Powered By 画RSS


ゆっこ「みおちゃんが変態だった」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 13:34:11.91 ID:pgcrV/T3O
八巻日常の126

ゆっこ「あ…あ…」

みお「鼻からうどんが…」

ゆっこ「むずったいよぉ…どうしようみおちゃん」ムグムグ

みお「もう…もうゆっこ!私を誘惑して!」

みお「動かないで!」スッ

ゆっこ「?」

ゆっこ(え…唇を…)

ゆっこ(鼻に押し当てて…?)

みお「んっ」ズルルルルル

ゆっこ(!!!!!!!???????)

みお「もぐもぐ」チュルチュル

ゆっこ「お…おお…」ガクガク




2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 13:36:08.98 ID:pgcrV/T3O
みお「ちゅぽん」

みお「美味しかったよゆっこ…///」

みお「ゆっこの鼻汁と濃密に絡み合って…」

みお「酸味が効いててデリシャス・オア・サプライズだった///」

ゆっこ「あ…あがが…」ガクブル

ゆっこ「変態だああああああああああああ」ダーッ

みお「ゆっこおおおおおおおおおおおおおおお」


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 13:37:33.00 ID:5VGbkC900
久々の日常SSktkrと思ったらとんでもないスレを開いてしまったかもしれない


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 13:37:43.75 ID:r8MAz+n30
うわ


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 13:38:19.38 ID:cM2c2peW0
oh…


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 13:39:03.58 ID:pgcrV/T3O
廊下

ゆっこ「うわあああああああああああ」ダダダダ

みお「待ってゆっこ!!」

ゆっこ「ついてこないでええええええええ」ダダダダ

みお「違うの…違うのゆっこ!今のは…」

みお「鼻汁健康なのおお!!」

ゆっこ「!?」

みお「かの天才まどまど博士が提唱した近代の健康法で…」

みお「鼻汁を飲むことにより若さと健康を保つ由緒正しき健康法なのおおおお」

ゆっこ「……」キーッ

ゆっこ「本当に…?」

みお「本当だよ!」

ゆっこ「……」

みお「……」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 13:40:08.06 ID:S/G6p3mC0
ならしょうがない


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 13:42:06.09 ID:pgcrV/T3O
ゆっこ「なんだ…びっくりした」

ゆっこ「みおちゃんがそんな変態紳士なわけないもんね!」

みお「そうだよ!甘く見てもらっちゃ困るよ!」

ゆっこ「今度私も鼻水飲んでみるね!」

みお「うん!」

みお(やれやれ…ゆっこの鼻から出た愛くるしいうどんの誘惑に負けて)

みお(衝動的に啜っちゃったときはどうなるかと思ったけど)

みお(ゆっこは馬鹿可愛いから健康法とか適当な学者の名前に弱いみたいだね)

みお(これからこの手を使えばゆっこに色んな悪戯ができるかも…)

みお(…私、毎日ゆっこでオナニーしてるんだよ?)

みお(ゆっこのパンツも何枚も盗んだし…)

みお(ゆっこが入った後のトイレで捨ててあるナプキン盗んだり…)

みお(それをはむはむしながら絶頂に達したりしてるんだよ?


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 13:44:33.17 ID:pgcrV/T3O
みお(もう…我慢できないよ…)

みお(実物のゆっこにチョメチョメしたいよ…)

ゆっこ「なにモゾモゾしてるの?みおちゃん」

みお「えへへ…なんでも///」

みお「ねえ、今日ゆっこんち行っていい?」

ゆっこ「いいけど、放課後先生に呼び出されてさあ~」

ゆっこ「先に家で待っててくれない?」

みお(おっしゃああああああああ!!!!!1!)

みお「わかった。家で待ってるね」

ゆっこ「ごめんね~」

放課後

みお「うおおおおおおおおおおおおおおお」ダダダダ

なの「長野原さん猛烈に走ってますね」

安中さん「野菜の大安売りでもあるのかな」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 13:47:23.85 ID:pgcrV/T3O
ゆっこん家

ゆっこ母「あらみおちゃん。いらっしゃい」

みお「こんにちわお義母さん」ペコリ

ゆっこ母「まだゆっこ帰ってないのよ。部屋で待っとくかしら?」

みお「はい。上がらせていただきます」スッ

ゆっこ部屋

みお「……」

みお「ゆっこの部屋きたあ…」

みお「1人きりなのは今まで2、3回しかないよお…」

みお「こんなチャンス…みすみす逃すわけにはいかない!」

みお「とりあえず下着を…!」ガサガサ


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 13:50:05.53 ID:pgcrV/T3O
みお「あったああああああああああああああああ」

みお「ゆっこのパンツうううううううううううう」

みお「くんかくんかくんかくんかくんかくんか」

みお「すーはーすーはーすーはーすーはーすーはー」

みお「ぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろ」

みお「脱ぎたてじゃないのが残念だけど…」

みお「ほのかに香るおしっこの香りがたまんないよお…///」スンスン


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 13:51:32.24 ID:pgcrV/T3O
みお「とりあえず鞄に何枚かいれて!」バサバサバサ

みお「とりあえず頭に被って!」スポン

みお「ゆっこのベッドにダーイブうううう!!!!!1!」ズバーン

みお「くんくん…ああ、ゆっこの香りだあ…///」

みお「いい香り…いい香りだよ、ゆっこ…///」

みお「我慢できない…///」

みお「……」クチュクチュ


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 13:53:08.06 ID:pgcrV/T3O
ゆっこ(それにしてもみおちゃんは物知りだなあ)スタスタ

ゆっこ(鼻汁健康法なんて初めて聞いたよ)スタスタ

ゆっこ(飲尿健康法とかあるし、その系統なんだろうな)スタスタ

ゆっこ(今度私も試してみーようっと)スタスタ

ゆっこ「ただいまー」

ゆっこ母「みおちゃん来てるわよ」

ゆっこ「知ってるー」

みお「あっ…あっあっあっ///」クチュクチュ

みお「いいの…いいのゆっこ///」クチュクチュ

みお「気持ちいい、気持ちよすぎるよお///」クチュクチュ

みお「イッちゃう…イッちゃう…///」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 13:55:00.64 ID:pgcrV/T3O
ゆっこ「みーおしゃん!」ガラッ

みお「おがああああああああ!!!!!1」

ゆっこ「ど、どうしたの大声だして」

みお「ごめんごめん、なんでもないよアハハハハ!」

ゆっこ「あれ?なんでベッドで寝てるの?」

みお「ちょちょちょ、ちょっと疲れたから一眠りしようかなって…」

ゆっこ「じゃあなんで私のパンツ被ってんの…?」

みお「」


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 13:56:28.80 ID:pgcrV/T3O
みお「健康法だよ…」

ゆっこ「健康法?」

みお「パンツ被り健康法っつってね」

みお「かの研究者ほむほむが考えだした健康法なんだけど…」

みお「パンツを被ることにより新陳代謝が良くなるんだって」

ゆっこ「……」

みお(どうだ…)

ゆっこ「みおちゃん物知り~っ!」キラキラ

みお(イエス!)ガシッ

ゆっこ「こんなお手軽に健康になれちゃうなんて!みおちゃん天才だね!」

みお「え、えへへ///そうかな///」

ゆっこ「私もかーぶろっと」ズボ

みお「oh…」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 13:58:21.73 ID:pgcrV/T3O
みお(パンツ被ったゆっこ、エロい)

みお(これは自然な流れで計画を実行するチャンスかも…)

ゆっこ「あれ?布団濡れてる」サスサス

みお「ゆ、ゆっこ、私もっといっぱい健康法知ってるんだよ」

ゆっこ「へ~!本当?本当?」キラキラ

ゆっこ「なにかオススメ教えてよ!」キラキラ

みお「そ、そうだね…じゃあ生卵持ってきて」

ゆっこ「おいーす」

ガラン

みお「ふふ……」

みお(しかし…ゆっこの純粋無垢さにつけこんで、エッチな悪戯をするのも…)

みお(結構良心が痛むというか…)

みお(……)

みお(いやいや、好きだなんてレズ告白しても引かれるだけだしね)

みお(私にはこの方法しかないよね…)


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 14:00:01.80 ID:pgcrV/T3O
ゆっこ母「ゆっこ!何あんたパンツなんか被ってんの!」

ゆっこ「違うよー!健康法だよー!」

バタン

ゆっこ「もう、お母さん何度言ってもわかってくれなくてさー」

みお「あはは…そうなんだ…」

ゆっこ「生卵持ってきたよ。ひとつでいい?」

みお「うん」

みお「これを口に含むんだよ」

みお「絶対呑み込んじゃ駄目だからね」パカ

みお「あむ」クチュクチュ

ゆっこ「それで?それでどうするの?」

みお「ゆっこ…きへ…」クチュクチュ

ゆっこ「ん?」

みお「くちゅ」ヌチュ

ゆっこ「!?」チュルン


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 14:02:05.17 ID:pgcrV/T3O
ゆっこ「んっ…んっ///」

みお「こうやって口移しで…生卵を相手に渡すの…」

ゆっこ「んっ…」クチュクチュ

ゆっこ「みおちゃ…///」クチュクチュ

みお「ゆっこ…きて…」

ゆっこ「うにゅ…」チュルン

みお「んっ」チュルン

ゆっこ「うあっ」チュルン

みお「はあっ」チュルン

ゆっこ「ううんっ」チュルン

みお「ぷはっ」チュルン


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 14:04:05.47 ID:pgcrV/T3O
ゆっこ「これは…なんの健康になるの…?」

ゆっこ「んっ」チュルン

みお「腎臓が、腎臓がよくなるんだって…」

みお「んっ」チュルン

みお(ゆっこの唾液…甘くて美味しいよお…)

みお(私の唾液と絡まって…凄くエッチなことになってるよ)

ゆっこ「んっ」ゴクリ

みお「」

みお「あーっ!呑み込んだーっ!」

ゆっこ「だって…息が続かなったんだもん」

ゆっこ「それに…それにこんなの恥ずかしいよ…」

みお「そ、そういう健康法なんだもん。仕方ないよ」

ゆっこ「そうだよね…別にエッチな意味はないんだよね…」

みお「そ、そうだよ…」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 14:05:40.61 ID:pgcrV/T3O
ゆっこ「……///」ドキドキ

みお「……///」ドキドキ

ゆっこ「なんか、身体がムズムズしてきた…///」

みお「えっ?」

ゆっこ「熱っぽくて…ふわふわするの…///」

みお(これは…これはゆっこの身体が反応してる!?)

みお(脈あり!?脈ありってことですか!?)

みお(押せば!グイグイ押せばいけるかも!」

ゆっこ「みおちゃん…」

みお「何!?ゆっこ!?」

ゆっこ「へっ…へっ…へっ」

ゆっこ「へーぶしょいッ!」

みお「」ビチビチ


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 14:06:02.23 ID:MfWkLEc4O
oh...


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 14:08:56.27 ID:pgcrV/T3O
ゆっこ家一階

ゆっこ母「ゆっこが風邪?」

みお「はい…体温計で測ったら熱があって…」

ゆっこ母「そう…あんな馬鹿な子でも風邪ひくのねぇ…」

ゆっこ母「お粥作って持っていくからちょっと待っててくれる?」

みお「はい…」

ゆっこ「……」ゼーゼー

みお「大丈夫?ゆっこ」

ゆっこ「えへへ…健康法試したばっかりなのにね…」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 14:09:56.69 ID:pgcrV/T3O
ゆっこ母「お粥できたわよ~」ガラ

ゆっこ「あ、いい匂い」

みお「私が食べさせます」

ゆっこ母「そう?じゃあよろしくね」バタン

みお「ほらゆっこ、あーん」

ゆっこ「みおちゃん、健康法試そうよ……」ニヘヘ

ゆっこ「鼻水いれて食べれば、健康になるんでしょ…?」

みお「そうだけど…」

みお(はっ…!これは!)

みお(私の鼻水をゆっこに食べさせるチャンス!)

みお「ちょ、ちょっと待ってね」

みお「ふん!」ベチャー

みお「いれたよ!はい食べて、ゆっこ!」

ゆっこ「流石にみおちゃんの鼻水は食べれないよ~…」ゼーゼー

みお「」


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 14:12:04.62 ID:pgcrV/T3O
ゆっこ「ん」モグモグ

みお「よく噛んで食べなよ」

ゆっこ「そういえばみおちゃん、なんで健康法に詳しくなったの…?」モグモグ

みお「え?なんでって…」

みお「それは、その…」モジモジ

ゆっこ「もしかして、身体の具合悪いの?」

ゆっこ「病院で観てもらったほうがいいよ…?大事になったら大変だからね…?」

ゆっこ「ん」モグモグ

みお「ゆっこ…」ホロリ


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 14:14:11.43 ID:pgcrV/T3O
みお(自分の調子が悪いのに、私を気遣ってくれるなんて…)

みお(ゆっこ優しいな…)

みお(……)

みお(こんな優しい子に…悪戯しちゃ駄目だよね…)

みお「……」グスン

ゆっこ「どうしたの?みおちゃん?」

みお「ううん…なんでもない…」

みお(健康法は今日で終わり)

みお(せっかく見つけたチャンスだけど仕方ないよね)

みお(いつか正当な方法でゆっこを振り向かせてみせる!)


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 14:16:04.27 ID:pgcrV/T3O
玄関

ゆっこ母「ありがとうね~。ゆっこの面倒みてもらって」

みお「いえいえ、ゆっこをよろしくお願いします」ペコリ

ゆっこ「ふふふ、彼氏みたいね」

みお「かかかかかかかかか彼氏だなんて、そそそそそそそんな!」ブンブン

ゆっこ「また来てゆっこと遊んであげてね。さよなら」

みお「はい、さようなら」

みお「……」

みお(さっきイケなかったから、身体がムズムズする…)

みお(よし、今日はゆっこのパンツと生卵の記憶でオナニーだ)


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 14:18:07.66 ID:pgcrV/T3O
そして

ゆっこ「無事回復しました~!」

みお「一日でよくなって良かったね、ゆっこ」

ゆっこ「えへへ、ご心配をおかけしました~」

ゆっこ「ところで私、風邪だったから宿題できなかったんだよね…」

ゆっこ「みおしゃん、ノート写させて!」

みお「え~?」

ゆっこ「お願い…」キラキラ

みお「も、もう!笑顔の天才!///」スッ


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 14:20:16.62 ID:pgcrV/T3O
高崎「おー、長野原、相生」

ゆっこ「あ、先生!」

みお「ども」ペコリ

高崎「長野原、お前健康法に詳しいんだってな」

みお「えっ」

御大「私が教えた」

みお(な、なんで知ってるんだよおおおおおお)


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 14:23:16.49 ID:pgcrV/T3O
高崎「先生はアロマにハマってるだが、長野原、お前はなにやってるんだ?」

みお「私はですね、あの、えっと、その、なんですか、あれ」

みお「違うんです、出来心なんです、私は無罪です、冤罪なんです」

ゆっこ「みおちゃんがやってるのは」

ゆっこ「鼻汁健康法とパンツ被り健康法と生卵口移し健康法だよー」

みお「」

御大「みおちゃん詰んだ」


わりお


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 14:24:53.33 ID:pgcrV/T3O
以上
ゆっこ大好き


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 14:25:20.93 ID:S/G6p3mC0
ワリ乙


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 14:25:32.61 ID:glQ08ZYu0
御大黒い


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 14:30:38.12 ID:Rx0i0dJQO
よかった。満足。
乙でした





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「日常」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 寝るシャツ 2013/02/07(木) 18:15:37

    イナズママッパ


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ