Powered By 画RSS


照「ねぇ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 14:50:30.07 ID:y2+u5G/60
淡「んー?」

照「菫にクセとかあったかな?」

淡「あるよー」

照「え?」

淡「あるよー」

照「じゃ、じゃあ……どうぞ」




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 14:56:15.81 ID:y2+u5G/60
淡「あのねー、トイレ行ったあとにねー鏡の前で一回前髪いじるのー」

淡「でねー、その後に鏡に向かってスマーイル!」

照「……」

照「違うの、そういう普段のクセじゃなくて麻雀の……」

尭深「……手は?」

照「え?」

尭深「……手は洗ってから?それとも洗う前?」

照(食いついちゃったよ……)


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 15:02:34.48 ID:y2+u5G/60
淡「んーとねー、洗う前!」

誠子「洗う前!?」

尭深「……不潔ね」

照「そうよね……じゃなくてっ!」

淡「えー、テルーも手洗う前に髪いじっちゃう派ー?」

照「違うよっ!」


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 15:08:14.47 ID:y2+u5G/60
照「私が聞きたいのは菫の麻雀のクセ!普段のクセは後で個人的に詳しく聞くから!」

淡「なーんだ、麻雀のクセかー!そんなの気にしたこともないですよー」

照「そうよ……」

尭深「……ある」

照「え?」

尭深「……ある」

照「あ、あるんだ……じゃあ、どうぞ」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 15:21:12.86 ID:y2+u5G/60
尭深「……菫のクセはね」

照「菫のクセは……?」

尭深「……シャープシュート(笑)した後に小声で『ももいろのハートを狙い撃ち☆』って歌っちゃうの」

誠子「マジですか!?」

淡「へー、気づかなかったなー!」

照「そ、そうなんだ……」

照(普段一緒にカラオケ行っても全然歌ってくれないのに菫ったら……)

照「……じゃなくてっ!」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 15:23:08.27 ID:LBhL7+RU0
呼び捨てかわいい


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 15:32:41.69 ID:OcZhALzaO
ナチュラルに呼び捨てにされてる菫さん


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 15:34:20.99 ID:y2+u5G/60
照「私が言ってるのは麻雀してるときの動作ね!動作!」

尭深「……あー」

照「あとシャープシュート(笑)ってなによ!シャープシューターすみれって可愛いじゃない!」

尭深「……ごめんなさい」

淡「テルー怒らない怒らないー、ほらテルーのテーマソング歌ってリラックスしてー?」

照「私のテーマソング?あ……『心を何にたとえよう』って違うっ!」

照「これ私のテーマソングじゃないっ!そもそも私にテーマソングなんかないっ!そもそもテルーって呼んでるの淡だけだからねっ!」

淡「おー、今日もテルーのツッコミキレキレですねー」

尭深「……100点」

照「そ、そんな誉めなくても……って、だからっ!」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 15:46:47.40 ID:y2+u5G/60
照「はぁ……じゃあ、結局菫のクセはみんな分からないのね?」

淡「わかんなーい」

尭深「……」コクリ

誠子「クセが見抜かれてるってことですか?」

照「多分……それを調べて突き止めれば」

淡「今度から菫先輩に楽に勝てるー!」

照「淡」ギャルルルッ!

淡「あ、グリグリはやめてー!」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 16:02:00.00 ID:y2+u5G/60
淡「いたーい……うぅー」

照「はぁ、そのクセ自体が菫に必要な動作じゃなきゃ……」

『あなたーのいーちにーちがー』

照「……」

照「……尭深、何してるの?」

尭深「……BGMを流そうかと思って」

淡「あー!それ知ってるー、確かー……」

尭深「……DREAMS COME」

淡「テルー!」

照「……」ギャルルルッ!

ゴッ!

淡「ぎゃー!」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 16:10:23.48 ID:y2+u5G/60
淡「うー……今のはたかみ先輩に釣られたからじゃないですかー!」

照「拾わなきゃいいのよっ!はぁ……尭深も次ふざけたらグリグリだからね?」

尭深「……ごめんなさい」

誠子「くっ……」

誠子(今日の尭深ノリノリだ……私もなんかボケなきゃ……!)

照「どうかしたの、誠子?」

誠子「あ……いや、何でもないです」

照「そう、なら改めて菫のクセを探すわよ」


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 16:21:08.00 ID:y2+u5G/60
照「……」

照「……菫のクセ、見つからないね」

淡「全くもってー」

尭深「……後半戦に間に合わない」

誠子「今回は普通に頑張ってもらいましょう」

照「菫……」

淡「んー、ん、んー」グニグニ

照「……淡、何してるの?」

淡「んー?テルーのほっぺ、ぷにっぷにだなーって」

照「……はぁ」

誠子(ぐぬぬ……大星の大胆さが羨ましい!自由人過ぎる!)

誠子(それに比べて私は……さっきもなんだかんだ普通の受け答えさてしまうし……)

誠子(個性が欲しい!)


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 16:34:04.62 ID:y2+u5G/60
照「……」ジーッ

淡「んー、ん、んー」グニグニ

尭深「……」ジーッ

誠子「……」

誠子(ダメだ……先輩も尭深も真剣に探しはじめて静かになってしまった)

誠子(この空気じゃボケようにもボケられない!)

誠子(どうすれば……!)

尭深「……」ジーッ

誠子「あ……?」

誠子(……尭深がこっち見てる?)


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 16:42:15.32 ID:y2+u5G/60
尭深「……」パクパク

誠子(何か言ってるな、何だろう……?)

尭深「……」パクパク

誠子(お……?)

尭深「……」パクパク

誠子(お、も、し、ろ、い、こ、と、し、て……?面白いことして!?この空気で!?)

尭深「……」コクリ


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 16:53:51.29 ID:y2+u5G/60
誠子「……」パクパク

誠子(む、り、だ、よ……って、伝わったかな?)

尭深「……けっ」

誠子(今すごい悪い顔したーっ!?)

尭深「……」パクパク

誠子(な、何だって……?)

誠子(て、つ、だ、う、か、ら……?手伝うからって……そんなこと言われたって)

誠子(ハッ!?待って……もしかしたら、尭深は私の気持ちを察して……)

誠子「……」パクパク

誠子(わ、か、っ、た……尭深、私頑張るよ!)

尭深「……」グッジョブ


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 17:02:45.50 ID:y2+u5G/60
照「……」ジーッ

淡「んー、ん……ふぁ~」グニグニ

『たえーまなくーそそぐあーいのなをー』

誠子(これは……尭深からの合図!)

照「ちょっと尭深……さっき言ったわよね?」

尭深「……ごめんなさい、つい」ジロッ

誠子(今だ!)


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 17:12:00.57 ID:y2+u5G/60
誠子「あ、あー!わ、私これ知ってます!た、確か……」

誠子「ラルクのテルー!」ドヤッ

照「……」

淡「……」

誠子「……あ、あれ?」

誠子(す、スベった……)

照「いや、今のGLAYのTERUだから」

淡「しかも私の天丼だしー」

照「誠子、ボケるならちゃんとボケなさいよ」

誠子「あ、はい……すいません」

誠子(めっちゃ怒られたーっ!?)

尭深「……ふふっ」クスクス


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 17:25:10.54 ID:y2+u5G/60
誠子「……」パクパク

誠子(尭深分かりづらいよ!)

尭深「……」パクパク

誠子(ご、め、ん、つ、ぎ、こ、そ、は……本当に頼むよ、もう!)

尭深「……お茶煎れますか?」

照「うん、お願い」

淡「私もー」

誠子「あ、私のも」

尭深「……わかった」

誠子(……ここで何か仕込んでくるのかな?)


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 17:40:49.70 ID:y2+u5G/60
尭深「……そういえば」

照「どうしたの?」

尭深「……シャープシューター(笑)って誰が呼び出したんですか?」

淡「あー、私も気になるー!」

照「(笑)を付けないっ!可愛いでしょっ!」

尭深「……テルーさっきも擁護してた」

淡「そーいえばそーだねー、あれれーもしやー?」

誠子(ナチュラルにテルー呼び!?)

照「……」

照「……わ、私よ」


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 17:56:48.63 ID:y2+u5G/60
淡「マージーでー!?なんでなんでー?」

照「す、菫が「私に似合う呼称ないかな」って言うから……私が考えたのよ」

照「菫って凜としてて……か、可愛いから」

淡「ひゅーひゅー!おアツいねー、お二人さーん!」

尭深「……これはシャープシューター(照)ですね」

照「ちゃ、茶化さないでよ……もう」

誠子(くっ……私もこの中に割って入る実力があれば……!)

尭深「……お茶どうぞ」

照「ありがとう」

淡「どうもー」

誠子「あ、ありが……!?」


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 18:02:46.16 ID:y2+u5G/60
誠子(お、お茶の中に牌が入ってるーっ!?)

誠子(あ、今のダジャレじゃ……じゃなくて!)

誠子(何これ、絶対に尭深の仕込みだよね……?)

誠子(……)

誠子(尭深さん、これで私にどうボケろと……)


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 18:10:09.53 ID:hMI6VmoF0
無茶振りワロタ


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 18:10:26.54 ID:y2+u5G/60
誠子「うーん……」

淡「どうしたんですかー?」

誠子「あ……いや、何でもない」

誠子(しまった、声が漏れてた……)

照「?」

誠子(あー、宮永先輩怪しんでるし……)

誠子(これは早く思いつかないとネタバレしてしまう!)

尭深「……」ズズッ


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 18:20:58.71 ID:y2+u5G/60
照「美味しいわね」

淡「冷房の効いた部屋で飲む暖かいお茶ってのも乙ですなー」

尭深「……どうも」ジーッ

誠子(尭深め……!早くやれってか?)

誠子(こんな無茶振りしといて……ああもうどうにでもなれ!)


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 18:30:37.09 ID:y2+u5G/60
誠子「あ、あれー」

照「どうかしたの、誠子?」

誠子「わ、私のお茶に茶柱がー」

淡「えー、ホントー?」

照「どれどれ、見せてよ?」

誠子「あー、茶柱かと思ったら一索でしたー茶っ茶っ♪」

照「」

淡「」

尭深「」


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 18:46:52.46 ID:y2+u5G/60
菫「ただいま……すまない、少し削られてしまった」

照「おかえり」

淡「おかえりなさーい」

誠子「……おかえりなさい」

菫「……亦野どうしたんだ?隅っこで膝なんか抱えて」

誠子「……隅でいじけてすみません……つまらない女ですみません」

菫「……?」

照「菫は気にしないで」

淡「気にしなーい気にしなーい」

菫「そ、そうか……そういえば帰りにすれ違った尭深は随分機嫌が良さそうだったな」

てくてく てくてく

尭深「……ふふっ」クスクス

おわり


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 18:49:52.02 ID:y2+u5G/60
白糸台って勝利至上主義みたいなイメージあったから意外にフレンドリーで嬉しかった

以上


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 18:58:29.50 ID:KPVQ6l/70
亦野さん不調の原因はたかみーにあったのか


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 19:16:48.06 ID:MYfnNZFI0
そんなにいじめてやるなよ!

おつー





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「咲-Saki-」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 2013/02/20(水) 12:12:41

    たかみー可愛い


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ