Powered By 画RSS


玄「バンド?」穏乃「目指すは後楽園ホールだ!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 22:46:09.40 ID:zalQcSQJ0
ID:nAPbhF9K0の代理スレ立てなのです


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 22:56:31.71 ID:VS8MxXk/0
落とすのは惜しい


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:04:34.28 ID:VS8MxXk/0
玄「…多分後楽園ホールじゃなくて東京ドームだよね」

穏乃「ファッ!?」

穏乃「と、とにかくどこか大きな場所で演奏できるようなバンドがしたい!」

玄「じゃあまず部活をはじめなきゃ!」フンス




6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:06:25.05 ID:FlRR9p380
書くのか
すばらっ!


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:06:50.66 ID:VS8MxXk/0
穏乃「この学校の同好会は二人からだからまずそれで…」

玄「5人揃ったら軽音部に昇格だね!」

穏乃「…玄さん、結構乗り気ですね」

玄「そ、そうかな…?」

穏乃「でもやっぱり生徒数の少ない阿知賀で5人揃えるのは…」




憧「まず一人!ここにいるっ!」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:11:07.94 ID:VS8MxXk/0
穏乃「憧!? お前晩成で麻雀やるんじゃ…」

憧「…シズのやることならなんだって付いて行くわよ」ボソッ

穏乃「ん?」

憧「と、とにかく!あたしとシズが同じステージの上なら、きっといいとこまで行けるでしょ!?」

憧「またみんなではしゃごう! そして…和に見てもらうんだ、私達の姿を!」

穏乃「和…!」





穏乃「そうだ…また遊ぶんだ、和と!」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:14:22.49 ID:VS8MxXk/0
穏乃「おまたせ!」

憧「じゃ行こっか」




穏乃「玄さん、4人め候補がいるって本当ですか?」

玄「ふふふ」

玄「4人めのメンバー…それは」

玄「>>13ちゃんなのです!」


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:22:34.76 ID:aVy6LtL2P
ブチャラティ


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:22:46.91 ID:EhTvJ0xb0
すみれちゃん


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:28:09.09 ID:VS8MxXk/0
玄「菫さんなのです!」

菫「久しぶりだな、宥は元気か?」

※本編の関係と時々異なります

玄「おかげさまで!」

憧「玄、この人は?」

玄「弘世菫さん。昔はうちの旅館で大人に混ざってカラオケとかしてたんだよ」



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:32:51.75 ID:VS8MxXk/0
穏乃「それならセンスもバッチリありそうですね!」

菫「さっきから何の話をしてるんだ?」

穏乃「阿知賀に、軽音部を作るんです!」

穏乃「ぜひ入っていただけないでしょうか!?」

菫「……そうか」プルプル

玄「いいかな?菫さん」

菫「…最近は同じ学校にも関わらず、お前たちとも宥とも疎遠になってしまって」

菫「ホントはもっと一緒に居たかったんだ」

菫「私で良ければ…もっとも、楽器はズブの素人だが」

穏乃「大歓迎です!」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:36:36.35 ID:VS8MxXk/0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

穏乃「うーん、また断られたかー」

穏乃「あと一人どうしよう…」

憧「シズ、別に4人でもいいんじゃない?ボーカル、ギター、ベース、ドラム…ほらバンドじゃん」

穏乃「だめだ!私の譲れないこだわりなんだ、『バンドは5人』!」

玄「そうは言っても…」

菫「…玄、>>21はどうだ?」

玄「あ、そっか>>21ちゃんか!」








18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:37:50.54 ID:OKmxyY/N0
エイスリン


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:42:58.31 ID:2EGMoACW0
エンポリオ


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:43:05.14 ID:F+nqvXrl0
霞さん


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:48:23.00 ID:VS8MxXk/0
玄「あ、そっか霞さんか!」

憧「誰?」

玄「すごいおもちの人だよ!」

菫「違うだろ」 ブンナグリ

玄「ふきゅ!?」

菫「私と同い年の高校二年、昔阿知賀にいたんだが、今は家の都合だかで鹿児島に居てな」

玄「来年阿知賀に帰ってくる!」

穏乃「おおおっ!!」

玄「というわけで善は急げ、チケット取って鹿児島に行ってまいります!」

憧「…マジで?」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:53:48.56 ID:VS8MxXk/0
~鹿児島~

玄「こんにちは!」シュタッ

初美「こんにちはですよー …ご用件は?」

玄「霞さんにちょっと会いに奈良から参りました!」

初美(ちょっと奈良から…バカですかー!?)

霞「はっちゃん、ちょっと外してもらっていいかしら。二人で話がしたくて」

初美「…へ!?は、はいですよー」


玄「お久しぶりです」ペッコリン

霞「久しぶりね…でも新子神社からのお迎えとしてはちょっと早いんじゃないかしら」


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:58:43.42 ID:VS8MxXk/0
玄「今日は霞さんをバンドメンバーにスカウトしに来ました!」

霞「バンド…? 帯?」

玄「いやそうじゃなくて」

玄「ギター弾いたり歌ったり…」

霞「ああなるほど、それはバンドね」

玄「メンバー募集中なんです。よろしければ、春からと言わず今からぜひ!」

霞「私がお力になれるのなら構わないわ」




玄(それにしてもこのおもち…なかなかのなかなかだね…)


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:00:21.29 ID:ha4fwk900
なかなかで済んでない気が


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:03:30.35 ID:R5XW4Wfj0
玄「えー、同好会も認められて部室も割り当てられました」

玄「そして!部員候補の菫さんと霞さんです!」

菫「どうも」

霞「よろしくお願いしますね」

穏乃「巫女!?」

憧「巫女だね…(見慣れてはいるけどなぜ学校に…)」





穏乃「いよいよだ…!」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:06:34.87 ID:R5XW4Wfj0
憧「ところでシズ、あんたパート決めてなかったでしょ」

憧「当方ボーカル、ギター・ベース・ドラム・キーボードメンバー募集!とか勘弁だかんね」

穏乃「…ダメカナ?」

憧「ダメダヨ?」

菫「そういえばバンドを作るとは聞いていたが楽器の話を全くしていなかったな…」

霞「あらあら見切り発車なのね」

玄「どうする?」

穏乃「ん~~~~~~~~……」


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:13:20.77 ID:R5XW4Wfj0
穏乃「…やっぱりボーカルやらせてよぉ」

憧「まぁ、仕方ないか。言い出しっぺはシズだしね」

憧「じゃあ他のパートちゃちゃっと決めちゃいましょう!」


>>35のコンマ以下秒数が
00~20なら憧がギター
21~40なら玄がギター
41~60なら菫がギター
61~80なら霞がギター
81~99ならやり直し


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:15:05.91 ID:ImWepldz0
うむ


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:16:22.12 ID:96bbwWsE0
やり直しやん


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:17:28.48 ID:R5XW4Wfj0
憧「全く白紙だし、くじびきでもいいよね?」

玄「異議なし!」

菫「まぁどれで始めても結局素人なわけだし」

霞「何が当たるか楽しみだわ」


>>39のコンマ以下秒数が
00~20なら憧がギター
21~40なら玄がギター
41~60なら菫がギター
61~80なら霞がギター
81~99なら穏乃にもギター


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:19:35.30 ID:Mr2B0tBMO


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:22:49.62 ID:R5XW4Wfj0
玄「ギターおまかせあれ!」

菫「そもそもこの同好会の創設メンバーな訳だし、当然かもな」

憧「何でシズが参加してるのよ!」

穏乃「いやーちょっとサプライズをと…」

>>44のコンマ以下秒数が
00~30なら憧がベース
31~60なら菫がベース
61~99なら霞がベース


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:24:10.75 ID:CkFTk05k0
ベースでー


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:26:14.48 ID:ImWepldz0
ネックがあたっておもちが大変なことになりそう


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:27:35.01 ID:R5XW4Wfj0
霞「あらあら…でも弦が4本で、もしかしたらやりやすいかもしれないわね」

菫(あのおもちでベース…)

憧(大変なことになるぞ―――!)


>>51のコンマ以下秒数が
00~50なら憧がドラム
51~99なら菫がドラム

残った方がキーボード


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:32:31.89 ID:2vD1NZaq0
さてさて


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:39:08.20 ID:R5XW4Wfj0
穏乃(憧がキーボード、菫さんがドラムス)

穏乃(パートも決まり、私たちは憧の家や玄さんの家、鷺森レーンでアルバイトを始めた)

穏乃(春休みをバイトに注ぎ込み、みんなそれぞれの楽器を調達した)




菫「…さすがに下から部室までドラムキットを運ぶのは辛かったな」ゼェゼェ

霞「みんなでやったからまだマシね」

憧「シズー!? あと何が残ってる?」

穏乃「んーっとね…ベースアンプかなこれ」


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:44:35.77 ID:R5XW4Wfj0
玄「えへへ」ジャラーン

穏乃「いいですね玄さん!雰囲気出てますよ」

玄「ちょっと奮発して買っちゃったんだー、このSG」

菫「2次元美少女ギタリスト御用達だな」メタァ

菫「しかし…普通の3点セットのドラムキットでもこんなにかさばるのか」

霞「家での練習はちょっとキツイかもしれないわね…」

菫「問題ない」

菫「家では古くなったガ○ガンを叩いて練習しているからな」

霞「」


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:47:46.65 ID:2vD1NZaq0
さすがにヤンガンじゃ厚さが足りないか


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:51:26.32 ID:R5XW4Wfj0
霞「弦が見えない…」ボンボン

憧「やっぱりおもちのせいでとんでもない図に」

玄「これはこれは立派な構図をおもちで!」

菫「せっかくのプレベのボディがおもちのせいで潰されて…」



穏乃「よっこらせ…これで最後だよ」

憧「キーボードアンプが最後か、悪いねシズ」

穏乃「全然だいじょうぶ!」

憧「やっぱ高校生のバイトじゃ買えるシンセも限られてるよねー…」

穏乃「…不満?」

憧「まさか、予算内で出来るだけのことはしたよ」


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:57:52.11 ID:ImWepldz0
霞さんのベースになりたい


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:58:57.13 ID:R5XW4Wfj0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

晴絵「…はぁ、エバーグリーンズも潰れちゃったかぁ」

晴絵「辛うじて阿知賀のレジェンドの神通力で母校の教師になったものの」

晴絵「なんかこう…くすぶってるんだよねぇ…」


<チョウテンマデ アトヒトイキ!

<アガリーチ

<オーライ!

<サーキーホーコーレー


晴絵「ん、何だこの歌…校舎から聞こえる」


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 01:04:26.78 ID:R5XW4Wfj0
穏乃「…あれ?赤土さん!?」

晴絵「シズ…!? 軽く、じゃなかった相当ご無沙汰だな!」

霞「どなたかしら?先生?」

憧「あ、そうか…カスミは中学のころしか阿知賀に居なかったから知らないんだ」

菫「赤土晴絵、阿知賀女子麻雀部を唯一全国大会へ導いた選手だ」

玄「通称、『阿知賀のレジェンド』!!」

穏乃「春休みが明けたら赤土さんが高等部の教師になるって噂は聞いてたけど…」

憧「ほうほう、マジなわけね」


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 01:09:51.23 ID:R5XW4Wfj0
晴絵「マイクと楽器? お前ら一体何を…」

穏乃「見ての通り!」

玄「阿知賀女子、軽音部なのです!」

晴絵「軽音…」

穏乃「目標は東京ドーム公演!」

晴絵「……」

憧「どったのハルエ?」

晴絵「…私も、仲間に入れてくれないかな」

菫「え、まさか何か楽器を?」

晴絵「まさか!私は今も昔も手についてるのは麻雀の癖だけさ」


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 01:14:04.89 ID:R5XW4Wfj0
晴絵「ただ…」

霞「ただ?」

晴絵「昔から麻雀ばかりやってきた私が、今は実業団から放出されて」

晴絵「自分を見つめなおす時間ができたんだ」

晴絵「麻雀以外のことをやったらどうなるのか…それが知りたくてさ」

晴絵「顧問が居なけりゃ顧問にとか、もう顧問がいればマネージャーでもいいからさ」

玄「あ、そうだ顧問…!」

憧「忘れてたんかい!」

穏乃「ぜひ!お願いします!」


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 01:19:19.34 ID:R5XW4Wfj0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
穏乃(新学期が始まり、赤土さんが正式に顧問に)

穏乃(いよいよ阿知賀の軽音部がスタートするんだ!)




晴絵「さて…私なりにいろいろ調べさせてもらったよ」

晴絵「今後の活動だけども」

晴絵「一つはコンテストに出るための練習をして、そこからのステップアップ」

晴絵「もう一つは全国を周っての武者修行かな」

晴絵「後者は高校じゃありえないって?気にするな!」メタァ

霞「どちらも沢山の方々に会えそうですね」ニッコリ


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 01:24:40.79 ID:R5XW4Wfj0
晴絵「どうする?」

穏乃「全国周るのも面白そうだけど…」

憧「最終目標はビッグになってカイエン青m」

菫「そのネタやめろ!」

憧「…メジャー狙いなわけだから」

霞「コンテストですね」





晴絵「よし!じゃあ2ヶ月後の全国高校生バンドコンテストの奈良予選にエントリーする!」


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 01:30:16.71 ID:R5XW4Wfj0
~1ヶ月後 コンビニ~

穏乃「うぁー今日も喉ガラガラだぁー」

憧「流石にもう耳難聴気味だわもー」

穏乃「…ん?あれ晩成高校の制服」

憧「あれ、まさか…初瀬!?」

初瀬「…憧!?」

憧「おっひさしぶりー!」

初瀬「おまえ…なんで晩成来なかったんだよ!」

憧「ん?まぁいろいろありまして…」




69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 01:31:04.66 ID:AgXFlKNx0
難聴気味って大丈夫かよwww


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 01:36:31.88 ID:R5XW4Wfj0
憧「どう?麻雀…はもうやってなさそうだね、Coolzのギターケース背負ってるし?」

初瀬「いや…高校では気分を変えて軽音でもやろうと思って…」

初瀬(まさか阿太中時代にイオンの島村楽器の前でギター眺めてた憧を見て)

初瀬(早合点して憧と同じ部に入るためにベース練習してたなんて言えない…!)

晴絵「しずー、あこー? 乗ってかないか?」

穏乃「あ、赤土さんありがとうございます!」

憧「あ、私も阿知賀で軽音やってるんだ。全国もエントリーしてるからもしかしたら当たるかもね」

憧「じゃあねー!」

初瀬「えっ、ちょ!」

初瀬(さっきの…赤土晴絵!? まさか麻雀だけじゃなくて軽音楽も精通してるの!?)


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 01:40:51.12 ID:AgXFlKNx0
初瀬の中でレジェンド過大評価


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 01:41:32.78 ID:R5XW4Wfj0
やえ「どしたー?」

初瀬「小走先輩!」

やえ「あれか?ジャージの子とその仲間か?」

やえ「ジャージの子が棚からパンを取るときに、手にマイクで出来たマメが見えた…ありゃ相当歌ってる」

初瀬(マメの前に喉ガラガラでしたよねとは突っ込めないよね…)

やえ「まぁ心配しなさんな」


やえ「私は小三のころから(ギターの弦での)マメすらできない」




やえ「ニワカは相手にならんよ」


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 01:47:08.81 ID:R5XW4Wfj0
~さらに一ヶ月後~

穏乃「ここが奈良県大会会場のホール…」

霞「なかなかのなかなかの規模ね」

菫「だが東京ドームには遠い、だろ?『部長』」

穏乃「は、はい!そうですね(ううっ、部長って柄じゃないよなぁ私…)」




宥「玄ちゃんがんばって~」ブルブル

玄「ありがとうお姉ちゃん!」

晴絵「ここ…懐かしいな、麻雀大会でも使ってたよなぁ」


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 01:55:44.59 ID:R5XW4Wfj0
司会「エントリーNo.14、阿知賀女子高校軽音楽部『おもちダンサーズ』、準備を始めてください」

穏乃「は、はい!」


玄「~♪」(チューニング中

霞「…」(チューニング中


穏乃「あ、憧…」カタカタ

憧「何よ…あれ、シズなにげに緊張してる?」ピーヒョロロ

穏乃「…ちょっとね」カタカタ

憧「…はぁ、そんなんでどうすんの。ドームまでまだ遠いわよ?」

穏乃「はっ!そうだった」

穏乃「気持ちを強く!うぉおおおおおおおお!!」



76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 01:59:28.79 ID:AgXFlKNx0
部名ひでぇwwww


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 02:00:22.56 ID:R5XW4Wfj0
初瀬(これから阿知賀の演奏か…)

初瀬(でも阿知賀に軽音なんて去年までは無かったはず)

初瀬(それに比べて晩成の軽音は部内バンド8個、メンバー48人の大所帯。レベルも県内では高いほうのはず…)



穏乃「阿知賀女子『おもちダンサーズ』、行きます!」




初瀬(……!?)

初瀬(なに、この演奏……)

初瀬(これで新設の軽音部のレベルなの!?)




79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 02:05:07.48 ID:R5XW4Wfj0
<ガンバッチャッタ ガンバッタワレワレ

<トンナンシャーペー

<ワーイワーイ!


初瀬(ちょっとこのギター弾き倒しすぎでしょ…! でも破綻してない、ちゃんとバンドアンサンブルになってる…)

初瀬(ベースがまるで母親のように屋台骨を支えて)

初瀬(ドラムが曲のビートをきっちり作って)

初瀬(さらに憧のシンセの音色が良いアクセントを加えてる)

初瀬(何より…あの歌が妙に心に残る!)







80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 02:10:07.75 ID:R5XW4Wfj0
初瀬(小走先輩…これはキツイかもです…)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

祝!阿知賀女子軽音楽部 全国大会出場


憧「ふぅ…何とかやれたのかな」

霞「ちょっとテンポが走ってしまってハラハラしてましたけどね」

穏乃「憧!見た!?」

憧「ん…ああ、あれ?」

穏乃・憧!「全国大会の副賞!」


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 02:15:04.86 ID:R5XW4Wfj0
菫「すごいな…海外の某有名アーティストの前座とは言え、東京ドームのステージに立てるのか」

玄「太っ腹だね!」

晴絵「はーいみんな集合!」

晴絵「奈良大会はホントに良く頑張ったよ、私は音楽は勉強中だから技術的には何も教えてない」

晴絵「お前たちで掴んだ全国だ」

憧「ハルエからべた褒め食らうと何か照れるな…」

晴絵「バンド合宿もこなしたし、来週は全国大会に向けて出発するぞ!」

穏乃「はい!」


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 02:20:51.39 ID:R5XW4Wfj0
~浜名湖サービスエリア~

菫「まさかハイエースで移動とは…」

玄「なんか本当にバンドの遠征って感じだね」

霞「肩がこってちょっと辛いわ…」

憧「それって長旅のせいじゃなくておもちのせいじゃ…」

晴絵「よーし、各自休憩な!」

穏乃「はーい!憧!うなぎパン食べようよ!」

憧「ちょ、シズ引っ張るな!」


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 02:26:25.21 ID:R5XW4Wfj0
憧「あづー」

霞「曇っててよかったですね」

菫「あまり暑いと熱中症になりかねないな」

穏乃「~♪」 モグモグ

玄「おや?」

穏乃「どしたの玄さん?」 モグモグ

玄「あそこにギターケースを持ったセーラー服の女の子が…」



怜「ちょっと練習しよ…あっ」フラリ



穏乃「倒れた!?」

菫「まずい、熱中症か!?」


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 02:30:40.99 ID:R5XW4Wfj0
竜華「怜っ!大丈夫か!?」

怜「竜華…またごめんな」

竜華「せやからレスポをフライトケースで持ち歩くんは反対したんや!」





穏乃「あ、あの…大丈夫ですか?」

竜華「あ…そのパン…」

穏乃「?」モグモグ


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 02:36:42.92 ID:R5XW4Wfj0
怜「おいしいなこのうなぎパン」

竜華「せやな」

玄「もうお体の方は大丈夫ですか?」

怜「大丈夫や…ごめんな、ウチ病弱やから」

竜華「そのアピールやめ」

菫「トラ目の綺麗なレスポールだな…それにしても制服着てどこへ」

竜華「ああ、ウチら学校の部活で移動中やから」

憧「げっ…まさか…?」





セーラ「トキィー!! 機材車もうすぐ出るデー!!」


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 02:41:57.74 ID:R5XW4Wfj0
竜華「楽しかったで」

怜「ほな…」



晴絵「あれ?千里山の制服じゃないか」

晴絵「機材車で8tトラック1台チャーター、その他に部員移動用にバスが3台」

晴絵「さすが北大阪代表、強いのは麻雀だけじゃないってか」

菫「北大阪代表…!?つまり」

晴絵「ああ、私達の全国での相手だな」


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 02:46:56.99 ID:R5XW4Wfj0
霞「千里山女子高校…ですね」

玄「動画サイトで部内バンドの映像見たよ…『フナQ-Tron』だっけ」

穏乃「うん…」



穏乃(あの二人…園城寺怜さん、清水谷竜華さん)

穏乃(ふたりとも素敵な人だったけど)

穏乃(あの人達の演奏を超えなければ…当然ドームのステージもない!)ゴッ


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 02:51:44.10 ID:R5XW4Wfj0
~その頃、東京~

淡「テルー、プリン食べる?」

照「ああ」

モグモグ

淡「テルーも今年が最後だし、気合入れてるね。特にそのギター」

照「そうか?エンジェルギターの中でも一番デザインシンプルなの持ってきたんだが」

照「…まぁ、気合が入っていないといえば嘘になる」

照「『THE TLFEE』の歌をドームに響かせるチャンスだからな…!」ゴッ


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 02:58:43.94 ID:R5XW4Wfj0
穏乃(私たちは気を引き締め直し、ワゴン車に乗り込んだ)

穏乃(全国のステージ…そしてその先に待つ夢の舞台)

穏乃(『おもちダンサーズ』の皆で…最短距離でそこへたどり着くんだ!)









穏乃(それにしても玄さんと霞さんがいるからって『おもち』を名前にするのはどうなんだろう…)



とりあえずカン


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 02:59:14.60 ID:R5XW4Wfj0
眠いっす
ながらではもう限界っす
すまんっす…


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 03:01:32.53 ID:AgXFlKNx0
乙ー。よく続けた


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 03:04:30.78 ID:ImWepldz0
おつおつ


TVアニメ 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A オリジナルサウンドトラック
TVアニメ 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A オリジナルサウンドトラック




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「咲-Saki-」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ