Powered By 画RSS


北風「勝負でござるよwww」太陽「受けて立ちまするwww」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 22:20:33.57 ID:aaIAuXxR0
むかしむかしあるところに
北風さんと太陽さんがいました

ふたりはとても仲良しでしたが
いつもつまらないことで
言い争いをしていました

そしてついにふたりは
決着をつけるために
ある勝負をすることにしたのです




2 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 2012/05/31(木) 22:21:19.37 ID:xniJPIW30
論者かよ


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 22:25:34.64 ID:aaIAuXxR0
ビューン

北風「オゥフwwwこれはこれは誰かと思えばwww太陽氏ではありませぬかwwwwコポォwww」

太陽「デュフwwwwまさかの北風氏wwww何という偶然www波動を感じるでござるwww」

北風「まさに『キラッ☆ここに参上☆』ですなwww」

太陽「イミフwwwコポォwww」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 22:27:29.92 ID:FoQmfv3PO
どうみても仲良し


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 22:29:53.92 ID:aaIAuXxR0
北風「ところで太陽氏太陽氏www」

北風「昨晩の"アレ"観たでござろうな?www」

太陽「あなどるなかれwwwあなどるなかれwww拙者を誰だと思ってるでござるかw」

太陽「仲良し女子高生5人が部室でお茶しながら温度計を眺めてひたすら天気の話をするまったりほのぼの系 日常アニメであるところの…」

太陽「『きおん!』のことでありましょうぞwww」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 22:34:33.08 ID:aaIAuXxR0
北風「ブッフォwwwいやはやww流石は太陽氏でござるwww」

北風「抜かりはないでござるなwwwコッポォ」

北風「お見それ致しましたぞww」バッバッ

太陽「至極当然www紳士の嗜みでありましょうぞwww」

太陽「いやはやwww今週もシズにゃんが天使過ぎてwwwシズにゃんペロペロwwww」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 22:42:59.76 ID:aaIAuXxR0
太陽「何を言うかwww北風氏www」

北風「『きおん!』のヒロインはやはりノムギちゃんですぞwwwあの太い眉毛が何ともキュートでござろうww」

北風「それが分からないとは何とも遺憾www」

太陽「北風氏ーwww甘いでござるなーwww」

太陽「シズにゃんの可愛さが分からぬとはこれいかにwwwツインテール+後輩のコンボはもはや革命のレベルに達するものでしてwww」

太陽「だから北風氏はニワカヲタの域を出ないのですぞwww」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 22:46:06.91 ID:+jLMYPPAi
微笑ましい光景だ


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 22:50:10.57 ID:aaIAuXxR0
北風「wwwwwwwww」

太陽「wwwwwwwww」


北風「………」

太陽「………」


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 23:05:41.21 ID:aaIAuXxR0
太陽「…これは本格的に決着をつける必要がありそうだな」

北風「あぁ…俺も全く同じことを考えていた」

太陽「…黒点が疼く…」

太陽「我が紫外線で骨の髄まで焼き尽くしてくれよう」

北風「いよいよ最高風速の封印を解く時が来たようだ」

北風「俺の寒気の中ではどの生命体もその生命活動を維持できまい」


太陽/北風「「決闘(デュエル)!!!!」」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 23:06:55.62 ID:ZXUfzoszi
厨ニに変化しおった


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 23:09:54.05 ID:aaIAuXxR0
*******

太陽「んんwwwさてwwwシリアスモードはさておきましてwwww」

北風「ブフォwwww『黒点が疼く』wwww」コポォ

太陽「ちょwwwwやめるでござるwwwww黒歴史確定でござるなwwwww」

北風「黒歴史wwwww黒点だけにwww」

太陽「ブッフォォwwwwwちょwwwwwww腹筋崩壊wwww」


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 23:11:23.85 ID:y1U91lxK0
いつ戦いがはじまるんだよww


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 23:14:39.65 ID:aaIAuXxR0

(10分後)

太陽「ヒーッwwwwwヒーッwwwww」ヒーッ

北風「笑い氏ぬところだったでござるwwww」ヒーッ


太陽「…………」

太陽「…『最高風速』」ブフゥ

北風「ブッフォォォゥフwwwwwwwwww」

太陽「ブッフォァォwwwwwwww」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 23:16:31.23 ID:fJzs7m9J0
仲良いな


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 23:18:41.02 ID:aaIAuXxR0

(30分後)

太陽「落ち着いたでござる」キリッ

北風「アニメ1話分笑ってしまったでござる」キラッ


*******

太陽「で、肝心の対戦方法でござるが北風氏wwwwこういうのはどうでござるかwwww」

北風「なんでござるかwwwwなんでござるかwwwwテルミーテルミーwwww」

太陽「アレを見るでござるwwww」


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 23:24:53.76 ID:aaIAuXxR0
地上

美少女「やだーもう~遅刻しちゃう」トテトテ


太陽「あそこにロリ顔黒髪美少女JKがいるでござるwwwwwwうはwwwテラ天使wwwwww」

太陽「どうでしょう北風氏wwww」

太陽「あのJKのセーラー服を脱がしたほうがこの勝負、勝ちということでwwwwおっふwwww」

北風「んんwwwwwwそれはまたなんとも秀逸なお題でありますなwwwww」

北風「良いでしょうwwwwそれで参るでござるよwwwwww」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 23:28:54.86 ID:XLCvw/1/0
こんな友達が欲しかった


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 23:30:36.09 ID:aaIAuXxR0
*******

北風「では拙者から行くでござるwwww」

北風「もんっ…ブブュビュゥブュ~~」

ブブュビュゥブュ~~~


美少女「キャッ!スカートが…!」ギュッ


北風「ウハwwwwktkrwwwwwwww」

北風「スカートを抑えて恥ずかしがるJK萌えwwwwwwwwwwww」

北風「そーれwwwそれwwww」


ブブュビャビュゥブュォゥ~~~


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 23:36:43.67 ID:aaIAuXxR0
美少女「…いやだぁ…何この風…」

美少女「なんか…生暖かい…」

美少女「それでいて寒気がする…」ブルル

美少女「気持ちわるい……」ギュッ



太陽「wwwwwこれはwwwwwwwテラワロスwwwwwwww」

太陽「全くもってノーダメージwwwwww」

太陽「『もうやめてwwww北風のライフはとっくに0よ!!』wwwwwwww」

北風「ぬぅwwwwwかたじけのうござるwwwwwwwww」


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 23:42:09.98 ID:aaIAuXxR0
北風「ユーのターンデースwwwwwwトゥーンだからデースwwwwww」

太陽「ではちょっくら行って来るでござるwwwwww敬礼ッwwww」ビシッ


*******

太陽「我輩のターン!!」キリッ

太陽「ふぅんぬぅっ…!!」ジリジリ

ギラギラギラッ

ピカーーーーッ


美少女「こ、今度は何…?」

美少女「……」

美少女「…か、身体が熱い…」ハァハァ


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 23:45:34.91 ID:4bnQbrefO
身体が熱い…だと…


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 23:46:36.43 ID:aaIAuXxR0
美少女「シャワー…浴びたい…」ハァフゥ


太陽「うっひょおおぉぉぉぉぉwwww」

太陽「天使の行水フラグキターーーーーーwwwwww」

太陽「JKのシャワーシーンwww想像しただけで鼻血が止まらなwwwwブッフォwww」ドビュッシー

太陽「もっとwwwもっと熱くしてあげちゃうもんねwwwwww」

太陽「ぬぅぅんっwwwwwwww」

カーーーーーッ

ジリジリジリジリッ


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 23:49:08.11 ID:4bnQbrefO
太陽さんマジ鬼畜


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 23:50:48.57 ID:IBlTdLMs0
滴る汗、制服、jk
太陽はわかってる


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 23:52:23.38 ID:aaIAuXxR0
美少女「もう…ジメジメして最悪…」

美少女「空気がなんか生暖かい…」

美少女「それでいて悪寒がする…」ブルル

美少女「気持ちわるい…」

美少女「それに、日焼けしないようにちゃんと制服着てなくちゃ」ギュッ


北風「ブッフォwww逆効果ワロタwwwwwwww」

北風「まったく脱ぐ気配すらなかったでござるなwwwwww」

北風「残念wwww無念wwwwwまた来週wwwwwww」コポォ

太陽「ちょwwwそれ何て菊丸ビームwwwwwwww」


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 23:57:11.23 ID:aaIAuXxR0
太陽「いやーwwwやはりエロゲみたいにうまくはいかないものですな北風氏wwwwww」

太陽「我々にはハードルが高かったでござるろうかwwwwww」

北風「太陽氏太陽氏wwww」チョイチョイ

北風「……『諦めたらそこで童貞終了だよ』」キリッ

太陽「『セクロスがしたいです…安牌先生!!』」キリッ

北風「ブッフォァォwwwwwww」

太陽「フォカヌポゥwwwwwwww」


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 00:03:55.20 ID:aaIAuXxR0
北風「まだまだ諦める時じゃないでござるwwwwwwwwまだ決着は着いてないでござるよwwwww」

太陽「ガッテン承知でござるwwwwww」

太陽「さぁwww暗黒の小夜曲(セレナーデ)を再び奏で………んん?www」




イケメン「ごめん、待った?」キラッ

美少女「ううん/// いまきたとこ///」


太陽/北風「!!」


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 00:09:18.59 ID:9WW4ZHCS0
イケメン「ごめんごめん、講義が長引いちゃってさ」キラッ

美少女「んーん///」フルフル

イケメン「じゃあ、行こっか♪」キラッ

美少女「私、お腹空いちゃった///」

イケメン「じゃあまずはご飯かな?」サワヤカッ

美少女「うんっ///」ウデカラメッ

イケメン「おいおいw そんなにひっつくなよ」イケメンッ

美少女「だってー///」ムギュウ

イケメン「甘えん坊だなーw」マイナスイオンッ


イチャイチャ


太陽「…」

北風「…」


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 00:14:44.23 ID:9WW4ZHCS0
太陽「北風氏…」

北風「なんでござるか太陽氏…」


太陽「拙者たちには二次元があるでござる!!wwwwwwww」

北風「おぉwwwwそうであったそうであったwwwwwwいやぁ失念していたでござるwwwwww」

太陽「さぁwww我々は我々の世界へ還るでござるよwwwwwwwwwこれから夜通しでアニメ鑑賞と洒落込もうではないか北風氏よwwwwww」

北風「それは名案でござるなwwww出撃wwwww出撃wwwwwww」

ビューン


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 00:18:32.90 ID:9WW4ZHCS0

*******

結局、北風と太陽の決着は

着くことなく終わってしまいました

しかしふたりは最後に

自分たちにとって1番大切なことを

思い出すことができたのでした

めでたしめでたし



ちなみに…

結局その日、

その美少女のセーラー服を脱がせたのは

他でもないイケメン彼氏だったのでした



おわり


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 00:20:25.77 ID:ubWrhtrgO
(・ω・)…乙


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 00:26:24.66 ID:9WW4ZHCS0
初スレ立てでした
見てくれてありがとう皆の衆

これからJKの透けブラの季節ですね
太陽さんの活躍に期待しましょう

それでは( ´ー`)


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 00:29:11.25 ID:LE8wPREX0



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 00:36:00.47 ID:7Pi3GX3l0
乙!





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「その他SS」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ