Powered By 画RSS


ほむら「巴マミ・・・こんな姿になって・・・」ぎゅっ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:49:32.82 ID:35AEMzXn0
ほむら「ごめんなさい。原型をとどめていたのが、首から上だけだったの」なでなで

ほむら「でもね。これからは穏やかな生活を約束するわ」

ほむら「戦う必要の無い生活よ。もう貴女は魔女と戦わなくていいの」

ほむら「ずっと、そう望んでいたのでしょう?」ぎゅっ

ほむら「これからは私が貴女を守るわ」

ほむら「巴マミ、私とずっといっしょにいましょう?」ぎゅーっ




10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:51:54.84 ID:35AEMzXn0
ほむら「私の魔法が貴女だけに使えたらいいのに・・・」

ほむら「ごめんなさい。私の魔法は私にしか使えないの」

ほむら「貴女の顔をとどめておくためなの。許してちょうだいね?」

メキッ、ぐちゅっ・・・

ほむら「貴女の脳髄。綺麗な色ね」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:56:41.56 ID:35AEMzXn0
ほむら「防腐処理をするわね」

ほむら「貴女を保つために、勉強したのよ?」

ほむら「剥製になっても貴女は巴マミのままよ」なでなで

ほむら「だって、貴女の魂は私とともにずっとあるんだもの」

ほむら「貴女はずっと愛らしい少女のまま」

ほむら「永遠に魔女になんか成らせないんだから・・・」ぎゅっ


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/18(金) 00:01:45.90 ID:35AEMzXn0



ガチャ

ほむら「ただいま」

ほむら「今帰ったわ」

ほむら「今日も一体魔女を倒したわ」

ほむら「ええ。初めに貴女に教わった通りにしたわ」ぎゅーっ

ほむら「使い魔も残さず始末した。新たな魔女は生まれないわ」

ほむら「犠牲者も、私が知る限り居ないわ」

ほむら「正しい魔法少女。正義の魔法少女、か」なでなで

ほむら「貴女の願いは、私がきっと叶えてみせるわ」すりすり


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/18(金) 00:05:36.92 ID:jeki+/dT0



ガチャ

ほむら「ただいま」

ほむら「ごめんなさい」ぎゅっ

ほむら「今日、美樹さやかが魔法少女の契約をしたわ」

ほむら「ごめんなさい。私は未だに彼女の契約を止める術を発見できないの」

ほむら「そして、彼女の魔女化も・・・」

ほむら「いいえ。時間はまだあるものね?」

ほむら「そうね。貴女ならきっと最後まで諦めないわ」

ほむら「そうよね?巴マミ・・・」ぎゅーっ


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/18(金) 00:13:01.01 ID:jeki+/dT0



ガチャ

ほむら「ただいま」

ほむら「今回の時間軸では、佐倉杏子が出てきたわ」

ほむら「貴女の後輩。私と出会う前の貴女を知っている魔法少女」

ほむら「フフ。少しだけ嫉妬しちゃうわね」なでなで

ほむら「彼女の登場により、美樹さやかが生存する道も見えてきたわ」

ほむら「でも、それだと代わりに佐倉杏子が・・・」

ほむら「両方を救う方法がきっとあるはずなのよ」

ほむら「二人の関係性が鍵だと思うのだけれど・・・」

ほむら「・・・どうすれば全員を救えるの?」

ほむら「教えて。巴マミ・・・」グスッ


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/18(金) 00:20:23.08 ID:jeki+/dT0



ガチャ

ほむら「・・・・・・ただいま」

ほむら「今日はマズイ事が起こったわ」

ほむら「美樹さやかに。いえ、他の魔法少女たちにも、ソウルジェムの秘密が知られたわ」

ほむら「美樹さやかの、思い人への感情も、もはや爆発寸前って感じよ」

ほむら「何か手を打たないと。数日中に美樹さやかが魔女化してしまう・・・」

ほむら「そして、ソウルジェムの秘密が知られた時間軸では、佐倉杏子も高確率で魔女化するか死亡してしまう」

ほむら「・・・ええ。私も諦めたくないわ」ぎゅっ

ほむら「今夜はもう一度出かけるわね」

ほむら「何かヒントが見つかるかもしれないわ。私はまだ諦めていない」

ほむら「貴女だって同じ事をするのふぇしょう?」

ほむら「だから、今夜は貴女一人で寝てちょうだいね?」


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/18(金) 00:27:08.98 ID:jeki+/dT0



ガチャ

ほむら「・・・ただいま」

ほむら「美樹さやかのソウルジェムがそろそろ限界よ」

ほむら「グリーフシードも、受け取ってもらえなかったわ」

ほむら「おそらくは、今夜か明日には・・・」

ほむら「・・・っ!」ポロポロ

ほむら「諦めたく、ないっ!」ポロポロ

ほむら「けどっ、ここまできた時点で、もう・・・美樹さやかは・・・っ!」ぐすっ、ぐすっ

ほむら「・・・佐倉杏子に希望を託すわ」

ほむら「彼女に美樹さやかの居場所を教えて、場合によってはグリーフシードも預けて、美樹さやかを説得してもらうわ」

ほむら「これまで成功した試しは無いけど。美樹さやかを救えるのは、おそらく佐倉杏子だけ」

ほむら「私ではきっとできないから・・・」ぎゅっ

ほむら「仲間に希望を託す事。悪いことではないわよね?」なでなで


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/18(金) 00:32:46.95 ID:jeki+/dT0



ガチャ

ほむら「・・・・・・。」

ほむら「・・・・・・っ!」ぎゅっ

ほむら「・・・美樹さやかが魔女になったわ」ぎゅーっ

ほむら「佐倉杏子が始末した」

ほむら「彼女も・・・その場で道連れになったわ」

ほむら「これが、美樹さやかのグリーフシードよ」カランッ

ほむら「二人が死んだところにのこのこ出て行って、拾ってきたの」

ほむら「軽蔑する?」すりすり


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/18(金) 00:40:38.36 ID:jeki+/dT0
ほむら「でも、ワルプルギスの夜と戦うには少しでも多くのグリーフシードが必要なの」

ほむら「もちろん、味方の魔法少女の方が欲しいのだけれど」

ほむら「今回の時間軸では他の魔法少女には出会わなかった・・・」

ほむら「私、また一人ぼっちになってしまったわ」すりすり

ほむら「フフッ。いいえ、貴女がいっしょだったわね?」なでなで

ほむら「私、頑張るわね。きっと諦めずに戦うわ・・・」ぎゅーっ


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/18(金) 00:49:45.67 ID:jeki+/dT0
ほむら「でも、きっとまたワルプルギスの夜には勝てないのでしょうね」

ほむら「そうしたら、また時間を元にもどして、貴女とまた会って・・・」

ほむら「フフ。フフフフフ・・・」

ほむら「ずーっといっしょよ。巴マミ」ぎゅっ


終わり


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/18(金) 00:54:51.33 ID:jOrAIYDs0
終わっちゃうのか
乙だ

いい雰囲気だった


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/18(金) 00:55:57.05 ID:Qc6JgoUP0
おつ





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「まどかマギカ」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ