Powered By 画RSS


球磨川『ここがサイレン世界かぁ』 めだか「PSYREN?」

58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 16:41:22.43 ID:bZcMacGe0
CALL.1箱 “図星”


球磨川 『お前なんだか、トランプとか武器にして戦いそうな顔だよな』

アッシュ 「なんっ……でそこまで! 俺のこと知ってんだよお前はあああああっ!?」


球磨川 『……』

アッシュ 「……?」


球磨川 『……え? もしかしてマジなの?』

アッシュ 「えッ!?」 ガーン




59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 16:44:11.84 ID:bZcMacGe0
CALL.2箱 “羨望”


めだか 「?」 ポヨン

志布志 「?」 プルン

古賀  「?」 タプン

名瀬  「……?」 ボイン



アゲハ 「……箱庭学園は今日もたわわに実ってますなぁ」

カブト 「ですなぁ」

アゲハ 「それに比べて我が白瀧高は……」 チラッ

雨宮  「死ね。ドスケベ変態」

アビス 「足りない分は露出でカバーするって言ったでしょー!」


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 16:46:53.41 ID:bZcMacGe0
CALL.3箱 “不人気同士”


ドラゴン(笑) 「……」 ズーン

破壊臣(笑) 「……」 ドヨーン

ドラゴン(笑) 「?」

破壊臣(笑) 「!」

ドラゴン(笑) 「……!!」


ピシ
ガシ
グッグッ


行橋  「あの2人、初対面なのにもう完全に意思疎通をしている……!」

シャオ 「まるで双子のような連携ですね」


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 16:54:47.81 ID:bZcMacGe0
CALL.4箱 “瀕死体験経験者”


志布志 「致死武器!」 ズガー

アゲハ 「脚がああああ! うあああああ!」 ボムッ

ドルキ 「ぐおおおおおお!! 腕が千切れて……!!」 ズバァ

遊坂  「は……腹と胸に……穴が……」 ドボォ

バタッ
ドサッ

志布志 「あ」

ヴァン 「この人たちひどい古傷持ちですからやめてくださいよー志布志さん」


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 16:57:29.24 ID:bZcMacGe0
CALL.5箱 “瀕死体験経験者②”


志布志 「憎武器!」 ズガガガ

影虎  「ぬおおおお!」 ブッシャアアアア

弥勒  「ぐああああああ!!」 チリチリチリ…

カブト  「」 ブホォ

バタッ

志布志 「何かさっきの奴らよりも酷いんだけど。今までどういう怪我してきたんだよコイツら」

球磨川 『世話が焼けるなぁ、もう』


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 17:27:24.97 ID:bZcMacGe0
CALL6.箱 “キチ宮さん”


球磨川 『見たい見たい! フーちゃんのパンツが見たい!』

フレデリカ 「近寄んなボケェ!」

球磨川 『見たい見たい! マリーちゃんのパンツが見たい!』

マリー 「いっ、いやです……! 止めてください球磨川さん……!!」 

球磨川 『見たい見たい! 雨宮ちゃ――――』


キュ
ボキャア
ビチャビチャ


球磨川 『』 グッタリ

雨宮  「首一本もーらった」


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 17:34:08.43 ID:bZcMacGe0
CALL7.箱 “本当は強いのよ”


宗像  「だから殺す」 ジャラララ

ドルキ 「ケッ、何が『だから殺す』だ。誰一人殺せてないくせによォ」

宗像  「……バースト波動の極地(笑)に言われる筋合いはないな」 イラッ

ドルキ 「あぁ!?」 ブチッ




善吉  「でも実際は強いんだぜ」

アゲハ 「だよなぁ」


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 17:36:25.02 ID:bZcMacGe0
CALL.8箱 “ロリコン?”


ジュナス 「……」

不知火 「?」

ジュナス 「俺の友達二号になってく(ry」

カプリコ 「浮気はメー!!」


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 17:39:15.92 ID:bZcMacGe0
CALL9.箱 “ロリコン??”


ジュナス 「……」

行橋   「?」

ジュナス 「俺の友達三号に(ry」

カプリコ 「ジュナスの馬鹿ー! べーっだ! エンガチョ!!」


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 17:41:21.83 ID:bZcMacGe0
CALL10.箱 “ロリコン???”


ジュナス 「……」 ピクッ

瞳    「?」

ジュナス 「……!! 違う! 見た目だけに騙されるな……!!」

カプリコ 「グラナー! ジュナスがおかしくなったよー!!」


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 17:56:45.50 ID:bZcMacGe0
CALL11.箱 “センス”


善吉   「アンタのそのヘルメット、デビルかっけえぜ」

ジュナス 「ふ……。俺自慢の逸品だ」

善吉   「そのマント付きの黒スーツもセンスいいなあ」

ジュナス 「――――ホゥ。なかなか見所があるなお前。スカージに加えてやろうか?」



瞳    「センス悪い子を持つと苦労するわねん」

カプリコ 「ねー」


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 17:59:51.74 ID:bZcMacGe0
CALL12.箱 “誤算”


高千穂 「さあ、いつでもかかってきな」

アゲハ 「行くぜ! 暴王の流星!」 バヒュ

高千穂 「なんのっ!」 ヒュン

アゲハ 「あ、悪い高千穂先輩。それ超高速ホーミングなんだわ」

高千穂 「ぶはっ!?」 バスッ


83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 18:02:02.01 ID:bZcMacGe0
CALL13.箱 “誤算②”


高千穂 「さあ、いつでもかかってきな」

飛鳥  「ではいきますよ。……星空間」 ズニューン

高千穂 「!? お、重っ! これじゃ動けな……」 グググ…

飛鳥  「フウッ!」

高千穂 「ちょ、タンマ!! タン――――うおおおおお!!」


ゴガシャア


飛鳥  「ちょっとやりすぎてしまいましたね」

高千穂 「もうやだこの親子」 ボロッ…


86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 18:05:01.34 ID:bZcMacGe0
CALL14.箱 “誤算③”


高千穂 「さあ、いつでもかかってきな」

遊坂  「お前、超反射神経の持ち主らしいな?」 ドスッ

ブシュー

高千穂 「!? ガハッ! ゲホッ!!」

遊坂  「ハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ!!!!!!!!」

高千穂 「ゴホッ! 密室で毒ガス……範囲攻撃……なんて……汚ね……ゲフッゲフッ!!」 バタッ








遊坂  「限界なんて超えるためにあるもんだ。……お前だってそうだろ?」


87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 18:10:46.05 ID:bZcMacGe0
CALL15.箱 “肉弾戦”


日之影 「俺の『知られざる英雄』も『光化静翔』も使えなくなってるだと……!?」

碓氷  「私の狂流の左手(イレギュラー・レフト)にかかればその程度の能力を狂わせることなど造作もない……ククク!」

日之影 「そうか……。ならこっちでやらせてもらうとしよう」 ズイッ

碓氷  「ん?」




日之影 「拳破! 拳破! 拳拳破!」

ドゴバキドゴバキ

碓氷  「ぐあああああ! やめてくれえぇぇぇぇぇぇ!!」


91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 18:25:52.78 ID:bZcMacGe0
CALL16.箱 “高額アルバイト”


もがな 「カイルくん! 遊ぶ前に宿題しなさい!」

カイル 「しょうがねえなあ、ったく」

もがな 「ヴァンくん! つまみぐいは駄目でしょ!」

ヴァン 「うー……?」



フブキ 「あの子は?」

エルモア 「家政婦の喜界島もがなじゃ。なにやら金に困っておるようじゃったからな。日給1万で雇ったんじゃよ」

フブキ 「だからあんなに目が輝いてるのね……」


92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 18:28:58.35 ID:bZcMacGe0
CALL17.箱 “視”


カブト 「行くぜヨヨ」

ヨヨ  「ヨシキタ」

善吉 「なあ、ちょろっとだけお前らの視界を覗かせてもらったんだけど……」

カブト 「ん?」




善吉 「周りが白くなってたり渦が見えたり色々とすげえんだな。デビルかっけえ世界が広がってた」

ヨヨ 「褒メテモ何モ出ナイゼ?」


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 18:34:38.71 ID:bZcMacGe0
CALL18.箱 “虎落とし”


江迎 「きゃっ」 コテッ

影虎 「っと悪いな、大丈夫か嬢ちゃん?」 グイッ

江迎 「ありが……あ! 私の手を握ったりしたら――――」

影虎 「?」

江迎 「あ……れ……? 溶けてない……? あの、お名前は……?」


94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 18:36:49.36 ID:bZcMacGe0
影虎 「俺か? 俺ぁ雹堂影虎。関東最強のライズ使いよ」 ビシッ

江迎 「あ、あの! 影虎さん! 私江迎怒江っていうんだけど! 子供はっ…子供は何人欲しい?
     私は三人欲しいな。女の子がふたり、男の子がひとりね。名前は影虎さんが決めてあげて。
     私ってあんまりネーミングセンスないから。えへへ、どっちに似てると (中略) 影虎さんもそう思うでしょ?」

影虎 「え? ああ? あー……そうだな。いいんじゃねえか?」



マツリ 「ほー……。プロポーズ後早々に浮気とはいい度胸だな?」 コキコキ

影虎 「!」 ビクッ


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 18:49:47.24 ID:bZcMacGe0
CALL19.箱 “作者都合”


朧  「生命融和!」 ズズズズズ…

王土 「その力、俺の理不尽な重税に似ているな」

朧  「これで力をつけても最終的にはかませ役になってしまったけどね」

王土 「それは普通なる俺も同じだ」

朧  「なるほど……君も天才であるが故に苦労したクチか……。このポジションはつらいね、王土くん」

王土 「ああ。つらいな、小物化役は」


101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 18:56:44.66 ID:bZcMacGe0
CALL20.箱 “眼帯”


グラナ 「……」 ジー

名瀬  「……なにジロジロみてんだ?」

グラナ 「俺も眼帯じゃなく包帯にしようかなァ、なんて思ってよ」

名瀬  「じゃあこのナイフも一式貸してやるよ、ほら」 スポッ

グラナ 「え? これも刺すのか……。やっぱ止めとくわ。こんなんじゃ俺の額に刺さる気がしねえ」

名瀬  「何言ってんだ? 刃物より硬い額とかねーよ」



影虎  「ぶえっくしょん! あー……。風邪でも引いたか?」 ズビッ


102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 19:02:01.19 ID:bZcMacGe0
CALL21.箱 “芸術家”


古賀  「……」

ヴィーゴ 「て、徹底的に手入れが施された素晴らしい身体だ……まさに芸術品……。俺には分かる……」 ジロジロ

名瀬  「へー。なかなかの審美眼があるじゃねーか、ヴィーゴの旦那」

ヴィーゴ 「だが……お前の『凍る火柱』というネーミングは最悪だ……。センスがない……」

名瀬  「そこはゆずれねーな。旦那のネーミングセンスも大概だぜ? ゾーンダイバー・フリークドールって何だよ」



古賀  (どうしよう名瀬ちゃん。さっきからこの人の視線、本気で気持ち悪い) ゾワゾワ


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 19:06:37.43 ID:bZcMacGe0
CALL.22箱 “言葉の壁”


冥加   「6942114。445571?」

アルフレッド 「エイブラハム」

冥加   「4445781! 1447!」

アルフレッド 「ヒイイイイ!!」

冥加   「5564……。47036900……?」

アルフレッド 「アグロ……」


冥利   (ねーちゃんの言ってる事は分かるがあっちの化物の言葉までは分からねえ……)


107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 19:15:58.53 ID:bZcMacGe0
CALL23.箱 “永久ラリー”


蝶ヶ崎 「わざわざ『不慮の事故』を返さなくてもいいですよ。やるだけ無駄ですから」

ヨヨ   「オマエコソ無駄ダ。コノ“弱者のパラダイム”ハ完全無欠」

蝶ヶ崎 「それはこっちの台詞です」


シャオ 「陰陽神羅!」

球磨川 『陰陽神羅を大嘘憑きでなかったことに』

シャオ 「なら僕は球磨川さんの大嘘憑きを陰陽神羅で解除します」

球磨川 『なら僕は――――』


アゲハ 「ああいう風に似た力同士がぶつかるとどうなるんだ?」

善吉  「さあ?」


111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 19:41:20.49 ID:bZcMacGe0
CALL.24箱 “書記戦でのNG”


長者原 「それでは会場の設営をお願いします」

ウラヌス  「ディープフリーズ」 ピキピキピキ…

ガチガチガチガチ

名瀬  「」

志布志 「」

ウラヌス  「……しまった」

長者原 「? 何か?」

ウラヌス  「内部気温-48℃設定のところを誤って-248℃まで下げてしまった」 カチコチ

長者原 「救護班急げ!!」


114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 19:48:45.55 ID:bZcMacGe0
CALL.25箱 “おにがせ と きせ”


冥加 「鬼瀬! 神妙に粛清されやがれ!!」

針音 「え? ええ!? な、何で私が!?」

冥加 「ケケケケ! しらばっくれても無駄だぜぇ! 呼子!」

呼子 「この通り、連続猟奇殺人の容疑で指名手配されてます」 ペラッ

針音 「ええええ!? 殺人だなんて心当たりすらありませんよ!?」


115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 19:51:54.57 ID:bZcMacGe0
冥加  「……ん? おい待て呼子。このモンタージュをよく見てみろ」 ピラッ

呼子  「あら? 顔が違う? ……これは男性ですかね。でも名前のところには『鬼瀬』って――――」

ヴィーゴ 「あ……ああ。それは昔、俺がW.I.S.Eに入る前の名前だ……。鬼瀬鋭二……そ、それが俺の本名……」

針音  「へえ。漢字は私と同じですけど読みが違うんですね」

ヴィーゴ 「お、俺はまだ捕まる気はないし……粛清も嫌だ……。じゃあな……」 ザプッ

トポン

冥&呼 「……あれ? 今のって……」


116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 19:57:56.66 ID:bZcMacGe0
LAST箱 “補正”


ミスラ  「君が1京2858兆519億6763万3865個のスキルを持つ安心院なじみか。まさに規格外の超越者だね」

安心院 「惑星を容易く平らげてしまう君ほどじゃないけどね。星を喰らう者、クァトネヴァス」

ミスラ  「ふふ……」 ニヤッ

安心院 「ふふふ……」 ニヤニヤ


安心院 「ま、ボクらがどれだけ凄くても、結局主人公には敵わないんだけどね」

ミスラ  「そうだね」




ネタが尽きた&即興じゃこれが限界なのでサイレンの署名ページ紹介して終わり
http://www.shomei.tv/project-1660.html

おそまつさまでした


117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 19:59:39.45 ID:2YEhJmT40



118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 20:00:26.73 ID:PBqhXau90
乙 とりあえず登録しといた
つーか何時の間にサイレン終わったんだろ 面白かったのに


119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/29(日) 20:01:18.74 ID:c8usdKxe0






このエントリーをはてなブックマークに追加

 「クロスオーバー」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 2013/06/02(日) 13:16:06

    なんて俺得なコラボ
    満足したぜ


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ