Powered By 画RSS


結衣「うわっ!ちなつちゃんのおま○こ臭すぎ!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 06:26:15.21 ID:7/op77nH0
結衣「おげえええええ!!」オロロロロビチャビチャ

あかり「えー?ちなつちゃんに限ってそんなはず…お、おげえええええ!!」オロロロロビチャビチャ

京子「もー結衣もあかりもやめてあげなって、冗談でもちなつちゃんが傷つ…くっせー!おげえええええ!!」オロロロロビチャビチャ




2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 06:39:08.04 ID:7/op77nH0
一方その頃生徒会室では

櫻子「向日葵のおまんこ臭す…おげえええええ!!」オロロロロビチャビチャ

綾乃「生徒会室で何をして…お、おげえええええ!!」オロロロロビチャビチャ

千歳「そんなこと言うたら古谷さんが傷つく…お、お、おげえええええ!!」オロロロロビチャビチャ

りせ「」オロロロロビチャビチャ


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 06:58:47.59 ID:7/op77nH0
翌日

京子「あかりが…死んだ」ポロポロ

結衣「なんでこんなことに」ポロポロ

ちなつ「結衣先輩…私のおまんこの匂いを嗅いで元気になってください」ポロポロ


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 07:42:02.14 ID:7/op77nH0
綾乃「歳納京子…」ポロポロ

京子「綾乃たち…来てたのか」ポロポロ

千歳「あかりちゃん…あかりちゃん…」ポロポロ

櫻子「うわーん」ポロポロ

結衣「みんな…」ポロポロ

ちなつ「みなさん…私のおまんこの匂いを嗅がせてあげますから元気出してください」ポロポロ


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 07:52:33.57 ID:7/op77nH0
千歳「うっぷ、確かに臭いなぁ」

りせ「」オロロロロビチャビチャ

櫻子「確かにちなつちゃんのおまんこは臭い、でも…」

綾乃「多分うちの向日葵ほどではないわね」

京子「そ、そんな」ポロポロ

結衣「嘘だ!そんなのありえない!」ポロポロ

綾乃「嘘じゃないわ、おいで向日葵、本当のおまんこというものを嗅がせてやりなさい」


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 08:04:31.69 ID:7/op77nH0
京子「こ、これは…うっ」

結衣「なるほど確かに臭すぎる」

綾乃「そうでしょうそうでしょう」

京子「でもどちらかって言うとちなつちゃんのおまんこの方が臭いな」

結衣「うん、ちなつちゃん勝ち」

綾乃「そんな…」ポロポロ

りせ「」ポロポロ

櫻子「嘘だ!そんなはずない!」ポロポロ

千歳「絶対古谷さんのおまんこの方が臭いはずや!」ポロポロ


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 08:14:02.44 ID:7/op77nH0
京子「いいや、ちなつちゃんのおまんこの方が臭い!」

櫻子「向日葵のおまんこが一番臭いの!」

綾乃「こらこらやめなさい」

千歳「ケンカはあかん」

結衣「そうそう、ちなつちゃんのおまんこが一番くさい、二番目に向日葵ちゃんのおまんこが臭い」

結衣「これでいいじゃないか、はい今日は解散」

綾乃「…は?」

櫻子「先輩今何て言いました?」

千歳「ちょっと今のは聞き捨てならんわ」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 08:32:27.78 ID:7/op77nH0
結衣「何って事実を言ったまでだけど」

千歳「一番臭いのは古谷さんのおまんこやろ」

結衣「いやいや」

綾乃「吉川さんのおまんこより若干臭かったわ」

結衣「そんなことない」

京子「こうなったらどちらのおまんこが一番臭いか勝負だ!」

綾乃「望むところよ!」

こうしてごらく部と生徒会の抗争が始まった



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 08:47:09.59 ID:7/op77nH0
一ヶ月後

京子「よし、そろそろちなつちゃんのおまんこも熟成しきったはずだ」

結衣「ちょっと確かめてみよっか」

京子「ちなつちゃんパンツ脱いで」

ちなつ「はい!」スルッ

モワッ

結衣「う…く、臭すぎる!おげえええええ!!」オロロロロビチャビチャ

京子「空気が茶色い!目に染みる!お、おげえええええ!!」オロロロロビチャビチャ


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 09:03:00.61 ID:7/op77nH0
一方その頃生徒会室では

櫻子「よし、そろそろ向日葵のおまんこも熟成しきったはずだ」

綾乃「ちょっと確かめてみようかしら」

千歳「古谷さん、ちょっとパンツ脱いでもらってもええかな」

向日葵「はい」スルッ

モワッ

綾乃「く、臭すぎ!おげえええええ!!」オロロロロビチャビチャ

千歳「頭痛がしてき…お、おげえええええ!!」オロロロロビチャビチャ

櫻子「まずい!会長が息してない!…お、お、おげえええええ!!」オロロロロビチャビチャ


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 09:19:05.89 ID:7/op77nH0
京子「ついにこの日がやってきたな」ポロポロ

結衣「長かった…本当に長かった」ポロポロ

綾乃「ようやく決まるのね」ポロポロ

千歳「吉川さんと古谷さんのおまんこ」ポロポロ

櫻子「どちらがより臭いのか」ポロポロ

京子「負けないぞ綾乃!」

綾乃「それはこっちの台詞よ!」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 09:29:16.33 ID:IUWi2qPpO
なにこれ…


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 10:04:08.25 ID:7/op77nH0
結衣「じゃあまずちなつちゃんのおまんこの臭いを嗅いでもらおっか」

京子「ちなつちゃん!」

ちなつ「はいっ!」スルッ

モワ~ン

綾乃「ん?あんまりわからな…!!おげえええええ!!」オロロロロビチャビチャ

千歳「時間差でにお、お、おげえええええ!!」オロロロロビチャビチャ

櫻子「鼻が!目が!喉が!おげえええええ!!」オロロロロビチャビチャ

りせ「……」オロロロロビチャビチャ


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 10:26:29.09 ID:7/op77nH0
京子「どうだ!すごいだろ!」

結衣「ちなつちゃんは昨日ついにこの臭いで子犬を殺した」

綾乃「な、なかなかのものね」

櫻子「正直一瞬負けたかと思った」

千歳「でも古谷さんより臭いかって言われると…」

櫻子「それはない!向日葵のおまんこの方がもうちょっとだけ臭い!」

結衣「なんだって?」

京子「じゃあ次は古谷さんの番だ!」



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 10:44:56.03 ID:7/op77nH0
綾乃「いくわよ!」

櫻子「向日葵!」

向日葵「ですわ!」スルッ

モワワ~ン

京子「こ、これは…おげえええええ!!」オロロロロビチャビチャ

結衣「空気が黒い!お、おげえええええ!!」オロロロロビチャビチャ


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 10:58:22.94 ID:7/op77nH0
櫻子「どうだ!すごいだろ!」

千歳「古谷さんは昨日ついにこの臭いで子猫を殺したんよ」

京子「や、やるじゃないか」

結衣「でもちなつちゃんのおまんこの方が臭かった」

京子「だよな!」

綾乃「う、嘘よ!」

京子「嘘じゃないって!あかりも黙ってないで何か言ってやれよ!」

し~ん

京子「…あれ?あかり?」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 11:07:23.60 ID:7/op77nH0
翌日

京子「あかりが…一ヶ月後前に死んでた」ポロポロ

結衣「なんでこんなことに」ポロポロ

ちなつ「結衣先輩…私のおまんこの匂いを嗅いで元気だしてください」ポロポロ

綾乃「赤座さん…」ポロポロ

櫻子「勝負は来月また仕切り直しましょう」ポロポロ

千歳「それがええ…」ポロポロ

りせ「……」ポロポロ

ちなつ「みなさん…私のおまんこの匂いを嗅いで元気になってください」ポロポロ


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 11:17:30.07 ID:7/op77nH0
一ヶ月後

京子「ついにこの日がやってきたな」

綾乃「吉川さんのおまんこと古谷さんのおまんこ…」

櫻子「いったいどちらのおまんこがより臭いのか」

結衣「今日ここで決着する…!」


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 11:18:54.29 ID:QVaq85f50
ループって怖くね…?


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 11:33:42.02 ID:7/op77nH0
綾乃「ジャッジは西垣先生にしてもらいましょう」

京子「そうだなそれがいい」

結衣「おまんこの臭いで嘔吐するのはもう嫌だからな」

櫻子「先生なら公平にジャッジしてくれそうだし」

千歳「犠牲は少ない方がええもんな」

りせ「……」


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 11:46:26.03 ID:7/op77nH0
西垣「ということで呼ばれてきた」

京子「よし!じゃあまずはちなつちゃんのおまんこからだ!」

結衣「ちなつちゃん!」

ちなつ「はいっ!」スルッ

モワワ~ン

西垣「ふむふむ…」クンカクンカ


京子「すげぇ…!」

結衣「ちなつちゃんのおまんこを嗅いでもこの余裕…!」

綾乃「離れている私たちでも吐きそうなほど臭いのに」

りせ「……」オロロロロビチャビチャ

西垣「よろしい、次」


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 11:52:56.27 ID:7/op77nH0
千歳「私たちの番や」

櫻子「いくぞ向日葵!」

向日葵「ですわ!」スルッ

モワワワ~ン

西垣「どれどれ…」クンカクンカ

綾乃「すごい…!」

千歳「古谷さんのおまんこを目の前にしてこの余裕…!」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 12:00:37.15 ID:7/op77nH0
西垣「二人とも、こちらに来なさい」

櫻子「おっ」

京子「ちなつちゃんと古谷さんが呼ばれた」

綾乃「結果が出たみたいね」

千歳「どっちの勝ちなんやろ」

結衣「なんかちょっとわくわくしてきた」


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 12:14:20.83 ID:7/op77nH0
西垣「二人はどちらのおまんこが臭いのか争っていたみたいだが」

ちなつ「そうです!私のおまんこの方が臭いですよね?」

向日葵「そんなはずありませんわ!私のおまんこの方が臭いに決まってます!」

西垣「あたしからすれば二人のおまんこなんて全然臭くない」

二人「!」

西垣「普通の子よりちょっと甘酸っぱい程度のただの可愛い子供まんこだ」

二人「!!」

西垣「そうだ、君たちに本当のおまんこというものを教えてやろう。ほら、そこにしゃがんで嗅いでみたまえ」スルッ

モワワワワワ~ン

西垣「どうだ?これが大人まんこだ!とくと味わうがいい!」

二人「臭すぎ…鼻が曲がるー!お、おげえええええ!!」オロロロロビチャビチャ

京子「先生…すげー!」

おわり


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 12:17:12.49 ID:dbmoznNY0
なんか知らんが最初から最後まで超絶にツボった



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 12:21:07.61 ID:5x3KJiTz0
あかり犬死やで…


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 12:36:04.72 ID:zNA/BJON0





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ゆるゆり」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 2013/09/16(月) 17:52:53

    クソワロタ


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ