Powered By 画RSS


玄「準決勝から、視聴者の投票も点数に反映される?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 16:08:52.44 ID:7lgPuL3E0
玄「ど、どういうことですか?」

審判「はい。実は以前から『可愛いは正義、人気ある選手こそ勝つべきではないか?』との声が多く……」

審判「この準決勝から『視聴者のネット投票による得票数も点数に加える』とのルールが新たに付け加わりました」

怜「な、なんやそれ……」

煌「……そういうルールになってしまったのなら、仕方ありませんね……」

審判「視聴者から好評を得られれば一票につき1点、逆に不評を得ればマイナス1点されます。ご注意を」

照「どんなルールであれ、白糸台は負けない」




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 16:14:15.63 ID:7lgPuL3E0
恒子「それでは、いよいよ先鋒戦開始です!」




玄(しかし、投票で人気を得ると言われても……)

煌(どうすればいいんでしょうか……)

怜(まぁ、しばらくは様子を見るしかないやろな)




照「ロン。12000」

玄「うぅっ、また振り込んだ……いきなりボロボロだよぉ、お姉ちゃん……」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 16:19:21.62 ID:7lgPuL3E0
えり「何と、チャンピオンが阿知賀から連続和了!」

健夜「宮永選手は段々と打点が高くなる特徴がありますね。阿知賀は早くも大幅失点してしまいました」




照(これで、だいぶ稼い……)



照:76835

玄:137398

怜:101634

煌:101530



照「!?」


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 16:21:34.22 ID:1+V7glrZ0
照……


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 16:22:21.01 ID:YHfhtKfP0
ドンマイテルー


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 16:23:10.62 ID:KRGOhtg7T
まぁこうなるよね


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 16:23:41.71 ID:7lgPuL3E0
怜「ど、どういうことや! 何であんなに振り込みまくった阿知賀がトップで、白糸台が最下位なんや!」

審判「投票によるものですね。寄せられたコメントの中から、いくつか読み上げます」

審判「『泣き顔かわいい』『応援したくなる』『白糸台ペチャパイすぎ萎えた』『女の子を泣かせるなんてサイテー』」

審判「総じて阿知賀にはプラス票、白糸台にはマイナス票が集まっています」

照「ペ……ペチャパイ……」ズーン

怜「なるほど、そんな罠があったなんてな……」

玄「え、え……な、何か知らないけどラッキー」

煌「あの、私は何もしてないのに点が微妙に増えているのは……」

審判「普通に可愛いと見なされての票でしょう」

煌「あ、ありがとうございます……すばらです」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 16:28:35.28 ID:7lgPuL3E0
照(くっ、こうなってしまったはうかつに和了れない……)

怜(ようは応援されりゃええんやろ? なら……)




怜「うっ……はぁ、はぁ……」

玄「ど、どうしたんですか!?」

怜「う、うちは病弱でな……もう、牌すらも重く感じるねん……」

煌(今まで普通に打ってたような気がするんですけど)

怜「けほっ、けほっ……」

怜(どや! 病弱アピールで、票ゲットや!)


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 16:32:32.87 ID:7lgPuL3E0
怜「ダブル……ツモ、1300・2600……ごほっ」

怜(さぁ、これで二万点くらいは……)



照:78473

玄:140296

怜:101756

煌:101895



怜「って、全然伸びてないやん!」

審判「『病弱っ子萌え』『千里山萌え』『アピールあざとい』『関西弁の女は嫌いだ』」

審判「プラス票とマイナス票が、ほぼ相殺されてますね」

怜「最後のはどうしろっちゅうねん!」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 16:37:08.44 ID:7lgPuL3E0
怜(くっ……下手には動けへん)

玄(えっ、えっと……どうすればいいのかな……)

煌(私は、いつも通りに打ちましょう)

照(仕方ない、ツモ中心に戦おう)











32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 16:40:39.98 ID:7lgPuL3E0
ビーッ


照:130396

玄:162493

怜:119540

煌:107045





恒子「先鋒戦、前半戦が終了!」

恒子「最初に点を失った白糸台は、少しずつ和了を増やして挽回!」

恒子「現時点では、阿知賀次に白糸台となっております!」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 16:43:10.37 ID:/qNYLWDf0
既に全員原点よりも増えてる……だと……


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 16:45:55.10 ID:7lgPuL3E0
宥「お疲れ、玄ちゃん」

玄「うぅ……どうすればいいのかよくわからないよぉ……」

穏乃「人気が点数に直結する……か。確かに難しいね」

晴絵「……心配ない。もう、うちの勝ちは貰ったも同然さ」

灼「ハルちゃん、何か秘策でもあるの?」

晴絵「あぁ、必勝の策がね! 玄、覚悟を決る時だよ!」

玄「え? え?」

憧「なーに企んでんだか……」


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 16:50:03.66 ID:7lgPuL3E0
怜(どうする……どうすれば、票を稼げる……)

竜華「なー怜……あかん、耳に入っとらんわ」




哩「煌、何か作戦はあっか?」

煌「全くありませんし、思いついても多分やらないと思います……」




淡「あれ、そんなの持っていくんだ? どうせならお菓子にすればいいのに」

照「お菓子じゃ駄目……いざとなれば、これを使う」


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 16:53:48.32 ID:7lgPuL3E0
恒子「後半戦が間もなく始まります!」






照「……よろしく」

煌「あれ? 阿知賀が来ていませんね」

怜「遅れてるみたいやな……」




玄「お……お待たせ、しました……」(←水着)

照・怜・煌「!?」


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 16:57:37.50 ID:4zsZl9SM0
レジェンドひでぇ…


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:01:02.68 ID:7lgPuL3E0
恒子「おーっとぉ! まさかまさかの水着で登場、阿知賀女子!」

健夜「もの凄い勢いで阿知賀の得票数が増えています」




怜「ちょっと待てやボケェ! 審判、あんなん反則やろ!」

審判「少々お待ち下さい……ええ、はい……」

審判「ええ、はい……『水着の子なんて夏のビーチには沢山いるしOK』だそうです。下着は隠すべきものなのでNGですが」

煌「そういう問題ではないと思いますが……」

照(くっ……その手があったか……)

玄(は、恥ずかしいよぉ……でも、勝つためにはしょうがないよね……)


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:04:05.05 ID:7lgPuL3E0
玄「ろ、ロンです……12000」

照「くっ……」



照:120396

玄:768547

怜:120796

煌:109738





怜(ぐぐぐ……こ、このおっぱい女め……)

怜(……こうなったら……)


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:05:46.20 ID:qTkS5r/GO
阿知賀が圧勝のようですが…


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:05:49.02 ID:P3FE45V00
76万点wwwwww


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:06:32.21 ID:7lgPuL3E0
恒子「あれ? 園城寺選手、制服の胸のリボンを外しましたね」

健夜「何をする気でしょうか?」




怜「ふー、暑いなぁ」ムネパタパタ

玄・煌・照「!?」


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:10:36.57 ID:7lgPuL3E0
恒子「おーっと、千里山もエロアピールで対抗だぁーっ!」

健夜「うわ……ちょっと見えてるよ……」




煌「ちょ、ちょっと! ブラとか、色々すばらくないですよ!」

怜「やん、見んとってぇ♪」

照「確か、下着はNGのはず……」

怜「私は暑くて扇いでるだけやし。見えたとしても、それはただの事故や」

玄「別に暑くないんだけど……」

審判「ええ、はい……『事故ならば仕方ない、OK』だそうです」

怜「さぁ、どんどん行くでぇ!」


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:12:05.49 ID:qTkS5r/GO
下着…だと…


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:12:42.56 ID:r9me/l2Z0
チラリズムか…


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:14:43.01 ID:7lgPuL3E0
恒子「さぁ、千里山も盛り返してきました!」

健夜「白糸台と新道寺は苦戦していますね」




照:123957

玄:1359348

怜:1297497

煌:111296




照(……くっ、こうなったら……)


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:18:11.36 ID:2buJgWHV0
なんかもう別の競技になってないですかね・・・


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:18:16.56 ID:7lgPuL3E0
怜「ロン、12000! よーし、調子出てきた!」

照「…………」

怜「どうした、チャンピオン? さっさと点棒を」

照「……ダメぇ……」

怜「は?」

照「そ、そんなおっきいの……ダメだよぉ……」ナミダメ

怜・玄・煌「!?」




恒子「なんと淫語作戦に出ました、宮永選手!」

健夜「目をウルウルさせてますが、間違いなく演技ですね」


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:23:31.53 ID:7lgPuL3E0
照「わ、私……(ハコ下に)イっちゃうぅ……」

怜「おい、これはアウトやろ! さすがにアウトやろ!」

審判「ええ、はい……『感想を述べているだけなのでOK』だそうです」

玄「ど、どうしよう……このままじゃ……」

煌「皆さん、恥じらいとかないんですの……私には、真似できません……」



照:1893481

玄:1782356

怜:1694034

煌:114934


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:26:50.85 ID:7lgPuL3E0
玄「えっと、腕を組むと喜ばれるんだっけ……」

煌「露骨ですね」

怜「こうも暑いと、かなわんなぁ」スカートパタパタ

玄「ちょっと寒いくらいのような……あ、私が水着だからか。へっくち」

照「準決勝……私、初めてだから……優しく、してね……」

怜「去年もいたやろ!」

煌(……これ、麻雀大会ですよね……)


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:29:37.97 ID:7lgPuL3E0
恒子「さぁ、とうとうオーラスです!」

健夜「白糸台、阿知賀、千里山の三校のデッドヒートですね」




照:2590126

玄:2584806

怜:2586943

煌:117015




照(このオーラスのアピールで……)

玄(全てが……)

怜(決まる!)

煌(蚊帳の外です)


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:33:29.04 ID:7lgPuL3E0
玄(どうすれば……あ、そういえば……)

玄(確か、永水の大将さんが……私にも、できるかな?)




玄「よっ……と」パタリ

照(なっ……!)

怜(む、胸で手牌を倒しおった!)

煌(まだ配牌終わったところですのに!)


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:37:05.08 ID:7lgPuL3E0
恒子「おっと! 松実選手の胸があまりに大きすぎて、手牌を倒してしまいました!」

恒子「これは凄いインパクト! 得票数もうなぎ上りです!」

健夜「他の三人には、真似できませんしね」




玄「ごめんなさい。胸の置き場所がなくて、ついうっかり」

怜「ついうっかりじゃないやろ! チョンボやろ、これは!」

審判「ええ、はい……『胸の置き場所がないなら仕方ない、OK』だそうです」

煌「今まで普通に打ててましたよね!?」

照(う……こうしてみると、ホントにでかい……)

怜(卓の上に乗せると、デカさがより一層強調されて……ぐぐぐ……)




怜(どうする……このままじゃ、阿知賀に全部持ってかれる……)

怜(こうなったら……私も、やるっきゃない!)


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:38:39.08 ID:e7rjIWYq0
麻雀やれよww


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:39:14.04 ID:7lgPuL3E0
怜「よいしょっと」ヌギヌギ

照・玄・煌「!?」




恒子「何と千里山、ここで上着を完全に脱いだぁーっ! 凄い勢いで得票数が増えています!」

健夜「さすがに松実選手には胸は劣りますが、他の二校よりは大きいですね」


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:43:31.70 ID:7lgPuL3E0
煌「ちょ、ちょっとお待ちください! ブラ丸見え……というか、丸出しですよ!」

怜「だって暑いんやもん」

玄「下着は確かNGのはずじゃ!?」

怜「NGなのは隠すべき下着って言ってたやろ? これは見せブラだから平気や」

審判「ええ、はい……『見せブラならOK』だそうです」

煌「そんなのアリなんですか!?」




照(ま、まずい……)

照(仕方ない……この秘密平気を使う時!)


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:47:44.73 ID:7lgPuL3E0
照「すいません、対局中の間食は確かOKですよね?」

審判「はい、卓や牌を汚さないようなものなら構いません」

照「じゃあ、失礼して……」ゴソゴソ

玄「……え、フランクフルト?」




照「ん……ちゅ……ちゅっ……」

玄・怜・煌「!?」


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:51:38.15 ID:7lgPuL3E0
怜「いやいやいやいや、アカンやろこれは!」

照「何で? 私は普通に味わっているだけ?」チュパチュパ

怜「そんな風にフランクフルトを食べる人が、どこにいるっちゅうんや!」

照「ここ」チュッチュッ

審判「ええ、はい……『食べ方なんて人それぞれだからOK』だそうです」

玄「ま、まずい……追いつかれる……」

怜「くそっ……負けるもんか!」

照「ん……はぁ……」ペロペロ

煌「…………」


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:54:58.64 ID:7lgPuL3E0
玄「えっと、ツモってと……きゃっ、またうっかり倒しちゃった、ごめんなさい!」

照「ツモのたびにやってる。明らかにわざと」

審判「ええ、はい……『うっかりなら仕方ない、OK』だそうです」

怜「はぁ~ぁ、暑いなぁ。見せパンやし、下もいっか」ヌギヌギ

玄「さすがにダメでしょ!」

審判「ええ、はい……『見せパンならOK』だそうです」

煌「…………」


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 17:57:48.92 ID:7lgPuL3E0
照「…………」ゴクゴク

怜「ん? 牛乳も持ってたんか?」

照「うん、ホットミルク……けほっ、けほっ!」

照「あぁ……白くて熱いの、いっぱい、こぼしちゃったよぉ……」

玄「うっ! そんな反則スレスレの手まで!」

怜「モロ反則やろ!」

審判「ええ、はい……『こぼしたのなら仕方ない、OK』だそうです」

煌(もう、敗退でいいです……)


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 18:02:18.76 ID:7lgPuL3E0
ビーッ



恒子「ついに終了! さぁ、結果は!」

健夜「これはどうなるか、私にも判断つきません」




玄(ふぅ、ふぅ……)

怜(ここまでやったんや、負けるわけない……!)

照(結果は……)

煌(好きにしてください)


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 18:06:11.50 ID:7lgPuL3E0
恒子「いよいよ結果発表です!」



照:-634078

玄:-563496

怜:-637504

煌:253497



照・玄・怜「」

煌「あら」


137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 18:06:58.99 ID:bMVk770A0
先鋒戦で終わってもうた


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 18:07:07.64 ID:qTkS5r/GO
すばら先輩大勝利


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 18:08:58.55 ID:7lgPuL3E0
恒子「な、なんとぉーっ! 新道寺以外の三校がトビ終了だぁーっ!」

健夜「こ、これは一体……」




怜「どういうことや! なんでマイナスになっとるんや!」

審判「はい。どうやら女性、それとお子さんを持つ保護者の方々から、怒涛の勢いでマイナス票が入ったようです」

照「!」

怜「し、しまった……」

玄「女の人も見てること、忘れてた……」

審判「オーラスでやりすぎたようですね。新道寺と、アピールが一番弱かった阿知賀が辛うじて決勝進出です」

煌「すばら……なんですかね、これは……」


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 18:10:14.21 ID:dQvEMBuEP
ざけんなPTA
あわあわと竜華の出番は


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 18:10:24.59 ID:j8+8smGQ0
安定のPTA圧力


152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 18:11:13.47 ID:7lgPuL3E0
照「やられた……完敗だ」

怜「うぅ……すまん、みんな……」

玄「……」スッ

照「ん……?」

怜「阿知賀……」

玄「……いい、勝負でした」

怜「…………」


157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 18:13:36.68 ID:7lgPuL3E0
照「うん……いい胸だったよ。阿知賀」

玄「千里山さん……素敵な、脱ぎっぷりでした」

怜「チャンピオン……あんた、いいお嫁さんになるで。床上手的な意味で」

玄・怜・照「……」ガシッ

煌「失礼しますね」




恒子「戦いの後で芽生える友情! これぞ青春!」

健夜「やってることは、青春とはかけ離れてた気がしたけどね」




なお照と怜はその後、部員たちからこってりしぼられた。
玄はレジェンドから褒められた。


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 18:15:35.39 ID:7lgPuL3E0
アナ『というわけで、今回の台風の目となっている清澄の大将、宮永咲選手にインタビューです』

咲『…………』

アナ『ご存じの通り、王者白糸台は敗退しました』

咲『…………』

アナ『その白糸台の先鋒、宮永照選手ですが……宮永選手と、同じ苗字ですよね』

咲『…………』

アナ『もしかして、姉だったりするんですか?』

咲『私に姉なんていません』




照「ガーン」

菫「当たり前だ」




END


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 18:17:07.60 ID:Edi2qbLDP
良い落ちだった乙


164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 18:18:59.50 ID:qTkS5r/GO
おつ
そらそうなるわな





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「咲-Saki-」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ