Powered By 画RSS


おっさん「今日は女子高で身体検査だwww」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 20:28:35.45 ID:Oc1n5jqx0
おっさん「さーて、どんな可愛い子たちがいるのかな」

おっさん「そろそろ時間か。学校へ行こう」

一時間後

おっさん「どうも、今日身体検査をやらせていただくおっさんです」

先生「今日はよろしくお願いします。おっさんさんには一年生の担当をしてもらいます」

おっさん(一年生か……。中学から上がったばかりのきゃぴきゃぴの一年生)

おっさん(丁度女の子によって成長の差が出てる年頃だろうな)

おっさん「わかりました。ところで、身体検査について私独自の方法でやらせていただきたいのですが?」




2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 20:30:16.51 ID:Oc1n5jqx0
先生「独自の方法ですか?」

おっさん「えぇ、去年の検査方法を調べたところこれじゃあ不十分ですね。しっかりと検査できていません」

先生「まぁ、そうだったんですか」

おっさん「私がしっかり検査できる方法を考えてきたのでその方法でやります」

先生「しっかり検査できるならそちらの方が良いですね。よろしくおねがいします」

おっさん(ふひひwww これでたっぷり女子高生の体を検査できるぞ)

先生「お時間まで少しあるので、もう少しお待ちください」

おっさん「まだ時間あるなら校内を少し歩いてもいいですか?」

先生「えぇ、いいですよ。二時間後にはお戻りください」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 20:32:38.13 ID:Oc1n5jqx0
おっさん(よっしwww 女子高探検できるぞ!)

おっさん「さて、どこから回ろうかな。それにしてもスゥーハァー女子高の匂いは良いにおいだなぁ」

おっさん「これが若い女の子の匂いなのか。もう勃起しまくりだ」

おっさん「それにしても校内はやけに静かだな。生徒がいないぞ」

先生「あの」

おっさん「うわ!」

おっさん(びっくりした。いつの間に後ろにいたのか。さっきのひとりごと聞かれてないよな?)

先生「一ついい忘れてましたが、今日は身体検査の前に生徒には性教育の授業を受けてもらっているのです」

先生「なので教室には誰もいませんから教室には入らないでくださいね」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 20:34:27.73 ID:Oc1n5jqx0
おっさん「そ、そうだったんですか。教室には入りませんよ。校内をぶらぶらするだけです」

先生「私は職員室に戻るのでそれでは」

おっさん「よーし、それじゃあどこに行こうかな」

テクテク

おっさん「……お、ここは女子更衣室。って開いてるわけないよな」

カチャ

おっさん「おいおい、開いてるのかよ。無用心だな。……少しくらいなら入ってもいいよな?」

おっさん「すぅーはぁー、すごい良い匂いだ。女の子の匂いが凝縮された匂いたまらんなぁいなぁ」

おっさん「ん? 制服がたくさんある。皆着替えているのか?」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 20:35:18.92 ID:TC96k7sY0
おっさん医者なのかよ


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 20:36:27.96 ID:Oc1n5jqx0
>>8
医者です


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 20:36:08.79 ID:Oc1n5jqx0
おっさん「そうか、身体検査のために体操服に着替えているのか」

おっさん「ということは今、この女子高生の制服を堪能できるチャンス」

おっさん「うーん、まずはどの子のにしようかなー」

おっさん「……待てよ。いくらぴちぴちの女子高生だからといっても中にはモンスターみたいのもいるはず」

おっさん「ハズレをひかないためにここは職員室に行って、先生から写真と名簿をもらってくるか」

職員室

おっさん「失礼します。先生いますか?」

先生「おっさんさん、どうしたんですか?」

おっさん「生徒の写真と名簿をもらえますか?」


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 20:38:50.98 ID:Oc1n5jqx0
先生「それは個人情報になるのでちょっと渡せないです」

おっさん「私は身体検査前に生徒がどんな子か知っておきたいのですよ」

おっさん「顔と名前がわかれば、その子を身体検査する時にスムーズにできるのですが……」

先生「それなら仕方ないですね。少しお待ちください」

先生「……お待たせしました。一年生全員の写真と名簿です」

おっさん「ありがとうございます!」

女子更衣室

おっさん「ふーむ。どれもこれも可愛い子ばっかりだなー」

おっさん「さすがはお嬢様高校なだけある。清楚で気品溢れるような子ばっかりだ」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 20:41:47.07 ID:Oc1n5jqx0
おっさん「特にこの子、安藤ゆかちゃんが一番可愛い」

おっさん「小柄で黒髪ロングでなんておれ好みの子なんだ」

おっさん「今日のターゲットはこの子にするか」

おっさん「さて、ゆかちゃんのロッカーは……あった! ゆかちゃんのロッカー発見!」

おっさん「ぷふぅ、ロッカーを開けただけで、女の子の良い匂いがするぅ」

おっさん「これがゆかちゃんの匂いなのかぁ。袋詰めにして持ってかえりたいよぉ」

おっさん「うひょぉ。女子高生の生制服だよ。さっきまでゆかちゃんの体に密着してた制服たまらん」

おっさん「制服の他には……これはポーチか? 中は……お、ナプキン発見。今生理中なのか」

おっさん「ナプキンに精液びゅっびゅっして、ゆかちゃんが知らずに付けてくれたらいいのになぁ」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 20:44:13.69 ID:Oc1n5jqx0
おっさん「それでは制服におもいっきり顔を埋めて、匂いを堪能しますかな」

おっさん「……いや待てよ、ここでもう楽しみを味わってもいいのか?」

おっさん「今日の身体検査は体操服でやるみたいだが、俺は制服姿のままで検査をしたい」

おっさん「どうせなら、制服を着てもらってるときに匂いを嗅ぎたいものだな」

おっさん「ここは自重しておくか。それにここで果ててしまっては後で楽しめくなる」

おっさん「精力はまだ保存しておこう。名残惜しいが女子更衣室からは出よう」

控え室

おっさん「ぷはぁ、マカドリンクを飲んだからこれで精力ギンギンだぞ」

おっさん「今日のために一週間溜めてきたしな」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 20:46:57.77 ID:Oc1n5jqx0
コンコン

先生「失礼します。それではお時間なので、保健室までお願いします」

おっさん「わかりました。よっこらせ」

先生「荷物重たそうですね」

おっさん「あぁ、これね。検査で使うものなんだ。なにせ独自の検査だから、器具を自分で用意しないといけないんだ」

おっさん「それから先生、安藤ゆかさんは特別な検査をやらせていただきたいのですが」

先生「あら、どうしてでしょうか?」

おっさん「写真を見たところ、どうも顔色がよくないです。一見普通に見えますが、プロの私からすると良くないとわかる」

先生「まぁそうなんですか。それは心配ですね。それでは特別に手配します」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 20:49:04.96 ID:ufx0+SFb0
先生単純だな


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 20:49:34.18 ID:Oc1n5jqx0
おっさん「あ、安藤さんは体操服じゃなくて制服で来るように言ってください」

先生「制服ですか?」

おっさん「制服じゃないとちゃんと検査できないんですよ。よろしくおねがいします」

先生「はい、わかりました」


保健室

A子「なんで、ゆかだけ特別検査なんだろうね?」

B子「なんか医者の先生が写真で見て顔色悪いから、ゆかだけ特別な検査をするって言ったらしいよー」

A子「よりによって、一年生で可愛い女の子ナンバー1のゆかがね」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 20:49:40.81 ID:JfWJedcy0
先生無能すぎるだろ


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 20:52:29.93 ID:Oc1n5jqx0
B子「まさか特別な検査ってエッチなやつだったりしてーwww」

A子「えぇー、そんなことあるわけないよ。それに今日の医者おっさんなんだよね」

B子「おっさんとかマジさいあくー。とっとと終わらないかなー」

おっさん「それでは順番に名前を呼びますので、呼ばれたらこの仕切の中へ入ってください」

おっさん(あのアマ。おれをおっさん扱いしやがって。お前の体の内部まで見てやろうか?)

おっさん(……落ち着け俺。こいつらの後はゆかちゃんをたっぷりと検査してやるんだ。我慢我慢)

おっさん「最初はA子さん。こちらへどうぞ」

A子「えぇー私が最初? って出席番号だと私が最初だしね」


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 20:54:15.01 ID:Oc1n5jqx0
数時間後

おっさん「やっと終わった。それにしても高校一年生はやはり発育の度合いが異なるんだな」

おっさん「小学生みたいな子もいれば、もう豊満な体つきの子もいる」

おっさん「そして恥らうあの顔。さっきおれをおっさん扱いしやがったA子もB子も服を脱がせるととたんに恥ずかしそうに視線をそらせやがる」

おっさん「だけどA子は正直結構可愛かった。乳首もピンク色でおもわずしゃぶりつきそうになった」

おっさん「さて、俺のナニはもうギンギンの限界だ」

おっさん「これから本番タイムに入るとするか」

カチャ

先生「おっさんさん、安藤さんをお連れしました」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 20:55:53.22 ID:4Fsknriw0
おっさんさんwwww


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 20:57:10.83 ID:Oc1n5jqx0
おっさん「おぉやっときたか」

おっさん(うほぉ、制服姿! やっぱり制服JKは最高だ!!!)

ゆか「あの、私どこか悪いんですか?」

おっさん「大丈夫心配しなくていいよ。これから検査するからね」

ゆか「は、はい!」

おっさん「そんなに緊張しなくていいよ。こちらへどうぞ」

先生「……」

おっさん(おい、クソ先公いつまでいやがんだ。さっさと出てけ)

おっさん「……先生、安藤さんを検査するので職員室へ戻ってもらって結構ですよ」


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:00:09.78 ID:Oc1n5jqx0
先生「あ、はい」

おっさん(ふぅ、これでゆかちゃんと二人っきりだ)

おっさん「それじゃあ、ゆかちゃん始めるね」

ゆか「は、はい!」

おっさん(この子はまだ緊張してるのか。本当に可愛いな)

おっさん「もう少し近くによってきて」

ゆか「はい!」

おっさん「ぎゅぅ!」

ゆか「きゃっ! なんですか!?」


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:02:47.17 ID:Oc1n5jqx0
おっさん「女の子特有の体の柔らかさがちゃんと出てる」

ゆか「そ、そうですか? 私こんな幼児体型ですけど……」

おっさん「今が丁度発育時期なんだよ。あと1,2年もすればすごい体になるよ」

ゆか「本当ですか? 安心しました」

おっさん「それじゃあ今度は服脱いでくれる?」

ゆか「え?」

おっさん「今度はおっぱいの発育具合をみないとね」

ゆか「そこまでするんですか?」

おっさん「そうだよ。高校生の身体検査はちゃんと女の子として成長してるかも見ないといけないからね」


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:04:57.58 ID:Oc1n5jqx0
ゆか「は、はい……」

おっさん(この恥らってる顔が本当にたまらないなぁ)

ゆか「……脱ぎました」

おっさん「おっぱいはまだ小さいね」

ゆか「……はい」

おっさん「だけど乳首はすごい綺麗」

ゆか「……あ、ありがとうございます」

おっさん「吸うね」

ゆか「え?」


59 : 忍法帖【Lv=36,xxxPT】 2012/05/31(木) 21:06:58.67 ID:pt5DKpC10
おっさん「吸うね」
わろたwwww


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:07:18.76 ID:Oc1n5jqx0
おっさん「んちゅぅぅじゅるぅぅちゅぅぅ!!!!」

ゆか「ひゃっな、なにするんですか!?」

おっさん「しゅんごいおいしぃぃぃ

ゆか「っあっきゃっ!」」

おっさん「感度は良いみたいだね。ちゃんとおっぱいが感じるかどうか確かめてみたんだよ」

おっさん「ゆかちゃんは自分でおっぱいいじったりしないの?」

ゆか「し、しないですよ」

おっさん「おまんこの方は?」

ゆか「お、おまって///」

おっさん「おまんこの方は?」

ゆか「……し、しないです」


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:09:22.29 ID:Oc1n5jqx0
おっさん「そっか。ゆかちゃんはまだオナニーしてないんだね」

ゆか「……一度だけ……あります」

おっさん「一度だけあるんだ? 気持よかった?」

ゆか「あ、あまり」

おっさん「オナニーのやり方をちゃんと知らないんだね。先生が教えてあげるよ」

ゆか「え、い、いいですよ」

おっさん「ダメだよ。他の子はちゃんと毎日オナニーして、女の子の気持ちよさを味わってるんだよ」

おっさん「それにオナニーをすると女性ホルモンが分泌されて、成長も早くなるんだ」

ゆか「そ、そうなんですか」

おっさん「それじゃあ今度はパンツを脱いで」


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:11:21.29 ID:Oc1n5jqx0
ゆか「……はい」

おっさん「それから、シャツとブレザーはボタン締めなくていいからちゃんと着てね」

おっさん(制服の半脱ぎ状態が一番エロいからな)

ゆか「……パンツ脱ぎました」

おっさん「それじゃあパンツをみせて」

ゆか「ダ、ダメです!」

おっさん「あ、ゆかちゃん今生理中だったんだ? ナプキンみえたよ」

ゆか「そ、そんなにはっきり言わないでください」

おっさん「パンツ早くよこしなさい」


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:12:50.36 ID:qzFC5VFv0
よこしなさいときたもんだ


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:14:00.43 ID:Oc1n5jqx0
ゆか「……はい」

おっさん「ナプキンに経血がたっぷり染み込んでるね。経血ゼリーもたっぷり乗ってる」

おっさん「食べてみるか……じゅるぅる!! じゅるぅるるぅぅぅ……うーんすごい味だ。美味しい!」

ゆか「な、な、なにしてるんですか!?」

おっさん「ゆかちゃんの経血ゼリー食べたんだよ。経血ゼリーを食べると女の子の健康状態がわかるんだ」

おっさん「ゆかちゃんはちょっと野菜不足みたいだね。これからちゃんと食べないとダメだよ」

ゆか「……は、はい」

おっさん「今度はゆかちゃんのおぱんちゅの匂い嗅ぐね」

ゆか「え?」

おっさん「んんぷはぁぁ、ゆかちゃぁぁんんおおぱんちゅの匂いしゅんごほぉぉぉい」

おっさん「ゆかちゃんのおぱんちゅの染みになってる部分からしゅんごぉぉぉいいいいい匂いしゅるぅぅぅぅ!!!!」


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:15:14.86 ID:sFveLXT60
カオス


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:16:25.03 ID:Oc1n5jqx0
ゆか「…………」

おっさん「ゆかちゃん、しゅんごいイヤラシイ匂いがいっぱい染み込んでるよどうして?」

ゆか「ど、どうしてってそんなの知りませんよ……」

おっさん「そっか。それじゃあオナニーのやり方を勉強しようか」

おっさん「ゆかちゃん、手どけてくれないとおまんこ見えないよ」

ゆか「は、はい」

おっさん「うーん、毛がちょっぴりしか生えてないね。おまんこの形もまだ未熟だ」

おっさん(これじゃあおれのナニ入りそうにないな)

おっさん「ゆかちゃん、手でおまんこ触ってくれる?」


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:18:58.05 ID:Oc1n5jqx0
ゆか「……はい……ぅん、く」

おっさん「どう?」

ゆか「あまり気持ち良くないです」

おっさん「クリトリスをちゃんといじらないとダメだよ」

ゆか「え、クリトリス? あ!」

おっさん「どうしたの?」

ゆか「今日、性教育の授業があったのですが、そこが気持ちいいって言ってました」

おっさん「そうだよ。女の子はクリトリスを触ると気持ち良くなるんだ」

おっさん「ゆかちゃん、どこにクリトリスあるかわかる?」

ゆか「えーっと、わかりません」


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:19:38.54 ID:Rmz4wBrR0
どんな性教育だよそれ


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:20:59.33 ID:Oc1n5jqx0
おっさん「それじゃあ先生が探してあげるから。先生の目の前でおまんこ開いて」

ゆか「……はい」

くぱぁ

おっさん(未発達の女子高生のなまおまんこすごい綺麗だなぁ)

おっさん「クリちゃんどこだろうなぁ……あったここだ。このちょっとした突起わかる?」

ゆか「はい。ここがクリトリスなんですか?」

おっさん「そうだよ。先生が舐めてあげる」

ゆか「え、じ、自分で触るからいいですよ」

おっさん「クリトリスは敏感だから最初に指で触ると危険なんだ。舌でなめてどんな感じになるのか確かめないと」

おっさん「ペロペロ」


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:21:59.38 ID:08ayydtB0
ちょっと気持ち悪くなってきた
なんでおっさんなんだよ


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:22:36.25 ID:Oc1n5jqx0
ゆか「ひゃっ!」

おっさん「ん?」

ゆか「今すごい衝撃がきました」

おっさん「どうだった?」

ゆか「き、気持ちよかったです。……もう少し舐めてください」

おっさん「ペロペロ、ちゅぅぅ、ぺろろろ」

ゆか「ぁん、ひゃ、き、気持ちいいです」

おっさん「それじゃあゆかちゃん、自分で触ってみようか」

ゆか「は、はい……ぅ、ぁん、き、きもちぃぃぃ、ぁん」


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:24:25.63 ID:Oc1n5jqx0
おっさん(どうやら快感を味わいはじめてきたな)

おっさん「気持ちいい?」

ゆか「き、きもちいいです、ぁっぁぁん」

おっさん(それにしてもくちゅ音がすごいな。もうこんなに濡れてきてる)

おっさん「ゆかちゃん、自分の指見てごらん」

ゆか「え? って、す、すごい濡れてます!」

おっさん「それ愛液って言うんだよ。気持ち良くなってきた証拠だよ」

ゆか「そ、そうなんですか」

おっさん「愛液が出るならちゃんと女の子になってるってことだよ」


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:26:32.48 ID:Oc1n5jqx0
おっさん「これから毎日オナニーして愛液いっぱい出して成長ホルモン出してもっと女の子らしく成長させないとね」

ゆか「はい」

おっさん「ところでゆかちゃん、先生の股間見てくれる?」

ゆか「……え、はい。……あっ」

おっさん「なに?」

ゆか「すごく……膨らんでます」

おっさん「どうしてかわかる?」

ゆか「その……興奮してるってことですか?」

おっさん「そうだよ。先生はゆかちゃんで興奮してるんだ。ズボン脱がしてくれる?」

ゆか「え、そ、そんなのダメですよ」


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:28:42.83 ID:Oc1n5jqx0
おっさん「早くしなさい」

ゆか「……はい」

ヌギヌギ

ゆか「あっ、こ、こんなに大きいんですね」

おっさん「パンツも脱がして」

ゆか「……はい。きゃっ」

おっさん「どう? 先生のおちんちんは?」

ゆか「わたし、おちんちん……初めてみました。おっきぃ」ウットリ

ゆか「それにすごい濡れてますね」


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:30:25.03 ID:Oc1n5jqx0
おっさん「これはね我慢汁って言うんだよ。興奮してくると出てくるんだ」

おっさん(さっきの一年生の身体検査の時からもうどれくらい我慢汁出てるかわからないな)

おっさん「おちんちんの先っぽ触ってくれる?」

ゆか「え、触るんですか?」

おっさん「早くしなさい」

ゆか「……はい」

ゆか「あ、すごい糸引いてます」

おっさん「さっきのゆかちゃんの愛液みたいでしょ? 気持ち良いとこんなに糸引いちゃうくらい我慢汁出るんだ」

ゆか(う、それにしてもすごい匂いする……)


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:32:31.32 ID:Oc1n5jqx0
おっさん「ゆかちゃん、そんなイヤそうな顔してどうしたの?」

ゆか「い、いえ、なんでもないです」

おっさん(きっと臭くてたまらないんだろうな。一週間洗ってないし)

おっさん「ゆかちゃん、先生のおちんちんしゃぶりしなさい」

ゆか「え、おしゃぶりって咥えるんですか?」

おっさん「そうだよ。早くしなさい」

ゆか「……はい。……んちゅ」

ゆか(うぅぅ、に、匂いがすごいよ。もうダメ)

おっさん(ゆかちゃん、すごい可愛い。涙目になって俺のチンコを咥えてる)


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:34:16.11 ID:Oc1n5jqx0
おっさん(おれの恥垢たっぷりの臭くて汚いちんぽを女子高生がいましゃぶってる!!!)

おっさん「そのまま口動かして。歯あたらないようにね」

ゆか「……んちゅ…くちゅぅ、ちゅぅ……ちゅぅんちゅ」

おっさん「あぁぁぁぁ、すごい気持ちいい。ゆかちゃんのあっかいお口のすごい気持ちいいよぉぉ」

おっさん「そう、そうやって舌を使ってね。ゆかちゃんフェラすごい上手いね」

ゆか「ちゅうぅ……じゅるぅぅんちゅじゅるぅぅ」

おっさん「ほっぺの内側におちんちんのさきっぽ擦りつけてね。そうそうあぁぁもう先生やばいよぉぉぉ」

おっさん「もう射精しそう。ゆかちゃんもう先生射精しそうだよ」

おっさん「ゆかちゃんの女子高生のお口の中にいっぱい射精しちゃうね」


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:36:35.83 ID:Oc1n5jqx0
おっさん「あっあっ、もうイク、ゆかちゃん、イクっっっっ!!!!!」

ビュルっっびゅるるゥゥゥ

ゆか「んんん!!!!!!」

おっさん「うぅぅ、ぷぅぅぅ、あぁぁぁいっぱい出たぁ。こんなに射精しちゃった」

ゆか「ゴホ、ゴホっ」

おっさん「あ、ゆかちゃん精液こぼしちゃダメ!!!!」

おっさん「そう、そうやってまだお口の中に溜めさせたままにしておくんだよ」

おっさん「しばらく口開けて精液をちゃんと見せてね」

おっさん(女子高生の口の中に大量の精液が溜まってるのは本当にエロイいなぁ)


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:38:38.81 ID:Oc1n5jqx0
三分後

おっさん「よし、もういいかな。今度はこれ」

おっさん「歯ブラシを使ってね。精液を歯磨き替わりにして歯磨いて」

おっさん「早くしなさい」

ゆか コクン

おっさん「そうそう。いつも磨いてるみたいにするんだよ」

おっさん「あぁいいよぉぉ。すごい精液が泡立ってきてるね」

おっさん「ゆかちゃんの歯の一本一本に精液を染みこませるように磨くんだよ?」

おっさん「いいねぇ。もうお口の中精液の匂いと味でいっぱいになった?」


103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:40:46.84 ID:Oc1n5jqx0
ゆか コクン

おっさん「それじゃあ全部ごっくんしてね」

ゆか ごっくん

おっさん「お口開けてちゃんと全部飲んだか見せて」

おっさん「うん、ちゃんと全部飲んだみたいだね。偉い偉い」

おっさん「ゆかちゃんどうだった?」

ゆか「その……精液の匂いと味がすごい……良かったです」

おっさん「本当?」

ゆか「はい、もっと欲しいです」


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:42:16.85 ID:txBXnCit0
なんだ痴女か


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:42:36.10 ID:Oc1n5jqx0
おっさん「それじゃあ今度はおまんこに精液あげようか?」

ゆか「え、私の中に出すってことですか?」

おっさん「そうだよ。女子高生の身体検査はねちゃんと妊娠できるかどうかも確認しないといけないんだ」

おっさん「先生がゆかちゃんを孕ませて、ちゃんとゆかちゃんが妊娠できる体質かどうか確かめてあげるね」

ゆか「それって私が先生の赤ちゃんを産むってことですか?」

おっさん「うん。ゆかちゃんが先生の赤ちゃんを産めれば、ゆかちゃんは将来好きな人との間にも赤ちゃんが産めるってわかるからね」

おっさん「この検査でゆかちゃんが受精できなかったら、ゆかちゃんには妊娠できる体になるよう今後は治療しないといけないし」

おっさん「だから受精確認検査はとっても大切なんだ」

ゆか「は、はい」


108 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/05/31(木) 21:43:16.69 ID:aMjxUs7j0
キター


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:43:26.81 ID:puf83YCA0
ゴクリ


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:44:51.93 ID:Oc1n5jqx0
おっさん「どうしたの? 不安なの?」

ゆか「はい……いきなり赤ちゃんを作るって言われても……」

おっさん「大丈夫。皆もやってきてるんだから」

ゆか「そうですか……」

おっさん「それにゆかちゃんは先生の精液欲しいんでしょ?」

ゆか「……はい、欲しいです」

おっさん「それじゃあちょっと待っててね」

おっさん(よし、カバンからスペシャルな装置を取り出すか)

ガチャガチャ

おっさん「かんせーい。ゆかちゃんこれ何かわかる?」


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:46:42.99 ID:Oc1n5jqx0
ゆか「いえわかりません」

おっさん「産婦人科で使われる検診台だよ。ゆかちゃんはこれに今から乗るんだ。早く急いで」

ゆか「は、はい」

おっさん「よーし乗ったね。それじゃあ両足をここに乗せて。うんそうそう」

おっさん「こうすると今ゆかちゃんがお股を全開にしてる状態になったね」

ゆか「は、恥ずかしいです」

おっさん「今からゆかちゃんのおまんこの中を見てあげるからね」

ゆか「え、み、見るんですか?」

おっさん「おまんこの中を見てちゃんと赤ちゃんを産めるおまんこか確認するんだよ」


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:49:16.48 ID:Oc1n5jqx0
ゆか「……はい。それは?」

おっさん「クスコだよ。これでおまんこの中を見るんだ」

おっさん「それじゃあいくね」

おっさん「あ、ゆかちゃんのおまんこもう愛液でトロトロになってるね」

おっさん「さっきからずっとイヤラシイ気分になっちゃってるんだ?」

ゆか「……はい」

おっさん「それじゃあクスコいきまーす」

ズプゥ


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:50:55.07 ID:Oc1n5jqx0
ゆか「ひゃっ!」

おっさん「どうしたの?」

ゆか「そ、その冷たくて」

おっさん「もしかしてちょっとイっちゃった? それじゃあおまんこご開帳しまーす」

くぱぁ

おっさん「うひょぉぉ。ゆかちゃんのおまんこの中丸見えだよ」

おっさん「あぁぁぁすごぉぉい。ゆかちゃんの綺麗なピンク色のおまんこの中」

ゆか「あ、あまり言わないでください」

おっさん「あ、子宮口発見。つるつるのとっても綺麗な子宮口だ」


116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:53:31.57 ID:Oc1n5jqx0
おっさん「ゆかちゃんの処女おまんこの中ずっと見てても飽きないよ」

おっさん「あ、膣壁がヒクヒクしてるよ? ん? どうして?」

ゆか「だ、だって、ずっとクスコで開かれちゃってるから冷たくて気持ちよくて」

おっさん「うひゃぁ、もう愛液がすごいデマくちゃってる」

おっさん(これだけおまんこ拡張して愛液とろとろなら俺のあそこも入るな)

おっさん「それじゃあゆかちゃん、先生とセックスして受精確認しようね」

ゆか「はい」

おっさん「挿入するよ?」

ヌプゥ


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:55:37.11 ID:Oc1n5jqx0
ゆか「ひゃっ!」

おっさん「うはぁ、これはすごい……ゆかちゃんの処女キツキツおまんこすごいよぉぉ」

おっさん「動くからね」

おっさん「うっうっう、すごいゆかちゃんのキツキツおまんこが熱くて気持ちよくて」

おっさん「膣壁がぎゅぅぎゅぅう先生のおちんぽ締め付けてくるよ」

おっさん「キツイのにヌルヌルだからすごい気持よくて、ゆかちゃんのおまんこしゅんごぉぃかんじてるよぉぉ」

おっさん「ゆかちゃんの子宮口に先生の亀頭が何度もあたってキスしちゃってるよぉぉぉ」

おっさん「あ、イク! いっちゃう! もうゆかちゃんの子宮の中にたっくさぁぁんザーメン出しちゃうぅぅx!!!」

おっさん「ゆかちゃん! イク!!!!!!っっっ!!!」


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 21:57:39.88 ID:Oc1n5jqx0
ビュッルルゥぅびゅルゥ!!!!

ゆか「あ、ひゃぅ、ぅ、あぁぁ」

おっさん「うぅぅぅぅぅぷぅぅぅぅ、ゆかちゃぁぁんんん、いっぱい出しちゃったよぉぉぉ」

おっさん「ゆかちゃんの子宮の中にたっぷり射精しちゃった」

おっさん「ゆかちゃんの子宮細胞の一つ一つに精液が染み渡るくらい出しちゃったよ」

ゆか「……先生の精液いっぱい感じます」

おっさん「感じる? 先生、精液タンクが0になっちゃうくらいいっぱい出しちゃったからね」

ゆか「これで赤ちゃんできますか?」

おっさん「あとはゆかちゃんのがんばり次第だよ」

ゆか「……わたし、頑張ります」


124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 22:00:40.83 ID:Oc1n5jqx0
一ヶ月後

A子「ゆかが妊娠して学校辞めるんだってね」

B子「聞いた聞いた。あの身体検査のときにおっさん先生が孕ませたらしいよ」

A子「え、本当? うひゃぁ、あんなハゲのデブのおっさん先生に、一年生で一番可愛いゆかがそういうことされちゃうとはね」

B子「なんかゆかも満更じゃなかったみたい。あんな幼い見た目しておっさん趣味があったなんてね……」


おっさんとゆかがこの後どうなったのか、誰も知る者はいない。

終わり

妄想全開で書いたので不自然なところあったら申し訳ないです
何か感想あったら嬉しいです


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 22:01:51.80 ID:JKFNG+sC0
不自然なところしかな・・・ふぅ


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 22:01:58.44 ID:GtRd7Qs/0
なんだこのスレは(驚愕)


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 22:02:28.02 ID:X2ycN0+AO
突っ走っててすごくいいと思います。乙。


128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 22:02:33.77 ID:bwOfd90MO
一ヶ月とか早いなおい


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 22:24:12.41 ID:jKejhNEc0
細かいことを気にしなければ普通にエロい





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「オリジナル」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ