Powered By 画RSS


マナ「あなたはツバメ。」りっか「あなたは幸せの王子。」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 22:04:11.96 ID:71Vk3eDw0
りっか「というけで…」

りっか「今からマナの服を脱がします!」

マナ「え、ええ!?」

りっか「だってあなたは幸せの王子。」

りっか「あたしはその金箔を配るツバメ。」




2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 22:07:00.22 ID:71Vk3eDw0
りっか「マナは金箔でできてないから代わりに服を配りなさい!」

マナ「そ、そんなぁ…」

りっか「あら?あたしがツバメになることはマナも認めてくれたじゃない?」

りっか「まさかあの言葉は嘘だったの?」

マナ「あうっ…」ドキッ


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 22:11:22.55 ID:71Vk3eDw0
マナ「あたしはりっかに嘘はつかないよ!」

りっか「なら服を脱いでもらうわ!」

マナ「…」

マナ「うん、わかった!」

りっか「幸せの王子がどんなものか…しっかり体験してもらうわよ!」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 22:14:31.82 ID:71Vk3eDw0
りっか(ごめんねマナ…)

りっか(こうでもしないとあなたの性格直りそうにないんだもの…)

りっか「はい、それじゃあ幸せの王子のポーズ!」

マナ「こ、こんな感じ?」

りっか「ばっちり!さすがマナ!」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 22:17:10.97 ID:71Vk3eDw0
りっか「まずは靴下からね。」

りっか「マナ、足上げて!」

マナ「じ、自分で脱げるよ!」

りっか「だーめ!それはツバメの仕事よ!」

マナ「もう…仕方ないなぁ…」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 22:20:36.85 ID:71Vk3eDw0
りっか「マナ…足きれいね…」

マナ「そうかな?」

りっか「しっかり手入れしてるのね…」

マナ「え?特に何もしてないよ。」

りっか「な、なんですって!?」


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 22:22:23.54 ID:71Vk3eDw0
りっか「本当に何もしてないの!?」

りっか「あたしに隠し事しても無駄よ!」

マナ「うーん…強いて言うなら…」

マナ「しっかり食べてしっかり寝ることかな!」

りっか「あなたに聞いたのが間違いだったわ…」ガクッ


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 22:27:47.81 ID:71Vk3eDw0
りっか「次はスカートね。」

マナ「う、うん…」

りっか「じゃあ脱がすわよ。」スルスル

りっか「…」

りっか「へぇーマナってこんな下着なんだ。」スチャ

マナ「ち、ちょっとりっか!」

マナ「メガネかけないでよ!」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 22:33:06.23 ID:71Vk3eDw0
りっか「あら、別にいいじゃない。」

りっか「それとも恥ずかしい?」

マナ「りっかとは長い付き合いだし…」

マナ「べ、別に恥ずかしくはないけど…//」

りっか(あっ…髪の毛さわってる…)

りっか(恥ずかしいのね。)


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 22:35:59.27 ID:71Vk3eDw0
りっか「それじゃあ次は上脱がすわよ!」

マナ「うん!」

りっか「やけに素直ね…」

マナ「もう慣れた!」

りっか(な、慣れた!?)


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 22:39:22.22 ID:71Vk3eDw0
~数分後

りっか「さて…とうとう下着だけになったわね。」

マナ「これはちょっと恥ずかしいかも…//」モジモジ

りっか「!?」

りっか「マ、マナ!」

りっか「胸おっきくなった!?」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 22:44:16.70 ID:71Vk3eDw0
マナ「う、うん。最近ちょっと…」

りっか「やっぱり…羨ましい!」

マナ「でも…」

マナ「りっかはなんであたしの胸がおっきくなったのがわかったの?」

りっか「そりゃわかるわよ!」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 22:45:40.79 ID:71Vk3eDw0
りっか「伊達に10年マナの友達やってないよ!」

マナ「それ関係なくない!?」

りっか「き、気にしない!気にしない!」

りっか「さて…次は…!」

りっか「下着を…!」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 22:51:03.01 ID:71Vk3eDw0
マナ「ええ!?」

マナ「下着も脱ぐの!?」

りっか「ふふっ!冗談よ。」

りっか「あたしもそこまでしないわ。」

マナ「よかった~」

りっか「でもこれで幸せの王子がどんなに大変かわかったでしょう?」


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 22:55:51.30 ID:71Vk3eDw0
りっか「これに懲りたら他人のお世話ばかり焼くのは…」

マナ「ハックション!!」

マナ「ご、ごめん、なんて?」

りっか「はぁ…寒いの?」

マナ「ううん!寒くないよ!」

りっか(もう…髪さわりながら言われても説得力無いわよ…)


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 22:58:20.81 ID:71Vk3eDw0
りっか「もう…寒いんでしょ?」

りっか「無理しないの。」ギュッ

マナ「り、りっか!?」アタフタ

りっか「じっとしてて!」

りっか「幸せの王子のポーズ!」

マナ「はい…」


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 23:02:02.13 ID:71Vk3eDw0
りっか「他人の幸せを考えるのもいいけどたまには自分のことも考えてね…」

りっか「あたしマナがすり減ってないか心配…」

マナ「ありがとう…りっか…」

マナ「いつもあたしのこと心配してくれて…」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 23:06:25.32 ID:71Vk3eDw0
マナ「りっか、それじゃあ一つお願いしていい?」

りっか「マナ!やっとあたしのこと頼ってくれるのね!」

りっか「いいよ!」

りっか「あたしに手伝えることならなんでもするから!」

マナ「うん!」

マナ「服…着せてもらってもいいかな?」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 23:13:43.06 ID:71Vk3eDw0
~数分後

マナ「いや~まさかりっかに服を脱がされるとは思わなかったよ~」

りっか「ご、ごめんなさい…少しやりすぎたわ…」

マナ「でもりっかはあたしのためを思ってやったんでしょ?」

りっか「それはそうだけど…」

マナ「それならうれしいよ!!」

りっか「ふふっ!もう、マナったら…!」


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 23:15:56.72 ID:71Vk3eDw0
りっか「ねぇ…マナ…」

りっか「幸せの王子とツバメが最後どうなるか知ってる?」

マナ「え?どうなっちゃうの?」

りっか「宝石も金箔もなくなった王子の像は捨てられて…」

りっか「ツバメは南に渡れずに寒さで死んでしまうの。」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 23:18:30.48 ID:71Vk3eDw0
マナ「そうなんだ…」

マナ「なんか悲しいね…」

りっか「まあツバメと幸せの王子はその後天国で幸せに暮らすけど…」

りっか「とにかく、あたしが言いたいのはあんまり自分を犠牲にしちゃだめってこと!」


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 23:22:10.55 ID:71Vk3eDw0
マナ「はーい!」

りっか「もう!本当にわかってるの!?」

りっか「あたしまで巻き込まれて死んじゃったらたまらないわ。」

マナ「えへへーごめん、ごめん!」

りっか「でも…幸せの王子のお話通りに死ねるなら本望かしら…」ボソッ


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 23:24:13.82 ID:71Vk3eDw0
マナ「りっか?なんか言った?」キョトン

りっか「なんでもないわ!」

りっか「じゃあね!幸せの王子!」

マナ「うん!また明日!」

りっか(だってツバメは力尽きる直前に王子と口づけをするのだから…)

おしまい


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 23:25:11.43 ID:CINZcTnh0


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 23:25:27.80 ID:71Vk3eDw0
短く退屈な内容でありましたが見てくれてありがとうございました!


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 23:26:24.81 ID:PR3DhXDP0

いいオチ





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「プリキュア」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 2013/02/17(日) 18:00:44

    そして、実は王子もツバメにどこかに行ってほしくないからお願いをする、というね


  2. 名無し@まとめいと 2013/02/17(日) 18:31:47

    リッカさんはこういうキャラ確定か


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ