Powered By 画RSS


あかり「お姉ちゃん・・・目を開けてよぉ・・・」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 03:03:29.44 ID:Rt1RXufRO
あかね「ふふ・・・あかりにはまだ早いわ」



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 03:11:56.59 ID:Rt1RXufRO
あかり「お姉ちゃん・・・」

あかね「なに?」

あかり「あかり、知ってるよ。お姉ちゃんの目のこと」

あかり(それに部屋のことも・・・)

あかね「・・・」

あかり「お姉ちゃん、いつからなの?」

あかね「・・・あかり」

あかり「いつから・・・視えないの?」

あかね「・・・言ったはずよ。あかりにはまだ早い」

あかり「あかりは視えるもん!!」

あかね「!?」

あかり「お姉ちゃんよりも視えてるもん・・・」グス

あかね「あかり・・・」




8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 03:18:35.75 ID:Rt1RXufRO
あかり「どうして・・・言ってくれないの?」

あかり「言ってくれれば、あかりのパンツなら好きなだけあげるのに」

あかね「あかり・・・ごめんね。でも、違うの」

あかり「嘘・・・隠さなくていいんだよ、お姉ちゃん」

あかね「嘘なんかじゃないわ、あかり」

あかり「じゃあなんで視ないの?」

あかね「あかり・・・私は視えないから視ないんじゃないの」

あかり「??」

あかね「視たくないから視ないだけよ」

あかり「お姉ちゃん・・・」



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 03:26:14.33 ID:Rt1RXufRO
あかり「あかりのパンツはそんなに視たくないものなの?」

あかね「いいえ、それは違うわ。私はこの汚れた瞳にあなたの綺麗なパンツを映したくないの」

あかり「お姉ちゃんの瞳だって綺麗だもん!」

あかね「ふふ・・・ありがと、あかり」

あかね「でもね、私の瞳は汚れてるのよ」

あかり「え?」

あかね「私の瞳には世界が汚く映ったの。それは私の瞳が汚れてるってことよ」

あかり「お姉ちゃん・・・」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 03:29:38.82 ID:hxHrmV7I0
シリアス…なのか!?


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 03:34:34.33 ID:Rt1RXufRO
あかり「お姉ちゃんの瞳、あかりは好きだよぉ?」

あかね「あかり・・・好いてくれる気持ちは嬉しいんだけど・・・」

あかり「お姉ちゃん・・・視力もどそうよぉ」

あかね「・・・無理よ」

あかり「お姉ちゃん・・・無理じゃないよぉ」

あかね「あかり・・・」

あかり「お姉ちゃん・・・あかりが子供の頃に話してくれた赤座家に伝わる伝承を覚えてる?」

あかね「・・・ええ、覚えてるわよ」

あかり「二つで一つの大天使アカザエルの逸話・・・」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 03:39:37.20 ID:LdufK7m20
ちょっと待てどういう方向に向かうんだ


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 03:40:16.80 ID:Z+zPuHn/0
…ん?


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 03:46:01.80 ID:Rt1RXufRO
あかね「懐かしいわね・・・」

あかり「あかり、大天使アカザエルの逸話を初めて聞いた時、感動したんだよぉ?」

あかね「・・・でも、大天使アカザエルの最後は凄惨なものだったじゃない・・・」

あかり「・・・お姉ちゃん」

あかね「私はアカザエルの気持ちが分かるわ・・・」

あかね「・・・だから私は視ないの」

あかり「あかりはお姉ちゃんに視てほしいよぉ!」

あかね「あかり・・・」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 03:54:39.17 ID:Rt1RXufRO
あかね「あかり・・・ごめんね」

あかり「謝らないでよぉ!あかりはお姉ちゃんに視てほしいだけだもん」

あかね「あかり・・・私はあなたを汚したくないの・・・」

あかり「・・・いいよぉ?あかり・・・お姉ちゃんになら汚されてもいい・・・」

あかね「ダメよ・・・私はアカザエルみたいになりたくないの」

あかり「あかりはお姉ちゃんとアカザエルみたいな関係を築きたいよぉ」

あかね「あかりッ!!!」

あかり「っ」ビクッ

あかね「お願い、あかり。滅多なことは言わないで・・・」

あかり「お姉ちゃん・・・」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 04:04:11.80 ID:Rt1RXufRO
あかね「私はあかりとは離れたくないの・・・」

あかり「お姉ちゃん・・・それは恐れだよぉ」

あかね「恐れ?」

あかり「うん、恐れだよぉ・・・」

あかね「どういうこと?」

あかり「お姉ちゃんは今のあかり達の姉妹という関係に甘んじて・・・先に進もうとしてない」

あかね「姉妹以上の関係性なんてあるわけ!」

あかり「あるよぉ」

あかね「あかり、あなたまさか」

あかり「うん、そのまさかだよぉ」ペラッ

【婚姻届】

あかり「姉妹以上の関係、それは結婚だよぉ」

あかね「ダメよ!」バンッ

あかり「!?」ビクッ


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 04:11:51.96 ID:Rt1RXufRO
あかね「あかり、あなたは自分が何を言ってるのか分かっているの?」

あかり「分かってるよぉ!」

あかね「なら、なんで」

あかり「好きだから!」

あかね「・・・え?」

あかり「お姉ちゃんのことが好きで好きでたまらないんだもん!」

あかね「あかり・・・何言って・・・」

あかり「お姉ちゃんもそうだよねぇ?」

あかね「ッ・・・」

あかり「お姉ちゃんのお部屋の中はあかりでいっぱいに満たされてたよねぇ」

あかね「・・・」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 04:23:01.13 ID:Rt1RXufRO
あかり「あかりもそう同じなんだよ・・・? あかりの心の中もお姉ちゃんでいっぱいに満たされているんだよぉ!」

あかね「あかり・・・」

あかね「それでも・・・私たちは姉妹。近親制度を使えば、確かに結婚はできるかもしれない」

あかね「ただ・・・問題がそのあとのことよ? 近親制度はまだ多くの女性(ヒト)たちが認めてないものなの・・・それは分かってるわよね?」

あかり「・・・ないよぉ」ボソッ

あかね「え?」

あかり「そんなの関係ないもん!大事なのはあかりたちの気持ちなんだよぉ」

あかね「あかり・・・」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 04:36:36.83 ID:Rt1RXufRO
あかり「あかりはお姉ちゃんが好き!お姉ちゃんもあかりのことが好き!そこに他の人は関係ないもん!」

あかね「あかり・・・」

あかり「誰に認められなくとも“私”がお姉ちゃんを好きなことには変わりはないんだよぉ!お姉ちゃんもそうだよね?」

あかね「ふふ・・・そうね。確かにその通りだわ。・・・私はあかりのことを愛してる。これだけはこの先、どんな障害があろうても変わることのない想いよ」

あかね(ふふ・・・私はバカね。視えてる気になっていたけれど、私には何も視えてなかったみたい)

あかり「お姉ちゃん・・・///」ポッ


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 04:47:42.21 ID:Rt1RXufRO
あかね「あかり、もう一度だけ言うわね」

あかり「うん」

あかね「私はあなたのことを愛してる」

あかり「あかりもだよ、お姉ちゃん!あかりもお姉ちゃんのことを愛してます」ニコッ

あかね「ふふ・・・そうねぇ。あかり・・・ちょっと目を閉じてくれるかしら?」

あかり「じゃあ、お姉ちゃんは目を開けてねぇ?」

あかね「もちろんよ、あかりの顔を見るには心眼よりも肉眼のほうが―――ぐはっ」

あかり「お姉ちゃん!?」

あかね(ぐっ・・・あかりの姿が眩しすぎて思わず吐血してしまったわ)



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 04:57:26.64 ID:Rt1RXufRO
あかね「ごめんね、あかり。私の視界にあかりの姿は、きらびやかすぎるみたい。だからあかりのことを直視できないわ」

あかり「え?」

あかね「ホントにごめんなさい、あかり」

あかり「うぅ・・・じゃあ次はきちんと目を開けてね」ニコッ

あかね「ふふふ・・・私にはまだ早いみたいだけど努力はするわ・・・」

あかり「うん、お姉ちゃんなら大丈夫だよぉ!」

あかね「それじゃあ、あかり、目を閉じてちょうだい」

あかり「ん」ギュッ

あかり(何するんだろう)

あかね「あかり、ホントは唇にしたいけどそれは私があなたのことを視れるようになったらさせてもらうわね。だから今は―――」


オデコにチュッ

―完―


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 05:00:25.06 ID:Rt1RXufRO
あれ?俺は何を書いてたんだ・・・


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 05:02:44.79 ID:87PAEucHO
おつおつ
謎世界観だったな…深く突っ込むものじゃないんだろうが


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 05:07:28.18 ID:hxHrmV7I0
おつ!


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 06:22:51.57 ID:ZmHnt1OWP
悲しい話じゃなくて良かった
乙乙


ゆるゆり♪♪ 赤座あかりクリーナークロス
ゆるゆり♪♪ 赤座あかりクリーナークロス




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ゆるゆり」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 2012/11/15(木) 05:50:55

    ど、どういうことだってばよ・・・


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ