Powered By 画RSS


千葉トロン「なぁにぃ?魔法少女だぁ!?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/06(木) 22:36:01.30 ID:GP4o4KCI0
代理


2 :>>1 サンクス 2012/09/06(木) 22:38:56.08 ID:AvdNguH80
シャルロット「」グバァ

マミ「!?」

まどか「マ、マミさん・・・!」

さやか「ひっ・・・!」

あぁ~~~~~~~~~れぇ~~~~~~~

シャルロット「?」キョロ




3 :>>1 サンクス 2012/09/06(木) 22:41:12.42 ID:AvdNguH80
バナナはねぇ~~~~冷蔵庫に入れとくと黒くなっちゃうんだよ~~~~~!!
ドシーン

シャルロット「!?」メメタァ

まどか・さやか・マミ「きょ・・・恐竜!?」

千葉トロン「あ~痛ってぇ~・・・ちょっとスタッフ!マット用意しなきゃダメじゃないの!俺様ケツ打っちゃったよ!」

「・・・」

ほむら「わ、私の出番が・・・」


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/06(木) 22:47:49.90 ID:AvdNguH80
解説
・まどマギ×ビーストウォーズのクロスss
・時系列はリターンズ終了直後
・何故千葉トロンがティラノの姿なのかは、ビーストウォーズリボーンのwikiを参照


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/06(木) 22:49:57.82 ID:AvdNguH80
千葉トロン「・・・って、なんだぁここは?ミョ~に甘ったるい配色だなぁ~オイ。ネズミのテーマパークかぁ?」

千葉トロン「しかも、体も無印?の頃に戻ってるしよ・・・お~い、嬢ちゃん達~」

マミ「は、はいっ!?」

千葉トロン「誰でもいいんだけどさぁ~ここどこか知らないかな~?俺様スタジオ間違えちゃったみたいでさ」

QB「ちょ・・・ちょっと待ってくれ!」ピョコ


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/06(木) 22:51:49.38 ID:AvdNguH80
千葉トロン「あぁん?誰だお前?」

QB「困るじゃないか!ここはマミがマミられて、正統派魔法少女が鬱展開になる瞬間だったのに!」

マミ「きゅ・・・キュゥべえ?何を言ってるのか分からないのだけど・・・」

QB「マミは黙ってて!」

マミ「は、はい・・・」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/06(木) 22:53:58.33 ID:AvdNguH80
千葉トロン「鬱展開ぃ~?そうは問屋が卸しません!」

千葉トロン「ビースト界随一のアドリブ大帝の俺様が来たからには、何が何でも笑いに変えてやるから覚悟しろよ!」

QB「うぅ、頭痛くなってきた・・・」

さやか「あっ、いつの間にか結界消えてるし」

ほむら(今回私は何をすればいいのかしら・・・)


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/06(木) 22:58:58.35 ID:AvdNguH80
QB「と、とにかくここじゃ目立ちすぎるから、場所を変えて話そう」

ほむら「そ、そうね」

マミ「それなら、私について来てくれない?近くに知り合いの魔法少女がいるの」
~~~~~
マミ「佐倉さん?お邪魔するわよ?」コンコン

杏子「その声・・・マミか?今更何の・・・」ガチャ

千葉トロン「よお!邪魔するぜ嬢ちゃん!」


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/06(木) 23:05:27.02 ID:AvdNguH80
杏子「な、な、な、何だよその恐竜!?喋ってるし!新手の魔女か!?」

マミ「さ、佐倉さん落ち着いて!この人?は・・・」

マミ「・・・そういえば名前を聞いてなかったわね。あなた、名前は?」

千葉トロン「よく聞いてくれたな!聞いて驚くなよ!俺様はデストロンの破壊大帝メガトロン様だ!」

「・・・」

まどか(破壊大帝かぁ・・・なんだかよく分からないけど、かっこいいなぁ~)


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/06(木) 23:09:42.02 ID:AvdNguH80
千葉トロン「・・・というワケで、イボンコに負けて死んだと思ったらここにいたわけよ」

QB「悪いけど、ちょっと信じられないな。そんな惑星や種族が存在するなら、僕が知らないハズがない」

千葉トロン「じゃあ並行宇宙ってやつだろ~?時空の歪みか何かで繋がったんだよ!」

QB「そ、そんな簡単に宇宙同士が繋がるわけが・・・」

千葉トロン「んも~、細かいんだからキュウちゃんったら!そんなのTFで気にしちゃダメ!ちっとはG1見習いなよ!」

QB(ダメだ、ついてけない・・・)


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/06(木) 23:14:37.58 ID:AvdNguH80
ほむら(あのキュゥべえが圧倒されてる・・・ただ者じゃないわね)

ほむら(不確定要素が多すぎるけど・・・今はこいつに賭けてみるしかないわね)

ほむら「あの、ちょっといいかしら?」

千葉トロン「んん?どうしたほむほむ?何でも言ってみな」

ほむら「あなたを相当の実力者と見込んで、ひとつ頼みたい事があるの」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/06(木) 23:20:35.51 ID:AvdNguH80
ほむら「2週間後、この町に最強の魔女が訪れるわ。その名はワルプルギスの夜」

ほむら「私と巴マミ、佐倉杏子の3人で対処するつもりだけど、相手はあまりにも強大」

ほむら「そこでメガトロン、あなたに協力をお願いしたいの」

杏子「ちょっと待て、ほむらって言ったか?なんで2週間後そんな魔女が来るなんて分かるんだよ?」

ほむら「それは・・・」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/06(木) 23:24:12.15 ID:AvdNguH80
杏子「そ、そんな事が・・・」

まどか「じゃあ、ほむらちゃんはずっと・・・」

ほむら「・・・」

マミ「キュゥべえ・・・」ギリッ

千葉トロン「はいは~い!辛気臭いのはここまでー!!」

「!?」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/06(木) 23:27:54.58 ID:AvdNguH80
千葉トロン「要はそのワルプルギスってのを倒せばいいんだろ?」

ほむら「えぇ、まぁ・・・」

千葉トロン「だったらこのメガちゃんにまっかせなさい!ビーストに鬱は似合わないからな!」

まどか「あ、ありがとう!メガトロンさん!」

千葉トロン「しっかし2週間か・・・それまでどうするか・・・」

ほむら「佐倉杏子、この教会に彼を住ませなさい」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/06(木) 23:32:11.87 ID:AvdNguH80
杏子「はぁ!?このロボット恐竜と2週間住めってのか!?第一なんでアタシなんだよ!」

ほむら「仕方ないでしょう、この紫色の恐竜に街中を歩かせろっていうの?」

杏子「うぅ・・・」

千葉トロン「よろしくな、あんこちゃん!」

杏子「あんこじゃねぇ、杏子だ!」


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/06(木) 23:38:08.11 ID:AvdNguH80
ほむら「それから美樹さやか、そしてまどか。この薄汚い白い害獣とは決して契約しないようにね」

まどか「分かったよほむらちゃん!」

さやか「任せなって、今までみたいに迷惑はかけないからさ!」

ほむら「残念だったわね、キュゥべえ?」ニヤ

QB「くっ・・・」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/06(木) 23:42:19.42 ID:AvdNguH80
千葉トロン「そんじゃこれで解散・・・と、その前に悪いネコちゃんにお仕置きしなきゃなぁ?」

QB「!?」ゾクッ

千葉トロン「メガトロン変身!おりゃ~!」ガシャガシャ

・・・・・・・・・・・・・

QB「うぅ・・・スペアが残り一つに・・・」ボロッ


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/06(木) 23:49:50.17 ID:AvdNguH80
千葉トロン「このくらいで済ませといてやるよ。ただし、あと一人でも魔法少女を増やしたら・・・分かってるなキュウちゃん?」

QB「は・・・はい・・・」ヨロヨロ

杏子(こ、怖えぇ・・・さっきまでとはまるで別人みたいだったぜ)

千葉トロン「そんじゃ今度こそ解散!3人とも訓練怠るなよ~!」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/06(木) 23:53:41.48 ID:AvdNguH80
2週間後

マミ「ついにこの日が来たわね・・・」

杏子「ああ、流石に緊張するな・・・」

千葉トロン「二人とも固くなりすぎ~気楽にいくわよん☆」

ほむら「・・・みんな気を付けて。来るわよ」



ワルプルギス「キャハハハハハハハハハハハ!」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/06(木) 23:55:43.59 ID:AvdNguH80
ほむら「きた・・・!」

杏子「なんてデカさだ・・・!」

マミ「ティロ・フィn」

千葉トロン「はいはーい!ちょっとタンマ!メガトロン変身っと!」ガシャガシャ

ほむら・杏子・マミ「???」

ワルプルギス「キャハ?」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/06(木) 23:58:58.38 ID:AvdNguH80
千葉トロン「ワルプルギスちゃ~ん、まさかビーストに出演しておいて自分だけキャラ崩壊なしなんて言わないよねぇ?」

ワルプルギス「キャハ?」

千葉トロン「キャハ?じゃなくてさ。俺ら声優ってのは、金貰ってこの仕事してるワケ。だからやる事やらなきゃダメなのよ。分かる?」

ワルプルギス「ハ?」

千葉トロン「はーい!というワケでワルプルギスちゃんの恥ずかしい話ー!略してはずばな~!」

ワルプルギス「はぁ!?」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/07(金) 00:00:53.71 ID:eDuVyx0p0
マミ「あの、メガトロンさん、意味が分からないのだけど・・・」

千葉トロン「あ、そうだマミちゃん!ギャラリーが4人じゃ寂しいからさ、まどっちとさやかちゃんも呼んでよ!」

マミ「あ、はい・・・電話してみるわ・・・」ピッ

ほむら「わけがわからないわ・・・」

杏子「あぁ・・・」


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/07(金) 00:04:32.57 ID:eDuVyx0p0
さやか「おまたせ~、遅くなってゴメンね~」

まどか「わたし生で見るのはじめて!ごきげんようくらいでしか見たことないよ!」

千葉トロン「そんじゃ始めようかー!恥ずかしい話ー!」

千葉トロン「ただし!つまらなかった場合は例によっておしおきだべ~」
ワー パチパチ

ワルプルギス「えぇぇ・・・」


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/07(金) 00:08:05.29 ID:eDuVyx0p0
ワルプルギス「え~・・・私がまだ人間の頃の話なんですけど」

千葉トロン「うんうん」

ワルプルギス「えっと、学校の帰りにアニメイト寄ったんですよ。」

ワルプルギス「で、入店した途端に、ホラ万引き防止用のブザーがあるじゃないですか。あれが突然鳴り出しまして」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/07(金) 00:09:59.98 ID:eDuVyx0p0
千葉トロン「それでそれで?」

ワルプルギス「当然店の視線が一斉に集まるわけですよ。しかもアニメイトじゃないですか!もう誰がこんな店来るかーっ!って気分になりましたね」

「・・・」

ワルプルギス「ど、どうですか・・・?」

千葉トロン「お仕置きだべぇ~!」


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/07(金) 00:12:24.75 ID:eDuVyx0p0
ワルプルギス「ええっ!?」

ほむら「えいっ」カチッ

杏子「おりゃあ!」ザシュ

マミ「ティロ・フィナーレ!」ドガーン

千葉トロン「メガちゃんミサイール!」ドガーン

ワルプルギス「出番これだけ~!?」シュゥゥゥ

ほむら(あのワルプルギスがこうも簡単に・・・ギャグ補正って怖いわね)


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/07(金) 00:15:59.46 ID:eDuVyx0p0
まどか「やったぁ!勝ったんだね、ほむらちゃん!」ギュ

ほむら「え、ええ・・・」///

まどか「ありがとう!メガトロンさん!」

千葉トロン「な~に、いいって事よ!俺様にかかればこのくらい・・・ん?なんだ?」

杏子「く、空間に穴が!?」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/07(金) 00:17:46.44 ID:eDuVyx0p0
ほむら「まさか、ワルプルギスを倒した影響で時空が・・・!?」

千葉トロン「あ~~~れ~~~!吸い込まれる~~~!」

まどか「め、メガトロンさ~~~ん!」

シュゥゥ

さやか「・・・消えちゃった」

マミ「取りえず避難所に帰りましょう?家族の方も心配してるわ」

まどか「はい!」


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/07(金) 00:21:37.26 ID:eDuVyx0p0
千葉トロン「いって~~・・・ここどこだぁ?」

コンボイ「おお、やっと来たのかメガトロン。みんな待ってたんだぞ」

千葉トロン「コンちゃん!ってか、みんな集まって何やってんだ?」

ラットル「やだね~このオッサンは。今から映像特典の収録でしょうが!」


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/07(金) 00:23:45.50 ID:eDuVyx0p0
千葉トロン「おお!そうだったな!いやぁゴメンゴメン!そっかり忘れてたよ!」

コンボイ「それにしても懐かしい格好だな。ソレ無印の頃の衣装じゃないか」

スラスト「ところでメガちゃん、今までどこにいたんだブ~ン?」

千葉トロン「へへっ、ちょいと不思議な魔法の国の旅だよ!」


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/07(金) 00:26:16.10 ID:eDuVyx0p0
「すいませーん、そろそろ収録始めるんで、スタンバイお願いします!」

千葉トロン「よし、俺様のとっておきのモノマネを披露してやるぜ!」

コンボイ「じゃあ始めるか!これがホントに最後のビーストだ、張り切っていこう!」

チータス「えっ?ウソ、本当?」

コンボイ「バナナはどこだ?R」

チータス「リターンズ、あるいはR指定じゃーん!」

おしまい


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/07(金) 00:28:05.41 ID:eDuVyx0p0
ちょっと短いけど、これで終わりです。
ビーストのノリを文章にするの難しすぎ・・・
ちなみに、ワルプルギスの恥ずかしい話は俺の実体験なんだ・・・


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/07(金) 00:28:35.72 ID:j/Kqjfrt0
ビーストウォーズ懐かしいな


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/07(金) 00:29:56.32 ID:tY8g3ACNO
乙べし 乙べし


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/07(金) 00:33:57.53 ID:yVYcduJ60
乙だブ~ン





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「クロスオーバー」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ