Powered By 画RSS


サーバル「あそこにシマウマちゃんがいるね!」サバンナシマウマ「ヒィッ!?」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/30(土) 20:11:31.71 ID:pZdUgDBc0


サーバル「おーい!」タッタッタッ


シマウマ「…………」



ダッ!!


サーバル「あっ逃げた」




2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/30(土) 20:12:31.88 ID:pZdUgDBc0


ダダダダダ

ドドドドド



サーバル「狩りごっこだね!!!! 負けないんだからー!!!」

シマウマ「ひぃいいい!!!」

サーバル「うぃひひひひひひ! うひひひひひ! おっ! あーはーー!!」

シマウマ「いやぁああああああああああああああ!!!」

サーバル「あーはーーー!!! あーはーーー!! あーーーーはーーーーーーー!!!!!」ダダダダダ

シマウマ「あああああああああああああああ!??!?!」ドドドドド





3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/30(土) 20:13:17.62 ID:pZdUgDBc0


サーバル「あれ? 隠れちゃった」


シマウマ「……ヒィ……」ブルブル


サーバル「!」ピクンッ


サーバル「そこだぁーーーーー!!」ガバッ




サーバル「あれ、これはナメクジだ」

シマウマ「おい」




4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/30(土) 20:14:04.90 ID:pZdUgDBc0


サーバル「あ! シマウマみーっけ!」

シマウマ「!? しまっ」

ガシッ


ドサッ


サーバル「つかまえたー! わたしの勝ちだね!」

シマウマ「うぅう…………」

サーバル「? シマウマ、狩りごっこ楽しくない?」

シマウマ「……そういうわけでは」

サーバル「??」

シマウマ「ただ……なんとなく」




シマウマ「サーバルさんとは、ちょっと……」

サーバル「」




5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/30(土) 20:14:39.98 ID:pZdUgDBc0


サーバル「ひどいよー! なんでー!?」

シマウマ「こないだ」


シマウマ「サーバルさんが逃げる番だったとき、トラさんの尻尾を踏んづけてそのまま走っていきましたよね……」

サーバル「あっ」

シマウマ「…………あとから来たわたしが、そのご、どーなったと思いますか……?」

サーバル「…………」ダラダラダラダラ




6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/30(土) 20:15:25.16 ID:pZdUgDBc0


シマウマ「……」

サーバル「ご、ごめんねっ! わたし、狩りごっこになると、周りが見えなくなっちゃって!」

シマウマ「……トラさんに噛まれたとこ、なんとなく……まだ痛い」

サーバル「っ……! だ、大丈夫!?」

シマウマ「痛い、痛いなあ……なんとなく、このへんが……」

サーバル「足? ほんとだ……毛皮がやぶけちゃってる……なのに、走らせちゃって……わたしっ……。……ごめんね、ごめんね」ペロッ ペロッ

シマウマ「んっ……くすぐったい」

サーバル「ここ? ここが痛いの?」ペロペロ

シマウマ「あ、んっ……そう……もっと……」

サーバル「シマウマ、ほんとにごめんね……!」ペロペロペロ

シマウマ「ぃっ、あ、……いい、なんとなく、いい感じです」

サーバル「なおった?」

シマウマ「まだ」




7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/30(土) 20:16:03.74 ID:pZdUgDBc0


サーバル「んっんっ」ペロペロペロ

シマウマ「そう……いい、いいですよ……サーバルさん、もっと丁寧に、ああっ舌のざらざらがきもちぃっ…………そ、そのまま、上に」




アードウルフ「な、なにしてる、の……?」

シマウマ「」

サーバル「みゃっみゃっ」ペロペロペロペロ




8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/30(土) 20:16:33.32 ID:pZdUgDBc0


サーバル「あ! アードウルフ!」

アードウルフ「……サーバルちゃんに、なにしてるの……? シマウマさん」

シマウマ「いや、これは、その………」


シマウマ「なんとなく……?」

アードウルフ「へぇ……」

サーバル「あ、あのね! アードウルフ、これはわたしのせいで」

アードウルフ「サーバルちゃんは黙ってて」

サーバル「ひどいよぉ……」

シマウマ「えぇっと…………」

アードウルフ「シマウマ」

シマウマ「ヒッ!?」





アードウルフ「ど、どーやってサーバルちゃんに足舐めなんてプレイを覚えさせたのか、わ、わたしにもくわしく……」

シマウマ「…………」

サーバル「みゃ?」




9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/30(土) 20:19:50.15 ID:pZdUgDBc0


アードウルフ「サバンナちほーきってのトラブルメーカーであると同時、サンドスターが当たったのがまだ小さなサーバルキャットだったのか、性知識の一切ないサーバルちゃんに、いったいどうやってこんなプレイを仕込んだのか……」

シマウマ「いや、とくになにも……ただ、なんとなく、流れで……」

アードウルフ「ブチハイエナさんのおっきいナニが迫っても『なにそれー! なにかついてるよ! すごーい!』……と、あやうく何も知らないまま大切なものを失うところだった、そんな無垢なサーバルちゃんに……」

シマウマ「えぇ……」

アードウルフ「あ、足をなめて……なんて言っても『なんでー?』『そんなのへんだよー!』って分かってくれないのに……なんで」

シマウマ(こいつやべぇ)

サーバル「? ??」




10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/30(土) 20:20:42.88 ID:pZdUgDBc0


……



ハイエナはですねぇ、死肉をあさるとか、鳴き声の一つが人間の笑い声に聞こえるとかで

不気味なイメージを持たれているのですが

実際には独特の、愛嬌のある顔で可愛らしいですね

狩りも、横取りするとかよりは、群れで、自分達で狩りをします

むしろライオンに横取りされることもありますね

あと、あの

雌のナニが大きいので、雌雄の区別がつきづらく

昔はふた〇りだと思われていたこともあったみたいですねぇ……




……




11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/30(土) 20:21:33.37 ID:pZdUgDBc0


アードウルフ「サーバルちゃんは内気で気弱なわたしにも、明るく接してくれて……い、一緒に遊んでくれて……わ、わたしの、わたしのサーバルちゃん、なん、なんで、なんで」

シマウマ「こわい」

アードウルフ「しましまなら、わたしにだってあるのに……しましま……このしましまが」グイイイ

シマウマ「いたたたた、いたい、いたいです、髪の毛」

アードウルフ「この後ろからだとナメクジにしか見えないしましまが、さ、サーバルちゃんを、サーバルちゃ……」



アードウルフ「……あれ? さ、サーバルちゃんは……?」

シマウマ「それなら今しがた」


シマウマ「向こうでカンガルーさんとジャンプ力ぅ……比べをして」



シマウマ「見回り中のオオタカさんに激突して墜落してましたよ」

アードウルフ「」




13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/30(土) 20:24:49.13 ID:pZdUgDBc0


アードウルフ「あわわわわわぁあ! さ、サーバルちゃん! しっかりして~!」タタタタタッ



シマウマ「……ふぅ」


シマウマ「………………」




シマウマ「やっぱりサーバルには近づかないようにしよ」





こうしてサーバルは、サバンナちほーのトラブルメーカーとして

若干ゃ一部のフレンズにさけられてしまうのであった


おわり。





14 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/30(土) 20:26:18.79 ID:pZdUgDBc0


PPP「「ペパプ予告!」」


プリンセス「今週は、たつき監督について復習するわよ」

コウテイ「カントク……って、なんだ?」

プリンセス「さぁ……よく分からないけど、他にも、CG製作、シリーズ構成、、脚本、アニメーション制作……声優以外ほとんど全部やってる、とかなんとか」

イワビー「なんだそれ!? すっげーロックじゃん!」

ジェーン「その監督の『突然ですが、けものフレンズのアニメから外れることになりました。ざっくりカドカワ方面さんよりのお達しみたいです。すみません、僕もとても残念です』というツイートは、30万リツイート? を超えたそうです」

フルル「監督の復帰を願う署名は、5万人超えだって~。……そんなに集まるなんて、署名っておいしいのかな~」

パイセン「まっ、ネット上の匿名の署名なんて、たいしたことないナ」

フルル「へぇ~」

コウテイ「そうなのか…………って!! ジャイアントセンパイ!?」




15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/30(土) 20:27:48.41 ID:pZdUgDBc0


パイセン「よっ! なんだか久しぶりに大変なことになってるみたいだナ。しししっ」

プリンセス「この人はまた……いつの間に……」

コウテイ「センパイは、この話がなんのことか分かるのか?」

パイセン「まァナ。けど、聞いて楽しい話じゃないよォ~。炎上なんてもんは」

ジェーン「炎上……? 火事、ってことでしょうか。それは大変ですね……」

プリンセス「署名だけじゃなくって、カドカワ、コラボ先の企業、文化庁などへの問い合わせ……火が燃え移ってるのね」

イワビー「おいおい、こりゃやりすぎじゃねーのかー?」

パイセン「炎上ってのはそんなもんダ。騒ぎが起きて、ヒトが増えりゃあ、いろんな考えのやつがぶつかって、いろんな行動をするやつが出る」

イワビー「でもよぉ」

ジェーン「静かに暮らしていたい人達が、かわいそうです……」

パイセン「しっしっし、ま、こーなったのも、公式が消化、鎮火の初動を間違ったせいだからナ。『コンテンツの私的利用』がどれを指すのかも分からない。交渉の経緯も不明。去った側に全部なすりつけるような文章だったせいよぉ」

コウテイ「な、なにを言ってるのか、全然分からない……」

パイセン「コラボ先への問い合わせは、私的利用とやらがコラボ動画や画像ではないのか、という問い合わせ。これはしっかり回答があって、問題ナシと分かったわけダ」

イワビー「ぶんかちょう、ってのはどーなんだよ」

パイセン「文化、芸術について、企業などに助言したり、問題があれば指導、監視するのがお仕事だから『企業から顧客側へのナニか騒動についての説明が不明瞭な場合』問い合わせるのは別に間違っちゃないナー。……まっ、こんなことで、動いちゃくれないだろーけど~。ヒトは忙しいからナっ、しししっ」

コウテイ「話についていけない……」

フルル「じゃぱりまん食べる~?」




16 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/30(土) 20:28:52.85 ID:pZdUgDBc0


プリンセス「私は、声優の盾、っていうのが気になるんだけど。なにも悪くない人が謝罪させられた……とかなんとか」

ジェーン「ひどい……」

パイセン「まーまー落ち着きナって。謝罪、ってのは言い過ぎだよ~。……ただ、騒動に対して説明や詳しい回答、弁明すべきヤツらが表に立たず、巻き込まれた声優が『お騒がせしておりますが』『盛り上げることしかできません』『応援してください』……同情を誘って非難しずらくさせるやり方は、マズかったなァ」

フルル「えーおいしくないの~?」

イワビー「じゃーどーすりゃ良かったってんだよ!」

パイセン「騒動に一切触れずに、いつも通りやりゃあいーよ~。ラジオやニコ生なんて、台本に従って進めるからナ。書いたヤツがしくじったのさ~」




17 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/30(土) 20:30:08.44 ID:pZdUgDBc0


ジェーン「火を消そうとする人や、周囲をなだめようとする人を責める人がいるのは、なんでですか……? こんなの、あんまりです……」

パイセン「炎上の煙を浴びせて、もっと詳しいことを吐かせようって側にとっては、火が消されちゃー困るのよ~。だから実際どうであれ、なだめるやつを火消しだって認定したりして、足が止まらないようにしてるのさ~。……中には騒ぎを面白がった野次馬が、同士討ちを期待して煽ってるのもあるんじゃーないかって、ワタシは思うけどねェ~……」

ジェーン「どうすれば火がおさまるんでしょうか……」

イワビー「早く消えて欲しいよなぁ、火ってこえーしさぁ」

パイセン「ま、そのうち消えるって。どんなカタチであれ。……ワタシらはワタシららしく、やってけばいいさー」


パイセン「ヒトが何で揉めようが、いなくなろーが」


パイセン「ワタシらはここで生きてくだけだから、ナっ」




18 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/30(土) 20:30:52.47 ID:pZdUgDBc0


プリンセス「私たちらしく……うん、そうね。そうよね!」

イワビー「確かにな! ロックにやるだけだぜ!」

ジェーン「……はい。はやく、穏やかな日が戻ることを願いながら」

フルル「じゃぱりまん食べよ~」


プリンセス「あれ? コウテイは?」





コウテイ「」チーン


イワビー「気絶してる……」

プリンセス「なんでよ」

フルル「コウテイのじゃぱりまんふかふか~」ムニムニ



ぱぱ ぴぷ ぺぺ ぽぱっぽー ぱぱ ぺぱぷ♪


次回、ジャパリパーク




20 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/30(土) 21:05:45.71 ID:8VKnowWA0
本編と予告の温度差に草


21 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/30(土) 21:35:02.74 ID:w5bOLdFuo
予告が本編


22 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/01(日) 01:17:17.19 ID:7pQ2JcNHo
予告書きたかっただけだろオメー


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506769891/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「けものフレンズ」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ