Powered By 画RSS


結衣「そっか今日は京子はいないんだもんな…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 00:51:33.62 ID:IPgbdLQz0
代行


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 00:54:19.07 ID:e1qOKS7UO
というわけで代行してくださったので書きます。


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 00:57:43.69 ID:e1qOKS7UO
京子「結衣、誕生日プレゼント!」

結衣「はぁ?何ヵ月先のことだと思ってんだよ」

京子「私と結衣の固く結ばれた絆において時間なんて関係ないよ」

京子「私たちが歩いた場所から道ができる!」

結衣「今日の晩ごはん何にしようかな…」

京子「結衣さん、せめてツッコミを…」

結衣「そういや今日はみんな来なかったな」




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 00:59:46.98 ID:e1qOKS7UO
京子「そうだね、用事でもあったのかな?」

あかり「んん!?結衣ちゃん京子ちゃん!あかりはちゃんといるよぉ!」

京子「え?あ~、あかりいたのか」

あかり「もぉ~最初からいたよぉ~」プンプン

結衣「ごめん、あかり。素で気づかなかったよ…」

あかり「うぅ…」

京子「まあ主人公の私が目立ってたからしょうがないって」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:01:48.72 ID:e1qOKS7UO
あかり「ちょっとぉ!主人公はあかりだよぉ!?」

京子「というわけでさ、結衣には渡すものがある!」

結衣「だから何のだよ」

京子「なんとなく考えてたらプレゼントしたくなってさ~」ニシシ

京子「いつも私を泊めてくれることに感謝する意味も込めてみた!」

結衣「なんだよそれ。それに別にそんな迷惑ってわけでもないしな…って聞いちゃいねえし」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:04:39.04 ID:e1qOKS7UO
京子「あ~れ~?たしか、ここに入れたはずなんだけどな~」ガサゴソ

京子「あった!これだ!」デデーン

京子「はい、これ」

結衣「ん、京子のわりには包みもちゃんとしてるんだな」

京子「たまにはキチンとしている京子ちゃんで~す」

結衣「まぁどうせいつもみたいなものなんだろうけど」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:06:50.92 ID:e1qOKS7UO
結衣「(っていっても京子のものならなんでも嬉しいんだけどね…)」

京子「今度こそは結衣の喜ぶものだと思うぞ!」

綾乃「歳納京子ーっ!」

京子「お~、綾乃ー。どうした?」
綾乃「あなたたち下校時間いつだと思ってるのよ?放送は聞こえたはずよ」

綾乃「帰らないと罰金バッキンガムなんだからね!」

結衣「ブフッ」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:08:52.69 ID:e1qOKS7UO
結衣「綾乃ごめんね、もう帰ることにするよ」

京子「うん、今帰るエルベ川だよ!」

結衣・綾乃「「…」」

あかり「京子ちゃんてば面白~い」ニコ

京子「グスン、みんなひどい…」

あかり「あかりのことは無視~!?」

綾乃「あら、赤座さんいたのね」

あかり「杉浦先輩までぇ!?」

綾乃「ごめんなさいね、私そういうのあんまり慣れてなくて…」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:11:38.91 ID:e1qOKS7UO
あかり「んん!?どういうことぉ!?」

京子「まあまあ、とりあえず帰ろうぜ」

結衣「そうだな」


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:15:48.92 ID:e1qOKS7UO
~~~~

京子「じゃあ、綾乃。またね~」

綾乃「バイバイバイカル湖よ~」ノシ

結衣「またな~」

結衣「…で、京子。今日は泊まっていくのか?」

京子「いや、今日はやめておくよ」

あかり「京子ちゃんにしては珍しいね~」

結衣「そっか、じゃあ今日は私も宿題やることにしようかな」

京子「お~、じゃあそれ今度写させて!」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:17:55.29 ID:e1qOKS7UO
結衣「いや、自分でやれよ」

あかり「京子ちゃん、あかりが手伝ってあげるよぉ~」

結衣「あかりには解けないだろ」

あかり「あ、そっか~。ごめんね、京子ちゃん。あかり役に立てなくて」

京子「大丈夫、大丈夫~。綾乃に見してもらうから」ビシッ

結衣「おいコラ、結局写すのかよ」

結衣「綾乃に迷惑がかかるくらいなら私が見してあげてもいいけど…」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:20:35.89 ID:e1qOKS7UO
京子「マジで!?いいの!?結衣ありがとう!大好き!」ダキッ

結衣「ちょっと、歩きにくいんだけど…」

京子「いいじゃん、いいじゃん~」ニシシ

あかり「二人とも仲良いね~」ニコニコ

結衣「暑いから離れろ」

京子「ふふふ…一度抱きつかれたら離さないことで有名なキョウコちゃん妖怪に抱きつかれてタダで帰れるとでも??」


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:23:02.54 ID:e1qOKS7UO
結衣「調子に乗るな」ポカ

京子「あうん」

京子「…うぐぅ。結衣ったら私の他に好きな人が出来てしまったのね」サメザメ

結衣「なにいってんだ。ほら、もう京子の家だぞ」

京子「うむ、ではまた明日ー!」

結衣「明日は日曜だろ」

京子「ああそうだったそうだった」

京子「じゃあまた明後日な!」

結衣・あかり「「また明後日ー!」」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:26:32.68 ID:e1qOKS7UO
結衣「ん、あれ?そういやなんであかりこっちにいるの?」

あかり「今日はこのあと歯医者さんに行くんだよぉ」

結衣「ああ、そうだったのか」

あかり「出番が増えてよかったよぉ」

結衣「よかったな、あかり」

あかり「うん、結衣ちゃん!ありがとう!」

結衣「でも歯医者ってこっちじゃないんじゃない?」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:28:47.90 ID:e1qOKS7UO
結衣「たしか駅の周りにしか無かった気がするけど…」

あかり「えっ…あ、そういえばそうだったよ!あかりったらあわてんぼうさんだよぉ」

あかり「じゃあ結衣ちゃんまたねー」アッカリアッカリ

結衣「(颯爽と行っちゃったな…)」


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:30:56.93 ID:e1qOKS7UO
結衣「(そんなわけで家に着いちゃったな)」ガチャ

結衣「ただいまー…」

シーン

結衣「(誰もいるわけ無いか)」

結衣「(京子も今日は来ないって言ってたしな)」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:33:16.58 ID:e1qOKS7UO
~~~

結衣「(さて、あいつからもったものでも見てみるか…)」ガサゴソ
結衣「(んーっと…お、これか)」

結衣「(なにが入ってるのかな…?)」ドキドキ

結衣「(包装を破かないように慎重に慎重に…)」ソロリソロリ

結衣「(…よし、とれた。って、え?これって…)」

結衣「(あいつとおそろいのリボン!?)」


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:35:35.71 ID:e1qOKS7UO
~回想~

京子「私がほしかったものだからきっと結衣も嬉しいよ!」

~~~~

結衣「(あいつらしいな…)」

結衣「(でも私には似合わなさそうだし…)」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:37:53.04 ID:e1qOKS7UO
~妄想~

ちなつ「あれ?結衣せんぷぁ~い、何つけてるんですか?え、リボン!?うわぁ…いくら先輩でもそれは…」

あかり「あ、あかりはやめた方がいいと思うなあ。いつもの結衣ちゃんの方がかわいいよぉ」

京子「おー結衣~。私が冗談であげたリボンつけてやんの」プークスクス

~~~~


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:39:59.86 ID:e1qOKS7UO
結衣「(…ないな。しまおう)」

結衣「(いや、でも…)」

~妄想~

京子「え~、結衣ってば私のあげたプレゼント一度も使わないのぉ?!ひどいよ…」

~~~~

結衣「(うーん、しょうがない。一度だけな)」ドキドキ

結衣「……」ピタ

結衣「!」

結衣「(こ、これは…!新鮮!)」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:42:42.32 ID:e1qOKS7UO
結衣「(とりあえず鏡を見てみるか…)」

結衣「(あれ…もしかして、これ意外といけるかも)」ワクワク

結衣「(てことは…)」

結衣「ラムレーズンほしいぃ~」ジタジタ

結衣「1回だけ1回だけでいいからぁ~」バタバタ

結衣「(おお!)」

結衣「(京子になった気分だ!)」

結衣「(落ち着け、落ち着け)」ソワソワ


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:45:02.44 ID:e1qOKS7UO
結衣「(そうだ、さっき写させてあげる約束もしたし宿題やらないとな)」

結衣「(出された宿題、数学でよかった)」

結衣「(苦手じゃない科目だからな)」

結衣「(えーっと、sin∠ABCは…)」カリカリ

結衣「(……)」カリカリカリ

結衣「(ちょっと喉かわいたからお茶持ってこよう)」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:47:31.07 ID:e1qOKS7UO
~~

結衣「(~♪)」ゴクゴク

結衣「(うん、やっぱり緑茶だな!)」

結衣「(あれ?コップが2つある…)」

結衣「(ああ、いつもの癖でか…)」

結衣「(去年は専ら私がお茶いれてたし、あいつが泊まりに来るときもいつもいれてるからな)」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:49:53.93 ID:e1qOKS7UO
~~

結衣「(さて、宿題もキリがよくなったしそろそろ寝ようかな)」

結衣「おやすみ、京子…」


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:51:56.76 ID:e1qOKS7UO
~~~

チュンチュン

結衣「(ん…朝か…)」

結衣「(結構寝ちゃったな…)」

~~

結衣「(よし、遅い朝ごはん食べ終わったし外に買い物にでも行こう)」

結衣「(リボンも付けていこうかな)」ドキドキ

~~

結衣「(そんなわけで駅前まで来てしまった)」キョロキョロ


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:54:04.63 ID:e1qOKS7UO
結衣「(特に何か目的があるってわけでもないけど…)」

結衣「(あ、そういえばラムレーズン補充するの忘れてた)」

結衣「(昨日珍しくプレゼントしてくれたわけだしいつもより多く買っておこうかな)」

~~

店員「ありがとうございましたー」

結衣「(よし、溶けるといけないからとりあえず帰ろう)」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:56:27.86 ID:e1qOKS7UO
結衣「(声かけようかな…)」

結衣「きょ、京…」

結衣「!」

結衣「(綾乃もいたのか)」

結衣「(ちょっと何を話してるのか聞いてみよう)」

京子「綾乃、手繋ごうぜ!」

綾乃「ちょっと、歳納京子!そ、そそそそそんなこと出来るわけ…」モジモジ

京子「まあそうはいわずにさー」ギュッ


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 01:58:45.93 ID:e1qOKS7UO
綾乃「あ、あなた何してるのよ!」

京子「あ、ごめん…いやだった?」

綾乃「べ、べつにいやなわけじゃないけど…///」

京子「ならよかった~。綾乃優しいね」

綾乃「ち、ちがうわよ!しょ~がなくやってるだけなんだからね!」

京綾「イチャイチャ」


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:01:39.55 ID:e1qOKS7UO
結衣「……」

結衣「(そっか…。いつのまにかあの2人そこまで進んでいたのか…)」

結衣「(まああの2人が結ばれたのはいいことだし今度みんなでサプライズパーティーでもしてやろうかな)」

結衣「(って今私京子みたいなこと考えちゃったな)」

結衣「(うん、まあ何はともあれ盗み聞きはよくないことだし帰るか)」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:04:03.66 ID:e1qOKS7UO
結衣「ただいまー」

シーン

結衣「(そうか、京子はいないわけだし当たり前だよな)」

結衣「(ってこの流れ昨日もあったぞ)」

結衣「(そんなことより早くラムレーズンを冷凍庫に入れないと…)」

ピンポーン

結衣「(え!?)」

結衣「(まさか京…)」ガチャ


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:06:11.65 ID:e1qOKS7UO
青年「宅急便です!」

結衣「(なんだ…)」

青年「ん、どうかしました?」

結衣「あ、いえ…。なんでもないですよ」ニコ


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:08:35.50 ID:e1qOKS7UO
~~~

結衣「(そういや、今日も京子は来なかったな…」

結衣「(といっても綾乃とあんな感じだったし当然か)」

結衣「(というわけで私もナモクエをやろうかな)」

結衣「(ああ、ちょうどラスボスの手前だったっけか)」

結衣「(~♪)」ズシュバシュ

結衣「(~~♪)」バーン

結衣「(~~~♪)」バリバリ


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:11:07.17 ID:e1qOKS7UO
結衣「(あ、倒せた)」テレレテッテ~

結衣「(弱かったな)」

結衣「(なんかでも…倒せたのになにか物足りない…)」

結衣「(いつもならスッキリするのになんだろうこのモヤモヤ感…)」モヤ

結衣「(うーん、2周目だからかな?)」モヤモヤ


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:13:18.87 ID:e1qOKS7UO
結衣「(まあいっか…ってもうこんな時間じゃん!)」

結衣「(結構時間が過ぎちゃってたみたいだ)」

結衣「(じゃあ今日はもう寝るかな…)」

結衣「おやすみ、京子」


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:17:06.74 ID:e1qOKS7UO
~~~

ピピピピピ

結衣「ん…京子目覚まし止めて…」

結衣「!」

結衣「(…何言ってるんだ私///)」

結衣「(今日は京子は綾乃と登校するかもしれないし、一人で行こう)」

~~

結衣「(よし、準備も整ったし学校に行こう)」

あかり「あれ?結衣ちゃん?おはよぉ~」

結衣「お、あかりおはよう~」


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:19:59.02 ID:e1qOKS7UO
あかり「あれ、京子ちゃんは?」

結衣「ああ、ちょっとね」

あかり「?」

あかり「もしかして喧嘩でもしちゃったの?結衣ちゃん、なにかあったらあかりに相談してもいいんだよぉ?」

結衣「あ、いや、そういうわけじゃないんだ」

結衣「あかり、心配してくれてありがとな」


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:22:45.56 ID:e1qOKS7UO
あかり「そっかぁ。ならよかったよぉ」

あかり「二人はいつも一緒だからあかりったら不安になっちゃったよ~」

結衣「あはは、あかりは優しいなあ」

あかり「(結衣ちゃん、あんまり元気なさそう…)」

あかり「それじゃあ学校行こう!」

結衣「うん、そうだな」


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:25:02.37 ID:e1qOKS7UO
~~

ガラッ

結衣「みんな、おはよう」ニッコリ

綾乃「あら船見さん、おはよう」

千歳「おはようさん~」

結衣「あれ?綾乃は京子と来たんじゃないのか?」

綾乃「そそそんなわけないでしょ!家も近くないんだから!」

結衣「そういやそうだな…」

結衣「(そっか、じゃあ一緒には来なかったのか)」


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:27:26.51 ID:e1qOKS7UO
ガラッ

京子「ぜぇ、ぜぇ、お、おはよ…」

京子「結衣~なんで今日は起こしてくれなかったんだよ~、危うく遅刻仕掛けたよ~」

結衣「ごめんな、ついさ…」

京子「ん?」

結衣「あ、いや、気にしないで」

京子「結衣ったら変なの~」


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:29:33.55 ID:e1qOKS7UO
~~~

結衣「おい、京子、授業終わったぞ」

京子「んー、部室行くかー」

京子「あかり、ちなつちゃん、やっほー!」ガラッ

京子「あれ、誰もいない」

結衣「また当番か何かじゃない?」

京子「そうだな~」

京子「あ、そういえばさ結衣

綾乃「歳納京子っ!」

京子「ん、綾乃~。どした~?」

綾乃「あなた、プリント出てないわよ」


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:31:37.96 ID:e1qOKS7UO
京子「あ、そのプリントなくしちゃった」

綾乃「まったくあなたってば!」

綾乃「生徒会室においてあるからあとで取りに来なさいよ」

京子「んー今行くよ。まだあかりとちなつちゃん来てないし」

綾乃「あら、そうなの」

京子「そんなわけで結衣留守番よろしくな」

結衣「はいはい」

京子「そんな寂しがるなって~」


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:33:45.22 ID:e1qOKS7UO
結衣「いや、寂しくないし」

綾乃「ほら、行くならさっさと行くわよ」テコテコ

京子「あぁ~ん、綾乃待ってぇ~」ドタトタ

結衣「……」ポツーン

結衣「(あかりたち早く来ないかな…)」

結衣「(誰もいないっていうせいもあるけどなんだかつまらないな…)」

結衣「(ここにある漫画もあらかた読み終わっちゃったしな…)」


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:36:29.13 ID:e1qOKS7UO
結衣「……」

結衣「(帰りたくなってきた…)」

結衣「(どうせ京子は生徒会室から帰ってこなさそうだしな)」ハァ

結衣「(じゃあ帰るか…)」

結衣「じゃあね、京子」

結衣「(それにしても昨日から続いてるこのモヤモヤはなんなんだろう…)」トボトボ


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:39:18.30 ID:e1qOKS7UO
結衣「(そういえば明日の宿題あいつに見せてあげるの忘れちゃったな…)」

結衣「(まあ明日の朝、時間あったら見せてやろうかな)」

結衣「(それにしても今頃あの2人は楽しそうにしてるのか…)」

結衣「(あの2人は似合ってるよなあ)」

結衣「(そんなこんな考えているうちについてしまった)」ガチャ


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:41:40.51 ID:e1qOKS7UO
結衣「(一人で帰るの久しぶりだから学校から家がこんなに近いの忘れてたよ)」

結衣「(誰かと帰るときは楽しくって歩くのがついついゆっくりになっちゃうからね)」

結衣「(ってわけで、なにをしよう…)」

結衣「(ナモクエは昨日終わったばっかだし、宿題も終わってるし…)」

結衣「(あ、あれ…なんか、眠く…)」


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:43:45.21 ID:e1qOKS7UO
~~~~
ゆい「それっ!」ピョーン

きょうこ「ゆい、ブランコから飛ぶなんてすごい!」キラキラ

ゆい「きょうこもがんばればできるよ!」

きょうこ「…わかったよ、ゆいががんばったんだからわたしもがんばる!」キコキコ

きょうこ「ゆ、ゆいぃ…こわいよぉ」キコキコ

ゆい「もう少しだきょうこ!そっからちょっと足を離せば!」


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:45:48.98 ID:e1qOKS7UO
きょうこ「ふ、ふぇ…」グスッ

ゆい「きょうこ、おまえならいける!わたしを信じろ!」

きょうこ「わ、わたしは…」

きょうこ「わたしはゆいを信じるよ!」ピョイ

ゆい「きょうこ!」

きょうこ「!」シュタ

きょうこ「ゆい…わたしとべたよ!」グスッ


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:47:59.35 ID:e1qOKS7UO
ゆい「やったな、きょうこ!」

きょうこ「わたし…ゆいみたいになれたかな?」ポロッ

ゆい「ああ、なれたよ。きょうこはすごいよ!」

きょうこ「うぇーんゆいぃ~」ポロポロ

ゆい「しょうがないな、きょうこは」ワシャワシャ


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:50:09.68 ID:e1qOKS7UO
~~~~

結衣「あれ…?夢…?」

京子「お~、結衣起きたかー!」

結衣「んうぇ!?あ、なんだ京子か…」

結衣「ってなんでおまえがいるんだよ!」

京子「いや~結衣が寂しくないかな、って思ってさ」

京子「結衣ってば勝手に帰っちゃうしさー」

結衣「ご、ごめん…。でもべつに寂しくは…」


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:52:21.48 ID:e1qOKS7UO
京子「そういいつつ本当は寂しかったんでしょ結衣にゃん~」

結衣「…ちょっとだけな」

京子「結衣~顔赤いぞ~」ニヤニヤ

結衣「う、うるさい」

京子「なるほど~、結衣の元気がないとおもったらそういうことだったのか」ニシシ

結衣「…たしかに家に京子がいた方が元気でるかも…」

京子「え、そ、そっか」ドキッ


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:54:27.78 ID:e1qOKS7UO
結衣「まあでも京子には綾乃がいるからな…」

京子「へ?なんのこと?」

結衣「いや、ほら、えっと…2人は付き合ってるんでしょ?」

京子「え??」

結衣「日曜見かけちゃってさ…」

結衣「つい何話してるか気になったから聞いちゃって…」

京子「あ~あの時か~」

京子「あれは綾乃と偶然鉢合わせたからクリスマスデートの練習をしてたんだよ」


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:56:33.24 ID:e1qOKS7UO
京子「それにしても結衣それ似合ってるな~」

結衣「ん?なにが?」

京子「このリボン~」ツンツン

結衣「ああ、これね」

結衣「って、ええ!?い、いつの間に!」

京子「ちなみに結衣ったら寝てる間私の名前何度も読んでたよ?」ニシシ

結衣「…///」カァァ

京子「もしかしてそのリボンつけて私の真似とかもしたんじゃない~?」ニヤニヤ


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 02:58:43.59 ID:e1qOKS7UO
結衣「ちょ、ちょっとだけな…///」

京子「え…///」

京子「(冗談で言ったのに…///)」

結衣「あ、プレゼントのお礼言ってなかったな」

結衣「なんというか、大切なものをありがとな」

京子「!」ドキーン

京子「(結衣がいつもみたいに冷静にツッコミしない…)」ドキドキ


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 03:00:44.95 ID:e1qOKS7UO
京子「今年はさ、くじ引きとかじゃなくて…えっと、す、好きな人とやろうかって思ってさ…」

結衣「そっか…。私もやりたい人はいるかなー」

京子「あ、結衣もいるのか…」

結衣「うん」

結衣「いつも明るくって元気でみんなを笑顔にしてくれるやつだよ」ニコ

京子「え…それって…もしかして…」ドキドキ


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 03:02:48.69 ID:e1qOKS7UO
京子「あかりか!」

結衣「おいコラ」

京子「え?どうしたの??」

結衣「京子は鈍感なんだから、まったく」ブツブツ

京子「(結衣、かわいいな~)」

京子「結衣ったらツッコミのキレがまるでなってないぞ!」フフン

結衣「え、どういうこと?」

京子「結衣が好きな人なんてお見通しなんだぞ」ニシシ


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 03:05:04.11 ID:e1qOKS7UO
京子「さっきのは冗談で言ったのに鈍感だなんて言って真に受けちゃってさ」ニシシ

結衣「そっか…じゃあ…私たち…相思相愛だったんだね…」

京子「なっ…///」カァッ

結衣「京子はすぐそうやって調子に乗るからな」

結衣「今みたいにトゥメィトゥみたいに真っ赤になってるのもかわいいよ」ニコッ

京子「なっ…///なっ…///」カァァァ


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 03:07:53.25 ID:e1qOKS7UO
結衣「京子、大好きだよ」

京子「ゆ、結衣ぃ!私も大好き!」ダキッ

結衣「(仕返しに言ってみたらすぐこれだよ)」クスッ

結衣「(間に受けてるのはどっちだよ)」

結衣「(といっても私の言ったのはもちろん本当のことだけどさ)」

結衣「京子、これからもよろしくな」

京子「もちろんだ!ずーっと一緒だからな!」

<終わり>


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 03:09:27.10 ID:p6XdnZau0
おつだしよかったし


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 03:11:22.41 ID:e1qOKS7UO
というわけでみんな読んでくれてありがと。

ちゃんとしたのは初投稿だったからどうなるかと思ったけど、なんとかなったと思う。

そしてスレ立てしてくれてサンクス


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 03:12:46.03 ID:g+dYesR6P
寂しがってる結衣ちゃんが何だか真に迫ってたし
乙乙だし


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 03:39:06.29 ID:PtCDhFnLO
おつ


ゆるゆり♪♪ 船見結衣クリーナークロス
ゆるゆり♪♪ 船見結衣クリーナークロス

ゆるゆり♪♪ 歳納京子クリーナークロス
ゆるゆり♪♪ 歳納京子クリーナークロス




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ゆるゆり」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ