Powered By 画RSS


カツオ「メイド喫茶がオープンしたよ!」波平「なんじゃそれは」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:10:47.48 ID:kwZdEwEv0
カツオ「メイド服を来た女の人がお茶を出してくれるんだって」

波平「ほう、随分本格的だな」

カツオ「僕、一度言ってみたいな」

タラオ「ぼくもいきたいですー」

波平「どれどれ」

波平「お、オムライスが5000円だとぅ!!!!?」





3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:11:38.95 ID:kwZdEwEv0
カツオ「いわゆる場所代だよ父さん」

波平「それにしても尋常じゃない!こんな値段でこんなオムライスを出すなど、常識ある人間がすることとは思えん!!」

カツオ「ひひっ……その分スカートが短かったりして」

波平「バッカモーーーーン!!!!!!」


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:13:07.14 ID:kwZdEwEv0
【翌日】

波平「…………」うろちょろ

波平「………」うろちょろ


波平「………」


波平「………」そわそわ

波平「………」



波平(散歩ついでについ来てしまった……メイド喫茶というやつに)


波平(どれ、ちょっと覗いてみるか……


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:15:12.81 ID:kwZdEwEv0
カランコロン

メイド「お帰りなさいませご主人様ー」

波平「………」キョロキョロ

メイド「お帰りなさいませご主人様!」

波平「………」

メイド「お帰りなさいませご主人様!」

波平「………」

波平(この店は客にいらっしゃいませも言えんのか!)

メイド「お帰りなさいませご主人様!」

波平「………」

メイド服「お帰りなさいませご主人様ー!!」

波平「店長、店長はいるか!」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:16:38.40 ID:kwZdEwEv0
トンッ

ノリスケ「お、じ、さん」

波平「の、ノリスケ!?」

ノリスケ「おじさんも来ちゃいましたか、やっぱり」

波平「……オホン」

ノリスケ「この店は『いらっしゃいませ』の代わりに『お帰りなさいませご主人様』で客を迎えるんですよ」

波平「……随分詳しいな」



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:17:30.02 ID:kwZdEwEv0
ノリスケ「そりゃそうです!何てったって僕はこのメイド喫茶のプラチナパスを持っているんですからね!」

波平「なんだそれは」

ノリスケ「200回来店するともらえるんです!貰ったの、実はまだ僕だけなんですよ!」

波平「まだこのメイド喫茶、出来たばかりじゃないか!」

ノリスケ「ですから1日20回は出たり入ったりしてました!」


波平(………迷惑な客だ)


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:18:20.00 ID:kwZdEwEv0
波平「……よくわかった。なんだか複雑そうだから、ワシは帰る」

ノリスケ「えっいいんですか」

波平「何が」

ノリスケ「僕、おばさんに喋りますよ」

波平「えっ」

ノリスケ「喋られたくなかったら、奢ってください」

波平「………ノリスケ」




13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:19:20.56 ID:kwZdEwEv0
コチラヘドウゾー

波平「……ハァ、ノリスケお前ってヤツは」

ノリスケ「握った弱みは有効活用しなくっちゃね!あ、僕はオムライスに愛情たっぷりあわあわビールに……」

波平「お、お、オムライスだと!」

ノリスケ「アハハ、ビールは2000円しますけどね」

波平「 」

ノリスケ「それから、ジャンケンも!おじさんは?」

波平「………水で」




15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:20:52.03 ID:kwZdEwEv0
メイド「こんにちは、先ほどはどうもー」

波平「あ、君はさっきの」

メイド「ジャンケンご指名ありがとうございます!」

ノリスケ「僕お気に入りのメイドさんです。今日は特別におじさんにジャンケンやらせてあげますよ!」

波平「……ワシの金だ、馬鹿者」



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:22:02.20 ID:kwZdEwEv0
メイド「はい、最初はグー!ジャンケンぽん!」

波平「………うむ」パー

メイド「………うふふ」チョキ


メイド「残念でした!また頑張ってくださいね!」

波平「う……うむ」

メイド「3000円です」

波平「え?」

メイド「ジャンケン、一回3000円です」

波平「………」

ノリスケ「アハハ!おじさん太っ腹!」




18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:22:36.92 ID:2lKtS/250
サザエなら勝った


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:22:39.45 ID:6trh0TtK0
ぼろい商売だな


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:22:49.65 ID:kwZdEwEv0
波平「………ノリスケ、お前こんな店によく200回も来たもんだな」

ノリスケ「そりゃ毎回水しか頼んでないですから」

波平「えっ」

ノリスケ「こりゃうまい!うまい!」パクパクパクパク

波平「………」




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:23:57.11 ID:kwZdEwEv0
お会計二万円になりまーす

ありがとうございまーす

波平「………」

ノリスケ「いやあ、楽しかった!楽しかった!」

波平「………」

メイド「あ、おまちくださいご主人様!」

波平「……ワシか?」

メイド「……これ、どうぞ」

波平「……キーホルダー?」

メイド「本当は、負けたご主人様には……差し上げられないんですが……」

メイド「ご主人様には、特別です!」にっこり



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:24:43.33 ID:kwZdEwEv0
波平「………」

メイド「ご主人様?」

波平「ありがとう」

メイド「また、お越しください!」

波平「うむ………」

ノリスケ「へへっ、よかったじゃないですかおじさん」



タラオ「おじーちゃーん!なにやってるですー」

波平「タラちゃん!?」



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:25:41.70 ID:kwZdEwEv0
タラオ「女の人としゃべってたです」

波平「……いや、あれは……」

カツオ「ふぅん。メイド喫茶に行ってたね、父さん」

波平「か、か、カツオ!!!!!!」

カツオ「いや、別に僕は母さんに言わないよ。口は堅いからね!」

波平「……何が食べたい」

カツオ「えっ?」

波平「何が食べたい!!!!」

カツオ「よしきた!」パチン


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:26:23.84 ID:kwZdEwEv0
そして


マスオ「今日は随分豪華ですねー」

タラオ「ごちそうですー」

フネ「突然どうしたんですお父さん」

波平「ん……気まぐれだ」

サザエ「気まぐれって珍しいじゃない父さん」

波平「………んんっ」

カツオ「………」もぐもぐ

ワカメ「どうしたのかしらお父さん」

カツオ「さあね」

タラオ「メイドさんのおかげですー」

サザエ・フネ「メイドさん?」

波平「た!タラちゃん!」

タラオ「あっ…ごめんです」テヘッ


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:27:03.76 ID:IvDWEu2m0
タラヲ潰れろ


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:27:04.69 ID:2lKtS/250
このタラオはタラヲ


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:27:21.90 ID:kwZdEwEv0
フネ「まあ、あきれた!」

波平「すまん……」

フネ「……もう二度と勝手にそんなお店、行かないでちょうだい」

波平「ノリスケにもキツくいっておく……」

マスオ「ハハハハ、まあ、あそこのメイドさんはピチピチ取れたてでかわいいですからね」

サザエ「あら、なんでそんなこと知ってるの」

マスオ「さ……サザエ……」



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:28:29.76 ID:6trh0TtK0
マスオwwwwww


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:28:36.83 ID:kwZdEwEv0
波平「あの、母さん」

フネ「………」ツン

マスオ「サザエ……ごめんよ……」

サザエ「………」ツン

波平「………」
マスオ「………」


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:30:02.53 ID:kwZdEwEv0
【翌朝】

波平「……遂にあの二人起きては来なかったな」

マスオ「……相当怒ってるんでしょうね」

波平「仕方あるまい……」ハァ

マスオ「いってきます………」ハァ






サザエ・フネ「いってらっしゃいませ!ご主人様!!!!!」




波平・マスオ「!?」



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:30:33.42 ID:iytspy8c0
キモすぎ


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:31:05.02 ID:kwZdEwEv0
波平「か、母さん!!!!」

マスオ「ど、どうしたんですその格好!!!!」

サザエ「うふっ……昨日二人で夜なべしてメイド服、ぬったのよ」

フネ「…ふふふ///」

波平「 」

マスオ「ひぇぇ………」



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:32:18.84 ID:dKTF2h6B0
おええええええ


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:32:26.71 ID:kwZdEwEv0
波平・マスオ「い、いってきます……」

サザエ「いってらっしゃいませーご主人様ー!!!!」

フネ「いってらっしゃいませ、お父さん」



波平・マスオ「ううう………」





波平「やはりメイド服より割烹着だな………」

マスオ「はい………」


おわり


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:33:39.91 ID:kwZdEwEv0
お付き合いありがとうございました
自分でもちょっと吐き気がしました
ごめんなさい


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:36:08.85 ID:AMJYck3x0
ワロタ乙


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:36:36.14 ID:1duHQqg30
長さも落ちも実際にありそうな感じでよかった


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 21:39:55.41 ID:JV2lfviH0
これはひどかったいい意味で





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「サザエさん」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ