Powered By 画RSS


穏乃・憧・玄・灼「仰げば尊しー」宥「み、みんな…」グス

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/08(金) 21:54:46.53 ID:0gqVcZFzI
「これにて、私立阿知賀女子学院の卒業式を閉式します」

「卒業生一同は退場」

「拍手でお見送りください」

穏乃「とうとう終わっちゃったね…卒業式」

憧「そうね…」

玄「お、お姉ちゃん~」グス

灼「こら、玄。泣かないの」




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/08(金) 22:00:38.99 ID:0gqVcZFzI
玄「で、でも…」

穏乃「みんな!玄さんの所行こうよ!」

憧「あたし達が行ったら宥姉泣いちゃうかもよ?」

灼「宥さんの前に行く前にもう泣いてる子もいるけどね」

玄「びぇ…びぇーん」

宥「あっ、みんな~」フリフリ


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/08(金) 22:05:03.81 ID:0gqVcZFzI
穏乃「宥さん!卒業おめでとうございます!」

宥「ありがと~」

憧「おめでと、宥姉」

宥「うん、ありがとね~」

灼「宥さん、卒業おめでとうございます」

宥「灼ちゃんもありがと~」

灼「ほら、玄も」

玄「お、お姉ちゃん…」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/08(金) 22:09:25.04 ID:0gqVcZFzI
宥「うん…」

玄「そ、そつ…卒業おめでとう」ナミダメ

宥「玄ちゃん…ありがとう…」

憧「ここで話すのもなんだし、部室行く?」

穏乃「そうだね!」

灼「ほら、玄。行くよ」

玄「うん…」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/08(金) 22:14:46.08 ID:0gqVcZFzI
ガチャ…

穏乃「宥さん、ストーブつけます?」

宥「お願い~」

憧「でも、早いもんね」

灼「私たち一年くらいしか一緒にいなかったなんて考えられない」

憧「早かったけど濃い一年だったわ」

穏乃「あー、でも懐かしいなぁー。昔はこんなことしてるなんて思っても見なかったよ」

憧「あたしもよ」


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/08(金) 22:19:24.39 ID:0gqVcZFzI
灼「私もまた麻雀するなんて思ってもなかった」

宥「私はみんなと麻雀出来て楽しかったよ」

穏乃「私もですよ!」

憧「あたしも!」

灼「私も」

宥「玄ちゃんはどうだった?」

玄「楽しかった…」

玄「楽しかったけど…お姉ちゃんと別れるのは寂しいよぉおー」ビエエエ


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/08(金) 22:22:28.62 ID:0gqVcZFzI
宥「玄ちゃん…泣かないで…お姉ちゃんまで悲しくなって…グス…くるから」

玄「ごめん…ごめんねお姉ちゃん…私お姉ちゃんがいなくても頑張るよ」

宥「うん…うん」

穏乃「私だって寂しいよ!うわあああああん!」号泣

憧「しず…あんた…なに泣いてんのよ…」グス


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/08(金) 22:26:43.28 ID:0gqVcZFzI
宥「穏乃ちゃん…憧ちゃん…」抱キシメ

穏乃・憧「あったかい…」

灼「私、ちょっと飲み物買ってくる」ガチャ

穏乃「宥さ゛ぁああああん。ホント宥さ゛んがいて゛くれてよか゛ったて゛すぅううう」ギュウウ

憧「あたしたちと…麻雀してくれてありがとね」

宥「ううん、私麻雀出来て良かった。私も誘ってくれてありがとう」

玄「お姉ち゛ゃあああああん」ダキツキ

宥「みんな…泣かないで」ナデナデ


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/08(金) 22:30:48.03 ID:0gqVcZFzI
自販機前ー

晴絵「おうおうどうしたー?灼?こんなところで…」

灼「ハルちゃん…」ズビ

晴絵「みんなと一緒にいないで一人で泣いてるのか?」

灼「私は部長だから…」

晴絵「灼、溜め込むな。泣いてもいいんだ」ダキ

灼「ハルちゃん…ありがとう…」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/08(金) 22:34:32.28 ID:0gqVcZFzI
数分後

ガチャ…

晴絵「おーっす」

晴絵「ん?なんかすごい状況だな」

晴絵「みんな、宥を抱えて泣いてる」

宥「こんにちわ」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/08(金) 22:38:21.15 ID:0gqVcZFzI
晴絵「おう、宥。卒業おめでとう」

宥「ありがとうございます」

穏乃「赤土ざぁああああん。宥さんの卒業取り消してくださいいいい」

晴絵「おいおい、それはだめだろ」

晴絵「みんなほら、泣き止んで。宥が笑顔で卒業出来ないだろ?」

憧「ぐすっ…そうね…」

晴絵「灼も入ってきなよ」

灼「ハルちゃん…今私を呼ぶとかいぢわる…」

晴絵「へへ」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/08(金) 22:46:00.21 ID:0gqVcZFzI
晴絵「そうだ!みんなで写真とろう!新生阿知賀女子学院麻雀部最後の一枚を!」

宥「いいですね」

晴絵「ほらほら、みんな並んで」

宥「玄ちゃん、行こ?」

玄「うん…」ギュ

晴絵「それじゃ、、みんな撮るよ?」

晴絵「1+1はー?」

一同「にー!」

パシャ


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/08(金) 22:49:45.33 ID:0gqVcZFzI
晴絵「うーん。みんないい笑顔」

晴絵「そんじゃ、いまから飯でも食べに行きますか」

憧「え!晴絵の奢り!?」

穏乃「お肉!」

晴絵「今日だけ特別だ」

宥「やったー」

憧「あ、でもその前に」

穏乃「玄さん!ほら!言ってください!」

玄「お、お姉ちゃんあのね」

宥「うん?」


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/08(金) 22:53:03.00 ID:0gqVcZFzI
玄「私たち、お姉ちゃんの卒業記念にプレゼント作ったんだ…」

宥「わぁ…ありがとうみんなっ。開けてもいい?」

穏乃「どうぞどうぞ」

宥「すごい…手編みのマフラーと手袋とセーター…」

灼「セーターが私で、マフラーが玄。手袋は穏乃と憧」

宥「う…嬉しいよ」

宥「びぇえええええん」

憧「宥姉!?」


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/08(金) 22:57:13.10 ID:0gqVcZFzI
宥「私…もっともっとみんなと居たいよっ!」ビエエエエン

憧「そんなのあたし達だって…」ビエエエエン

穏乃「また悲しさ湧いてきたよ…」ビエエエエン

玄「お姉ちゃん…」ビエエエエン

灼「みんなの前では泣かないって決めたのに…」ビエエエエン

宥「また…みんなに会いにきてもいい?」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/08(金) 23:00:36.80 ID:0gqVcZFzI
穏乃「いつでも来てください!」

憧「待ってるからね!」

灼「毎日来てもいい」

玄「約束だよ!お姉ちゃん!」

宥「うん…みんなとの最後の約束」

宥「絶対に守るよ」

カン

晴絵「青春短し謳歌せよ乙女」

晴絵「ってね」


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/08(金) 23:16:20.81 ID:bOXlolJK0

高校の卒業式なついなー


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/08(金) 23:28:05.03 ID:TK+YEZ+J0
乙っ!





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「咲-Saki-」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 名無し 2013/03/10(日) 09:27:52

    俺の高校も卒業歌仰げば尊しだったな..懐かしい思い出をありがとう。乙


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ