Powered By 画RSS


小島「俺の時代が終わったけどそんなの関係ねぇwwww 」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 01:22:32.83 ID:9C0Tu19L0
小島「はぁ……一時期あんなに流行ったのになぁ……」

ダンディ「ま、元気出せよ。一発屋の寿命なんてそんなもんだ。」

ダンディ「あ、つくねもう一本ね」

店主「あいよ!」

ダンディ「2本目ゲッツ!」

小島「でも僕は二発目も計算に入れて他の、「なんの意味もない」や
   「前まえまえ」とかも作ってたのに……」

ダンディ「それだけお前の「そんなの関係ねぇ」が良かったんだよ!
     元気出してまた新しいの作ればいいさ」





2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 01:26:14.58 ID:YQHzfGaM0
続けて


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 01:35:20.74 ID:TH3rX8c/0
はよ


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 01:39:35.23 ID:9C0Tu19L0
小島「俺は全盛期にけっこう稼いだからいいですけど、ダンディさんは微妙なんじゃないですか?」

ダンディ「俺なんかまだいいほうだよ。cmも出てるし……」

ダンディ「おれよりも、ムーディー勝山のほうがやばそうだぞ。あいつエンタしか出てなかっただろ。」

小島「………今あいつなにしてんでしょうね……」



小島「ごちそうさまでした……今日はありがとうございました。」

ダンディ「いや、いいって……気にしないでよ。」

ダンディ「小島……」

小島「はい?」

ダンディ「お互い頑張ろうな。」

小島「は、はい……」


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 01:40:52.56 ID:iTmBrXuD0
小鳥に見えた


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 01:43:18.01 ID:OtyL/1vAi
アイマスSSかと


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 01:46:05.86 ID:9C0Tu19L0
小島「……は~ 疲れたなぁ……もう、俺ダメなのかな……」

小島「でも、次のギャグはブレイクしそうなんだよなぁ……」



小島「そういえば、今日は仕事が入ってない日だった……」

小島「散歩でもしてみるか……」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 01:48:19.10 ID:2kx7HrK10
ゲッツはこないだキッズの宣伝で久々に見たな
変わらずで安心した


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 01:49:30.16 ID:mVwVhfpC0
ゲッツはずるい
色々しゃべったあとに「最後にゲッツします ゲッツ!」
で笑いとってたからな


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 01:54:20.12 ID:9C0Tu19L0
小島「テクテク」

小島「あ、あれは!?」

小梅大夫「……!小島さんじゃないですか~」

小島「小梅……お前………」

小島「スッピンだと誰かわからんな」

大夫「小島さんwwwwwwwwww 今なにしてるんですかwwww 」

小島「見りゃわかるだろ、散歩だよ」

大夫「へーwwww 俺ね、これからまた来そうなんですわwwww 」

小島「来るって?なにが?」

大夫「再ブレイクですよwwwwwwwwww 」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 01:59:20.37 ID:9C0Tu19L0
小島「再ブレイクゥ?」

大夫「いやね、FUJIWARA の藤本さんが俺の真似してくれてはるんですわwwww 」

大夫「ロンハーとかけっこう人気番組でしょ、そのうち元ネタとして呼ばれて再ブレイクみたいなw」

小島「ぐ……(俺のギャグに関しては誰もが忘れているように触れてくれない……)」

大夫「ま、小島さんも頑張ってくださいよwwww 同じ一発屋どうしwwww 」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 02:03:29.05 ID:9C0Tu19L0
小島「あいつ……うぜえ…気分悪いな」

小島「コンビニでもいくか……」

小島「ピュレグミに新しい味出てるじゃん!」

小島「買おっと」

バン。……ドサ

小島「!? なんだ今の音…… 銃声?」

小島「すぐ近くだ……ちょっといってみよう……」


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 02:11:23.62 ID:9C0Tu19L0
小島「路地裏怖いな…」

小島「野次馬はまだ一人もいないようだ……」

小島「………あ、あれは!」

ムーディー「う……ううう……」

小島「ムーディーさん!?う、撃たれてる?」

小島「ムーディーさん!大丈夫ですか、なにがあったんですか?」

小島「きゅ、救急車!!」

ピーポーピーポー

小島「よかった……誰かが呼んでいてくれたんだな……」

ムーディー「う……こ、小島か……」

ムーディー「逃げたほうがいい……やつは……やつは、一発屋だけを狙っている……」

小島「え?」

小島「どういうことですか……?」

ムーディー「……この、USBメモリを……師匠に……こだま師匠に……た…の……m」

小島「ムーディーさぁぁぁあん!!」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 02:18:55.75 ID:9C0Tu19L0
小島「……USB…? 師匠に渡すのか?ムーディーは何に巻き込まれていたんだ?」

小島「と、とりあえず……ダンディさんに電話だ……」

Plllll……Plllll……

ダンディ「おう!小島か。どうした?」

小島「さ、さっきダンディさんにあったんです。」

ダンディ「ダンディ……!?ダンディがどうしたの?」

小島「それが……ダンディさんが何者かによって殺害されたんです。」

ダンディ「え?」

小島「でも、変なこと言っていて、変なもの渡されて……」

ダンディ「一回落ち着け。」

小島「ダンディさんが、死ぬ前に『やつは一発屋だけを狙っている…』って……
   どういう意味かわかりますか?」



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 02:19:40.79 ID:IhMHurA50
混ざってる


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 02:21:35.69 ID:9C0Tu19L0
誤爆
小島「……USB…? 師匠に渡すのか?ムーディーは何に巻き込まれていたんだ?」

小島「と、とりあえず……ダンディさんに電話だ……」

Plllll……Plllll……

ダンディ「おう!小島か。どうした?」

小島「さ、さっきムーディーさんにあったんです。」

ダンディ「ムーディー……!?ムーディーがどうしたの?」

小島「それが……ムーディーさんが何者かによって殺害されたんです。」

ダンディ「え?」

小島「でも、変なこと言っていて、変なもの渡されて……」

ダンディ「一回落ち着け。」

小島「ムーディーさんが、死ぬ前に『やつは一発屋だけを狙っている…』って……
   どういう意味かわかりますか?」



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 02:22:28.56 ID:MwoxaR0z0
ムーディが見事に全部ダンディに変わっててワロタ


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 02:23:14.97 ID:YQHzfGaM0
一瞬なにがおきたかと


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 02:23:59.54 ID:RWHKsDFD0
>ダンディ「一回落ち着け。」
なるほど、これはそういう意味だったのか


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 02:24:19.47 ID:9C0Tu19L0
ダンディ「ムーディーが……そう言ったのか……」

小島「ダンディさん!何か知ってるんですか?」

ダンディ「とりあえず、一回落ち合おう。昨日の焼き鳥屋で待ってる。」

プー プー

小島「ダンディさん、何か知ってる風だったな……」

小島「とりあえず、焼き鳥屋に行ってみよう。」


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 02:32:39.59 ID:9C0Tu19L0
ダンディ「ムーディーが死んだ。それは本当なのか?」

小島「本当です。このめで見ました。ムーディーさんは銃で撃たれてました……」

ダンディ「で、『やつにやられた。』って言ったんだな」

小島「ええ、まあ正しくは『やつが狙っている』でしたけど……」

ダンディ「まずいな……ついにやつが動きを見せはじめたか……」

小島「さっきからやつって誰なんです?」

ダンディ「知らん。でも、芸能界の噂で、一時大ブレイクして、
     さらにもう一回ブレイクしたやつがいて、そいつが芸能界の権力を握っているらしいんだ。」

小島「でも……なんのためにムーディーさんを……」

ダンディ「たぶん、やつが再ブレイクしたから、
     他の一発屋が再ブレイクしないようにしてるのだと思うが………」



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 02:37:07.46 ID:9C0Tu19L0
小島「…ってことは、俺らも狙われるじゃないですか!」

ダンディ「……俺は営業芸人だからまだましだが、お前は特に気をつけろ……
     お前は諦めずに再ブレイクを狙っているから、やつが目を付けているはずだ……」

小島「…ありがとうございました。気を付けます。」


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 02:48:02.04 ID:9C0Tu19L0
小島「………とは言ったものの……」

小島「……師匠にこのUSB を渡さないといけないし……」

小島「くそっ……昨日ダンディさんに聞くの忘れた……」

小島「とりあえず今日にでも届けにいこう……」




こだま「も~わざわざ来てくれんでも良かったんや~電話してくれたら家までいきまんねや」

小島「恐縮です。」

こだま「で、ムーディーがやられたって?」

小島「は、はい。そのときに彼からUSBを渡されまして……」

こだま「これを……ワシに?」

小島「はい。」

こだま「…………ありがとう。ほんま小島はチッチキチーやで」

小島「それじゃ、僕はこれで」

こだま「……小島君……」

こだま「きぃつけや……」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 02:54:28.02 ID:9C0Tu19L0
小島「なんかいろんなことがありすぎて、頭がヤバイ……」

小島「……腹減ったな……マクド行こうっと」


小島「……照り焼きマック、セットで……」

パンッ ガラス パリィン

小島「…………!!!」

小島「やべぇ……あーへたこいた………」

小島「とにかく逃げよう。」タッ



小島「何とか………逃げ切れた……」ハァハァ

小島「よかった……ただの威嚇だった……」

小島「でも、もう俺も関わっちまったんだな……逃げられねぇんだ……」


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 02:57:27.26 ID:9C0Tu19L0
小島「もう一回、ダンディさんと話がしたい……」

Plllll……Plllll……
「おかけになった電話番号は、現在使われていません……」

小島「…まさか!!」

小島「ダンディさん……」


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 03:04:32.53 ID:9C0Tu19L0
小島「ダンディさん……もしかして殺られたんじゃ……」

小島「……手当たり次第一発屋の芸人にかけてみよう」

Plllll…Plllll…

?『小島さん、どうしたんですか?』

Plllll…Plllll…

??『あ、小島さんじゃないっすか。お久しぶりです。』


小島「……お前ら……すまないけど、今日集まってくれるか……時間は・・・」

小島「で、場所は焼き鳥屋な。」

小島「(俺の知ってる限りの一発屋を召集した………)」

小島「(ダンディさん……)」


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 03:08:44.40 ID:9C0Tu19L0
小島「で、集まってくれたのが、お前とお前らとお前らだけなんだな……」

藤崎マーケット「ライ!!」

クールポコ「はい!」

ヒロシ「ヒロシです……俺どっちかっていったら二発目当てたんですけど……」


小島「ヒロシ。そんなの関係ねぇよ。ダンディさんの危機なんだ……」

小島「まず、1から説明すると・・・」



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 03:13:35.03 ID:9C0Tu19L0
小島「・・・ってわけなんだ」

クールポコ「な~に!やっちまったな!」

小島「お願いだ。俺に協力してくれ。」

ヒロシ「ヒロシです……どっちみち狙われるなら協力したいと思います………」

藤崎「ライ!!」

クールポコ「男は黙って……強攻!!」

小島「……お前ら……ありがとう……」


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 03:17:13.33 ID:9C0Tu19L0
小島「で、作戦なんだが………」

小島「正直、俺には黒幕のおおよその見当はついてるんだ。」

小島「でも、相手が権力を持っているのなら、なんの意味もない作戦かもしれない。」

小島「でも、この作戦がいちばん可能性が高い」

小島「その作戦はな・・・・」





小島「・・・というわけだ」


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 03:21:00.26 ID:9C0Tu19L0
<火曜日>
敦「格付けしあう芸人たち~!!」


小島「よし、収録始まったみたいだぞ。それぞれ配置についたな」

ヒロシ「ヒロシです……ok です……」

藤崎「ライ!!」

クールポコ「……男は黙って…肯定!!」



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 03:24:47.50 ID:9C0Tu19L0
竹山「おい!!!」

一同「ワハハハwwwwwwwwww 」

ザキヤマ「くるー」

一同「ワハハハwwwwwwwwww 」

狩野「何言おうとしたか、忘れちゃった……」

一同「……………」




小島「みんな、まだだぞ……まだだ……」


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 03:28:32.82 ID:YQHzfGaM0
狩野かわいそうwwwwww


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 03:27:32.20 ID:9C0Tu19L0
敦「今日格付けする人は…………有吉!!」





小島「き、きた!!!」

小島「…まだだ……まだだ……」


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 03:29:39.96 ID:9C0Tu19L0
有吉「……フフッ……」




小島「やつが油断してる!!」

小島「みんな!!いまだ!!」


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 03:31:45.42 ID:9C0Tu19L0
小島「わーーーーーーー」

一同「ギョッ」

スタッフ「な、何してるんだ!!」

小島「まえまえまえ、まえまえまえwwwwwwwwww 」

一同「………?」

有吉「………ッチ」



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 03:36:55.35 ID:9C0Tu19L0
小島「まえまえまえwwwwwwwwww 」

一同「………?」

クールポコ「男は黙って…ついてこい!」

ガシッ

有吉「………」

有吉「いいのか?お前ら死ぬぞ」

ヒロシ「ヒロシです……もういっそ死にたいとです」

ライ「藤崎マーケット!!」

有吉「いいよ。ついてってあげるよ……どこにでも……」

有吉「何でも喋ってやるよ」

有吉「ほら、そっちでスタッフの気をひいてる小島も連れてこいよ」

クール藤崎ヒロシ「……………」


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 03:38:48.08 ID:TH3rX8c/0
藤崎マーケットが壊れた


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 03:43:42.32 ID:9C0Tu19L0
大道具室

小島「ダンディさんをどうした!!」ガン

有吉「知らねぇww俺の信者が殺ったんじゃねぇの?」

小島「き、きさま……」

有吉「他に?聞きたいことは?」

小島「……お前はなんで一発屋を狙ったんだ?」

有吉「一発屋?そんなの狙った覚えないけど?wwww 」

小島「なっ……」

小島「ムーディーとダンディさんを狙っただろうが!!」

小島「そういえば俺も狙われたぞ!」

有吉「そいつらだけなんだな、それが……」

有吉「そいつらの共通点は?」

小島「……まさか!!USBか……?」


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 03:49:46.94 ID:9C0Tu19L0
有吉「そう。そのUSB には、絶対に知られてはならない、いわば門外不出の情報が入っているのさ」

小島「……じゃあ、俺を撃たなかったのは?」

有吉「たぶん、USBの中身を知らないから、適当に脅して芸人やめてもらおうってことじゃね?」

有吉「そういうのは俺の信者がやってるし……」

有吉「そういえば、そろそろ来ると思うよ。そいつ」

小島「なっ……」

トビラバンッ

狩野「有吉神!!」


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 03:57:10.62 ID:9C0Tu19L0
狩野「お前ら動くな!!!」

狩野「動いたら……撃つ……」ケンジュウ チャキ

クール藤崎ヒロシ「………」

小島「まさか……ムーディーを撃ったのは……お前?」

狩野「あ~あれは小梅大夫がやったんだよ。番組出演と引き換えに……」

小島「……(拳銃はライフルの1/5のスピード……よけられる!!)」ソー

狩野「動くな!!」バンッ

小島「ガハァ……(脇腹をやられた……)」

小島「万事……窮す……」


?「そんなこと言ったら往生しまっせ~」


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 04:09:28.49 ID:9C0Tu19L0
狩野「誰だ!」

こだま「ワイやがな」

小島「……こだま……師匠……」

こだま「小島君、よう頑張ったな、あとはわしらに任しとき」

こだま「ほい!ダンディつれてきたッたで~」

ダンディ「……ゲッツ…」ボロッ

小島「ダンディさん………よかった……無事で……」

こだま「ダンディはそこの前でぼこられとったんや」

こだま「有吉。形勢逆転やで」ケンジュウチャキ

ダンディ「……」ケンジュウチャキ


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 04:10:09.34 ID:9C0Tu19L0

有吉「お前ら……なめてんのか?」

ダンディ&こだま「なめとんねや~」

有吉「狩野」

狩野「」キゼツ

有吉「なっ……」

有吉「誰が狩野を………」

クールポコ「男は黙って……鉄拳」

藤崎「ライ!!」

ヒロシ「ヒロシです……俺らは空気じゃなかとです…」

有吉「くそっ……」


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 04:15:52.83 ID:9C0Tu19L0
こだま「あとは有吉。お前だけや」

ダンディ「今度は指鉄砲とは違う。本物だ!!」

有吉「くそぉぉぉお」

ダンディ「ゲッツ!!!!!」バンッ

有吉「ぐふぅぅ……」



有吉「…俺は……みんなに知ってほしかっただけだったんだ…」

有吉「……ドラマ『猿ロック』は……猿岩石の…パクりだと……いう…こ…とを……」ガクッ



62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 04:27:43.65 ID:9C0Tu19L0
小島「あれから1カ月か………」

けがを負ったが、小島はちょっとずつ…ちょっとずつ仕事が増えていった……
あのときの収録での行動が意外にも面白かったので、そのVTRを加地Pが使ったのだった。
ちなみに、今いちばんのってるネタは、『けがをしたけどダイジョブダイジョブ~』だそうだ

クールポコはドリームマッチにでたことで、藤崎マーケットはカネボゥのCMに出たことで、
再び以前のように忙しくなった。
ヒロシは実家に帰った時にたまたま『田舎へとまること』がテーマの番組が止まりにきた。
仕事の量に変化はなかったそうだが……

有吉はといえば、狩野によって死体は秘密裏に処理された。(憶測)
狩野も後追いが考えられたが、狩野は現在は『ダチョウ倶楽部神』らしい。

なにはともあれ、あれはとても長い一週間だった……


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 04:35:15.92 ID:9C0Tu19L0
小島「そうだ、ダンディさん、あのUSBの中身はなんだったかわかりますか?」

ダンディ「あ、あれね……」

ダンディ「あ、つくねもう一本ね」

店主「あいよ」

ダンディ「つくねゲッツ」

小島「教えてくださいよ」

ダンディ「なんのことはない、あれはロンハーのドッキリの映像だよ」

小島「え……じゃあなんで?」

ダンディ「映ってたんだよ……ターゲットである有吉弘之がオナニーしてるとこが……」

小島「なぁんだ……そんなことか……」

小島「しょおもないですね…」

小島「あ、そうだ、ムーディーさんですけど、実は生きてたらしいっすよ」

ダンディ「マジで?」

小島「なんでも、銃弾が飛んできた方向がたまたま右からだったらしくて………」

終 わ り


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 04:36:08.38 ID:YQHzfGaM0
>>1


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 04:36:31.37 ID:TH3rX8c/0
おつ


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 04:40:27.04 ID:9C0Tu19L0
>>1です
かきためてないし、展開を最初から考えてなかったので、後付けや矛盾が多いとは思いますが、ご勘弁を……こんなクソスレに付き合ってくれて、ありがとう。


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 04:43:53.39 ID:wzDOSJmj0
面白かったよ


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 04:44:14.58 ID:D06VFrXV0
うまいね


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 05:11:17.10 ID:/eGJsV/90
うまく落としたな


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 05:19:02.14 ID:JALOuD6N0
おもしろかった
またこういうの書いて欲しい!


小島よしおのギロスチョピ~前へ前へ~ [DVD]
小島よしおのギロスチョピ~前へ前へ~ [DVD]




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「有名人」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ