Powered By 画RSS


末原「漫ちゃんが可愛すぎて麻雀打つのが辛いで…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 22:56:00.39 ID:N3aExv/S0
漫「う~ん…」

末原(寝てる漫ちゃんかわええなぁ…)

末原(居眠りのお仕置きでデコチューしても問題あらへんよなぁ…)

末原(甘いなぁ…)ペロペロ

漫「う、ううう…」

末原「髪も舐めておこ」

洋榎「」




2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 22:58:23.79 ID:N3aExv/S0
洋榎「末原、何やっとんねん」

末原「居眠りしてる漫ちゃんのお仕置きですけど?」

洋榎「お仕置きするにも程があるで、やめや」

末原「嫌だす」

洋榎「京都弁ですらあらへん!!ロックマンのゲームでしか聞いたことないで、だすって」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 23:01:25.89 ID:N3aExv/S0
末原「漫ちゃんと合体したいなぁ…」

洋榎「あかん」

洋榎「お前漫に相当執心しよったけどここまでとは思わんかったで」

末原「麻雀の腕は確かでしょう?爆発したら主将よりも強いし可愛いし」

洋榎「いや、まあ私より可愛いは置いとくで…」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 23:04:56.16 ID:N3aExv/S0
末原「髪型も漫ちゃんとお揃いやで…ああ可愛い…」

末原「漫ちゃん可愛いなぁ…君が好きだと叫びたいなぁ…」

洋榎「あかん、重症や」

末原「お仕置きと称して熱湯ひっかけたいなぁ…」

洋榎「猟奇的になっとるで!!!」

末原「熱湯と言ってもちゃんと火傷にならん程度の奴ですよ?冷水でも良いかもしれんなぁ…」

末原「必死に転げまわる漫ちゃん萌え萌えやで~…」

洋榎「あかんって!!」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 23:06:53.90 ID:vpdbVt1r0
さすが大阪かけあいが堂に入ってる


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 23:07:49.44 ID:N3aExv/S0
末原「大声出さんでください!!漫ちゃんが起きたらどないすんですか?」

洋榎「起こした方がよかない?」

末原「悪戯が終わってないんですよ!!」

洋榎「すなや!!」

末原「全く主将の大声も困ったもんやで…あ、漫ちゃん汗かいてるな…拭いたろ…」

洋榎「ちょい待てや、そのハンカチっつかパンツなんや?」

末原「漫ちゃんのパンツですよ?」

洋榎「パンツハンカチ!?」


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 23:09:26.63 ID:GPJxdQlEO
パンツなんてあったんだ


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 23:10:28.91 ID:N3aExv/S0
末原「いやいや全国じゃスタンダードモデルですよ?チャンピオン宮永照も妹のパンツハンカチにしてますもん」

洋榎「変態過ぎるわ!!あかん、こっちも汗かいてきてもうた…」フキフキ

末原「主将も絹ちゃんのブラジャーハンカチにしてますやん!!」

洋榎「アホ、妹のブラでかいからタオルにもってこいなんやねん、別にお前みたいに下心とかあらへんから」

末原「まあ絹ちゃんのでかいからタオルにもってこいですよね」

洋榎「そや」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 23:11:47.59 ID:ksXmn3Fc0
おねーちゃんもあかんかったか・・・


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 23:15:00.87 ID:N3aExv/S0
洋榎「それにしてもパンツハンカチか…今度やろ」ボソ

末原「ん?」

洋榎「なんでもあらへんよー」

洋榎「つかお前漫のアイスティに睡眠薬持ったやろ?一部始終みてたで」

末原「いっつも練習疲れてるかなーって思ってですね、休めって言っても休まないし、親切ごころですよ」

末原「寝てる漫ちゃんに悪戯しようという下心はありまーーーーーーーーーーーす!」

洋榎「そこはないっていっとこうや、嘘でも」

末原「嘘を吐くと心が汚れるんですよ」

洋榎「もう汚れ腐ってるからええんちゃう?」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 23:20:03.50 ID:N3aExv/S0
末原「それよりも漫ちゃん飼いたいんですけど飼ってもよかですか?」

洋榎「ダメに決まってるやろ」

末原「毎日餌あげますから…」

洋榎「もうペット感覚やね」

末原「ちゃんと散歩もしますから…」

洋榎「いやー漫は高校2年生だから散歩一人でいけるでー?」

末原「可愛いなぁ…漫ちゃん売ってないかな…10万までなら出せるで」

洋榎「人間やっす!!」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 23:23:26.53 ID:N3aExv/S0
末原「漫ちゃんのほっぺプにプにしすぎて18連打余裕ですよ」スチャチャチャチャ

漫「んんんんんんn」

洋榎「すんごい苦しそうやで」

末原「もう一回遊べるドン!!」

洋榎「遊ぶなや」

末原「苦しむ漫ちゃんが一番可愛いわ、写真とっとこ」カシャ

洋榎「ちょっとどころかすんごいひくわー」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 23:28:32.86 ID:N3aExv/S0
末原「ああ、可愛い可愛い檻に入れて飼いたいでほんま」

洋榎「サディスティック過ぎるで」

末原「全国大会で漫ちゃん抱いたまま打ってもよかですか?」

洋榎「よかないよ」

末原「たぶん漫ちゃん抱いたままやったらメゲないですよ自分」

洋榎「こっちがメゲそうや」

末原「いいんですか?凡人の私が普通じゃない麻雀打つ奴らに蹂躙されても…」

洋榎「頭の方は凡人じゃないで」

末原「メゲるわー…」

洋榎「そやね」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 23:32:23.06 ID:N3aExv/S0
末原「漫ちゃんにお仕置きと称しておっぱい見せてくれるやんなって迫った事あるんですけど…」

洋榎「よくそんな頭おかしい事頼んだね」

末原「漫ちゃん全速力で逃げてしもた…」

洋榎「そらな」

末原「普通先輩がおっぱい見せろって言ったら喜んで見せるのが普通ですよね?」

洋榎「ん~どうやろ?」

末原「最近のゆとりは怖いで…」

洋榎「怖いなー…お前筆頭で」


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 23:37:50.77 ID:N3aExv/S0
末原「こんなに愛してるのに3分の1も伝わらへ~ん♪マイソー」

洋榎「純情な感情も空回りしすぎやで」

末原「所でこの間お仕置きと称して鞭で引っ叩こうと思って鞭だしたんですけどあの漫ちゃんの怯え顔たまらへんなぁ…」

洋榎「ひくわ、絶対お前嫌われとるで」

末原「真実の愛は相手から嫌われてからが本番ですよ、チャンピオン宮永照も言ってました」

洋榎「頭おかしい筆頭を出すなや」

末原「純情そうな子を引っ叩きたい、ただそれですよ…」

洋榎「うわぁ…」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 23:38:53.10 ID:ksXmn3Fc0
漫ちゃん可愛すぎるからしゃーない


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 23:45:36.29 ID:N3aExv/S0
末原「眠ってる漫ちゃん可愛いなぁ…それでちょっと思い出したわ」

末原「昔散々やったっけか…」

末原「寝てる奴に耳掃除」

洋榎「ちょっとまて、私にもやったんか?」

末原「やりますん」

洋榎「やったんやな、通りで音聞こえやすなった思ったわ」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 23:48:09.16 ID:N3aExv/S0
末原「それが多少はつながるってもんやろ…?」

末原「この場でのセクハラのしやすさに」ゴショショ

漫「ん…ん…」

末原「やれる…!!」

洋榎「セクハラに命かけんといて」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 23:53:18.04 ID:N3aExv/S0
末原「他人の耳掃除するのって結構背徳感あるで…」

末原「私が漫ちゃんの汚い所掃除してるんやで…」

末原「それってむっちゃ素敵やん?」

洋榎「今度絹に試してみようか…って思っちゃう私が恥ずかしいわ」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 23:57:47.26 ID:N3aExv/S0
末原「末原恭子、この状況にむっちゃ怒ってます」

末原「漫ちゃんがきもちいかどうか分かんないからです」

末原「起きてる時にしたい!!」ホジッ!!

漫「ひっ///」

洋榎「起きてる時にやればええやん」

末原「恥ずかしくて出来ないですよ…あ、大きいの取れた」

洋榎「食べるな」

末原「食べませんよ流石に」

洋榎「いやほんまお前ならやりかねんから」


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/24(日) 00:02:10.91 ID:WZYl9+Vn0
末原「部活柄じゃなくて普通に電話したい!!」ホジッ

漫「ん…///」

洋榎「すればええやん」

末原「恥ずかしいんですって」

洋榎「もう恥ずかしい事してるやん鞭引っ叩こうとしたり」

末原「お仕置きですからセーフです」

末原「右耳終わりや…左耳いっとこうか…」ニヤリ

洋榎「にやつかんといて」


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/24(日) 00:10:10.20 ID:WZYl9+Vn0
末原「千里山の園城寺怜と清水谷竜華みたいに膝枕する関係になりたい!!」ホジッ

洋榎「恥ずかしいんやろ、分かるで」

末原「それもあるんですけど元気だからやる隙がないんですよ…」

末原「今は耳かきしてるから膝枕出来てるけど起きてる時にしてえなぁ…」

末原「反応が無いというのは辛いで…寝かせたの間違いやわ」

洋榎「じゃ起こせばええやん」

末原「この状況楽しまなあかん気もするで…」

洋榎「けったいやな」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/24(日) 00:14:11.01 ID:WZYl9+Vn0
末原「思考を止めたら終わりや…考えろ…考えるんや…楽しいセクハラを…」

この時末原恭子に電流走る

末原「寝てる時のセクハラ、アレしかあらへんで!!」

末原「主将、ちょっと漫ちゃん起こさないよう見張っててください!!」

洋榎「もう勝手にしろや」


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/24(日) 00:17:15.61 ID:WZYl9+Vn0
末原「可愛い漫ちゃんにアイスをプレゼントや」

末原「もちろん棒アイスやで、たんとたべやー?」

漫「むぐぐ…」ジュボジュボ

洋榎「すごいくるしそうや」

末原「これぞ末原流教育方、飴と鞭や」

洋榎「うちいまんとこ鞭しか見てないでー?」

末原「これエロいで?予想通り」

末原「写真撮ってください!!」

末原「ハメ撮りみたいですんごい背徳感ある…!!」

洋榎「あれ?私も共犯?」


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/24(日) 00:20:47.03 ID:WZYl9+Vn0
漫「うう…なんですか?」

末原「お?起きたか?漫ちゃん、アイスうまー」ジュボジュボ

洋榎「おお、案の定喰いかけ食いおった」

漫「口の中べとべとする…」

末原「それは十中八九涎やろ」

漫「あっま…」

末原「漫ちゃんの涎は甘いで?」

漫「?まあええですけど…」

洋榎「まあええんや」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/24(日) 00:22:27.67 ID:WZYl9+Vn0
末原「まあ何時も一生懸命な漫ちゃんにタコ焼き奢ってやるわ」

漫「本当ですか?ありがとうございます!!」

末原「いいっていいって、今日は色々したし」

漫「?」

末原「気にすんなや、いくで…」

漫「はい!」



洋榎「……あ?絹?アイスティあるんけど飲まへん?」

カン


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 23:09:23.69 ID:4YiPFDn90
このSSからは嫌どすの人のにおいがプンプンするぜぇー!


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/24(日) 00:24:12.38 ID:WZYl9+Vn0
>>11
尊敬してるんだよなぁ…

末原恭子ちゃんのSS増えて欲しいんだよなぁ…
単行本新刊出れば増えるかなぁ…


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/24(日) 00:26:13.27 ID:y5+1aVSjO
本編がアニメ化されてくれれば


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/24(日) 00:26:19.29 ID:WvV/YcJ00
おつおつ
おもしろかったどす


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/24(日) 00:30:49.73 ID:pYq3qWXI0
乙でした


咲-Saki-(10) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki-(10) (ヤングガンガンコミックス)




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「咲-Saki-」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ