Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女「安価でかわいい同級生を拉致って悪戯する」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 13:55:53.66 ID:Bt/h5OXV0
女「遠くから片思いで満足してたんだけど、好きな男ができたと聞いて堪らなくなった」

女「ハァ…今日もかわいかったなぁ……」

女「……なんでよりよってあんな男と」イライラ


名前安価から
女 >>5
同級生 >>8




3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 13:57:47.61 ID:CPAjQE0u0
亮子


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 13:58:07.60 ID:QZ7rqQ510
さやか


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 13:58:10.47 ID:i5rUYFCf0
佐藤まゆき


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 13:59:07.58 ID:3jWI/gbW0
吉田亮子


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 13:59:10.79 ID:QZ7rqQ510
ゆきな


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 13:59:14.13 ID:+CSey9HU0
金福子


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 14:03:49.72 ID:Bt/h5OXV0
女 佐藤まゆき
同級生 金福子


まゆき「福ちゃんは隣のクラス。好きな男も隣のクラス」

まゆき「男に合わせてか、福ちゃんもアニメとかラノベに……私も同じアニメ好きなんだけどなあ」

まゆき「ずるい、許せない」

まゆき「まあ、これから私が手に入れるんだから関係ないか、ふふっ」

まゆき「さて……、拉致る前にいろいろ準備しなきゃ」

まゆき「とりあえず>>12>>13>>14、は必須かな?」


和田アキ子ともう1人だれだよw


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 14:06:06.93 ID:YS1nckUJI
スケッチブック


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 14:06:14.00 ID:sed2scAs0
核爆弾


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 14:06:43.72 ID:i5rUYFCf0
井手弘樹


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 14:13:02.53 ID:Bt/h5OXV0
まゆき「スケッチブックと、核爆弾と、井手弘樹は必須だね」

まゆき「スケッチブックは家にあるけど、残りの二つはどこで買えるんだろ」

まゆき「……困ったときのインターネットだね!」カチカチ

まゆき「えーと、ちょっと高いけどこれでいっか」

まゆき「あ、>>18もこれも安い!丁度送料無料になるし買おう」カチッ


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 14:14:31.17 ID:YS1nckUJI
色鉛筆


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 14:15:13.96 ID:3jWI/gbW0
三角木馬


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 14:21:11.47 ID:Bt/h5OXV0
まゆき「福ちゃんと、去年は同じクラスだったんだよ」

まゆき「でも福ちゃんは3人くらいの仲良しさんとしかお喋りしないし、あんまり仲良くなれなかった」

まゆき「なのに男はあっさりと……ずるいずるいずるいずるいずるいずるい」イライライライラ

まゆき「私に魅力が足りないのかなあ……」

まゆき「よし、三角木馬も注文完了だね。えーっと」チラッ

まゆき「もうこんな時間か。拉致する方法だけ決めて、早く学校に行かなきゃ」

拉致する方法
>>25


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 14:26:02.18 ID:lcJNvBV+0
無生物を消滅させる弾丸で服を穴だらけにしてたじろがせる


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 14:26:39.94 ID:MllFaHLR0
夜寝てる間に


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 14:26:43.26 ID:lcJNvBV+0
公衆の面前で裸にする


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 14:36:38.69 ID:Bt/h5OXV0
まゆき「公衆の面前で裸にして拉致しよう!」

まゆき「とりあえず準備はできたので、学校へ向かうよ」

まゆき「いってきまーすっ!」


放課後

まゆき(福ちゃん見っけ)

まゆき(部活中の福ちゃんもかわいい)

まゆき(よし…バレないように……一瞬でやらなきゃ)


サッ!!


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 14:43:18.31 ID:Bt/h5OXV0
福子「いち、に、さん、し、にー、にっ、さんっ…!? きゃぁぁぁぁっ!?」ゼンラッ

後輩1「せ、先輩どうしたんですか!?(金先輩の裸…//)」

後輩2「どうしよう…(金先輩きれい…//)」

福子「みんな見てないで服持ってきてよぉ……うっ…うぅ…」

まゆき(ここだ!)

まゆき「福ちゃん!? どうしたの!?」

福子「ま、まゆきちゃん? …あ、ああ、あの、これはね、い、いきなり服がどこかに」

まゆき「大丈夫? 寒くない?(やべぇ福ちゃんの肌つるつる)」サスサス

まゆき「ハァ……」サスサス プニプニ

福子「まゆきちゃん…?」

まゆき「…ハッ ご、ごめんね、服なら丁度持ってるの!貸してあげるね」サッ


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 14:52:44.47 ID:Bt/h5OXV0
福子「いいの…? ありがとうっ」パァッ

まゆき「う、うんっ、気にしないで!」ズキューン

福子「明日洗って返すねっ」

まゆき「はーい! ……あ! 違うの、えっと、…その服、今日おうちで必要なの」

まゆき「だから今日おうちまで一緒に来てよ! 私のおうちで着替えてくれたら大丈夫」

福子「わかったあ! じゃあ部活終わったら教室に行くね」

まゆき「待ってるね」



まゆき(完全に拉致することを忘れていた…危ない危ない)

まゆき(さて、待ってる間に>>33でもしようかな)


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 14:55:27.12 ID:lcJNvBV+0
レースクイーンのコスプレ


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 14:56:20.99 ID:MllFaHLR0
乾布摩擦


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 15:02:40.81 ID:lcJNvBV+0
へそ出しウォーキング


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 15:07:06.92 ID:Bt/h5OXV0
まゆき「菜々緒ってかわいいよね」

まゆき「へそ出しウォーキング……。ブラウスをちょっと捲り上げて…よおし、キタコレ」

まゆき「~♪」クネクネ

男「……何してんだまゆき」

まゆき「!!!!」

男「みっともないからやめろよ……。じゃあな」

まゆき「あ、ちょ」


まゆき(いつも下の名前で呼ぶなと言ってるのに)

まゆき(……これから福ちゃんとイチャイチャするんだからな。ざまーみろ)

まゆき「そろそろ時間かな」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 15:11:33.94 ID:Bt/h5OXV0
福子「まゆきちゃん、お待たせ」ニッコリ

まゆき「うん、えーと、じゃあ帰ろうか//」

福子「……どうしたの、その格好?」

まゆき「! な、なんでもないよっ!」

まゆき(ま、まあこれから福ちゃんを……さっきみた体を……ね)ゴクリ

福子「……まゆきちゃん鼻血出てるよぅ」

まゆき「!? ご、ごめん」フキフキ


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 15:14:43.94 ID:Bt/h5OXV0
まゆき宅

福子「っと、おじゃましまーす。わぁ、本当に1人で住んでるの? 綺麗にしてるんだねえ!」

まゆき「え、えへへ// ささ、どうぞどうぞ」

まゆき「じゃあその部屋で服脱いでもらえるかな?」

福子「うんっ」

まゆき「帰り用の着替え、適当に見繕ってくるから待っててね」


まゆき(本当に福ちゃんがおうちに!)

まゆき(福ちゃんの靴…)ゴクリ

まゆき(福ちゃんの靴クンカクンカ!)

まゆき(ふぅ……さて、まずは普通に>>40をしようかな!)


まゆき(本当に福ちゃんがおうちに!)

まゆき(福ちゃんの靴…)ゴクリ

まゆき(福ちゃんの靴クンカクンカ!)

まゆき(ふぅ……さて、着替えは>>43にしよう)ニヤニヤ


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 15:21:52.04 ID:lcJNvBV+0
vipにスレ立て


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 15:23:19.30 ID:3jWI/gbW0
オナニー(イク時は潮吹き)


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 15:23:27.36 ID:FUabG+gA0
褌一丁


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 15:26:14.68 ID:ca7pjmY90
バニー


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 15:26:16.34 ID:sed2scAs0
全身黒タイツ


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 15:31:09.46 ID:Bt/h5OXV0
まゆき「えーと……>>40もすべきなのかな?」

まゆき「ま、先に全身黒タイツを持っていこう! びっくりするだろーなぁ」


まゆき「福ちゃん、着替え入れるからちょっと開けるよ」ヒョイッ

福子「はぁーい」

まゆき(まだ気付いてないな…まだ脱いでるのかなあ?)


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 15:38:09.34 ID:Bt/h5OXV0
シュルッ… スルスル…


まゆき(衣擦れの音で興奮してきちゃった……//)

まゆき「……ふぁっ…んっ……ハァ、福…ちゃ…んっ…」クリクリ

福子「まゆきちゃん呼んだぁ?」

まゆき「! ごっ、ごめん…、なんでも……んっ、ない、よぉ」

まゆき「………っん…ぁ…(静かに、静かにしなきゃ…)」

まゆき「…ハァ……あんっ……んっ、んんん…っ//」


まゆき「……っぁあぁぁっ!!!」フシャアアアア!
福子「ぜ、全身タイツ!?」

福子「? まゆきちゃん何か言った?」

まゆき「ど、どうもしてないよ! は、早く着てよね全身タイツ!」

福子「う、うん」


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 15:41:40.04 ID:Bt/h5OXV0
まゆき(気持ち良かったぁ……)

まゆき(なんか強引に言ったら全身タイツ着てくれたみたい)

まゆき(さあて、福ちゃんが出てきたらいよいよだねっ)

まゆき(まだ道具は使わなくてもいいかな)

まゆき(まずは全身黒タイツの福ちゃんを…>>54しよう!)


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 15:56:09.37 ID:SODgxZ+B0
殺す


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 15:56:16.37 ID:sed2scAs0
コナンの犯人に仕立て上げたり


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 16:02:03.46 ID:Bt/h5OXV0
まゆき「終わったら出てきてねー」

まゆき(はあ、久しぶりに潮吹いちゃったなあ…)パンツフキフキ

ガラッ

福子「着たよー」

まゆき「ほう、全身黒タイツも中々似あ…」

福子「……」グサッ

まゆき「きゃあああああ!」


小五郎(コナン)「……というわけです」

小五郎(コナン)「福子さん、あなたはまゆきさんの好意を知っていた……」

小五郎(コナン)「それを利用してわざとまゆきさんを興奮させ、注意力が散漫になったところを……!!」

福子「……ごめんなさい」ポロポロ

目暮「……署までご同行願えますか」

fin


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 16:03:45.10 ID:+bPFeLOn0
>>54
おいこらてめぇ


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 16:06:10.76 ID:Bt/h5OXV0
どうしようかな


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 16:06:47.66 ID:+bPFeLOn0
せっかくいいとこだったんだから>>46からやり直してほしいな、と


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 16:10:01.53 ID:Bt/h5OXV0
じゃあ>>60のお言葉に甘えて


福子「ぐさっ! なあんちゃって!」

まゆき「あはははは、はは、ほんとに犯人みたい、あはははっ」

福子「ふふふ」ニコニコ

まゆき(気を取り直して全身黒タイツの福ちゃんを>>65しよう!)


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 16:11:29.14 ID:BoXAZBgU0
全身くすぐりで疲弊させる


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 16:11:30.29 ID:sed2scAs0
監禁


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 16:18:15.97 ID:Bt/h5OXV0
まゆき「あはは……福子ちゃん」

福子「…なあに? 改まって」

まゆき「私ね、あなたを監禁しようと思って連れてきたんだよ」ニコニコ

福子「ど、どうしたの、まゆきちゃん…? さっきから変だよお…?」

福子「全身黒タイツなんか渡すし、スカートも濡れてるみたいだしオナニーしてたし!」

まゆき「」

まゆき「ちゃ、ちゃんと道具も用意してあるんだよ……ふふ」

まゆき「…まずは>>75、しようか?」


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 16:20:58.34 ID:N3FtD81J0
筋きり


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 16:21:00.30 ID:+bPFeLOn0
筆で大事な所を避けて全身くすぐり


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 16:33:12.48 ID:Bt/h5OXV0
まゆき「まずは……くすぐりです」

福子「!?」

まゆき「じっとしててね?…太もも…首筋…」サラサラ

福子「……っ……ふぇ……ひゃ、あ、あはっ、…ひゃめっ、やめてよぉっ」

まゆき「じっとできたらやめてあげる。…脇…おなか…」

福子「ぅ…んっ、ひぃっ、……ふぁっ……ひひっ、ううん…っ」ジタバタ

まゆき(色っぽい…//)



福子「ハァ…ハァ…ハァ…」

まゆき「ハァ…」

まゆき「福子ちゃんはくたくたになったよ! さて、道具も使おうかな」

まゆき「…ってまだスケッチブックしかないんだった。うーん、宅配が来るまで>>80してよう」


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 16:34:51.68 ID:ogXPpWa10
クンニ


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 16:34:52.66 ID:MxsM9PS80
媚薬を誤飲


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 16:42:45.44 ID:Bt/h5OXV0
まゆき「疲れたでしょ? 飲み物入れるね」

まゆき(昔買った媚薬を福ちゃんの紅茶にいれて…)ポタポタ

まゆき(私のは蜂蜜にしよう)タラタラ


福子「……いただきまあす」ゴクゴク

まゆき「どうぞー、……」ゴクゴク

福子「甘いねえこれ、蜂蜜?」

まゆき「…えっ」

まゆき「……んっ、ハァ、ハァ……」

福子「まゆきちゃん…?」


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 16:47:07.71 ID:Bt/h5OXV0
まゆき「……福、ちゃん…っ」

福子「だ、大丈夫? 紅茶熱かった?」サスサス

まゆき「ひゃあんっ!」

福子「……まゆきちゃん…? ほっぺ赤いし」ツンツン

まゆき「ふぁ、ぁ、んっ、やぁっ……//」

福子「…なんか、体中熱っぽいよ…?」サスサス

まゆき「……あぁんっ…ふ、福ちゃ…んっ」

まゆき(さっき潮吹いたばっかなのに…濡れてきちゃったよお)ジワァ



ピーンポーン


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 16:51:08.36 ID:Bt/h5OXV0
福子「お客さん?」サワサワ

まゆき「ひぁ……あ、…うんっ…そー、だと……思う…い、いってくる…」

まゆき(むしろイきたい…)

福子「ちょっと待って、まゆきちゃん! 内もも、濡れてるよ」ツー

まゆき「ひぁ!? と、とにかく行ってくるよ!」

まゆき(自覚してるのかわからないけど福ちゃんが大胆!!)


ピーンポーン

井手弘樹「シロネコ宅急便でーす」


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 16:56:36.34 ID:Bt/h5OXV0
井手弘樹「うぃっす、俺と核爆弾と核爆弾のお届けっス」

まゆき(荷物が荷物を運んできた!)

井手弘樹「合計10000円っス」

まゆき「はーい」チャリン

井手弘樹「……で、俺はどうすればいいんスかね?」

まゆき「えーと……」


1→帰ってもらう
2→家に入れる

>>88


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 16:57:31.48 ID:sed2scAs0
2


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 17:01:41.64 ID:Bt/h5OXV0
まゆき「お金払ってるんだから入ってもらうに決まってるじゃない」

井手弘樹「うぃっす、入るっス」ガチャ


福子「だ、だあれ、その人」

まゆき「井手弘樹よ」
井手弘樹「井手弘樹っス」

福子「……どうも」

まゆき「さて、値段なりの仕事はしてもらわないと」

まゆき「井手弘樹、>>95しなさい」


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 17:04:15.57 ID:xqwg6JoP0
私とセックス


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 17:04:57.05 ID:+bPFeLOn0
福子をはがいじめに


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 17:10:34.67 ID:Bt/h5OXV0
まゆき「井手弘樹、福子をはがいじめにしなさい!!」ビシッ

井手弘樹「うぃっす」

福子「きゃ、きゃああ!?」

井手弘樹「逃げられないっスよ」ガシッ

福子「や、いやぁ! 止めさせてよまゆきちゃんっ」ジタバタ

まゆき「……福ちゃんの嫌がる顔、たまんない…//」

井手弘樹「たまんないっスね」

福子「いやあああっ」

まゆき(ムラムラしてきた……)

まゆき「……よし、井手弘樹、>>100しなさい」


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 17:12:40.53 ID:i5rUYFCf0
盆踊り


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 17:12:44.37 ID:xqwg6JoP0
観念


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 17:12:53.74 ID:+bPFeLOn0
消滅


103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 17:23:14.33 ID:Bt/h5OXV0
まゆき「……よし、井手弘樹、消滅しなさい」

井手弘樹「っス」シュッ

福子「き、消えた!」

まゆき「……私とあなたの世界に男なんて1人もいらないよね」

福子「まゆきちゃん……」

まゆき「さて、井手弘樹が運んできてくれた道具で遊ぼうか」


1→核爆弾
2→三角木馬
3→やっぱり道具は使わない


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 17:24:52.94 ID:Bt/h5OXV0
安価忘れました>>108


106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 17:25:14.49 ID:ssycpST80
2


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 17:25:46.31 ID:ssycpST80
2


108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 17:26:00.40 ID:N3FtD81J0
1


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 17:32:42.83 ID:6/Lm/XCo0
核爆弾キター


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 17:33:52.64 ID:Bt/h5OXV0
まゆき「福ちゃん、核爆弾で遊ぼう」

福子「か、核爆弾!?」

まゆき「ホンモノかどうかも規模がどれくらいかもわからないけどね」

福子「……に、ニセモノに決まってる、よね?」

まゆき「井手弘樹!」

井手弘樹「っス」シュッ

まゆき「この核爆弾を福子の家に持って行きなさい」

井手弘樹「っス」シュッ

福子「!」

まゆき「福ちゃん……このスイッチを押されたくないよね?」

まゆき「わかるでしょう? ……>>115、できるよね?」


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 17:38:01.96 ID:+bPFeLOn0
ド変態オナニー


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 17:48:46.11 ID:Bt/h5OXV0
まゆき「わかるでしょう? ……ド変態オナニー、できるよね?」

福子「ど、ド変態……おな、にー…」ドキドキ

まゆき「とりあえず、いつもはどうやってるの?」

福子「恥ずかしいよぉ…」

まゆき「恥ずかしいってことはしてるんだね」ニヤァ

まゆき「やり方もわかるみたいだし、できるよねえ? スイッチ、ここにあるけど」

福子「! ……わ、わかりました」コソコソ

まゆき「それじゃ見えないでしょ?」ジー

福子「は、はい…っん……足を広げたらいいんですね…?」クリクリ

まゆき「うん、もうタイツに染みてきたねぇ」

福子「い、いつもは…っん、こんな、はしたなく、ない、ふぁっ、よぉ…」ニュポニュポ

まゆき「それは見られて興奮してるってことでいいのかな?」

福子「んぅっっ…ハァ……そ、そん…な、こと…」


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 17:53:29.44 ID:Bt/h5OXV0
まゆき「……はあ、かわいい」

まゆき「でもこれではまだド変態成分が足りないなあ」

福子「ハァっ、んぅ……す、すでに恥ずかしいよぉ…」

まゆき「福ちゃん、私の名前、呼んで?」

福子「…んぁっ、ま、まゆき…っ、ちゃぁっ、んっ…」

まゆき「くぅぅ……」ズキューン

まゆき「…ハッ、自分のやりたいことをしてしまった」

まゆき「よおし、福ちゃん、じゃあ>>123も使ってやってみて!」


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 18:00:30.02 ID:1JVZGA4e0
ハヨ


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 18:00:31.64 ID:+bPFeLOn0
マッサージ器


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 18:10:19.71 ID:Bt/h5OXV0
まゆき「マッサージ器も使ってみよう!」ヴヴヴ

福子「マッサージ器…?」

まゆき「さあ手にもって」ヴヴヴ

福子「え、ええと…こー、かな……ひゃ、ひゃあぁんっ」ヴヴヴヴ

まゆき「あは、ためらいなくおまんこに当てたね? 全く、福子ちゃんは変態さんだねぇ?」

福子「ひぁっ…んぅ…ぁぁぁ、あっ、…はぁぁぅ」ヴヴヴヴ


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 18:14:08.24 ID:Bt/h5OXV0
まゆき「ほらほら、言いなさい、私は変態ですって」

福子「わ…っ、わた…しはぁ…ハァ……へん、たい、です…ぅんっ」ヴヴヴ

まゆき「録音した」

福子「ふぇ、ぁんっ……あああっ、あんっ、ふぁ、んんんっ」ヴヴヴ

まゆき「もしかしてこういうことされると興奮する?」

福子「そ、そんな、ことぉ、…ふぁっ、ない、よぉ」ヴヴヴヴ

まゆき「本当かなぁー……もう、お尻の方まで濡れてるんじゃない? 見せて」

福子「はぁっ…ぃ、いやぁ…」ヴヴヴ

まゆき「いいからあっち向いて、こっちにお尻つきあげて?」

福子「み…見ない、でぇ…」ヴヴヴ

まゆき「わぁ、びっちょびちょ…、床も濡れてるじゃない」

福子「やぁっ……はぁ、はぁ、んぅ…、あぅっ……」ヴヴヴ

福子「あああっ…!!」バタン

まゆき「…イッちゃった?」


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 18:21:35.78 ID:Bt/h5OXV0
まゆき「お疲れ様」ナデナデ

福子「ハァ…ハァ…///」

まゆき「さーてと、休ませてなんかあげないよ」

まゆき「私だってさっきオナニーしたっきりなんだからね」ムラムラ

まゆき「じゃ…、福子ちゃん、私と……しよっか」

福子「……まゆきちゃん…」

まゆき「なあに?」

福子「……私、初めてだから、その…優しく…してね」

まゆき「う、うんっ!」ズキューン

まゆき「えと、じゃあ、……まずは、>>135…しようね」


133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 18:23:18.56 ID:3jWI/gbW0
三角木馬に2人で騎乗


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 18:23:25.68 ID:qiNUSOaL0
自殺


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 18:31:50.34 ID:Bt/h5OXV0
まゆき「自殺。しようか。一緒に」

福子「!?」

まゆき「……聞こえるでしょ?」

福子「え……」シーン


オイ、アケロー イルンダロー


福子「あの声は……男君…?」

まゆき「……やだよ」

福子「まゆき…ちゃん?」

まゆき「福ちゃんが男のとこにいっちゃうなんて嫌だよ! 絶対嫌!」

まゆき「私ずっと福ちゃんのことが好きだったのに!」

福子「……」

まゆき「私、私…遠くから見ているだけで良かった。でも男のものになるなんて、嫌!」

まゆき「それならいっそ……一緒に死のう、ね?」


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 18:37:54.57 ID:Bt/h5OXV0
アケロー ナニシテルンダヨー

福子「まゆきちゃん……私、男君のところにいったりしないよ?」

まゆき「…え?」

福子「そもそも私男君好きじゃないし」

まゆき「う、嘘だよ、死にたくないからってそうやって!」

まゆき「いっつも一緒にいたし、いっつも楽しそうに話してたし、噂にもなってた……」

福子「噂は知らなかったけど。……男君、まゆきちゃんの幼馴染でしょ?」

まゆき「そう、だけど…」

福子「私、男君にまゆきちゃんのこと聞いてたんだよ」

まゆき「!!」


142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 18:42:25.41 ID:Bt/h5OXV0
福子「アニメも、まゆきちゃんが好きだって男君に聞いたの」

福子「百合アニメもあったから、私、もしかしてって思って」

福子「……まゆきちゃん、私、まゆきちゃんのこと、好きなの」

まゆき「…福、ちゃん……!」

イイカゲンニシロヨー

カギ ドコニ カクシテルカ シッテルンダゾー

まゆき「……男が入ってきちゃう」

福子「とりあえず着替えてもいい?」

まゆき「う、うんっ、普通の服持ってくるねっ」


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 18:48:36.08 ID:Bt/h5OXV0
ガチャ

男「おい! いい加減にしろ、まゆき!」

まゆき「それはこっちのセリフよ! 近所迷惑でしょ!?」

男「それより福子がいるんだろ! 通せよ!」

まゆき「……なんでそんなこと知ってるわけ?」

男「お前、今日は学校で挙動不審だったろ。怪しいから様子を見にきたら福子の嬌声が聞こえたんだよ」

まゆき(へそ出しウォーキングなんかするんじゃなかった……)

男「いいから通せ。お前、福子のこと好きなんだろ? 福子に何をした!」


145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 18:54:26.53 ID:Bt/h5OXV0
福子「男君、うるさいよ?」

男「福子! 良かった、無事だったか……助けに来た! さ、家まで送るよ」グイ

福子「……ちょ、触んないでよ」

男「」

福子「あのね、男くん……、私、まゆきちゃんと付き合うことになったんだよ!」ニッコリ

男「」

まゆき「えっ、え、そうなの…?//」

福子「いいでしょっ?」

まゆき「っは、はいっ、勿論っ」ズキューン


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 18:55:08.24 ID:+bPFeLOn0
キマシ


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 18:55:36.86 ID:WudJSY/S0
きたああああああああああああああああ


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 18:56:35.45 ID:Bt/h5OXV0
男「……ちょ、ちょっと待てよ」

まゆき「なんか勘違いしてるみたいだけど、福子ちゃんはあんたのこと好きじゃないからね」

福子「そういうことっ」

男「嘘だろ…俺たち、付き合ってただろ!?」

福子「付き合ってないよ」

まゆき「……噂って、何、こいつの勘違いをこいつが吹聴して回ってたってこと?」

福子「そうみたいだねぇ」

男「……」ガクッ

まゆき「わかったらとりあえず帰ってくれる?」

福子「そうそう、私たち、これからイイコトするんだもんねっ」

まゆき「ねーっ!」




おしまい


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 18:57:07.20 ID:+bPFeLOn0

百合はいいものだ


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 18:57:20.74 ID:sed2scAs0
イイハナシダナー (;∀; )


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 18:59:05.50 ID:Bt/h5OXV0
長いことお付き合いありがとうございました。
最後あんまり安価できなくてごめんね!


152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 19:00:17.72 ID:YS1nckUJI

綺麗でよかったわ


154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 19:10:33.06 ID:TNlp7aoP0
乙!
面白かった!百合最高!





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「オリジナル」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。