Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綾乃「そういえば生徒会選挙がそろそろね…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 21:23:15.75 ID:VPJwwlSp0
千歳「そうやね~。もちろん綾乃ちゃんは生徒会長に立候補するんやろ?」

綾乃「生徒会長かぁ…。やってみたい気はするんだけどね…」

千歳「どうしたん?」

綾乃「こういう学校にしたいっていう主張がなくて…」

千歳「みんなが仲良く楽しく過ごせる学校を目指しますって感じでええんちゃう?」

綾乃「うん。それもいいんだけど、去年の会長の主張と一緒だし…」

千歳「そういえばそうやね。う~ん…」

櫻子「だったら>>5を目指す学校とかどうですか?」




2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 21:24:11.12 ID:oRugNx6L0
殺し屋


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 21:27:21.69 ID:DlEnY87l0
1日1回は大爆発する学校


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 21:27:26.87 ID:C6ky5Tc80
魔法使い


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 21:35:22.69 ID:VPJwwlSp0
綾乃「魔法使いを目指す学校?そんなこと言ったらわたしが残念な人に思われるわ。」

向日葵「櫻子はほんとにお馬鹿さんですわね。もっとまともなこと言えないんですの?」

櫻子「じゃあ、向日葵はなんて言うのさ!そのおっぱいで答えられるもんなら言ってみろ!」

向日葵「お、おっぱいは関係ありませんわ・・・!」

千歳「向日葵ちゃんはなにかいいアイデアない?」

向日葵「そうですわね…。>>10なんてどうでしょう。」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 21:53:02.53 ID:D4DJtJAj0
女の子同士が隠すことなく恋愛できる学校


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 21:53:55.92 ID:fjPSLXt70
素晴らしい


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 21:56:52.17 ID:w1BERukRP
まさに夢の国


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 21:59:03.95 ID:odmwid7R0
これは素晴らしい安価


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 22:09:29.97 ID:VPJwwlSp0
綾乃「女の子同士で恋愛~~!?そんなの罰金バッキンガムよ!」

向日葵「そうでしょうか。名案だと思ったのですが…」

千歳「ええなぁ~。それ採用やわ。」

綾乃「何言ってるのよ千歳!生徒の本分は学業よ!恋愛なんてダメよ!」

千歳「そんなこと言って~。歳納さんに一生気持ち伝えられへんで?」

綾乃「うっ…!それは……」

千歳「大丈夫やって。この学校の生徒は同性愛者が大半やし当選は確実や。」

綾乃「そうね…。選挙演説の主張はこれにするわ!それで当選したら歳納京子に………///」

千歳「それでこそ綾乃ちゃんや!」

向日葵「ふふん。どうです櫻子?私の案が採用されましたわよ。」

櫻子「うぐぐ……。おっぱいのくせに…!」

向日葵「おっぱいおっぱいうるさいですわね。>>20して黙らせますわよ。」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 22:10:46.78 ID:fjPSLXt70
キス


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 22:10:46.89 ID:D4DJtJAj0
キス


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 22:22:47.46 ID:VPJwwlSp0
向日葵「これでもお喰らいなさい!」チュッ

櫻子「~~~!?」

千歳「おぉ…」

綾乃「何やってるの2人とも!?校内恋愛の実施はまだ先よ!」

櫻子「あぅ、向日葵……これって……」

向日葵「やっと静かになりましたわね。全く手がかかりますわ。」

櫻子「なんでこんなことしたの?意味分かんない……」

向日葵「わからないんですの?好きだからに決まってるじゃない。」

櫻子「す、好き!?」

向日葵「おっぱいおっぱい…って、人の気にしてることばかり言って口うるさいですけど……櫻子は昔から可愛いですもの///」

櫻子「か、可愛いって///」

向日葵「私が想いを告げたのに返事はないんですの?」

櫻子「>>30


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 22:23:26.43 ID:fjPSLXt70
すきだばかやろう


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 22:25:34.84 ID:D4DJtJAj0
好きにきまってんじゃんばかー


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 22:25:35.16 ID:NLFYUr4B0
杉浦先輩の唇のほうが柔らかかった


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 22:27:30.14 ID:D4DJtJAj0
これはこれで楽しみな展開


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 22:44:06.11 ID:w1BERukRP
なんてこったい


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 22:46:25.25 ID:VPJwwlSp0
向日葵「えっ?い、いまなんて……」

櫻子「す、杉浦先輩の唇のほうが……柔らかかった…」

向日葵「お二人はそういう関係でしたの……。私、ひとりだけ舞い上がって………ばかみたい……!」

綾乃「古谷さん待って!誤解よ!私達そういう関係じゃないわよ!」

櫻子「………」

綾乃「もう、なんであんな嘘ついたの?古谷さんのこと嫌いなっちゃた?」

櫻子「違います……」

綾乃「はぁ、ちゃんと仲直りしなさいよ。私も手伝うから……」

櫻子「(ごめん、向日葵……)」



綾乃の尽力も虚しく、その日から向日葵と櫻子の関係は一気に変わった。
お互いよそよそしくなり、卒業を迎えても結局、以前のような仲には戻らなかった。
櫻子はあの日のことを後悔している。なぜあんなことを言ってしまったのだろうと……。
しかし、どんなに後悔してもやり直しはきかない。もう、あの頃には戻れない……。

櫻子×向日葵バッドエンド


38 :!ninja 2012/10/30(火) 22:46:55.44 ID:6aCMyjk40
えっえっえっ…


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 22:49:52.07 ID:w1BERukRP
まてやコラ


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 23:02:37.29 ID:Vfm6tPWW0
まさかのバッドエンド


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 23:04:14.28 ID:4RsahsXz0
フザケルナ!


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 23:18:33.98 ID:VPJwwlSp0
櫻子「好きにきまってんじゃんばかー」

向日葵「そう言ってくれると信じていましたわ」ぎゅぅ

櫻子「わわっ……向日葵///」

向日葵「櫻子を抱いていると、わたくしすごく幸せを感じますわ///」

櫻子「向日葵のおっぱい……気持ちいい……」

千歳「2人とも、ええなぁ」

綾乃「まったく見せつけてくれるじゃない。よーし、2人の笑顔のためにも生徒会長に絶対になってみせるわ!」

千歳「その意気やで、綾乃ちゃん!」


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 23:37:03.50 ID:VPJwwlSp0
開票日

生徒会長:杉浦綾乃 当選

綾乃「や、やったわ!千歳見てみて!」

千歳「思ったとおりやわ。ウチは綾乃ちゃんならなれるって信じてたで。」

綾乃「これで女の子の同士の恋愛が堂々とできる……!」

千歳「厳密に言えば次の生徒総会で、3分の2以上の賛成が得られたらやけど、もう確定みたいなもんやしね。」

綾乃「と、歳納京子とも……こ、恋人に///」

千歳「当選したら告白するって決めてたんやろ?早いほうがええんちゃう?」

綾乃「でも、心の準備が……」

千歳「そんなん言ってたら、いつまでたってもできへんで。ほらほら、いつもみたいに娯楽部にいるんやから。」グイグイ

綾乃「わっ、ちょっと待って……!」


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 23:47:51.82 ID:VPJwwlSp0
娯楽部

綾乃「ついにこの時が……」

千歳「ファイトやで、綾乃ちゃん!」

綾乃「うぅ~、こうなったら当たって砕けろよ!行ってくるわ!」

千歳「いってらっしゃ~い♪」

ガラッ

綾乃「と、歳納京子いるかしら!ちょっと話が……!」

京子「お~、綾乃。どしたの?」

結衣「こら、いきなり動くなって。耳かきしてるんだから危ないだろ。」

京子「ごめんごめん。あぁ、そこそこ。気持ちいいよぉ、結衣ぃ。」

結衣「京子は甘えんぼさんだな。まぁ、そこがいいんだけどな///」

綾乃「………2人ともなんだか今日は一段と仲がいいわね。」


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 23:54:29.74 ID:odmwid7R0
あれっ・・・


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/31(水) 00:03:02.50 ID:VPJwwlSp0
京子「そうだ!綾乃に言ってなかったんだけどさ、わたしたち今付き合ってるんだ。」

綾乃「えっ!?」

結衣「綾乃のおかげだよ。あの演説のおかげで私も自分の気持ちに素直になれたからさ///」

京子「そうそう。綾乃は私たちの恋のキューピッドなんだぞ。ありがとね♪」

綾乃「ど、どういたしまして……」

結衣「京子、今日の夕食何にする?」

京子「オムライス!あとラムレーズンも!」

結衣「はいはい」

綾乃「それじゃ、2人ともお幸せに……」

京子「あれ?綾乃って私に用事あったんじゃないの?」

綾乃「いいのよ、もう……」

京子「気になるじゃんかよ~。とりあえず言ってってよ~。」

綾乃「(そうね、これで気持ちに区切りがつけられるなら………。)」

綾乃「じゃあ言うわ。>>60


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/31(水) 00:09:50.45 ID:lRPWea650
あなたのことが……しゅ、しゅきでしゅ!


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/31(水) 00:10:19.02 ID:zJk9rLnb0
私はあなたと付き合う為に生徒会帳になったのよっ!ウルウル


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/31(水) 00:24:31.99 ID:4QRWtgYy0
綾乃「私はあなたと付き合う為に生徒会長になったのよっ!」ウルウル

京子「まじで?」

結衣「(綾乃、やっぱり……)」

綾乃「でももういいの。船見さんと仲良くしなさいよ……!」

京子「ちょっと待って、綾乃!」

綾乃「何よ!慰めてなんか欲しくないんだから!優しい言葉なんてかけちゃ罰金バッキンガムよ!」

結衣「(ぷくく……笑っちゃダメだ!堪えるんだ!)」

京子「行っちゃうならさ、私の答えを聞いてから行ってよ綾乃。」

綾乃「答えって……、そんなの分かりきってるじゃ……!」

京子「わたし綾乃とも付き合うよ。いいよね結衣?」

結衣「しょうがないなぁ。まっ、綾乃ならいいけどね。」


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/31(水) 00:50:29.66 ID:4QRWtgYy0
綾乃「何を言ってるのよ!普通付き合うって言ったら1対1でしょ!三角関係なんてダメよ!」

京子「私は別にいいけど……」

結衣「私も気にしないけどなぁ」

綾乃「だって、船見さんに悪いわ……」

結衣「別にいいよ。私と京子は絶対別れないんだし……」

京子「おっ、結衣も言うようになったねぇ。惚れ直しちゃうだろ///」

綾乃「むっ……、いいのね船見さん?歳納京子と私がラブラブになっても後悔しないわね?」

結衣「望むところさ。」

京子「きゃ~、私を取り合って争わないで~♪」

結衣「茶化すなよ京子。とりあえず綾乃、お互いに全力を尽くそうか。」

綾乃「ええ、歳納京子を全身全霊をかけて愛しましょ。」

京子「やったね!これで3人でゆりゆりできるよ♪」



京子×綾乃×結衣エンド


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/31(水) 01:03:58.28 ID:MICBHs/l0
おつかな


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/31(水) 01:10:54.28 ID:wIa7iS2u0
おつ


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/31(水) 01:33:48.95 ID:XJ6Nt/y/O
おちゅ


ぴくりる! ゆるゆり♪♪ トレーディングストラップ (BOX)
ぴくりる! ゆるゆり♪♪ トレーディングストラップ (BOX)




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ゆるゆり」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。