Powered By 画RSS


ラムザ「安価でアグリアスさんにイタズラしようと思う」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 16:27:15.64 ID:VhhZfFpc0
ラムザ「暇だしアルマも見つからないからアグリアスさんにイタズラしようと思う」

ラムザ「さて、アグリアスさんは……アリシアやラヴィアンと話してるみたいだ」

ラムザ「よーし、ここは後ろから近付いて>>3でもしちゃおうかな?」




2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 16:28:01.32 ID:qbx5xL3M0
算術ホーリー


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 16:29:06.43 ID:5ydcKN2T0
うしろからちちもみ


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 16:32:36.88 ID:VhhZfFpc0
ラムザ「なるほどなるほど、よし、いってみよう!」 コソコソ

アグリアス「うむ、その時マラークが裏真言を全て外してしまってな……」

ラムザ「アーグーリーアースーさーん」

アグリアス「ん?どうしたラムz」

ラムザ「えいっ!」 モニュッ

アグリアス「!!?」 ビクゥッ

アリシア「い、いったッ!」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 16:36:51.85 ID:VhhZfFpc0
アグリアス「ららら、ラムザ、き、貴公という者はなな、何を……んっ!」 ピクンッ

ラムザ「すいませんアグリアスさん!安価は絶対なんです!」 モニュモニュ

アグリアス「な……何をわけの分からないことを……っ!」 ビクンッ

ラムザ「いえいえ、しかし手に吸い付く良いおっぱいですよ」 モニュモニュ

アグリアス「あんっ……っ……い、いい加減にしろーーッ!!!」 バシーンッ

ラムザ「痛っ!あ、あー、アグリアスさん行っちゃった」

アリシア「隊長ったらいい年して純情なんだから」

ラヴィアン「で、どうでした?」

ラムザ「柔らかかったけどアルマより小さかったかな」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 16:36:53.48 ID:jaJ+vGsA0
けしからん。もっとやれ


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 16:39:41.56 ID:VhhZfFpc0
ラムザ「おっぱいを揉まれちゃ、流石にもうアグリアスさんは恥ずかしくて寄ってこないかな」

アリシア「何を言ってるんですか、ここはガンガンいこうぜ!ですよ!」

ラヴィアン「さあさあ、早く次の安価を!」

ラムザ「こころなしか君達の方が楽しんでる気がするんだけど

アリシア「気のせいですって!さあ!次は>>15をしましょう!」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 16:40:57.87 ID:VOJovUed0
リボンを贈る


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 16:41:27.41 ID:vO7eJAdD0
愛してるよと何度も言う


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 16:41:36.19 ID:hqGFnhsaO
>>14


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 16:45:39.09 ID:VhhZfFpc0
アリシア「盛り上がってきた」

ラムザ「これは……ちょっと恥ずかしいなあ」

ラヴィアン「安価は絶対ですよ、さあさあ行きましょう!」

アリシア「さーて、隊長はっと……あ、見つけました!」

ラムザ「一人でぶつぶつ言いながら胸を気にしてるね」

ラヴィアン「チャンスですよ、さあさあ早く!」

アグリアス「全くラムザの奴め、なぜ急にあのようなことを……」 ブツブツ

アグリアス「べ、別に胸を揉みたいというのなら私でなくても……いや、別に嫌なわけでは……」 ブツブツ

ラムザ「アグリアスさーん」

アグリアス「!!」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 16:50:21.82 ID:VhhZfFpc0
アグリアス「ななな、何だラムザ!もう胸を揉ませたりは……」

ラムザ「アグリアスさん、愛してますよ」

アグリアス「……は?」

ラムザ「あれ?どうかしたんですか?」

アグリアス「いや、その、い、今なんと言ったのか少し聞き取れなかったのだが……」

ラムザ「愛してますって言ったんですよ、アグリアスさん」

アグリアス「なっ、な、ななな」

ラムザ「ずっと前から愛してましたし、今までもずっと愛してますよ」

アグリアス「いや、ららら、ラムザ、そ、その、あの」

ラムザ「何度だって言います、僕はアグリアスさんを愛しているんです!」 チャーム

アグリアス「ややや、やめないか!!はは、はずっ、恥ずかしい!!」


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 16:52:02.48 ID:R0fB1V3zi
照れてるアグリアスさんかわいい


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 16:55:04.90 ID:VhhZfFpc0
ラムザ「どうかしたんですか?アグリアスさん?」

アグリアス「い、いやその、だな、ラムザ、わ、私はオヴェリア様の為にだな」

ラムザ「そんなことはもうどうでも良いんです!僕はアグリアスさんを愛しているんです!!」

アグリアス「だ、だからそう大声で叫ぶのはやめろ!!はは、恥ずかしいだろう!!」

ラファ「もうみんな聞こえてるんだけどね」

ラヴィアン「あら、いたの?」

ラファ「面白そうだから来てみた」

アグリアス「まま、全く、そ、そういうことであれば言えば、む、胸ぐらいは揉ませてやったものを……」

ラファ「アグリアスさん、随分と混乱してるみたいね」

アリシア「ふふ、よーし、ここで追い討ちに>>29よ!」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 16:56:19.81 ID:hqGFnhsaO
ハグ


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 16:56:34.08 ID:fEqlZTHbP
ラファの胸をもむ


29 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 2012/05/25(金) 16:56:36.22 ID:be1/6SPxi
ハートを盗む


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 17:01:54.13 ID:VhhZfFpc0
アリシア「ハートを盗む……ってもうかなりハート盗んじゃってる気がするけど」

ラヴィアン「でも安価は絶対だもの、カンペで指示を出しましょう」 カキカキ

ラムザ(ん?ラヴィアンから指示が……rァハートを盗む?)

アグリアス「ま、まあ何だ、先程の急に胸を揉んできたことはもう許してやるが……」

アグリアス「これからはもう、あのようなことは……ラムザ?聞いているのか?」

ラムザ「……アグリアスさん」

アグリアス「む、ど、どうした?」

ラムザ「ふふ、愛してますよ……アグリアスさん……」 ダキッ

アグリアス「!!!!!?!??」

アリシア「だっ、抱き寄せたァァァーーーーーッ!!!」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 17:07:04.90 ID:VhhZfFpc0
ラヴィアン「さっきまでの無礼な乳揉みからの優しさ溢れる抱擁ッ!!」

アリシア「これはちょっとハートを盗んだと言わざるを得ないわね!!」

ラファ「あんなことされたらアグリアスさんじゃなくても危ないね!!」

アグリアス「ららら、らむ、らむざ、ここ、こ、これは、その」

ラムザ「ふふ、柔らかくて温かいですよ、アグリアスさん」

アグリアス「ラムザ……」 ギュッ

ラファ「抱き返した!!」

アリシア「ちょっとちょっと、なんだか良い雰囲気じゃない!?」

ラファ「もうイタズラっていうレベルじゃないよね!どうするの!?」

ラヴィアン「えーと、どど、どうしよう!ええい!困ったらとりあえず安価よ! >>40ッ!」


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 17:07:50.43 ID:A6KG80930
結婚


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 17:08:29.15 ID:vO7eJAdD0
キスすりゃええ


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 17:09:20.00 ID:fEqlZTHbP
ムスタディオをやっつける


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 17:09:28.08 ID:6qZ4MQG00
キスからの結婚


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 17:10:01.92 ID:hqGFnhsaO
最高だなお前ら


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 17:13:14.64 ID:GBnpzKWh0
なんてスレを開いちまったんだ。
顔がゆるみっぱなしなんだが。


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 17:16:26.67 ID:VhhZfFpc0
アリシア「キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!」

ラファ「アリシアちょっとテンション高いね!」

アリシア「そういうラファだって!」

ラヴィアン「いいから早くカンペカンペ!」

アリシア「ちょっと待ってよ今書くか……」

ラムザ「アグリアスさん……」

アグリアス「ん、どうしたラム……んむっ!?」 チュッ

ラムザ「……」

アグリアス「んっ……」

アリシア「……ふっ、なんかもう安価は必要ないみたいね」

ラヴィアン「どうやらそのようね」


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 17:22:12.78 ID:VhhZfFpc0
ラムザ「というわけで、アグリアスさんと結婚しました」

アルマ「は?」

アグリアス「わ、私はその、ラムザが一緒になりたいというから……その……」

アルマ「は?」

ラムザ「はは、またそういうこと言って、アグリアスさんだって満更でもなかったくせに」

アグリアス「そ、それはそうだが……その……」

アルマ「は?」

ラムザ「ふふ、愛してますよアグリアスさん」

アグリアス「ラムザ……わ、私も……ラムザのことをその、あ、愛してるからな!」

アリシア「こうして安価スレによって、一つの硬い愛情で結ばれた夫婦が誕生したのであった」

ラヴィアン「めでたしめでたし」

アルマ「なにそれーーーーーーーーッ!!!」



おしまい


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 17:23:04.79 ID:VhhZfFpc0
まさか安価スレでこんなに早く真面目な展開で終わるとは思わなんだ


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 17:25:25.55 ID:cUXgFbtF0
お前ら心を一つにし過ぎw


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 17:28:33.92 ID:R0fB1V3zi
ほとんどイタズラされてないじゃないか!!
だがそれでもいい


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 17:53:17.32 ID:TNhDZyhG0


愛にすべてを


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 17:59:14.72 ID:arRtFHX50


贅沢を言うなら一旦突き放しでオロオロからのデレデレパターンも楽しんでみたかった


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 18:03:03.44 ID:HNWZpR1H0
久々にアグ姉でほっこりできた



62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 18:12:34.35 ID:0Bbxjue10
こんなにまっすぐ進むなんて……
みんなしてアグリアスさんの事大好き過ぎるだろwwww

GJ!


アルティメットヒッツ ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争アルティメットヒッツ ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争
Sony PSP

スクウェア・エニックス
売り上げランキング : 1429

Amazonで詳しく見る by AZlink





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「FF」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ