Powered By 画RSS


童貞「クソ!童貞卒業のチャンスなのに勃起できない!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 22:47:34.99 ID:jvr2fPRj0


女「ね、ねえ……まだ挿れてくれないの?」

童貞(こ、このままじゃ彼女に呆れられて帰られてしまう!)

童貞(このままじゃ……このままじゃ……!)

隊員A「せっかくの筆おろしできる夜だというのに勃起できないのかい!?」

童貞「誰!?」

隊員B「でも大丈夫!」

童貞「だから誰!?」

隊員C「私達『勃起させ隊』が!」

隊長「あなたのおちんぽ、ばっちりむっくり勃起させちゃいます♪」

童貞「!!?」

隊員A「そーれ勃起♪勃起♪」チュッチュッ

隊員B「そーれ勃起♪勃起♪」ムニムニ

童貞「うぉぉぉぉぉぉ!」ビィィィンッ!




7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 22:51:03.65 ID:jvr2fPRj0


隊長「任務完了!撤収!」

隊員A「らじゃー!」

隊員B「ぶらじゃー!」

隊員C「たんぽんっ!」

ドドドドドドド

童貞「うぉぉぉぉぉぉ!!どうだ俺のちんぽはぁぁぁ!」パンパン

女「かちゃぁぁぁぁぁいいい!壊れちゃいしょぉぉぉぉぉぉ!!」

こうして童貞は無事童貞を卒業できた。

地球は今日も勃起させ隊によって守られたのである。



マンコ「もうちょっとだけ続くんじゃ」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 22:55:12.00 ID:jvr2fPRj0


勃起させ隊詰所

隊員C「やりましたね隊長!今日も勃起させましたね!」

隊長「……」

隊員C「隊長?」

隊長「バカヤロォォォォォォォ!!!」

バキィッ!!!

隊員C「ぐふっ!?」

がらがらどっしゃーん!

隊員A「!!」

隊員B「!!」


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 22:57:01.83 ID:jvr2fPRj0


隊長「C!!我々の任務は何だ!!」

隊員C「は、はい?」

隊長「我々勃起させ隊の任務が何か言ってみろ!!」

隊員C「は、はい!!我々勃起させ隊の任務は迷えるフニャチンを勃起させる事です!!」

隊長「そうだ、我々の任務は勃起させる事、なのに……」

隊長「貴様は先ほどの任務で何をしていたぁぁぁぁぁぁ!!!」

ドガッ!!!

隊員C「はぐっ!!」

がらがらどっしゃーん!

隊員A「!!」

隊員C「!!」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 22:59:03.58 ID:jvr2fPRj0


隊長「A!!」

隊員A「はっ!」

隊長「貴様は先ほどの任務で何をしていた!!」

隊員A「はっ!!目標が速やかに勃起できるよう小鳥キッスをしました!!」

隊長「B!!貴様は何をしていた!!」

隊員B「はっ!!目標が速やかに勃起できるようおっぱいを顔に押し付けました!!」

隊長「C!!貴様は何をしていた!!」

隊員C「は、はっ!目標が速やかに勃起できるよういやらしいポーズをとっていました!!」

隊長「バカモノォォォォォォォ!!!」

ガスッ!!!

隊員C「がはっ!!」

どんがらがっしゃーん!


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 23:00:24.34 ID:jvr2fPRj0


隊長「目標が速やかに勃起できるよう……いやらしいポーズをとっていただとぉ?」

隊員C「は、はい!!」

隊長「今ここでしてみろ」

隊員C「は、はっ!!」

隊員A「……」

隊員C「……////」クネッ

隊員B「……」

隊員C「……////」クネッ

隊長「もういい」

隊員C「はっ!!」ピシッ


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 23:02:04.08 ID:jvr2fPRj0


隊長「A」

隊長A「はっ!!」

隊長「今ので男が速やかに勃起できると思うか」

隊員A「……」

隊長「A!!今ので男が速やかに勃起できると思うか!!」

隊員A「む、難しいかと!!」

隊長「B!!」

隊員B「はっ!!」

隊長「その理由を言ってみろ!!」

隊員B「はっ!!確かに男はいやらしいポーズで刺激されます!!」

隊員B「しかしその方法で勃起をするには少々時間がかかるからです!!」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 23:05:37.36 ID:jvr2fPRj0


隊長「そうだ、C、貴様のやり方では時間がかかり過ぎる」

隊長「我々勃起させ隊の任務は子犬のように震えるフニャチンを勃起させる事!!」

隊長「そして我々が出動するという事は今すぐ勃起しなければまずいという事!!」

隊長「それなのに時間のかかる方法をとるとは……しかも裸ならまだ分かるが服を着たままで……」

隊員C「あの!これは服を着ていた方が逆に……」

隊長「口応えするなぁぁぁ!!!」

隊員C「は、はい!!」

隊長「口応えした罰として全員クリ立て伏せ100回!!はじめ!!」

隊員A「いーち」

隊員B「にーい」

隊員C「さーん」


20 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/10/10(水) 23:06:56.11 ID:7NTLu9z20
クリ立て伏せワロタ


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 23:07:10.07 ID:jvr2fPRj0


隊員A「あはは、隊長に怒られちゃったねC」

隊員C「す、すみませんでした……」

隊員A「私達も入隊して頃はよく怒られたし、これからだよC」

隊員C「ありがとうございます!」

隊員B「……あんたのせいで私達までクリ立て伏せさせられたじゃん」

隊員A「ちょっとやめなよB」

隊員B「入隊したての頃っていうけど、Cはもう勃起させ隊に入って一年になるんだよ?」

隊員B「その頃にはもう私もAも隊長に怒られる事なんてまずなかったじゃん」

隊員B「それなのにCは何度も注意されているのに同じような間違いを続けて……」

隊員C「す、すみません……」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 23:09:10.66 ID:jvr2fPRj0


おっさん「……」

女子中学生「ねえ、早く挿れてくんない?」

おっさん(クソ!3万も払って援交を買ったのに土壇場で勃起できない!)

おっさん(このままじゃ……このままじゃ……!)

隊員A「ようやく中学生を抱けるチャンス!でも勃起できなくて困ってる!?」

おっさん「誰だ!?」

隊員B「でも大丈夫!!」

隊員C「私達『勃起させ隊』が!!」

隊長「あなたのおちんぽ、ばっちりむっくり勃起させちゃいます♪」

隊員A「そーれ勃起♪勃起♪」チュッチュッ

隊員B「そーれ勃起♪勃起♪」ムニムニ

隊員C「ぱぱー、ぱぱー」

おっさん「!!?」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 23:11:03.77 ID:jvr2fPRj0


おっさん「さちこ……」テクテク

女子中学生「ね、ねえ帰っちゃうの?」





勃起させ隊詰所

隊長「バカヤロォォォォォォ!!!」

ガスッ!!!

隊員C「ばふっ!!」

どんがらがっしゃーん!


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 23:12:03.96 ID:jvr2fPRj0


隊長「C!!貴様は自分が何をしたのか分かっているのか!!」

隊長「あの禿げ散らかしたおっさんが女子中学生に話しかけた勇気!!」

隊長「援交女子に出会えた奇跡!!払った金!!逮捕を恐れぬその覚悟!!」

隊長「その全てを……貴様は無駄にしたんだぁぁぁ!!!」

隊員C「で、ですが隊長!!」

隊長「口応えをするなぁぁぁ!!!全員クリ立て伏せ200回!!!」

隊員A「いーち」

隊員B「にーい」

隊員C「さーん」


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 23:13:53.57 ID:d+ahA1tuO
だからクリ立てふせってなんぞwwwww


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 23:16:08.59 ID:jvr2fPRj0


DQN「ええい静かにしろ!!」

女子小学生「いやぁぁぁぁぁ!!おかぁぁぁさぁぁぁぁぁん!!」

DQN(チキショオ!!早く犯して逃げてえのに!!勃起できねえ!!)

隊員A「焦って勃起できないのかい!?」

DQN「誰だ!?」

隊員B「でも大丈夫!!」

隊員C「私達『勃起させ隊』が!!」

隊長「あなたのおちんぽ、ばっちりむっくり勃起させちゃいます♪」

隊員A「そーれ勃起♪勃起♪」チュッチュッ

隊員B「そーれ勃起♪勃起♪」ムニムニ

隊員C「もしもし、警察ですか?」


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 23:18:04.51 ID:jvr2fPRj0


勃起させ隊詰所

バキッ!ドガッ!ゴスッ!

隊員C「うぐぅっ!!」

ガンッ!ドスッ!メキッ!

隊員C「あはぁ……はぁ……はぁ……」

隊長「このゴミクズヤロォガァァァァァァァァ!!!」

隊長「貴様はぁぁぁぁぁ!!!自分が何をしたのかぁぁ!!!分かっているのかぁぁぁぁ!!!」

隊員C「げほっ……」

隊長「貴様が警察に連絡した事で!!!あのDQNは警察に捕まって実名報道された!!!」

隊長「貴様のせいで!!!貴様のせいで!!!一人の前途ある若者の未来が踏み潰されたんだぁぁぁぁ!!!」

隊員C「し、しかし隊長……!!」

隊長「言い訳をするな!!罰としてクリ立て伏せ……いや」

隊長「C!!!貴様に『勃起させ隊』の強制除隊を命じる!!!」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 23:19:23.96 ID:jvr2fPRj0


隊員A「……」

隊員B「よかったじゃない、これでもう私達があいつのせいでクリ立て伏せしなくて済むんだし」

隊員B「A、何でお前はそんなにCの肩をもつんだ?私には理解できないよ」

隊員A「……これを見てみて」

隊員B「なにこれ手紙?」

隊員A「勃起させ隊に寄せられたファンレターよ」

隊員B「へー、そんなのが来て……」ピラッ

隊員B「……」

隊員B「……!?」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 23:21:03.24 ID:jvr2fPRj0


ただ体を刺激するだけでなく心を刺激してくれてありがとうございました。

体のみを刺激されていたら私は勃起できず、童貞を卒業できず、自殺していたでしょう。

元童貞より。




間違った道に進もうとしている時、娘の顔を思い出させてくれて助かりました。

今度は金で買おうとはせず、正々堂々と中学生を抱きにいきます。

禿げかけより。




娘が犯されそうになった時、警察を呼んでくれて感謝します。

これで娘の処女は私のものになりそうです。

小学生の娘の父より。


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 23:23:37.70 ID:lxiwzN2qI
おいwwwww


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 23:23:43.98 ID:WsuGV84C0
ひでぇwwww


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 23:25:32.10 ID:jvr2fPRj0


隊員B「……」ウルウル

隊員A「私達はただ勃起させる事しか考えてなかった、でもCは違った」

隊員A「Cは……勃起するのに大事なもの、勃起よりも大切なもの……それを分かっていたんだね」

隊員B「C……C……」ポロポロ

隊長「Cがやった事は正しいのかもしれん」

隊員A「隊長……」

隊長「だが我々は『勃起させ隊』だ、勃起させるから『勃起させ隊』なのだ」

隊長「勃起させないのならば『勃起させたく無い』になってしまう、それでは隊を維持できない」

隊員B「隊長!!しかし!!」

隊長「口応えは許さん」

隊員B「……」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 23:26:43.87 ID:jvr2fPRj0




隊員C「……」

『まもなく多摩の裏山行き電車が2番ホームへ挿入されます』

隊員C「……」スッ

「Cぃぃぃぃぃぃ!!!」

隊員C「?」

隊員B「Cぃぃぃぃぃぃ!!!」

隊員C「Bさん!?」

隊員B「お前どこ行くんだよ!?」

隊員C「で、でも私はもう……」

隊員B「隊長、お前の除隊取り消してくれるってよ!!」

隊員C「え!?」


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 23:28:26.77 ID:jvr2fPRj0


勃起させ隊詰所

隊員A「ふふ……」

隊長「何がおかしい」

隊員A「いえ……ふふ、Bの奴頑張っていたなと思って」

隊員A「クリ磨き1万個なんて、よく出来ましたねあいつ」

隊長「……勃起させるより大切なもの……Bも分かっているのだろう」

隊員A「隊長もでしょ?」

隊長「偉そうな口を聞くな!乳首まわし3時間!!!」

隊員A「あひぃー!!」


38 : ◆TU2imyK31H1o 2012/10/10(水) 23:30:16.37 ID:jvr2fPRj0


男「何だよこれ……こんなんじゃ勃起できねえよ……」

隊員A「文章だけで勃起するの難しいよね!!」

男「誰だ!?」

隊員B「でも大丈夫!!」

隊員C「私達『勃起させ隊』が!!」

隊長「あなたのおちんぽ、ばっちりむっくり勃起させちゃいます♪」

「そーれ勃起♪勃起♪」

「そーれ勃起♪勃起♪」

おわり


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 23:30:59.44 ID:CR2xn4tQ0
俺の所に来てないんだけど


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 23:31:56.50 ID:rhdYSQUt0

わらった





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「オリジナル」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ