Powered By 画RSS


はやり「2代目牌のおねえさんですって!?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 22:08:43.36 ID:S8IkaHvs0
ID:SOcDLblt0 がんばれー


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 22:10:37.72 ID:SOcDLblt0
代行ありがとうございます(´_ _)ペコリ


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 22:14:02.01 ID:SOcDLblt0
はやり「みんなー、抱きしめてー、四角宇宙の果てまでぇぇぇぇぇぇぇ☆」

観客「うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」





楽屋

はやり「はぁ…、流石に30代になると、全国回るのもキツイばい…」

牌のおねえさん瑞原はやりは、3x歳になっていた。




12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 22:19:29.36 ID:SOcDLblt0
はやり「あぁ、そうじゃ。今日は監督と食事の約束ば、あったと」





料亭

監督「おぅ、今日のコンサートお疲れさん。」

はやり「はい、お疲れ様です。いやー、流石に全国は疲れますねー。毎年の事ですけど」

監督「あぁ、お前さんのおかげで、うちのチームの観客動員数は毎年右肩上がりだ。お前には、うちのチーム誰もが感謝してるよ」

はやり「そう言って貰えると、牌のおねえさんを何年もやって来て良かったって思いますね☆あっ、オフだったばい」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 22:24:58.79 ID:SOcDLblt0
監督「ははは、お前は仕事熱心だからな。プライベートを全て犠牲にしてまで麻雀とアイドル活動。ようやってくれてる」

はやり「…今日はどうしたんですか?いつもの監督らしくないですね」

監督「…」

はやり「言ってください。解雇ですか。確かに私は、近年は麻雀でいい成績を残せてません。大切な天王山での試合でも、あの宮永姉妹にもいいようにやられました。自分でもわかってます」

はやり「ですが、私自身はまだ限界だとは思ってません…。まだ麻雀の現役プロで居たいとは思ってます…。」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 22:29:28.81 ID:SOcDLblt0
監督「いや、そうじゃないんだよ。解雇なんてこの私が監督やる限り、絶対にさせんよ」

はやり「ほっ…、安心しました」ニコッ

監督「なぁ、はやり。お前、麻雀に集中したくないか?」

はやり「はい?」

監督「それだけじゃない。麻雀だけじゃなくて、恋愛、結婚、出産。女の幸せもいっぱいある」

はやり「うーん、牌のおねえさんをやる限り、恋愛はご法度ですから…」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 22:35:04.23 ID:SOcDLblt0
監督「30代で未婚だと、焦らないか?」

はやり「…正直、小鍛治プロが結婚したのはちょっぴり嫉妬してしまいました」

監督「だろう?それが普通なんだよ。お前は20代からずっと、日本の麻雀界を背負って走り続けてきたんだから…」

はやり「…はい」

監督「そこでだ。牌のおねえさん二代目をうちのチーム、エンジェルビームから選ぼうと思ってな」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 22:37:57.64 ID:on1TAP430
小鍛冶のアラフォーが結婚とかSOA


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 22:38:50.05 ID:SOcDLblt0
はやり「2代目ですか…」

監督「そうだ。今やってるお前のアイドル活動は全て2代目に引き継いでもらう」

監督「そして、お前は麻雀でも恋愛でも好きな事をやればいいさ。牌のおねえさんを辞めれば、恋愛も解禁だ」

はやり「なるほど、わかりました」

監督「うむ。そして二代目なんだが、うちのチームのアイツにやって貰おうと思ってな」




監督「おーい、入って来い」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 22:44:37.40 ID:SOcDLblt0
美穂子「よ、よろくお願いします。福路美穂子、23歳、エンジェルビームの二軍のキャプテンをしてます」ペコリ

監督「はやりも顔くらいは知ってるだろう?うちのチームの二軍で、一位の福路美穂子君だ」

監督「今年から、一軍に合流して貰おうと思ってな」

はやり「もちろん、知ってます☆宮永黄金世代で、個人戦一位も取った事あるんですよ☆」

美穂子「あ、あれは、たまたまでして」カァー


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 22:47:59.69 ID:SOcDLblt0
監督「まぁ、福路君は、見た目もカワイイ、胸も大きい、麻雀の実力も確か、面倒見がいい」

監督「お前の若い頃にそっくりだよ。がっははは」

はやり「監督、セクハラですよ☆」

監督「あぁ、すまんすまん。さて、では後は若い二人で、交流を深めてくれ。私は用があるので、これで失礼するよ」

はやり「了解しました☆彼女に牌のおねえさんの何たるかを叩き込めばいいんですね☆」

監督「そうだな。お手柔らかにな」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 22:51:42.24 ID:SOcDLblt0
はやり「さてと。では、改めてよろしくお願いしますね☆牌のおねえさん、瑞原はやり、3x歳です」

美穂子「はははは、はい!ご活躍は中学生の頃から拝見してまして!!」アタフタ





はやり「あんさん、面白いねー。もう営業モードば、といてもよかと?」

美穂子「はい!ぜひぜひ!私なんかに気を使わないで下さい!」


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 22:59:03.54 ID:SOcDLblt0
はやり「私は九州の福岡出身なんよ。新道寺女子って高校ば知っちょる?」

美穂子「はい、存じております。二軍に鶴田姫子と言う方が活躍してまして…」

はやり「おー、後輩ばい。私の時は、新道寺女子の黄金時代じゃってなー。私は恥ずかしながら補欠止まりだったと」

美穂子「私も全国大会は予選で敗退したりしましたし…」

はやり「私はもちろんドラフトにかからんったけん、じゃが、夢を諦めきれなくてな」

はやり「普通に地元の一般企業で働きながら麻雀プロ育成予備校とか通ってたりしたんよ」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 23:04:47.10 ID:SOcDLblt0
美穂子「ご立派です」

はやり「プロ入団後も伸び悩んでな。牌のおねえさんは、バイト感覚でしてたばい。金払いがよくてのぉ」

美穂子「それが今や、チームの看板選手。そして、東京ドームすら満員にしてしまうくらいのすごい人気で…。私なんかに務まるでしょうか…」

はやり「安心しんしゃい。私ばついとる。一か月ほど、私と合同キャンプせんか?開幕戦に向けての」

美穂子「ぜひ、お願いします!こちらから、お願いしたいくらいです!」ペコリ


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 23:11:33.32 ID:SOcDLblt0
そして、キャンプ後


恭子「はい、テレビの前の麻雀ファンのみなさま!お待たせしました!今日が牌のおねえさん二代目の就任式になります!」

恭子「私、末原恭子が福岡ドームからお届けします!」


末原恭子はアナウンサーになってた。



はやり「テレビの前のみんなー会場のみんなー、こ・ん・に・ち・わ☆」

観客「うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」

豊音「みんな!サイリュームの準備出来た!ちょー、支援するよー!」

親衛隊「うっす、姉御」


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 23:14:53.83 ID:7L3LU8l+0
どうしてそうなった


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 23:17:25.63 ID:SOcDLblt0
はやり「では、二代目牌のおねえさんの登場でーす☆みんな応援してねー」

美穂子「みなさん!初めまして!牌のお姉さん二代目の福路美穂子です!」カイガン

観客「うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!開眼来たしーーーーー!!」

美穂子「あ、貴方のハートにエンジェルビーム//」

観客「うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!来たしー来たしー来たしー、キュンキュン来たしー!!」

豊音「福路さん、高校生の時から変わらず、ちょーカワイイよー//」


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 23:18:59.49 ID:S8IkaHvs0
ほっちゃーん!ほ、ほーっ、ホアアーッ!!ホアーッ!!


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 23:21:53.12 ID:IIfGUVS90
まったく落ちつけほああああああああああ!


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 23:22:43.45 ID:SOcDLblt0
はやり(掴みはばっちりね、よし畳み掛けるわよ!)

恭子「新曲も歌ってくれるそうですねー。握手会も予定しております。みなさん、慌てないで下さいー」

美穂子「それでは聴いて下さい。牌のおねえさん二代目で、『Love Destiny』」



美穂子「だからLoveLoveLoveテンパイ~♪ だけどLoveLoveLoveフリテン~♪もう戻れはしない~これが最後の親番~♪」

豊音「みほっちゃーん!みほ、みほーっ、ミホアアーッ!!ミホアーッ!!」


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 23:24:15.74 ID:IIfGUVS90
トヨネーwww


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 23:24:29.02 ID:on1TAP430
とよねちゃそなにやってんや


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 23:24:35.49 ID:LZo1CIyL0
なんで豊音こわれてんねん


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 23:29:58.28 ID:SOcDLblt0
恭子「えー、では牌のおねえさんに最後の挨拶をして頂いて、就任式を終わりたいと思います。」

恭子「牌のおねえさん瑞原はやりから、麻雀プロ瑞原はやりになるにあったって今後の抱負などありますか?」

はやり「うーんとねー☆みんなと過ごした時間はとっても楽しかったし、私のかけがえのない宝物となりました☆」

観客「はやりたーーーーーん!!うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」

豊音「ちょー、悲しいよー!ありがとうございましたぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!」ウワァァン


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 23:33:16.29 ID:SOcDLblt0
はやり「恋愛したり、結婚したり、出産したりとかって考えたりもしました…」



はやり「が!」



はやり「やっぱり私は、みんなに麻雀教えてる時間が大好きなので、もうちょっとだけ頑張ちゃおーって思いました☆」テヘペロ(・ω<)

はやり「初代牌のおねえさん、二代目牌のおねえさん、今後ともよろしくねー☆」

はやり「ユニットも組んじゃった☆ユニット名、『牌のやまとなでしこ』」



はやり「まだまだ、行くよー!!」

観客「おまかせあれぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!」



終わり


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 23:37:00.72 ID:S8IkaHvs0
乙様ー


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 23:38:25.26 ID:p9xyFobc0
おつ
はやりんかわいい


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 23:39:21.45 ID:IIfGUVS90
ちょー俺得だったよー
おつおつ!





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「咲-Saki-」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 名無しさん 2012/10/03(水) 21:24:44

    トヨネェ…


  2. 2013/03/21(木) 04:12:18

    当時ははやりんが大宮ハートビーツってことも、島根の朝酌女子出身ってことも、知られてなかったのか


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ