Powered By 画RSS


ビンラディン「学園都市…?」

15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 02:16:58.07 ID:MBJp0/uLO
ビン「ああそうか私は米兵にやられて…ん?ポッケに何か入ってるな」

ビン「手紙か…」

【米兵の協力者があんたを日本に逃がした。どうか生き延びてくれ、直に作戦を実行する】

ビン「ふむ、日本か…」

ビン「…………これは新たなジハードのはじまりだな」




16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 02:22:23.76 ID:MBJp0/uLO
初春「なんか最近警備の方をよく見かけますね」

黒子「最近ムジャヒディンの指導者が殺され、新たな報復テロの危険がこの学園都市にもおよんでいますの」

初春「えぇ…ここは日本ですよーまさかー」

黒子「あなた何もわかってませんわね、世界からみたらこの学園都市は科学の結晶、常に様々な敵に狙われているのですよ」


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 02:26:53.69 ID:MBJp0/uLO
初春「それはそうですけどー」

黒子「ムジャヒディンの標的はおもにアメリカですから、あまり神経質になるのもおかしいかもしれませんわね」

初春「アラブ系の人は特に厳しい審査を通り抜けないと、学園都市にはいれもしないですからー」


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 02:31:38.55 ID:MBJp0/uLO
天皇陛下「……そうですか…すでに侵入を………くれぐれも気を抜かないようにお願いします…」

ガチャ

天皇「……また上条くんの力が必要ですか…」


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 02:36:31.98 ID:MBJp0/uLO
プルプルプルプル

上条「…知らない番号から電話…?誰だろう」

上条「もしもし」

天皇「あっ上条くん?私です、お久しぶりです」

上条「……その声は!陛下!」

天皇「突然なお電話申し訳ない、実はまたお願いしたいことがありまして」

上条「はいっなんなりとお申し付けください!」

天皇「上条くんビンラディンはご存知ですか」


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 02:43:10.14 ID:MBJp0/uLO
上条「ビンラディンといえばー最近殺された人ですよね、911テロの首謀者の」

天皇「はい、そのビンラディンがですね、学園都市に侵入したとの情報を得まして」

上条「つまり殺されたというのは…デマということで?」

天皇「いえ、確実に殺されたはずでしたが…一言で言えば、魔術サイドが関わっている、といえばわかりやすいでしょうか」

上条「生き返らせたって事ですか?」

天皇「単純に考えたらそうでしょう、仮死の魔術なども駆使したかもしれませんが」


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 02:50:20.81 ID:MBJp0/uLO
天皇「そこで上条くんにどうにかビンラディンを探し出し、その右手で触れてほしいのです」

上条「魔術がかかっていればそこでビンラディンは死ぬと…」

天皇「ええ、おそらく大変強力な魔術がかけられています、そして他のムジャヒディン達も地下のルートから侵入を始めているようです」

天皇「私もすぐ向かいます…土御門くんたちにも同じ様に連絡しておきますから」

上条「まかせてください!!」


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 02:58:14.83 ID:MBJp0/uLO
ビンラディン「………これは私利私欲の為に同志を虐殺し、声高に腐った正義を唱える哀れな合衆国への鉄槌のさきがけである、日本人に恨みはないが…悪く思わないでくれ…」

ピピピピピピ

バクダンドカーン!!!





黒子「なっ!五カ所同時に爆発?一体なんなんですの!」

初春「!!白井さん!ネットに声明が!!!」


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 03:02:54.57 ID:MBJp0/uLO
黒子「ギギギ………許せませんわ!ビンラディン!」

初春「くやしいのうくやしいのう」


ドタドタ

御坂美琴「黒子!!!いくわよ!上条当麻の家に!」

黒子「えっ?」

御坂「陛下から極秘の任務よ!!とりあえず集合らしいから!」


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 03:11:05.26 ID:MBJp0/uLO
上条の家

上条「みんなに集まってもらったのはほかでもない!先日陛下から直々にお電話があった!御坂と土御門にもあったと思う、これは学園都市の命運のかかった戦である!」

インデックス「たたかいなんだよ!」

土御門「日本の危機はおわらないなーにゃ」

御坂「気合いいれていくわよ!」

黒子「おねーさま!」


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 03:15:01.85 ID:MBJp0/uLO
上条「今回はかなり厳しい戦いになるはずだ…そこで戦力を集めたいと思うんだが」

土御門「敵の数は?」

黒子「まったくの不明ですの」

御坂「関係ないわよ!肌が浅黒いやつ片っ端からぶっ殺せばいいのよ」

インデックス「短髪!人種差別反対なんだよ!」


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 03:22:30.77 ID:MBJp0/uLO
上条「だが数名のムジャヒディンが学区内に潜伏しているのは間違いないし…」

土御門「やつらは能力や魔術は使えないが、恐ろしく強いんだよにゃ」

インデックス「イスラムは魔術に頼らない宗教なんだよ」

土御門「聖人なんてのもいない、あるのはアッラーという神のみ」

インデックス「とても厳しい戒律があり、それを守るムスリム達はとても敬虔なんだよ」

黒子「一部の過激派はどこにでもいるものですわ」


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 03:27:47.38 ID:MBJp0/uLO
上条「とにかくしらみつぶしに探す!」

御坂「ちょっとまって、一匹みつけた、高島屋の四階!」

土御門「監視カメラハッキングしてたのか…こわいにゃ」

御坂「こいつたぶん爆弾もってる…」


!!!!!!!!

黒子「わたくしが先行します!!」

上条「とにかく急ごう!」


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 03:34:00.11 ID:MBJp0/uLO
黒子「お待ちなさい!!これ以上はさせません!!」



ムジャA「!!!…気づかれた……なぜだ、いや、まぁいい」

黒子「まずはそのカバンをお離しなさい!」

ヒュン

ムジャA「なっなにカバンが!これが能力者か、かなわんな…フフッ」

黒子「カバンの中を確かめさせていただきますわよ」

ムジャA「怪しい物はなにもないはずだが?」


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 03:40:34.10 ID:MBJp0/uLO
黒子「なにも怪しいものがないですわね…?」

ムジャA「困るなーお嬢さん、ひとを見た目で判断されるとー」フフッ

黒子「ごっごめんなさい!」

ムジャA「かまわんよ」



御坂「黒子!!!離れなさい!そいつの爆弾は!体の中よ!!!」

黒子「えっ」

ムジャA「……………これでやっと…処女を抱ける………」

バクダンドカーン!!!!!

御坂「黒子!!!!」


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 03:46:43.80 ID:MBJp0/uLO
病院

ゲコ太先生「もうすこし遅ければ危なかったです、上条くん…今回の敵はやはり」

上条「ムジャヒディン…死をおそれない戦士です」

ゲコ太「そうですか…どんな強力な能力者や魔術師より手強いですね…」

上条「くっ!わかっていれば!!白井さん……」

御坂「ううっ私がちゃんと言ってれば」グスグス


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 03:52:50.94 ID:MBJp0/uLO
土御門「かみやんは異能の力でない爆発は防げない、もしこれから出会うムジャヒディンたちすべてが体内に爆発をもっていたら」

上条「わかってる…」

インデックス「………」



ガチャリ

天皇「失礼します…」


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 04:06:06.93 ID:MBJp0/uLO
天皇「申し訳ない…私の認識が甘かったようです」

上条「そんなことないです、これは僕らの………」

天皇「死を恐れない…その狂気は、今をいきる私たちにはかることはできない…」

天皇「それが狂気であることさえわからないのです、私たちがそう思いたいだけのものですから」

御坂「あのムジャヒディン…笑ってたんです、嬉しそうに…」

天皇「イスラムの教えでは戦って死んだもの達は天国に行き、そこで最高の幸せを得るのです、そのため現世での厳しい戒律も律儀に守ります」

御坂「そんなのって…かなしいよ…」

天皇「それは私たちがそう思っているだけで、彼らには通じません」


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 04:15:54.46 ID:MBJp0/uLO
天皇「ビンラディンを筆頭に、現在ムジャヒディン達が標的としている物は後にも先にも合衆国だけです」

天皇「この度の爆弾テロはただの暇つぶし程度に思っているでしょう、入国しやすい先進国と言えば日本ですから、一番に狙われたわけです」

天皇「学園都市ですでに二度、合計六ヶ所が爆破されました、これ以上は防がねばなりません、なんとしても」

天皇「御坂さん、あなたの情報収集能力がたよりです、そして上条くん、トドメはあなたが」

上条「はい!」

御坂「まけないんだから!こっちも死ぬ気でいくわ!」


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 04:21:33.63 ID:MBJp0/uLO
インデックス「ねーとーま、さっきねトイレにアヤシげなカバンがあったんだよ」

上条「!?ほんとかインデックス!くそっ病院を狙うとは…非道!」

御坂「私が行って電磁波チェックしてくるわ!」

土御門「………鉢合わせなきゃいいが」


カツンカツンカツンカツン


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 04:28:51.05 ID:MBJp0/uLO
上条「とにかくみんなを避難させよう!」




御坂「ここね………あった!」

ビビビビビビビビビビビビ

御坂「間違いないわ、爆弾ね……でもどうしようこれ、こんな時に黒子がいれば、テレポートでラクに処理できるのに」


「ナにかおこまりでスかァ」ウケケケ

御坂「!?一方通行!なんであんたが!」


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 04:38:43.91 ID:MBJp0/uLO
一方通行「ンァ?タダの通院だヨ文句あるかァ?お゛ぅ゛」

スタスタ

土御門「ハイハイなんでここにいるかは置いといて、一方通行、爆弾処理頼むわ」


御坂「ちょっ!!私がやるわよ!バカにしないで!」


一方通行「あ゛?なんだ例のムジャヒディンとかのか、めんどくせェ…ほらよ」

バクダン!ボフッ…プスプス

土御門「ふぅ…サンキュー」

一方通行「オレを巻き込むンじゃねぇよ」


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 04:47:11.13 ID:MBJp0/uLO
御坂「次、さがすわよ」

一方通行「ンァ…そーいやァ、駐車場にも似たカバンがあったかもなァ」ウケケケ

土御門「駐車場…か」

御坂「さっさといくわよ!」


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 04:59:12.47 ID:MBJp0/uLO
駐車場



御坂「何もないじゃない!だまされた!あのクソ白髪め」

土御門「あいつ………お茶目なとこもあるんだにゃ」

御坂「ジュースでものんで休憩ね」


ドロリノウコウピーチゴクゴクプハー

土御門「スゴいもの飲んでるな」



上条「他も探したけどなにも見つからなかったからここは大丈夫だろ」

御坂「アラブ系の人の目撃例はない?」

上条「どうやら巧みに変装してるらしい、かなりやっかいですよ」


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 05:16:20.83 ID:MBJp0/uLO
ビンラディン「…なかなか優秀な人間がいるようだな。作戦をフェイズ2に移行する、気どられるな。そして出来るだけ人を巻き込むな、われわれの目的はあくまで合衆国だ」



路地裏


ムジャヒディンB「武器の方はどうだ?」

ムジャヒディンC「問題ない、作戦遂行に必要な量はクリアしている、問題は侵入からの道筋、まだ不確定な要素が多い」

ムジャB「能力者ってやつだろ?」

ムジャC「あぁ我らにとってまったくの未知の世界だ、どこまで腕が通じるか…」

ムジャB「ただのガキだろ」

ムジャC「処女は殺さない主義でね」

ムジャB「犯してから殺すってか?」

ムジャC「ハハハ悪くない」


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 05:28:04.90 ID:MBJp0/uLO
一方通行「…おい」

ムジャC「!?なんだ?このガキ、あっちいけ」

一方通行「アラビア?だっけ?なンとか語ォわかるンですけどォ」

ムジャB「ふん…聞かれてたってか。で?杖をついた少年よ、どうするってんだ?」

一方通行「うぜぇから皆殺しなァお前ら」

イシコロケリ!バシュン!

ムジャB「ピギャーー!!」

ムジャC「ギャピピー!!」


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 05:33:53.20 ID:MBJp0/uLO
ムジャB「グハッ…こんなとこで…まあいいお前も道連れだ」

一方通行「?あ゛?」

バシュンバクダンドカーン!!!

一方通行「なンだよあふ゛ねェなクソが、あいつら自分が死んだら爆発するようになってんのかよ」

一方通行「チッ!めんどくせェことになりそうじゃねーかあ゛!」


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 05:52:06.54 ID:MBJp0/uLO
土御門「なるべく室内での戦闘は避けるように、そしてできるだけ遠距離からの攻撃で、と、まぁ、こんな感じのアドバイスをもらったにゃ」

上条「死んだらその場で爆発……か」

インデックス「そんなのかんがえられないよ!こわいんだよ」



御坂「一方通行が聞いた、作戦ってのが気になるわね」

土御門「まぁ基本的にそういう作戦だとかは暗殺か盗みのどっちかだし、学園都市には暗殺されて奴らにとって有益になるような人物はいないから、最新武器の情報かなにかのサンプルをほしがってんだろうな」

上条「合衆国と戦うために?」

土御門「ああ」


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 06:08:01.38 ID:MBJp0/uLO
ビンラディン「最新の駆動鎧(パワースーツ)ドラゴンライダーをなんとしても手に入れる…そして最後は…」




土御門「1、まず小規模なテロで世界の目を学園都市に向ける」

土御門「2、最新の武器の現物、または設計図みたいな物を盗む」

土御門「3、合衆国ビビる」

上条「4、合衆国に乗り込む…か」


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 06:18:21.27 ID:MBJp0/uLO
上条「だけどやつらまともに最新の武器扱えるのか?」

土御門「ビンラディンが合衆国とEUに強い協力者がいるのは明らかだからな、自分たちで扱えなくてもその武器をどこかでほしがってるやつがいるかもな」

上条「結局やつらは何が目的なんだ?」

土御門「儲かる戦闘だよかみやん」


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 06:31:23.41 ID:MBJp0/uLO
上条「儲かる戦争?」

土御門「ムジャヒディンの目的は合衆国への報復、しかしビンラディン個人の目的は金ってこと。いままでEU、合衆国とビンラディンの利害は一致していた、しかしテロへの熱も冷めてきた、対テロリスト戦争が儲からなくなった」

土御門「そこで」

上条「ビンラディンを」

インデックス「殺しちまった?」

土御門「そして残されたムジャヒディンをけしかけた!」

上条「テロを生むために殺したと?」


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 06:46:30.63 ID:MBJp0/uLO
土御門「ここまでくると都市伝説だが、あながちまちがいではないんだ、911にも陰謀論があるくらいだしにゃ」

上条「つまり最新武器っぽいのを置いてある施設を守ればいいんだな」

土御門「おそらく機動鎧があやしい、あれは科学技術の結晶でギリギリ持ち運べる大きさだし」


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 06:54:35.02 ID:MBJp0/uLO
御坂「調べてみたら近くにあるっぽいわね、すぐに張り込み開始よ!」

上条「ありったけの戦力を集めるか…土御門頼んだ」



土御門「おう…了解」


インデックス「おなかすいたんだよ」


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 07:05:46.16 ID:MBJp0/uLO
ファミレス

天皇「いろいろ調べてみましたが、今回はあまりわたしの出番はなさそうですね」

ゲコ太「心配せずとも彼らならやってくれますよ」

天皇「ええ、信じてます、あっわたしチョコレートパフェで」



インデックス「あー!へいか!へいかだ!」

天皇「おやおやまたあいましたね」

上条「陛下、近い内に戦いが始まります、危険ですから」

天皇「わかっています…今回ばかりは出る幕がありませんから」

インデックス「安全第一なんだよ!わたしイカスミパスタください!」

御坂「じゃあわたしは…ユッケでも食べようかな」


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 07:15:59.49 ID:MBJp0/uLO
土御門「腹ごしらえもすんだし、そろそろいこうかー」

上条「ああ、張り込みにはあんぱんと牛乳がいるな」

御坂「くだらないこといってないでいくわよ」

インデックス「とーまーさっきトイレから出たら二メートルぐらいの髭もじゃの人がいてビックリしたよ」

上条「ステイルよりデカいのかーよかったねー」

インデックス「へいかーまたねー」

天皇「お気をつけて……」


77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 07:25:20.13 ID:MBJp0/uLO
張り込み中


御坂「なかなかこないわね…ほんとに機動鎧が狙われてるのかしら」

土御門「あと30分で日が暮れる、昨日作戦の打ち合わせしてたってことはそろそろ動きがあるはず」

上条「俺はビンラディンだけを狙えばいいんだよな………ビンラディンってどんなやつ?」

土御門「たしか…身長2メートルぐらいで…髭もじゃ…だにゃ」

上条「かなり目立つな、それならすぐわかる」

上条「………………えっ」

土御門「えっ」

御坂「えっ」

インデックス「えっ」


79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 07:34:21.12 ID:MBJp0/uLO
インデックス「さっきの髭もじゃ!あいつじゃなイカ!!」

上条「御坂!土御門!そっちは頼んだ!」

土御門「おお!」








御坂「きた……黒の大型車…4台」

土御門「やつらごり押しでいく気か?セキュリティーに引っかかるだろ」


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 07:42:05.52 ID:MBJp0/uLO
土御門「おやクレーン車が出てきた?ものすごいスピードだがなにする気だ?」

御坂「まさかあのまま突っ込む気?」

土御門「まさかそんなことしないだろ、運転手は死ぬことになる」

ブォーン ドッカーン

土御門「まじでやりやがった…てかクレーンつかわねぇのかよ」


御坂「って冷静に突っ込んでる場合じゃなかったわ、私たちもいくわよ」

土御門「後方支援は任せろ」


83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 07:52:56.82 ID:MBJp0/uLO
ムジャD「アンチスキルどもがくる前にさっさと運びだせ!」

御坂「まちなさいよ!なにやってんのよ!あんた達許さないんだからぁぁ!!」

レールガンバシュン ドガン


ムジャE「なっ!なんだ?こいつ能力者か」

御坂「フンっそこら辺のと一緒にしないでよね!黒子のかたきーー」

レールガン バシュン バシュン バシュン

ムジャE「くそっこれでも食らえ!」

ボウン モクモク

御坂「煙幕?ゲホゲホっなによこれー」

土御門「あーあ」


85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 08:01:01.88 ID:MBJp0/uLO
土御門「シスターズの皆さんやっちゃってだにゃ」

御坂シスターズ「了解、しかし数が多すぎると」

バァン バシュン


ムジャF「なっ!どこから撃ってる!くそ、はやく運べ!急げ」

ムジャG「これで最後だ!」



御坂「………………」


土御門「御坂!やつらが逃げるぞ、御坂!」


86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 08:04:56.48 ID:MBJp0/uLO
土御門「あーあ行っちまった、まんまと逃げられたよ」

御坂「…………………」

土御門「?」

御坂「おなかいたい」

土御門「えっ」

御坂「おなかいたい」

土御門「だいじょ」

御坂「いたいよーいたいよー!うえーん」

土御門「ユッケなんて食うから」


87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 08:12:09.23 ID:MBJp0/uLO
土御門「まいったなー」

シスターズ「わたしが病院に連れてく、あなたは奴らを追って」



土御門「了解っと」

プルルルル プルルルル

土御門「もしもし一方通行?」

一方通行「あ゛」

土御門「そっちいったから、車4台、頼むにゃ」
一方通行「あ゛?」

ガチャリ


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 08:18:36.21 ID:MBJp0/uLO
一方通行「なンだ?4って聞いたが、二台しかいねぇな、二手に分かれたか」

ムジャG「なんだ?ガキが、道路の真ん中に立ちやがって」

一方通行「黄泉川のヤローはなにやってンだよ、めんどくせェ」

ドガン! アスファルトニショウゲキハシル!

ムジャG「うっうわわわ!」

ドガーン! ボカーン!!ドガシャーン!!!

一方通行「おうおうゾロゾロ出てきやがる、キャハハ」


89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 08:26:05.85 ID:MBJp0/uLO
一方通行「ぁぁこいつら全員爆発すンのか」

血まみれムジャ×10「このガキがああああ」

一方通行「あ゛?なンですかぁ?」キャハハ

ドガーン

ムジャ「なっ!貴様何をした!?」

ボウン ボカーン!ドガーン!

ムジャ「ブジャモピー!!!」


一方通行「おー爆発してるわーきたねぇなぁキャハハ!こいつらバカだわーキャハハ」


90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 08:36:50.55 ID:MBJp0/uLO
インデックス「いたよとーま!あそこ!」

上条「でけぇ!とゆうか長い!あの風貌まさに初号機」




ビンラディン「みつかってしまいましたか」

上条「ビンラディンあんた…死んでんだろ?」

ビンラディン「そんな事はどうでもよい、わたしは生きながら死をふりまく者、あまりわたしに近寄るな、死ぬぞ?」

インデックス「とーま!この人には近くにいる人間の生命力を奪っていく術がかけられてるんだよ!とても高度な魔術なんだよ!」

上条「まぁわたしには効かないけどね!!!」


91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 08:48:38.23 ID:MBJp0/uLO
ビンラディン「君には私にかけられた呪いが効かないのか」

上条「幻想を打ち壊す力だ」

ビンラディン「そうか、じゃあわたしを生き返らせたのが誰だかわかるか?」

上条「興味ない!」

ビンラディン「高名な魔術師がとある軍事企業からの依頼で生き返らせたらしい」

上条「そいつ等のためにあんたは今まで戦争してきたのか?」


92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 08:56:39.04 ID:MBJp0/uLO
ビンラディン「全てはアッラーのため、それは過去から未来にかけて変わることがない、神との約束なのだよ」

上条「あんた1日五回の礼拝を欠かしたことがないなんて嘘だろ」

ビンラディン「あぁ、死んでる間、なにもできなかったからな」



上条「あんたのその生命は紛れもない幻想なんだよ、あんたを殴れば全て終わるんだ!」


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 09:03:13.89 ID:MBJp0/uLO
ビンラディン「そうか少年!きみが魂の解放者!導きたまへよ!そのこぶしで!私を導いてくれ」

上条「ああ…じゃあな!髭もじゃ!」

バキッ パリーン

ビンラディン「ありがとう少年…」 サアアアアア




上条「………後味わりぃ、だれだホントに悪いのは」


94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 09:12:21.16 ID:MBJp0/uLO
学園都市飛行場


ムジャヒディンH「あとはこいつらを飛行機に乗せてと、よし!」

ムジャI「結局生き残ったのは…15人か、まぁよしとするか」

ムジャH「リーダーはどうするんだ?突然いなくなってそれっきりだが」

ムジャJ「おそらく魔術が不完全だったのさ、最後の方頭が逝っちまってたからな」



ムジャK「何だ?あの車」


ブロロロロ バタン

天皇「逃がすわけにはいきませんので……」


95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 09:20:51.22 ID:MBJp0/uLO
ムジャK「なにいってんだ?」

スッ

天皇「天の叢雲の剣」


天皇「心を斬る剣です」

スパ スパ

ムジャK「?………………ああああ」ドサリ


ムジャヒディン「ヒィィ!!なんだぁ!なにが起こってるんだ!」

天皇「殺してしまっては爆発するらしいですからね、気絶させているだけですよ」

スパ スパ

バタリ バタリ


96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 09:24:34.98 ID:MBJp0/uLO
天皇「これで全員ですか…やはり疲れますねこれは」

サイレンフォーンフォーンフォーンフォーン


天皇「退散しますか」


97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 09:28:31.90 ID:MBJp0/uLO
病院

黒子「おねーさまー」

御坂「うるさい!しずかにしなさいよ!」



上条「それにしてもビリビリ食中毒って、生肉こえー」

御坂「なによバカにしてんの!?あんたもなりなさいよ!」

インデックス「食中毒!食中毒!」


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 09:41:40.15 ID:MBJp0/uLO
土御門「かみやん聞いたにゃん?飛行場のこと」

上条「ああ、取り逃がしたムジャヒディンが全員そこで気絶してたってやつだよな」

土御門「あんなことできるの陛下しかいないよなー」


インデックス「間違いないでゲソ!!!」


土御門「まぁこれに懲りてテロや戦争が減ればいいんだけどな」


インデックス「とーま!おなかすいたんだよ!」

上条「はいユッケ」


100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 09:46:30.84 ID:MBJp0/uLO
おわり


よみかえしたらなんか話が全然まとまってないっていうか

ユッケみたいにぐちゃぐちゃだぜ


101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 09:46:41.32 ID:V28eddSF0
ユッケwwwwwwwww

これで終わり?

とりあえず乙


105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 10:03:08.57 ID:MBJp0/uLO
人間寝ないとやばいね


あと原作読んだことなくてキャラとか適当ですの


109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/04(水) 10:43:27.09 ID:DZ8YZA3K0






このエントリーをはてなブックマークに追加

 「とある」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ