Powered By 画RSS


竜華「優勝やーー!!」怜「ヒトラー総統にお礼言わなかんな」

前作:怜「なぁ竜華。アウシュヴィッツ収容所ってあるやん?」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:39:21.62 ID:BjozNl4W0
竜華「全国優勝おめでとーーー!!!」

ワーパチパチ

セーラ「これも全部宮永照相手に頑張った怜のおかげや!」

怜「えへへ・・・そんなことないって」

フナQ「いえデータを見ても明らかですよ」

竜華「ホント怜には感謝してもしきれんわ!ありがとー、怜!」

怜「違うやろ」




2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:40:01.33 ID:FZQGmzFo0
またお前か


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:42:38.28 ID:ZGW/qA8N0
おいまたかよ


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:42:59.89 ID:BjozNl4W0
竜華「え?」

怜「それ違うやろ」

セーラ「えっ」

怜「勝てたんは私のおかげちゃうやろ」

フナQ「そんな謙遜せんでも・・・」

怜「謙遜ちゃうやろ。お礼いう相手間違とるゆうてんねや」

怜「ヒトラー総統にお礼言わなかんやろ」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:45:43.79 ID:BjozNl4W0
前回までのあらすじ

ひょんなことからナチス厨になった怜はヒトラーを崇拝していた
学校にハーケンクロイツのピアスをしたり、
ユダヤは殺されて当然など危険思想を竜華に語っていた
ことあるごとにヒトラーに関して感謝の気持ちを示すよう竜華たちに迫っていた

そして遂に、怜は自分はもしかしたらアーリアなのではないかという疑問を持ち始めたのである



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:47:37.14 ID:BjozNl4W0
竜華「え?」

怜「お礼するのはヒトラー総統やろ」

セーラ「もう!何言うてんねん怜ー!ヒトラーは何もしてへんやろ?」

怜「総統を呼び捨てんなボケェ!!」

セーラ「ご、ごめん、悪かったわ!」

怜「総統って呼べって何度言ったらわかんねんまったく・・・」フー


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:49:08.38 ID:BjozNl4W0
怜「さあみんな!ハイルヒットラーするでー!」

フナQ「はぁ、また始まりましたね」

竜華「もう嫌や・・・」

怜「竜華!今なんて言うた?」

竜華「え!?」

怜「総統馬鹿にしたやろっ!!」

竜華「びくっ!」


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:50:41.00 ID:BjozNl4W0
竜華「してへんて!全然してへんて!」

怜「じゃあそれ証明してや」

竜華「し、証明・・・?」

怜「なんやできやんの?」

竜華「う~、証明・・・証明・・・証明・・・はっ」

竜華「は、ハイルヒットラー!!」シュビッ


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:52:12.98 ID:BjozNl4W0
怜「やればできるやん竜華!」

竜華「や、やろ?はは・・・もう怒らんといて」

怜「わかったもう怒らへん」

竜華「ふう」

怜「みんなもこの調子で敬礼しよか」

セーラ「えっ」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:55:12.57 ID:BjozNl4W0
セーラ「なんで私らも敬礼するん?」

怜「そんなん千里山の勝利を総統に感謝するために決まってるやん」

セーラ「え」

怜「ヒトラー総統がユダヤと戦ってくれやんだら今のうちらはおらん」

怜「今でもユダヤの支配下でもしかしたら共産国家になっとったかもしれへん」

怜「今のドイツがあるんはヒトラー総統のおかげなんや」

竜華「いやあんた日本人やろ」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:57:01.90 ID:BjozNl4W0
怜「おい。今なんて言うた竜華」

竜華「あっ、ついツッコミを・・・」

フナQ(馬鹿ですね)

怜「日本国民がヒトラー賛美したらあかんのか?」

竜華「ご、ごめん・・・」

怜「それにな・・・」

怜「うちはアーリア人や!!!!!」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:58:50.01 ID:BjozNl4W0
竜華「ご、ごめん・・・!!!!」

怜「いい加減なこと言うてたらガス室に送んでボケェ!!」

セーラ「お、落ち着け怜!」

フナQ「れ、冷静に」

怜「アーリア人の血を馬鹿にされて落ち着いてられるかい!!!」

ガラッ


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:00:36.69 ID:J7sOUXFK0
泉「あらみなさん」

セーラ「おお泉!ええとこに来たわ」

怜「ガス室や!!ガス室やでー!!!!」

泉「な、なにごと・・・」

竜華「怜!落ち着いて!」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:02:51.26 ID:koNgxln90
泉「まーた園城寺先輩のアレですか」

竜華「ちょ」

セーラ「おま」

怜「おい泉。今なんていうた」

泉「どうせまたハイル☆ヒットラー()ってやつでしょ」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:06:10.76 ID:J7sOUXFK0
怜「おまえ・・・アリーア人を馬鹿にしとるんか!?」

泉「そもそも園城寺先輩はアーリア人じゃないでしょう」

怜「私は正真正銘のアーリア人や!!」

泉「どうみてもアジア顔ですよ」

怜「ちがう・・・私は・・私は・・・」


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:11:07.80 ID:koNgxln90
泉「ほら。鏡みてください」

怜「いや・・・そんなん見たない・・・」

泉「アーリア人の特徴は金髪碧眼。なのに・・・」

怜「いや・・・やめてぇ・・・」

泉「園城寺先輩は生粋の大和民族ですね」

怜「いやあああああああああああああああああああああああああああああああ!!!」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:14:53.80 ID:koNgxln90
怜「うっ・・・うぅ・・・総統・・・私・・・日本人やった・・・」

フナQ「・・・」

怜「すみません・・・ごめんなさいぃ・・・うぅ・・・」

竜華「・・・」

セーラ「なんやこれ・・・」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:16:33.88 ID:koNgxln90
泉「大丈夫・・・大丈夫ですよ・・・園城寺先輩」

怜「泉・・・お前はこんな私にも手を差し伸べてくれるんか・・・?」

泉「勿論ですよ。あなたは被害者ですから」

怜「被害者・・・?」

泉「はい。ナチスに騙された被害者です」

怜「騙された・・・?私が・・・?」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:18:37.95 ID:koNgxln90
泉「それにヒトラーは所詮敗者ですよ。信じる方が悪いです」

泉「信仰するなら勝者ですよ」

セーラ「え?」

竜華「え?」

泉「そうですよね先輩」

フナQ「・・・」

フナQ「その通りやで同志」


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:19:48.48 ID:L9JOOxE60
泉お前まさか・・


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:23:15.88 ID:koNgxln90
セーラ「おいフナQ!?お前なに言うとんねん・・・?」

フナQ「すみません。私今まで隠してましたが赤いんです」

セーラ「マジかよ、おい・・・」

泉「私は知ってましたけどね」

フナQ「ypaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa!!!!!!!」

竜華「もう!なんなんこの部活!!!!もう嫌や!!!!」


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:25:36.76 ID:koNgxln90
泉「ypaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa!!!!!!!」

フナQ「ypaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa!!!!!!!」

泉「園城寺先輩もウラーしてハラショーしませんか?」

怜「・・・」

泉「ypaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa!!!!!!!」

フナQ「ypaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa!!!!!!!」

泉「ypaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa!!!!!!!」

フナQ「ypaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa!!!!!!!」

竜華「もういや!!だれか助けてえええええええええええええええ!!!」


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:27:47.01 ID:koNgxln90
泉「ypaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa!!!!!!!」

フナQ「ypaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa!!!!!!!」

竜華「うぅっ・・・グス・・・」

怜「・・・もうええ。やめ」

泉「ypaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa!!!!!!!」

フナQ「ypaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa!!!!!!!」

怜「・・・やめ」

泉「ypaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa!!!!!!!」

フナQ「ypaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa!!!!!!!」

怜「やめ言うとるやろ!!!!」バン


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:31:38.08 ID:koNgxln90
泉「ああ。やめって私たちに言ってたんですか」

フナQ「てっきり清水谷先輩に言ってるのかと」

怜「泉。あんたの気持ちはようわかった。でもな・・・」

怜「私はヒトラー総統を捨てることはできん!」

フナQ「チッ」

泉「なんでですか。ウラーもハイルも変わらないでしょう。だったら勝者の方が」

怜「私は気づいたんや・・・なにも勝者が好きなわけやない」

怜「ただ純粋に総統閣下が好きなだけなんや!!」

竜華「怜・・・!」


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:33:12.45 ID:m8sWH9VI0
なんやこれ          なんやこれほんま


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:33:33.30 ID:Lbfw/Nwt0
竜華流されてるぞwww


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:34:09.32 ID:koNgxln90
泉「そうですか」

フナQ「つまり反共というわけですか」

怜「そうや。でもうちはあんたらとも仲良くしたい。総統が望んだように」

セーラ「そんなんいつ望んだんや・・・」

怜「独ソ不可侵結んだ時や」

セーラ「あ、そう・・・」

怜「ちゅうわけや。仲良くしよや」

フナQ「そうですね」

泉「これからもよろしく」


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:35:47.31 ID:koNgxln90
------------------------------

竜華「怜!めっちゃかっこよかったで!」

怜「へへ・・・そうかな?」

竜華「うん!身振り手振り迫力あって総統の動画見とるみたいやったもん!!」

怜「え?竜華も動画とか見とるん?」


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:39:47.75 ID:koNgxln90
竜華「うん!前怜にナチス説明してもろた時にファンになってん!!」

怜「ほう!そうか!!!」

竜華「うん!みんなの前でさらけ出す勇気はまだないけどな」

怜「最初はそんなんでええんや。いつか声大にして言える時が来るで」

竜華「うんっ!!」

怜「そうかー。竜華もナチス好きになってくれるなんてめっちゃうれしいわ」


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:42:20.12 ID:koNgxln90
竜華「飽きた言われた時は焦ったけど・・・うちは怜を信じてたで!」

怜「そんなこと言ったっけ?その時は寝ぼけ取ったみたいや・・・」

竜華「でもよかった!怜と一緒にハイルできるし!」

怜「うん。そうやな」

怜「・・・するか?」

竜華「うんっ!!」


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:44:57.40 ID:koNgxln90
怜「ハイル、ヒットラーッ!!!」シュビッ

竜華「ハイル、ヒットラーッ!!!」シュビッ

怜「ハイル、ヒットラーッ!!!」シュビッ

竜華「ハイル、ヒットラーッ!!!」シュビッ

怜「・・・ふぅ。最高やな」

竜華「最高や!!」

怜竜華「ジークハイル!!!ハイル、ヒットラーッ!!!」シュビッ


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:50:08.32 ID:koNgxln90
数日後

セーラ「はぁ・・・最近部活嫌やわ・・・」

セーラ「部活に来たらいつもいつもヒトラーかスターリンの話題や」

セーラ「せっかく優勝したのに困難ないわ・・・」

セーラ「優勝・・・」

セーラ「せや!優勝したんや!これを祝わんでどないするんや!」

セーラ「おーっし、優勝記念と卒業前の思い出に海外旅行でも計画してみよか!」

セーラ「欧州なんか人気みたいやな・・・みんな喜んでくれるかなー!?」






76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:51:03.60 ID:IuOyOwhc0
おつよかった


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:51:09.80 ID:Lbfw/Nwt0


欧州旅行編期待してる


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:54:27.50 ID:koNgxln90
支援ありがとうございました。
欧米ではナチスはタブーらしいですね。ナチスは研究価値ありそうなんですけどね
次回も構想でき次第投下します


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:55:57.65 ID:IuOyOwhc0
>>78
やっぱりこういうの書いてるってことは実際に敬礼とかもしてる?


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 00:59:00.70 ID:koNgxln90
>>81
しねぇよww

俺自身別にヒトラーは好きでも嫌いでもない。それなりには評価はしてるけどね


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/17(火) 01:02:19.34 ID:yGtqrc740
乙乙


対比列伝ヒトラーとスターリン〈全三冊〉 第一巻
対比列伝ヒトラーとスターリン〈全三冊〉 第一巻




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「咲-Saki-」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 2012/07/17(火) 18:55:22

    この人の作品好きだw


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ