Powered By 画RSS


初美 「大変ですよー」

3 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/10/29(月) 21:54:12.40 ID:neF0Ad4gO
初美 「姫様から頼まれたお菓子を途中で食べてしまいました…」

春 「…」ポリポリ

霞 「あらあら…ふふっ」

初美 「落ち着いてる場合じゃないですよー」

春 「…私は食べてないから」ポリポリ

霞 「私も食べてないもの…初美ちゃんどうするの?」

初美 「解らないから助けを求めてるんじゃないですかー!」




5 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/10/29(月) 22:02:01.99 ID:neF0Ad4gO
初美 「どうするんですかー!」

霞 「あら…まずは謝るのが先なんじゃないかしら?」

春 「同感…」ポリポリ

初美 「春ちゃんも黒糖食べてる場合じゃないですよー…姫様ずっと楽しみにしてたんですよ?」

霞 「だったらどうして食べちゃったのかしら…全く…」

春 「とにかく姫様が頼んだ物を探さなきゃ…メモはある?」

初美 「ありますよー?」ピラッ

春 「…何を頼んでたんだか」ジィ

霞 「どれどれ…小蒔ちゃんは何を…」ジィ

春 「」

霞 「」

霞 「これはちょっと擁護出来ないわねぇ…」

春 「頼んだ姫様のセンスを疑う…」


7 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/10/29(月) 22:09:29.68 ID:neF0Ad4gO
春 「塩豆大福にドラ焼きに芋羊羹って…女子高生のセンスじゃない」ポリポリ

霞 「あら、聞き捨てならないわね…私も好んで良く食べてるわよ」

初美 「美味しいじゃないですかー」

春 「なんだか年寄り臭い趣味…」ポリポリ

初美 「は、春ちゃん…!?」

春 「…………あ」チラッ

霞 「…春ちゃん、私は全然怒ってないわよ」ニコッ

春 (そうやって笑顔だと余計に怖い…いっそ怒ってくれた方が楽)

初美 「知らないですよー」ニヤニヤ


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 22:16:27.69 ID:ipDnZyj90
塩豆大福もどら焼きも芋羊羹も大好きだ


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 22:16:44.96 ID:Wj/nJUUP0
どれも好きなんだけど・・・と思ったけどよく考えたら俺女子高生じゃなかったわ


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 22:17:03.85 ID:nw+an7Cm0
かといってテリーヌやスフレは姫様には似合わない


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 22:17:26.08 ID:ElrHH2B20
せめてひよこ饅頭あたりなら


13 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/10/29(月) 22:18:18.03 ID:neF0Ad4gO
春 「知らないって、こうなった原因は貴女が…」

霞 「そうね、食べちゃった初美ちゃんにはお仕置きするとして…年寄り臭いっていうのは許せないわね」

初美 「そうですよー!」

春 「…自覚してるんだ、地味だしお婆ちゃんの家に常備されてる感じのお菓子としか」

霞 「…ッ」ビキビキビキッ

初美 「あわわわわ…春ちゃん早く謝らないと…」

春 「あ、こじわが増えた…」ニヤッ


18 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/10/29(月) 22:30:05.45 ID:neF0Ad4gO
霞 「黒糖も地味だと思うわ…貴女、ソレと鬼界の話でしか笑わないものね」

霞 「もしかして…友達がいないのかしら?」

春 「…っ」プルプルッ

初美 「滝見さんはぼっちですからねー」

霞 「あらあら…そういえば初美ちゃん、滝見さんを『はるる』って呼んでませんでしたね」

初美 「絶交ですよー!」

春 「原因を作ったのは貴女、姫様のお菓子を食べてしまったんだから自分で責任を取ってね」プィッ

初美 「買い直せば良いんですよーだ」


20 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/10/29(月) 22:41:24.10 ID:neF0Ad4gO
霞 「…初美ちゃん忘れちゃったの?」

初美 「何がですかー」

霞 「姫様が頼んだお菓子、限定品で次に作られるのは来月なのよ?」

春 「買い直せばいいんですよー(笑)」

霞 「た、滝見さんが…笑った…!?」

初美 「黒糖と鬼界の話でしか笑わないのに…でも、なんだか不思議とイライラするですよー」

春 「…じゃあ薄墨さんが買うそうなので私はこれで失礼します」

初美 「あう…」


21 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/10/29(月) 22:49:50.54 ID:neF0Ad4gO

春 (言い過ぎたかな…)

初美 「チームメイトがこんなに追い込まれてるのに良くそんな事が言えますね」

初美 「感情を失った人間は機会みたいなものですよー」

霞 「初美ちゃん…春ちゃん…」

春 (感情を失ったら機会…)ズキッ

初美 「どうしたら良いですかー」クイックイッ

霞 「そうですね…姫様に正直に話して許して貰う、変わりのお菓子を勝っていく、手作りしてお詫びするのどれかですね」


24 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/10/29(月) 22:59:05.16 ID:neF0Ad4gO
初美 「姫様に謝ってきますよー…霞ちゃんにはるるは来なくても大丈夫です」

霞 「は、初美ちゃん…」

春 「はっちゃん…」

初美 「今生の別れみたいな顔しないで下さいよー…大丈夫ですから」ニコッ


霞 (初美ちゃん震えてる…)

春 「…」ポリポリ


27 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/10/29(月) 23:10:18.05 ID:neF0Ad4gO
―本殿―

初美 「ただいまですよー」

小蒔 「初美ちゃん、おかえりなさい」ニコッ

小蒔 「ねぇ…早く早く…♪」ワクワク

初美 「そ、それがですね?…お腹が空いちゃって食べちゃったんですよ、ごめんなさいです」ペッコリン

小蒔 「」

小蒔 「」

小蒔 「………え?」ジワッ


33 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/10/29(月) 23:21:31.40 ID:neF0Ad4gO
小蒔 「嘘よね…?…嘘よね初美ちゃん」

初美 「…本当なのですよ…その、ごめんなさい…」ペッコリン

小蒔 「……………」ゴゴゴゴゴゴッ

初美 「ひ、ひぃっ…」ヘタッ

巴 「…姫様、先程電話が入って…霞さん達が霧島堂の和菓子を沢山買ってきてるそうです」

初美 「え…?」

小蒔 「限定創作でなくては意味がありません」キッ

巴 「ちゃんと頼んでいたメニューだそうですよ」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 23:24:22.33 ID:tEGYcBNN0
良かった…狩宿さん出てきた


36 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/10/29(月) 23:27:26.70 ID:neF0Ad4gO
初美 「で、でもどうやって…」

巴 「…『無理』を言ったんでしょうね…」ズズッ

小蒔 「~♪」

小蒔 「初美ちゃん、お使いの品を食べたら駄目ですよ?以後気をつけて下さい」

初美 「はいです…」


39 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/10/29(月) 23:36:07.44 ID:neF0Ad4gO
―霧島堂―

店主 「いらっしゃいませ」

霞 「ふふっ…限定品の塩豆大福にドラ焼きあと芋羊羹を頂けるかしら?」ニコッ

店主 「申し訳ありません、完売となったのでまた来月に…」

霞 「 い た だ け る か し ら ?」タユン

春 (色仕掛けですか…)

店主 「…し、少々お待ち下さい」





店主 「俺だ、至急材料を届けてくれ!!…営業出来ない?本店が補償してやっから早く持ってこい!!」



店主 「限定品ですね?お時間は掛かりますが必ずお作りしますので」


43 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/10/29(月) 23:47:58.82 ID:neF0Ad4gO
小蒔 「まだでしょうか…」ソワソワ

初美 「落ち着くですよー」

小蒔 「巴ちゃん、玉露の茶葉を出して貰えるかしら?せっかくですし皆さんで美味しくいただきましょう」ニコッ

巴 「わかりました」スッ

初美 「姫様奮発しますね」

小蒔 「美味しい和菓子には美味しいお茶が一番ですからね」


霞 「小蒔ちゃーん、ただいま帰ったわよ」ガラッ

春 「…疲れた」ポリポリ


47 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/10/30(火) 00:01:08.94 ID:iJswdI4/O
巴 「玉露を蒸らしてきましたよ」コポコポコポ

霞 「良い香ね…」

春 「同感」スッ

小蒔 「今は、黒糖は食べないように」

春 「……」シュン

初美 「じゃあいただくですよー!!」

霞 「あらあら…行儀が悪いこと、でも初美ちゃんが食べちゃったからこそこうして皆で食べれた事には感謝しなきゃね」

巴 「お茶に合う…」モグモグ

春 「…美味しい」ニコッ

「「「わ、笑った…黒糖と鬼界の事でしか笑わないのに!!」」」

春 「…」シュン


小蒔 「でも…元々、みんなで食べようと思って頼んだんですよ?」



ちょっと雑だったけど〆
調度、和菓子食べてて即興で思い付いたネタでした
お目汚しすんません


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 00:02:38.76 ID:rT2Am2IG0
乙!


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 00:02:48.25 ID:h1xwA3EO0
おつ
ってみんなで食べるってはっちゃん食いすぎや!!


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 00:13:13.24 ID:q/S/4rM70
おつおつ!
永水ええね





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「咲-Saki-」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ