Powered By 画RSS


善子「あれ? 他のみんなは?」ガチャッ

2 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/29(土) 23:44:15.75 ID:ExX6Ntnbo
~放課後、部室~


花丸「それぞれ用事があるからしばらく遅れるって」


善子「ふーん……そんなこともあるのねぇ……」テクテク...スッ


花丸「……」ガタッ テクテク...スッ


善子「……」




3 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/29(土) 23:47:24.70 ID:ExX6Ntnbo
花丸「2人きりだね」


善子「そうね」


善子「……なんでわざわざ隣に座るの」


花丸「だめ?」


善子「別に」


4 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/29(土) 23:50:39.82 ID:ExX6Ntnbo
花丸「良かった♪」ギュッ


善子「なんで手を繋いだの」


花丸「だめ?」


善子「いいけど」


花丸「……暇だねぇ」スリ...


5 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/29(土) 23:53:39.40 ID:ExX6Ntnbo
善子「寄りかからないで」


花丸「こうしていたいの」


善子「そう」


善子「……しかし、暇と言ったわね」


花丸「うん」


6 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/29(土) 23:55:20.45 ID:ExX6Ntnbo
善子「ずら丸のせいで私、魔導書が読めないんだけど」


花丸「マルもこの状態じゃ読書できないずら」


善子「離れる選択肢は?」


花丸「何それ?」


善子「そっかぁ」


7 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/29(土) 23:57:47.99 ID:ExX6Ntnbo
花丸「じゃあ、マルの本でも善子ちゃんの本でもいいけど」


善子「うん」


花丸「マルの右手と善子ちゃんの左手で同じ本を一緒に……」


善子「めんどい」


花丸「そっかぁ」


8 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/30(日) 00:15:24.17 ID:JkQ+rQpVo
善子「みんなが来るまでボーっとすることにする」


花丸「いいね、それ」


善子「訂正、ヨハネはボーっとなんてしない」


善子「ヨハネが行うのは瞑想」


花丸「そう……頑張ってね」スリ...


9 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/30(日) 00:17:35.12 ID:JkQ+rQpVo
善子「……」 


花丸「ふあ……善子ちゃん、あったかい……」


善子「暑いんだけど」


花丸「はぅ……ふぅ……んん……」ウトウト


善子「……」 


善子「アンタ、ボーっとするというより眠る気じゃ……」


10 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/30(日) 00:20:50.78 ID:JkQ+rQpVo

花丸「……すぅ……すぅ……」


善子「……」 


善子(さすがに寝るの早すぎでしょ……まだ目を瞑ってるだけよね)


花丸「……すぅ……すぅ……」 


善子(寄りかかられて眠られるなんて瞑想の邪魔をして来てるとしか思えない)


11 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/30(日) 00:23:14.35 ID:JkQ+rQpVo
善子(みんな遅いなぁ……まだかな……。ふぅ……、誰も来ない……)


花丸「……すや……すや……」


善子「ねえ、ずら丸」


花丸「……すぅ……すぅ……」 


善子「ねぇ、花丸ったら」


花丸「……すぅ……すぅ……」 


12 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/30(日) 00:25:54.12 ID:JkQ+rQpVo
善子(やっぱりもう寝たのかしら……)


善子(……右手が握られてて使えない……)ガタッ トトッ...


善子(花丸の目の前に移動するなんて……ちょっと大胆かしら……)


善子「……」ツンツン プニプニ


花丸「んぅ……」


善子(やわらか……もちもち……♡)


13 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/30(日) 00:30:13.52 ID:JkQ+rQpVo

善子「……」  


花丸「すぅ……すぅ……」  


善子「……」サワッ フニフニ


花丸「ん……」


善子(こいつのほっぺ、ほんとすべすべ……気持ちいい……♡)フニフニ プニプニ


善子(癖になりそう……♡)


14 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/30(日) 00:33:15.39 ID:JkQ+rQpVo
善子「……」ドキドキ


善子「花丸が悪いんだからね……」ドキドキ


善子(こいつ、いかにもヨハネのことが好き好きアピールしてるわよね……)


善子(私のことが好きって……そう思っちゃってもいいのよね……?)


善子(そう! たとえ違ったとしても! そう思わせた花丸が悪いってことで!)グッ


15 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/30(日) 00:36:30.06 ID:JkQ+rQpVo
花丸「……すや……すや……」 


善子(少なくとも嫌われてはいないはず……この繋がれた手が何よりの証拠)ギュッ


花丸「ぇへへ……むにゃむにゃ……」


善子「……ごくり」スッ...


善子「………………」ドクンドクンドクン


善子「………………っ」ドクンドクンドクンドクンッ


ちゅっ♡


16 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/30(日) 00:39:04.04 ID:JkQ+rQpVo
善子「……っ、や、やわらか……♡///」


善子(し、しちゃった……!♡///)


善子(で、でも、セーフだから! これはセーフ!///)


善子(く、唇じゃないから! ほっぺだから! ほっぺだからセーフっ!///)


花丸「んぅ……」


善子「!」ビクゥッ


17 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/30(日) 00:42:45.58 ID:JkQ+rQpVo
花丸「……えへへ……おいしそうなマシュマロがあるずら~……っ」ガタッ


善子「なっ!?」ビクッ


善子(寝ぼけながら立った!?)


花丸「いただきまーす……♡」サワッ


善子「むぎゅっ!?」


18 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/30(日) 00:44:47.39 ID:JkQ+rQpVo
善子(りょ、両頬を両手で挟まれ……!?)


花丸「はむっ♡」


ちゅ♡


善子「んん……!?/////」


花丸「ん……、っはぁ……♡」パチリ


19 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/30(日) 00:46:31.24 ID:JkQ+rQpVo

花丸「甘くておいしかったよ♡ 善子ちゃんの唇♡」


善子「な、な、な……!?/////」


善子「お……起きてたの……!? いつから……!?」


花丸「最初っからずっと寝たふりに決まってるずら♪」


善子「だ、騙したわねーっ!?///」


20 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/30(日) 00:48:26.95 ID:JkQ+rQpVo
花丸「あれ? 騙す騙さない関係なく、寝てる人にチューするのはどうかと……」


善子「く、唇じゃないからセーフ! あと、誘惑してきたアンタが悪い!」


善子「っていうか、寝ぼけたふりしてヨハネの唇奪った方が悪質っ!」


花丸「むーっ! 先にマルのほっぺたにキスしてきた善子ちゃんが悪い!」


花丸「あんなの、受け入れてくれたと勘違いするに決まってるずら!」


21 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/30(日) 00:50:46.35 ID:JkQ+rQpVo
善子「……べ、別に勘違いなんかじゃ……っ!///」


花丸「え?」


善子「な、なんでもないっ!///」プイッ


花丸「えー、はっきり聞かせてほしいな……」


善子「一生勘違いしてなさいよっ!///」


花丸「! うん♡」


22 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/30(日) 00:52:18.58 ID:JkQ+rQpVo
~部室前~


鞠莉「ねぇ、もういいかしら……」


果南「いいんじゃないかな……」


ダイヤ「部室でなにをやってるんですかあの2人は……っ!」ワナワナ


ルビィ「お姉ちゃん抑えて抑えて……」


23 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/30(日) 00:53:44.46 ID:JkQ+rQpVo
曜「とりわけ千歌ちゃんは何度も突入しようとしてたよね」


梨子「押さえるの大変だったね……あっ、またキス……///」


千歌「ああもう限界だよ!! 充分空気読んだよ!! みんな、準備はいい!?」


6人「「「いいでーす」」」」


千歌「よーし突入ーっ!!」ダッ


24 : ◆6sysT0v2o77I 2017/07/30(日) 00:55:09.04 ID:JkQ+rQpVo
ガチャッ ドドドド


千歌「事情聴取だーっ!!」ドドドドド


6人「「「おおーっ!!!」」」ドドドドドドド


善子「ちゅ……ふっ、ちゅぷ……むぐっ!?♡///」ビクッ


花丸「んん……ちゅる、ぷはっ……、ひっ!?♡///」バッ


よしまる「「ひえ~~~っ!!/////」」カァァァァァッ



おわり


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501339363/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ラブライブ!サンシャイン!!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ