Powered By 画RSS


P「やよいを一日連れ回そう!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 20:12:46.96 ID:uur4CTX+O
――765プロ事務所
――AM10:00

P「ふふふ…今日は思いきりやよいを連れ回すぞ!」

――ガチャッ、

やよい「うっうー!おはようございまーす!」

P「来た!」

P「おはよう。やよい」

やよい「はいー!おはようございまーす!」

P「じゃあ早速だけど、俺と買い物に行こう!」

やよい「えっ?お仕事はいいんですかー?」キョトン

P「今日のやよいは一日オフだ!」




3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 20:16:51.90 ID:uur4CTX+O
――繁華街
――AM10:30

やよい「わー!人がいっぱいです!プロデューサー!」

P「ははっ。平日でも、この辺りは人通りが多いからな」

やよい「それで、これからどこに行くんですかー?」

P「そうだなぁ…洋服でも見に行こうか」

やよい「お洋服ですかー?えへへ!プロデューサーのお洋服を選ぶんですねー?」ニパッ

P「それは違うぞ?」

やよい「へっ?」

P「やよいが着る服を探しに行くんだよ」

やよい「えっ?えぇーっ?でも、私そんなにお金持ってないし…」

P「ふっ…」スッ、

P「こういう時の…カードだ」


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 20:20:26.27 ID:uur4CTX+O
P「今日は俺がやよいを連れ回すからな。お金の心配はしなくていい」

やよい「えっ?でも…」モジモジ

P「まぁ…なんだ。日頃のごほうびって事で」ナデナデ

やよい「プロデューサー…///」キュン

やよい「えへへ…じゃあ…甘えちゃいます///」

P「あぁ。そうしてくれ」ナデナデ

やよい「えへへ…じゃあ…プロデューサー?」チラッ

P「ん?なんだ?」

やよい「て…繋いでほしいなぁ…って///」

P(やよいは可愛いなぁ)キュッ

P「これでいいか?」

やよい「えへへ…はい///」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 20:24:26.72 ID:uur4CTX+O
――洋服屋さん

やよい「わー!わー!可愛いお洋服がいっぱいですー!」キラキラ、キラキラ

P(可愛い服を売ってる店、きらりに聞いておいて良かった!)

――

きらり「くちゅんっ!にょわっ?誰か噂してるにぃ?」

――

やよい「でも…私にこんなふりふり…似合いますか?」

P「ははっ。試着は自由だし、時間もたっぷりある。やよいにピッタリの服も見つかるさ」

やよい「えへへ…はいっ!」


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 20:28:56.98 ID:uur4CTX+O
P「なぁなぁやよい!」

やよい「なんですかー?」

P「こんなのは…どうだ?」スッ、

やよい「わぁ!リボンがいっぱい付いてて可愛いです!」

P「着てみる?」

やよい「うーん…いいですっ!それよりコレ、かすみに似合うと思いませんか?」ニコニコ

P「…」

P「あのな?今日は、やよいの日なんだ。だから、お姉ちゃんじゃなくてもいいんだぞ?」ナデナデ

やよい「…おにいちゃん…」ボソッ

P「えっ?」

やよい「えへへ…何でもないです!」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 20:32:36.06 ID:uur4CTX+O
P(これも買おう。可愛いは正義だ)

やよい「えへへ…プロデューサー?」シャー

P「おっ?」

やよい「着てみちゃいました///」

P「ほぅ…」

やよい「えへへ…何だか恥ずかしいですー(*´ω`*)」

P「うん…やよいは、そういうフリル系も似合うな」

やよい「えへへ…ありがとうございます///」

P「じゃあ、レジに行こうか」

やよい「へっ?」

P「何か、問題でも?」

やよい「着たまま…ですか?///」

P「何か、問題でも?」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 20:37:35.71 ID:uur4CTX+O
――繁華街

やよい「うっうー…何だかスースーします…///」モジモジ

P「ははっ。可愛いし、よく似合ってるよ」ナデナデ

P「あ、そうだ。ほら、これ」ヒラヒラ

やよい「?なんですかー?」キョトン

P「長介やかすみちゃんたち、みんなの分も買っておいた」

P「じゃないと、やよいは心から喜べないだろ?」ニカッ

やよい「プロデューサー…」グスッ、

P「ほらほら、泣くなって。可愛い顔が、台無しだぞ?」ナデナデ

やよい「うぅ…ふぁいっ!」グシグシ

P「そうそう。やよいは笑った顔が一番似合うよ」ナデナデ

やよい「えへへ…///」

P「じゃあ、次はどこ行こうか」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 20:42:45.18 ID:uur4CTX+O
――ご飯屋さん前
――PM12:30

やよい「いい匂いがしてきますー!」グゥゥゥ

やよい「あっ…///」テレテレ

P「ははっ。俺も腹が減ってきたしな、ここでお昼にしよっか」

やよい「はいっ!」

――カランカラン、カランカラン

店員「オメデトーゴザイマース!」

P「えっ?」

やよい「?」

店員「お客様たちは、カップルでの入店1000人目のお客様となりまーす!」

店員「では、カップル席へとご案内いたしますね?どうぞこちらへー」

やよい「プロデューサー?カップルって…」

P「なんだかよく分かんないけど、ついていこう」


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 20:45:44.35 ID:t6Q8nYDc0
カップルに見えるのかこの店員は


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 20:46:21.00 ID:uur4CTX+O
店員「本日は、1000人目のカップル様という事で、メニューは当店が決めさせていただきます」

店員「あ、お代は結構ですのでご安心くださいね?では、お食事が参りますまで、どうぞごゆっくり」スタスタスタ

P「…」

やよい「…うー」モジモジ

P「カップルに…見えるのか?俺たち」ボソボソ

やよい「えへへ…そうだったら…嬉しいなって…」ボソッ

P「えっ?」ドキッ

やよい「あ///」ドキドキ

P「…」ドキドキ

やよい「うっうー///」ドキドキ


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 20:50:17.56 ID:uur4CTX+O
店員「ふふっ。お待たせいたしましたー!ドリンクでございまーす!」コトッ

P「あの…店員さん?」

店員「はい?なんでしょう?」キョトン

P「ひとつしか…無いんですが」

店員「ふふっ。どうぞ、こちらをお使いください」スッ、

やよい「///」

P(二股ストロー…だと?)

店員「では、あまーい時間をお過ごしください」スタスタスタ

やよい「あの…プロデューサー?」チラッ

P「…どうする?もうひとつ、頼むか?」

やよい「…ちうちう」チューチュー

P「!?」


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 20:53:47.39 ID:uur4CTX+O
やよい「美味しいですよ?プロデューサー///」チューチュー

P「…ちうちう///」チューチュー

やよい(うっうー///プロデューサーの顔が近くて…恥ずかしいよぅ///)

P(やよいの吐息が…可愛いくちびるが…)

――コツン

やよい「あっ///」ピトッ

P「あっ///」ピトッ

やよい「うっうー…」カァァァァ

P「な、なぁ、やよい?」

やよい「な…なんですかー?」

P「その…こういうのも…楽しい、な」

やよい「…えへへ…はい///」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 20:57:26.88 ID:uur4CTX+O
――公園
――PM14:00

――サァァァァ

やよい「風が気持ちいいですー!」フワッ

P(おぉ!スカートがフワッて!)

やよい「あっ!プロデューサー?」ムスッ

P「あ…」

やよい「見ました?私の…」ムスッ

P「ごめんなさい…」

やよい「むー!」プイッ

P「やよい…?」

やよい「えへへ!うそですっ!怒ってません!」クスクス

P「脅かすなよ…」

やよい「えへへ…伊織ちゃんの言ってた通りでしたー!」ニコニコ

P「伊織め…」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 21:00:25.55 ID:uur4CTX+O
やよい「あっ!ベンチがありますよ!プロデューサー」トテトテトテ、

やよい「よいしょっ」ストン

やよい「はいっ、隣にどうぞです!」

P「お、ありがと」ストン

やよい「~♪」

P「…」チラッ

P「なぁ…やよい?」

やよい「…?なんですかー?」

P「さっきの店…どうだった?ほら、カップルの…」

やよい「…あ、あはは…ちょっぴり恥ずかしかったです」

P「あ、やっぱり?」

やよい「…けど…」

P「やよい?」


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 21:02:50.47 ID:uur4CTX+O
やよい「嬉しかった…かなーって」

P「えっ?」

やよい「私みたいな子どもでも…おとなに見えるんだなーって」

P「やよい…」

やよい「…プロデューサー?今日はありがとうございました。お洋服も買ってもらっちゃって…」

P「ははっ。言ったろ?今日はごほうびだからな」ナデナデ

やよい「…」


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 21:05:38.38 ID:uur4CTX+O
やよい「プロデューサーは…知ってますか?」チラッ

P「何を?」

やよい「プロデューサーを好きな娘が、いる事」

P「…」

やよい「私ね?嫌な女の子なんです」

P「えっ?」

やよい「私の親友も、プロデューサーを好きな事知ってるのに…」

やよい「今日を二人きりで過ごせて嬉しいって思っちゃう」

やよい「そんな娘なんです」


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 21:08:50.38 ID:uur4CTX+O
やよい「だから、今日は思い出をありがとうございました!」バッ

P「やよい!」グイッ

やよい「…どうして」

やよい「…どうして止めるんですか?」

P「泣いてる女の子を、一人には…させたくない」

やよい「…それだけ、ですか?」

P「…」グイッ

やよい「きゃっ」チュッ、

やよい「…えっ?」


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 21:12:00.27 ID:uur4CTX+O
P「まだ、今日は終わってない」

やよい「…」

やよい「すきに…なっちゃいますよ?」

P「…」

やよい「昨日よりもっと、今よりもっと、」

やよい「すきに…んっ…」チュッ、

やよい「ぷぁ…」ポー


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 21:15:41.90 ID:uur4CTX+O
P「なぁ…やよい?」ギュッ

やよい「はいっ!なんですか?」ギュー

P「次は…やよいの家、だな」

やよい「はい…」

P「許してくれるかな?」

やよい「うっうー!プロデューサーなら大丈夫です!私の家族は、みーんなプロデューサーが大好きですから!」ギュッ

P「そっか…」

やよい「うっうー!次は、私がプロデューサーを連れ回しちゃいますよー?かくごしてくださいねー?」

おわり


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 21:16:29.88 ID:uur4CTX+O
はい。ここまでありがとうございました


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 21:16:44.93 ID:nnf7sRYL0
乙!


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 21:18:08.06 ID:g/YQC/180
良い長さだ乙


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 21:40:37.73 ID:iaDZWgu70
短いけどすごく良かった


ブシロード デッキホルダーコレクション Vol.97 アニメ アイドルマスター 『高槻 やよい』
ブシロード デッキホルダーコレクション Vol.97 アニメ アイドルマスター 『高槻 やよい』




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「アイマス」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ