID:rYrCYTFVO
穂乃果「じゃあね」

希「またな~」

凛「ばいば~い」

絵里「あの…今週はすんなり帰るのね?」

穂乃果「うん。今日はなんか疲れた」

希「海未ちゃんが例によって張り切ってたもんなぁ」

凛「定期的にあるよね?」

絵里「こないだ新作の映画借りたんだけど見に来ない?」

穂乃果「ん~やめとく」

希「ウチも~」

凛「凛見たいテレビあるし」


39 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 22:13:15.20 ID:rYrCYTFVO
絵里「駅前のケーキ屋さんのケーキもあるんだけど」

穂乃果「ん~…我慢する。海未ちゃんに怒られる」

凛「凛今日楽しみに取っておいたカップラーメンあるからやめとくにゃ」

希「ウチ疲れすぎて食欲ない」

絵里「ね?泊まって行けばいいじゃない?そうすれば凛のみたいテレビも見れるし疲れたら寝ちゃえば良いんだし。ね?」

穂乃果「え?どうして?いつも来るなって言う癖に」

凛「絵里ちゃん天邪鬼なの?」

希「それともなんかあったん?」

絵里「今日亜里沙が居ないのよ。お願い。泊まり来て」


40 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 22:14:42.18 ID:rYrCYTFVO
09


41 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 22:26:38.55 ID:rYrCYTFVO
絵里「お願い。真っ直ぐ帰って」

穂乃果「えーやだ!絵里ちゃん家行きたい!」

絵里「あの、今日はもう疲れたでしょ?」

希「平気やもん。えりちん家でくつろぐから平気やもん」

絵里「自分の家でくつろげばいいじゃない」

凛「嫌だにゃ~絵里ちゃん家がいいにゃ~」

絵里「どうしてなの…どうしてわかってくれないの」

穂乃果「居心地が良い絵里ちゃん家がいけないんでしょ?」

絵里「え?逆ギレ?」

希「そうやそうや。えりちん家は人ん家と思えんもん」

絵里「人ん家よ!」

凛「大好きなかよちん家と同じくらい居心地いいにゃ!」


43 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 22:43:10.94 ID:rYrCYTFVO
絵里「はあ…ねえ?じゃあ、今週の土曜日!土曜日なら来ていいから」

凛「え~今日が良い。今日行きたい」

絵里「お願い。平日はやめて。明日も学校あるんだから素直に帰って」

穂乃果「大丈夫。どうせ授業中寝るから」

絵里「そうならない為にも素直に帰りましょうって言ってるの。海未に言いつけるわよ?」

希「海未ちゃん出すのは反則やん」

絵里「私だとあなた達が言う事聞かないからでしょ?」

凛「後輩に言いつけるなんておかしいにゃ」

絵里「いいのよ。先輩禁止なんだから」

穂乃果「わかったよ」

絵里「分かってくれた?」

穂乃果「明日海未ちゃんに怒られるからいいよ」

希「そうやね。一連托生や」

凛「うん。それが仲間にゃ」

絵里「怒られてまで…どうして家に来たいのよ…」


44 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 22:46:45.08 ID:rYrCYTFVO
10


45 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 22:52:31.34 ID:rYrCYTFVO
穂乃果「絵里ちゃ~ん」

絵里「どおしたの?」

穂乃果「え~呼んでみただけ~」

絵里「もぉ~なによそれ」

穂乃果「え~だって穂乃果、絵里ちゃん大好きなんだもん」

絵里「あら。嬉しい事言ってくれるじゃない」

穂乃果「えへへ~」

凛「凛だって絵里ちゃん大好きにゃ~。優しいしカッコイイし賢いし凛の憧れだにゃ~」

絵里「も~凛まで。そんな事言っても何にも出ないわよ?」



46 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 22:58:37.13 ID:rYrCYTFVO
希「ふふっ、えりちはモテモテやなぁ。思わず嫉妬してしまいそうやなぁ」

絵里「なによ。からかわないでよ」

希「え~本当の事やって」

絵里「もお。希まで一緒になって。ふふっ」

穂乃果「ねえねえ絵里ちゃん。穂乃果ね、絵里ちゃんに聞いて欲しい事があるの」

絵里「なあに?」

穂乃果「穂乃果ね、この後絵里ちゃん家に遊びに行きたい」

凛「凛も~」

希「ウチも~」

絵里「無理」

穂乃果「ええ?良い感じだったのに?」

希「嘘やろ?」

凛「真姫ちゃんも少し絵里ちゃんを見習った方がいいにゃ…」



47 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 23:01:31.35 ID:rYrCYTFVO
11


48 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 23:05:44.11 ID:rYrCYTFVO
絵里「…あの?どうしたの?」

真姫「え?」

絵里「いや、だって真姫の家はあっちでしょ?」

真姫「あの…だって、今日は絵里の家でお泊まり会だって」

絵里「え?そうなの?」

真姫「…聞いてないの?」

絵里「初耳だわ」

真姫「あの…急に行ったら迷惑よね?…私帰るから…じゃあ」




49 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 23:12:22.24 ID:rYrCYTFVO
絵里「真姫?」

真姫「何?」

絵里「スーパーに寄って帰りましょう?どうせ他の皆んなも来るんでしょう?ご飯の用意をしておかなきゃ。手伝ってね?」

真姫「う、うん」

絵里「何を作ろうかしら?」

真姫「絵里は何が得意なの?」

絵里「そうね。ロシア料理かしら?」






希「作戦成功やね」

穂乃果「ん~やっぱり真姫ちゃんを投入するとすんなりいくね?」

凛「凛と真姫ちゃんで何が違うの?皆んな真姫ちゃんに甘くないかにゃ~」




元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497958846/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ラブライブ!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ