Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡「テルー」菫「・・・」イライラ

1 :IDの馬鹿 2012/09/04(火) 00:13:04.22 ID:LgMsUAGG0
淡「テル、今日のおやつなに?」ダキツキ

照「ああ、ドーナツだよ。ほら淡の分」

菫「・・・・・・」イライラ

淡「あーんしてよテル~」アーン

照「えー…」

淡「え~いいじゃんそれくらい」

照「で、でも恥ずかしいから…」

菫「そうだぞ大星、みっともない」

尭深「そうだよ淡ちゃん」ポリポリ

菫「煎餅を食べながら話すな」




5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 00:16:40.07 ID:LgMsUAGG0
菫「まったく…」

照「あ、菫の分これね」

菫「ああ、ありがとう」

照「…はいアーンして」

菫「な、なにふざけたことを…」

照「冗談だよ、冗談」

菫「冗談…か…」ションボリ

亦野「どうしたんですか?なんだか落ち込んでますけど…」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 00:25:46.44 ID:DdVSsBG40
何がIDなん支援


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 00:27:16.84 ID:LgMsUAGG0
>>8
94 自分:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:02:30.17 ID:LgMsUAGG0 [1/3]
IDの数だけ淡尭SS増える
数字なければ照菫SS書く

こんなことを調子乗って書いたから


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 00:30:06.38 ID:DdVSsBG40
>>11
なるほどなるほどー
期待支援


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 00:26:20.86 ID:LgMsUAGG0
-----------
-----
-

菫「部活終わったし…どこか寄ってくか?」

照「あ~、ごめん。今日は淡と買い物に行くって約束があって…」

淡「あ、テル一緒に帰ろうよ~」ダキツキ

照「あ…というわけでごめんね、じゃあまた明日」

菫「いや、特に用事があったわけではないんだ。それでは…」

淡「じゃ~ね~スミレ~」


淡「それでね、最近できた喫茶店なんだけど…」

照「へー、そうなんだ…」



菫「・・・・・・」イライラ

~~~~~~~~~~


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 00:35:09.36 ID:LgMsUAGG0
---菫自室---

菫「まったく大星は…」

菫「…私だって照と遊びたいのに独占して」

菫「それにしても照のやつ突然アーンするなんて冗談を言うなんてな」

菫「…えへへ」ニヤニヤ



菫「ねえエトペンさん、聞いてちょうだい」ゴロン

エトペン(裏声)『なんだいスミレちゃん』

菫「どうやったら照ともっと仲良くなれるのかな?」

エトペン(裏声)『簡単だよ、もっと積極的になればいいんだよ』

菫「そう…だよね…。わかった、菫がんばる!」



菫「…いつも人形相手に何をやっているんだか…寝よう」

~~~~~~~~~~~~~~


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 00:43:35.05 ID:LgMsUAGG0
---登校中---

菫「・・・・・・」トコトコ

菫(積極的…か…)

照「あ、菫。おはよう」

菫「あ…ああ、おはよう」

照「あれ?元気ないみたいだけど…風邪?」

菫「い、いやなんでもない」

淡「あ~!テルだ、おっはよ~!!」ダキッ

照「うわっ!あ、淡かびっくりさせないでよ」

菫「お前はもう少しおしとやかに…」

淡「そんなことばっかり言ってるとオバサンになっちゃうよ~」

菫「ほう、いい度胸だな…」ギロリ

淡「ひぃ!ご、ごめんなさいぃ~」

照「ふふっ、いつもの菫だね」


18 :クラス同じってのは妄想デス 2012/09/04(火) 00:51:09.91 ID:LgMsUAGG0
---授業中---

菫「照、次の問題解けそうか?」

照「…多分」

菫「ならいいんだが…多分次の問題はお前に当たるぞ」

照「え、本当に?」

教師「次の問題は…宮永。前に出て黒板に書け」

照「本当だ…ありがと、菫は本当に頼りになるね」

菫「いいから早く行け」

菫(頼りになる…か…)

菫(たまにはお前に甘えたいなんて…言えないな)


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 00:45:43.93 ID:eojMC7Mg0
ID神の導きで照菫布教をしている人が居ると聞いて支援


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 00:52:19.22 ID:LgMsUAGG0
照菫布教というより淡尭布教
照淡という存在を消すためにがんばってる


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 00:54:17.62 ID:6VHR8okr0
>>20
賛同する
ガンガレ


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 00:56:43.90 ID:lfzZ4iWT0
>>20
素晴らしい活動だ


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 00:58:48.03 ID:LgMsUAGG0
---部活中---

亦野「大変だ!尭深に誰かがコーヒーを飲ませたみたいだ!」

照「なんだって!被害報告をしろ!」

亦野「近くにいた淡が…」

照「そうか…仕方ない。部屋を封鎖、誰も近づけるな」

亦野「もうやってます」



照「それにしても困った体質だ…コーヒーを飲むとキス魔になるなんてな…」

菫「一時間程度で元に戻るはずだ…それまでは部活動は中断だな」

亦野「わかりました、みんなにもそう伝えてきます」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 01:04:08.20 ID:LgMsUAGG0
菫(今なら淡の邪魔も入らないな…)

菫(積極的に…そうだな積極的にいかなきゃいけないな)

菫「照…」

照「なに?」

菫「少し風にあたりに行かないか?」

照「そうだね、屋上でいいかな?」

菫「ああ、それでいい」


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 01:11:51.75 ID:LgMsUAGG0
---屋上---

照「んー、今日はいい天気だね」ノビ

菫「そうだな、風もあっていい日だ」

照「・・・・・・」

菫「・・・・・・」

照「…それでどんな用事なの?」

菫「え?」

照「長い付き合いだからね、それくらいなんとなくわかるよ」

菫「・・・お前はすごいな」

照「菫だってすごいよ、みんなを引っ張ってくれる」

菫「……」


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 01:18:30.43 ID:LgMsUAGG0
菫「…少し」

照「え…?」

菫「少し疲れたんだ、常に頼れる存在であろうとすることに」

照「…」

菫「主将として、先輩として、常に模範であろうとすることに」

照「…」

菫「…こうして弱いところを見せれるのはお前くらいだよ、照」

照「菫…」


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 01:25:34.04 ID:LgMsUAGG0
菫「…すまない忘れてくれ、やっぱりなんでもない」

照「…ねえ菫」

菫「なんだ?」

照「こんないい天気だし、少しお昼寝していこうよ」

菫「唐突だな…たしかにいい天気だ、そうするか」クスッ

照「うん、それがいい…よいしょっと」ストン

菫「突然正座してどうした?」

照「ほら、はやくおいで」ポンポン

菫「えっと・・・つまり・・・」

照「膝枕だよ、ほらはやく」ポンポン

菫「」

-------
----
-


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 01:35:22.16 ID:LgMsUAGG0
------
---
-

菫「こ、こんなところ誰かに見られたら…///」コロン

照「ほ~らいい子ははやく寝なさい」ナデナデ

菫「な、なでるな!///」

照「今は甘えていいんだよ~菫ちゃん」ナデナデ

菫「うぅ~…い、今だけだからな///」

照「いい子いい子」ナデナデ

菫(なんだろう…なでられると気持ちいい…)

照「あ、そうだ菫…って…」ナデナデ

菫「・・・・・・」スヤスヤ

照「寝ちゃった…疲れてたんだね、おやすみ菫」ナデナデ

-------
----
-


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 01:41:07.56 ID:LgMsUAGG0
------
---
-

照「菫、ほら起きて」

菫「えへへ~、もうおなかいっぱいだよ~」ニマニマ

照「うわぁ、ベタな寝言…じゃなくて起きて菫!」ユサユサ

菫「え、ママもう朝?」ムニャムニャ

照「朝じゃないしママじゃないよ」

菫「え、て…照なんで私の部屋に!?」

照「…とりあえず落ち着こうか菫」

菫「あ…そうだった部活が中断して…」

照「思い出した?」

菫「…ああ///」


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 01:42:52.78 ID:lfzZ4iWT0
ママww
菫さん乙女だししょうがないね


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 01:49:57.98 ID:LgMsUAGG0
菫「それで…どうした?」

照「さっき誠子から報告があったんだけど尭深落ち着いたみたいだって」

菫「そうか…それじゃあ戻るとするか」

照「そうだね」

菫「それと今日のことは…」

照「わかってる。だれにも言わないよ」

菫「助かる」

照「…また膝枕してあげるからね、菫」

菫「ば、馬鹿なことを…」

照「嫌なの?」

菫「い、嫌じゃないが…///」


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 01:53:46.88 ID:LgMsUAGG0
照「菫は意地っ張りなんだから」

菫「うぅ、お願い…する…」

照「菫ちゃんはかわいいな~」ナデナデ

菫「な、なでるな!///」プンプン


-------
----
-


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 02:00:16.29 ID:LgMsUAGG0
---部室---

尭深「ご迷惑をかけました」ツヤツヤテカテカ

菫「いや、誰がコーヒーを飲ませたかは知らないが仕方ないことだ。気にするな」

照「ところで淡は?」

亦野「保健室に連れて行きました。脱水症状のようでしたので」

照「脱水症状?なんで?」

亦野「詳しくはわかりません。…ただ淡のスカートが濡れていまして」

照「え!?まさか漏らしちゃったの?」

亦野「…察してください///」

尭深「///」


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 02:08:19.13 ID:LgMsUAGG0
亦野「…ところで大変聞きにくい事なんですが」

菫「なんだ、言ってみろ」

尭深「どうして先輩たちは手を握っているのでしょうか?」

菫「え…あ!」

照「そういえばさっきから繋ぎっぱなしだったね」

菫「こ、これはだな!な、なんでもないんだ!」アタフタ

亦野(恋人つなぎ…だよね?あのつなぎ方)

照「あわてる菫もかわいいよ」

菫「な、なにを言ってるんだ照!///」


ひとまずカン


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 02:10:03.57 ID:aruPmuEu0
なるほど、ひとまず支援


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 02:10:49.46 ID:YyLUkgu9O
乙乙

からの~~?


57 :淡尭~ 2012/09/04(火) 02:14:56.40 ID:LgMsUAGG0
淡「・・・・・・」コソコソ

淡「コーヒーをタカミの湯飲みに入れて…っと」トポトポ

淡「…これでよし。あとは…」


淡「タカミ~、お茶入れたよ~」

尭深「ありがと…ってこれコーヒー?」

淡「ち、違うよ!珍しいお茶らしいからタカミに飲んでもらおうとおもってもってきたんだ~」

尭深「そ、そうなんだ…それじゃあいただきます」ズズー

淡「どう…かな?」ワクワク

尭深「・・・・・・」


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 02:20:05.98 ID:LgMsUAGG0
淡「タカミ?」ドキドキ

尭深「淡ちゃん///」

淡「タカミ…」

尭深「ん・・・///」チュー

淡「ん・・・///」チュ



亦野「た、尭深、どうしたの!?まさか…」

亦野「み、みんな逃げろ!尭深がコーヒーを飲んだみたいだ!!」

--------
----
-


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 02:26:43.45 ID:LgMsUAGG0
~~~中略~~~

淡「タカミ…そんなところにキスしないでよぉ…」

尭深「ん…ん・・・」チュッ…チュッ…

淡「あたしおっぱい小さいし…」

尭深「私、淡ちゃんの小さい胸好きよ///」ペロ…

淡「え、本当に…ってなめないでよぉ…おかしくなっちゃう…」

~~~中略~~~

淡「ダメだよ、そんなところ…汚い…」

尭深「淡ちゃんに汚いところなんかないわ…ほらキレイなおしり///」チュッ…チュッ…

淡「やめてよぉ…恥ずかしい…///」

~~~中略~~~


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 02:32:30.83 ID:LgMsUAGG0
~~~事後~~~

尭深「…あれ?私はなにを…」

淡「あ…あは…」ピクピク

尭深「あ、淡ちゃん!大丈夫!?」

淡「だ、大丈夫…だよ」

尭深「だ、誰か呼んでくる!」アワアワ

淡「で、できればその前に服を着せてほしいな…」

尭深「ご、ごめんなさい。また私が…」

淡「タカミは気にしなくていいよ」

淡「それにキモチよかったし…」ボソッ

尭深「え?」

淡「な、なんでもないよ!」

カン


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 02:38:00.87 ID:lfzZ4iWT0
乙乙 
良い淡尭だった 
もっと淡尭流行らないかなー


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 02:42:49.79 ID:LgMsUAGG0
白糸台高校某所

亦野「さて、今回の写真はこちら!」

亦野「宮永先輩と弘世先輩の膝枕の隠し撮り写真だ!!」

亦野「一人一枚までだよ~!」
~~~~~~~~
亦野「ふう、今回の写真はなかなかいいお小遣い稼ぎになったな~」

亦野「意外とホテル代も馬鹿にならないんだよね」

モブ「あ、先輩~今帰りですか?」

モブ2「今日は私たちと遊びましょう!」

モブ3「誠子…」

亦野「いいよ、今日は臨時収入があったんだ。ちょっとゴージャスなホテルに行こうか」

モブ「わ~い先輩大好き~」

モブ2「アイラブ先輩!」

モブ3「愛してる…///」

亦野「今日は眠らせないよ!」

三つ目カン


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 02:50:08.53 ID:LgMsUAGG0
---部室---

照「みんな帰ったし…いっしょに帰ろうよ」

菫「そうだな」

~~~~~~~~
菫「なんだか久しぶりだな、二人で帰るのは」

照「そうだっけ?」

菫「大星が入部してからはないはずだ」

照「あー…淡になんだか気にいられちゃったからね~」

菫「お前にベッタリ引っ付いてたからな…」

照「…ひょっとして寂しかったの?」


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 02:53:59.88 ID:lfzZ4iWT0
照菫の続きか
支援


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 02:54:59.91 ID:LgMsUAGG0
菫「そ、そんなこと…」

照「本当は?」

菫「…さみしかった」

照「ごめんね菫」ギュッ

菫「ば、馬鹿!こんな道路で抱きつくな!」

照「うれしいくせに~」ウリウリ

菫「だから…もう、仕方ないな…少しだけだぞ」ギュゥ…


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 03:06:34.67 ID:LgMsUAGG0
---------
-----
-

菫「で、結局こうなるわけか…」


WEEKLY麻雀TODAY
  特集・チーム虎姫、まさかの百合疑惑!?
    
    先日路上で抱き合うチーム虎姫こと白糸台高校麻雀部の弘世菫と宮永照が目撃された。
   チーム虎姫といえば言わずと知れた高校麻雀界の名門で現在インターハイ二連覇中の・・・・・・
   ・・・・・・
   ・・・

菫「どうしよう照?」

照「どうするも何も…いいんじゃない?好きに言わせれば」

菫「でもこんな風に書かれて…まるで恋人みたいな扱いじゃないか」

照「…私は別にいいけど」

菫「え・・・?///」


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 03:17:45.41 ID:LgMsUAGG0
照「菫となら恋人同士と思われても…いいよ」

菫「な、なにを言ってるんだ!」

照「ううん、違う。恋人になりたい。ダメかな?」

菫「照、お前なにをいってるのかわかってるのか!?///」

照「わかってる…菫は私のこと嫌い?」

菫「嫌いになれるわけ…ないだろ…」

照「だったらこれから菫は私の恋人、いいね!?///」

菫「あ、ああ。よろしく…でいいのか?///」

照「それじゃあ目をつむって?」

菫「?これでいいか?」キュゥ

照「///」チュッ

菫「!?」


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 03:18:21.81 ID:lfzZ4iWT0
キマシタワーー


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 03:24:40.46 ID:LgMsUAGG0
菫「な…なにをしたんだ?」

照「キス、だよ///」

菫「うそ…結婚まではしないつもりだったのに…」

照「え…ご、ごめん菫」

菫「照の馬鹿!もう知らない!!」

照「ご、ごめん…まさかそんなにファーストキスを大事に思ってたなんて…」

菫「だ、だって…」


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 03:25:21.58 ID:LgMsUAGG0


菫「キスしたら子供が出来ちゃうだろうが!!///」

照「へ?」

菫「せ、責任とってもらうからな///」

照「はぁ?」


四つ目カン
リンシャンツモデヤクマンデス


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 03:25:52.78 ID:LgMsUAGG0
あ、終わりです


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 03:26:49.80 ID:LgMsUAGG0
\           /     /. : : : : : : : :ヽ-‐.: :_;. --- .._: : : : : : : :\       \      /
_  淡  流  _   /, -‐==ミ: : : : _,ィニ-‐……ー-: 、`ヽ、: : : : ヽ、      _   流   _
_  尭  行  _     . .:´: : : : : : : ≠:7: : : : : : : : : : : : :ヽ、 ヽ| : i : : :,     _    行   _
_   : . れ   _   /.: : : : -‐: :7´: : /:,ハ : : : :ヽ : : : ゝ-- :\ | : :! : : : ,   _    れ   _
_  :      _ /, -‐/.: : : : :i : : /ィ:爪: : :\ :\ : : :\: : :`ト : !: : : :′   _   :    _
             〃  /. : : : : : : |.:イ :ハ:| \: .、\: : xィ¬ト、: :| : : ! : : : : :,        
/          \   /.: :/.: : : : /l : |/Гト、       / |_,ノ0:::ヽ : : :i : : : : :′ /        \
 /  |  |  \    | .:/.:/. : : :i: i : | |ノ0:::ト :::::::::::::   |: :∩::::::ト: : : !: : : : : : :,  / | | \
             ∨i: |: : : : |: :ヽ| |::∩::| ::::::::::::::::  !.::∪::::::| |: : :i : : : : : : ′            ,ィ /〉
               |: |: : i : :', : |  |::∪::| ::::::::::::::::  !: : : : : :||: : i : : : : : : : :,          / レ厶イ
                ヽハ: : :、: :ヽ|  l : : : |:::::  ,  ::::└――┘ ! : : i : : : : : : : ′        /   ⊂ニ、
                い、: :\/   ̄ ̄                 ', : : i : : : : : : : : ,     _, -‐'    ⊂ニ,´
    r 、  _          ヽ: :〈        <  ̄ フ         |: : : ! : : : : : : : :′,.-‐T   _,. -‐'´ ̄
    くヾ; U|           | : \                   /| : : :i : : : : :_, -‐'    |  /
   r―'   ヽ、             | : : : \               イ: : :| : : :i_,. -‐       |/
    `つ _   ̄ ̄Τ`ー―-- L: : : : : `: : . . .  __    .:〔: : :|: : :r┬'              |


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 03:30:32.58 ID:YkhJjKVhP
白糸では淡照が正義だろ分かってないな


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 03:41:09.96 ID:LgMsUAGG0
>>90
妄想くらい好きにさせてーな…

生意気な後輩+気弱な先輩ってのは最高の組み合わせだと思うんですよ
いうなればカレーとライスの組み合わせみたいなものです
もちろん淡照はすばらですが、たまにはこんなカップリングもあるんだと思っていただければ幸いです

そして隣の部屋でギシアンが始まったようです。壁殴り代行を呼んできます


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 03:45:04.18 ID:lfzZ4iWT0
>>94
同意
後輩に振り回されながらも好きになっていくそのひたむきな姿は素晴らしいものだと思う
今日は満足だった 壁殴り頑張れ


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 03:36:43.95 ID:lfzZ4iWT0
乙乙
よく書いてくれた 
淡尭流行ってくれ


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 03:42:53.50 ID:DdVSsBG40
おつおつう!





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「咲-Saki-」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ