Powered By 画RSS


千枝「唐揚げにレモンかけると美味しいよねー」雪子「わかる」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 19:42:58.91 ID:UDgif7u6O
千枝「でもさ、レモンを普通にかけて美味しいって事は……」

千枝「唐揚げをレモン汁で煮込んだら……スゴく美味しいんじゃない?」

雪子「千枝……千枝って天才なんじゃない?」

千枝「でしょっ!? 明日彼の家での料理対決でそれ作るわ、あたし。菜々子ちゃん喜ぶかな」

雪子「わ、私も負けてられない」




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 19:44:29.00 ID:SNfL916vi
それは考えたことなかった


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 19:45:51.53 ID:UDgif7u6O
番長「………?」

――なんだろう……突然悪寒が……。

陽介「よう、相棒! 明日の料理対決だけどさ……」

陽介「俺、腹痛いから行かなくて良いかな?」

番長「まだ何も食ってないのにか」

陽介「あのカレーの事思い出したらやべぇんだよ! なんかマジで腹痛くなってきたんだよ!」

番長「安心しろ、俺もだ」

陽介「全然安心出来ねぇよ!」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 19:47:31.82 ID:UDgif7u6O
完二「先輩、何話してんすか?」

陽介「おう、完二」

番長「明日の事だ」

陽介「りせちーの手料理食えるのは嬉しいんだけど、あいつらがなぁ……」

完二「あー……まあ、酷い事にはならないんじゃないっすか? 唐揚げだし」

陽介「おまえはあいつらが作ったカレー食ってねーから言えるんだよ! 」

番長「途中で何が混入されるか……」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 19:48:36.50 ID:UDgif7u6O
完二「………」

陽介「………」

番長「………」

――空気が重い。

番長「いざというときには、俺が菜々子を守らないとな」

陽介「相棒……俺、胃薬持っていくから」

完二「先輩、男っすね!」

番長「惚れるなよ?」

そして翌日


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 19:50:22.76 ID:UDgif7u6O
――台所から凄い匂いがする。これは……。

陽介「なぁ、相棒……なんかすげぇ臭いんだけど」

番長「ああ」

完二「これ、レモンの匂いじゃないっすか?」

陽介「なんで唐揚げ作っててこんなにレモンくせぇんだよっ!」

番長「勝手にレモンかけたとか」

完二「俺、唐揚げにはレモンかけない派なんすよ」

陽介「勝手にかけたとかそういうレベルの匂いじゃねーよ! 唐揚げの匂いがしねーもん!」

番長「落ち着け」

菜々子「菜々子、唐揚げにレモンかけても食べられるよ?」

番長「菜々子……偉いなぁ。でも無理はしないでくれ」


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 19:52:16.74 ID:UDgif7u6O
千枝「はい、お待たせー! 一番手はあたしの唐揚げよ! さあ、遠慮しないで食べてね!」

番長「………」

――これは本当に唐揚げなんだろうか。

陽介「これ唐揚げじゃねーよ! なんかぐしょっとしてるじゃねーか! つーかこの臭いの原因お前だろ!?」

千枝「な、なによ。ちゃんと唐揚げだから!隠し味にレモン使ったの」

番長「……レモンの味だな」

千枝「昨日の夜からレモン汁に漬けた肉を揚げて、その唐揚げをレモン汁で煮込んで、それにレモン汁かけたの!」

番長「なぜ煮込んだ……」

完二「なんか鶏肉みたいな食感のレモン食ってるみたいっすね」

陽介「これ唐揚げじゃねえから! つーか普通に不味いんだよ!」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 19:53:35.31 ID:UDgif7u6O
菜々子「お、美味しい……よ?」

千枝「菜々子ちゃん……ありがとう」

陽介「菜々子ちゃん涙目じゃん! 変なもん食わすなよ!」

番長「無理だったら吐いていいんだぞ?」

千枝「酷い!」

菜々子「菜々子、レモン好きだから」

完二「正直嘗めてましたよ……先輩方の料理スキルを」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 19:55:24.79 ID:UDgif7u6O
雪子「次は私の唐揚げだよ。さ、菜々子ちゃん、食べてみて」

――これは……。

番長「レモン?」

雪子「そう、レモンをそのまま揚げたの」

千枝「は、発想で負けた……」

陽介「ふざけんなよ! せめて肉使えよ! 予想外すぎんだよ!」

完二「先輩、これ、皮ごと揚げてあるんですけど……」

雪子「そのまま食べて。皮まで美味しいから」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 19:56:41.89 ID:/YE2WhBB0
こんな発想は人間にはできない


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 19:57:11.25 ID:UDgif7u6O
完二「レモン食うなら普通に食いたかった……あ、やっぱり種入ったままっすか」

雪子「種も食べて」

陽介「無茶言うなよ!」

菜々子「うん……これも美味しいよ?」

番長「菜々子、種は出して良いぞ」

陽介「なんで唐揚げ対決なのに二連続でレモンが出てくるんだよ……」


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 19:58:13.19 ID:Fteso8q60
レモン煮は調理次第では普通に美味いの作れそうだな
唐揚げとは違う何かだろうけど


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 19:58:41.87 ID:UDgif7u6O
りせはなんやかんやで辛い物出しました。
そして……
番長「口直しに、普通に唐揚げ作ったぞ」

番長「レモンもあるけど……かけるか?」

陽介「いらねえよ!!」



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 19:59:43.68 ID:SNfL916vi
終わったか…


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 20:02:14.77 ID:/YE2WhBB0


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 20:10:04.98 ID:mwv6E8Xd0
テンポ良かったw


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 20:04:33.82 ID:3v8K5W/s0
クマ「…」
直斗「…」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 20:33:39.69 ID:UDgif7u6O
クマの事は忘れてたわけじゃないクマ……ほ、本当クマ……
ちょっとクマは用事あってね……?


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 20:44:03.15 ID:vfYgYCPX0
せめてレモン汁に漬けてから揚げるならまだ美味そうなのに……


ペルソナ4 ザ・ゴールデン
ペルソナ4 ザ・ゴールデン

みんなの唐揚げ
みんなの唐揚げ




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ペルソナ」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ