Powered By 画RSS


健夜「死にたくないなー」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04(月) 22:27:04.94 ID:nG9QcsCx0
健夜「ずっとこーこちゃんと一緒にいたいなー」ポケー

恒子「なになに、世界が終わるまで?」

健夜「うん」

恒子「それは、むり」

健夜「むう……なんで」

恒子「みんな、いつか死ぬんだよ」

健夜「そーだけどさ」

恒子「だから今、すこやんと生きる今を私は大切に過ごしたいのです」

健夜「……」

恒子「今、この一瞬一瞬が私のたからものなのです」

健夜「……」

恒子「あ、照れ寝してる」

健夜「照れてませんー」ゴロゴロ




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04(月) 22:35:17.79 ID:nG9QcsCx0
恒子「まあ、死にたくない、っていうのはわからんでもない……っすよ?」

健夜「そう?」

恒子「いや、べつにそうでもない。嘘」

健夜「そうですかー……」

恒子「ごめんなさいー」ギュー

健夜「……」ギュー

恒子「あ、そういえば昨日実家からとどいたパセリがあります」

健夜「……なんでパセリなの?」

恒子「わかんない」

恒子「むく?」

健夜「むかない」

恒子「わかった……」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04(月) 22:39:26.44 ID:nG9QcsCx0
健夜「もうちょっとだけ、わがままいってもいいかな」

恒子「別にいいけど。好きなだけ言えばいいじゃん。私のことなどかんがえずに」

健夜「なんでそんな否定的なの!?」

健夜「しかも考えた結果のわがままなのであって」

健夜「大切なゆえとゆーか」

健夜「わかるじゃん」

恒子「わかりませんー」

健夜「……」

健夜「(あれ、いつの間にか恒子ちゃんがわがまま言ってる……)」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04(月) 22:46:27.50 ID:nG9QcsCx0
恒子「さあ、言うのだ、すこやん」

健夜「いや、わかんないならいいよ」プイ

恒子「逆転された……」

健夜「この世はしょせん、応報で成り立っているものだから……」

恒子「そうかな?」

健夜「私の言うことは絶対だよ」

恒子「おっ、王様ゲームやる?」

健夜「やるやる!」

恒子「二人しかいないけどね……」

健夜「王は二人もいらないのだよ」フフン


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04(月) 22:55:13.22 ID:nG9QcsCx0
健夜「はい、じゃあ、同時に引きます!」

恒子「よし、じゃあ、えっと、せー……」

健夜「せーの!」

恒子「ちょっとすこやんタイミングずれた!ずっこい!」

健夜「た、たしかに……じゃあもう一回……」

×3

二人「せ、せーのっ!」バッ

二人「あっ……」手が重なりあって

健夜「……」テレ

恒子「予想できてたけどねー」テレ

健夜「……ま、まあ、べつに、私はこのままでもいいんだよ?」

恒子「私もこのままでいいしー」

二人「……」

ギュッ


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04(月) 23:00:56.67 ID:nG9QcsCx0


恒子「も、もーいいかな!」テレッ

健夜「そ、そうだった……当初の目的を忘れるところだったよ……」

恒子「じゃあ、えっと……私、これ……」

健夜「私も、これ……」

二人「……」

恒子「これさ、じゃんけんでよかったんじゃない?」

健夜「でもほら、王様ゲームってふつうわりばしでやるし……」

恒子「遊びの際、道具は問題ではない。いかに楽しめるかが問題なのだ」

健夜「!!!」

恒子「って、知り合いの幼稚園児が言ってたよ」

健夜「幼稚園児、最強だね……」

恒子「うん……」


15 :ギリシャだけかはしらんけど 2013/03/04(月) 23:11:05.04 ID:nG9QcsCx0
健夜「ということで、じゃんけんをしましょう」

恒子「これはこのわりばしをどちらが手に入れるかのじゃんけんだね」

健夜「王様になるためにはこのじゃんけんを乗り越えなければいけないね」

恒子「ということは古代の王様も……」ゴクリ

健夜「いや、それはなかったんじゃない……かな。古代のことはよくわかんないけど……」

恒子「古代の王様は筋骨隆々だったからね……」ゴクリ

健夜「恒子ちゃんそれギリシャだけ!かたよってるから!」

恒子「じゃあ、いくよ」

健夜「うん、いいよ」

二人「じゃん、けん、ぽん!」


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04(月) 23:18:56.39 ID:nG9QcsCx0
恒子「勝ったね」

健夜「負けたね」

恒子「勝ったね!!!!!大事なことなので二回いいましたー!!!!!!!」

健夜「うわーん負けたあああああ!!!!ひぐっ……うう」

恒子「とゆーことでこれ私のものー!!!!!どやっ。はは、どやっ」

健夜「ち、ちくしょうだよー……」ガクリ

恒子「じゃあ、いくよー……オープンマイハーーーーーーーーーーーーーーーート!!!!!!!」端を見る

『ハズレだよ~ん byこーこちゃん』

恒子「……」ボキッ

健夜「……予想できてたけど……ドンマイだよ……」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04(月) 23:24:49.57 ID:nG9QcsCx0
健夜「……ということは、こっちのわりばしだったんだね……」

『あたり byわたし』

健夜「私、わたしなんて書いてる……ちょっとかっこいいかも」

恒子「……うわーん!!!もうやだ、トイレいってくる」

健夜「いってらっしゃいー」フリフリ

~トイレ内~

恒子「死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい」ブツブツ

~リビング~

健夜「(……きこえてるんだけど……)」

健夜「(……)」

健夜「」カキカキ

……


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04(月) 23:31:20.39 ID:nG9QcsCx0
ジャー バタン

恒子「おまたせー」

健夜「おかえり、ご飯にする?お風呂にする?それとも……」

恒子「すこやんがいい!」ダキッ

健夜「わ、わ」ダキトメ

健夜「……」ドキドキ

恒子「……心臓の音きこえるー」ムギュ-

健夜「あはは、こーこちゃんは至ってふつーの鼓動だよね」

恒子「すこやんはむかしっからうぶだなー」クスッ

健夜「昔も今もうぶなままでいたいんですー」

恒子「すこやんはむかしっから謎だなー」

健夜「謎ってけっこう言われた本人は傷つくんだからね……」

恒子「冗談」ギュッ

健夜「ありがとう」ギュッ


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04(月) 23:40:02.59 ID:nG9QcsCx0
健夜「あ、そうだ、恒子ちゃんそのわりばしちょっと見せて」

恒子「この意味のなくなったわりばし?」

健夜「ふふふ、それはどうかな……」

健夜「意味がなくなったと思っていても、意味を持っているものはあるのだ!じゃーん!」

恒子「えーっ!?あたり!?ってどゆこと……」

恒子「よく見るとこれ、さっきのと反対側じゃん!あ、はずれって書いてある」

健夜「ものごとは表裏一体、禍福はあざなえる縄のごとしだし、また塞翁が馬!!!ってね!!」

恒子「いやいやいや、これ書いたのすこやんじゃん」

健夜「そう、私が書いたんだけど、それでも表裏一体なのは変わらないんだよ、不思議でしょ」ニコッ

恒子「……すこやんって昔っからあれだよね、変わってないよね」ギュッ

健夜「ふふ、実はそれ言われるのがいちばんうれしい」ギューッ


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04(月) 23:48:01.44 ID:nG9QcsCx0
……

恒子「王様、かあ……」

健夜「好きなこと命令していいよ」ニコ

恒子「(え、笑顔がこわい……)」

健夜「(30近くなって処女守ってるなんて言えない……)」ヒクヒク

恒子「じゃあ、長生きしてください」

健夜「……へ?」

恒子「なるたけ死にたくないんでしょ?」

健夜「ま、まあ、確かにそうだけど……」

恒子「で、次はすこやんが私に命令して」

健夜「え?え?」

健夜「えっと、な、長生きしてください……」

恒子「二人いっしょに長生きするのだー!!!」

健夜「」ポカーン


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04(月) 23:56:46.20 ID:nG9QcsCx0
健夜「……ふっ、くくっ……」プルプル

恒子「ふっふっふ……」

二人「にゃはははははははははは!!!!」

……



健夜「こーこちゃんも昔っから全然だよ」

恒子「そうかなー」

健夜「そーですー」ギュー

健夜「こんな時間がさー、死んだらなくなっちゃうんだよ」

健夜「しにたくないよ……」

恒子「じゃあとりあえず、ねむるのだ……」

健夜「うん……」

ふたり「……むにゃ」



カン!


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04(月) 23:57:32.15 ID:nG9QcsCx0
ねますゆえ もうしわけなひ


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04(月) 23:59:10.72 ID:u+tPeHmh0
乙乙


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/05(火) 00:02:10.33 ID:g3NGl7tK0
乙でした


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/05(火) 00:16:56.75 ID:6sper8h1P
乙!





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「咲-Saki-」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ